銀色の髪のアギト 通常版

遺伝子操作の失敗によって“森”が意志を持って人々を襲い、都市を破壊するようになった300年後の地球を舞台に、300年の眠りから目覚めた少女と彼女を守るために立ち上がる少年の奮闘を描くSFファンタジー・アニメーション。
過酷な環境にもたくましく生きる少年アギトはある日、泉で不思議な機械を発見、その中で300年間も眠り続けていた少女トゥーラと運命的な出会いを果たす。
トゥーラは変わり果てた世界に激しい衝撃を受け困惑する。
そんな彼女に優しく接するアギト。
しかしトゥーラは、同じく過去から来た男シュナックによって連れ去られてしまう…。
制作年度 2005
制作国 日本
監督 杉山慶一
声の出演者 勝地涼 、宮崎あおい 、古手川祐子
脚本 椎名奈菜 、柿本直子
音楽 岩崎琢
時間 95分

また宮崎あおいだ…。意識してないんだけどな^^;
この作品は、内容は全く分からなかったのですが、勝地くんが声優をやっていた作品ってことで気になってたんです。
また人めあて。
面白かったですけどね。
森が意思を持ち、人は森に従順して生活している世界。
森の機嫌を損ねたら、人は水分を失い、生きていけなくなる世界。
内容は考えられないけど、もしそうなってしまったら、こういう世界もあるのかもしれないって思った。
トゥーラの生きていた世界が、私達の今の世界と同じなんだろうけど。
もしも目が覚めてその現実を突きつけられたら、怖いな〜。
でも、アギトのようなまっすぐな少年がいたら、また違うのかもしれないけど^^
ラストはかわいかったですね。
きっと幸せになれるだろうなって思います^^