お金にモテる独身女子  50のルールお金にモテる独身女子 50のルール
著者:和田 勉
幻冬舎(2017-01-10)
販売元:Amazon.co.jp

「老後の生活」は不安だけど、「美容やオシャレ」は必要経費。何もガマンしなくても、みるみる貯まるお金に“好かれる"女子が実践しているルールとは?
女性の社会進出が進む中、経済的に自立した生活を送りたいと願う女性が増えている。しかし、出産や子育てを伴う女性は昇給の機会も限られており、休職と復帰、離職と再就職を繰り返す女性も多く、思うように収入を増やせないのが現状だ。
男女に共通する「お金」に関する不安は、「老後の生活」「子供の教育費」「将来の病気リスク」などがあるが、それらに加えて女性の場合は上記のような特有の不安がある。
不安を解消するには、普段の習慣を変え、"お金が自然と寄ってくる"人間にならなければならないとする著者。
初心者にとって手を出しにくい投資術などにフォーカスするのではなく、読者にとって普段の生活の中で実践しやすい「お金を貯める・稼ぐ」方法を解説する一冊。

タイトルに惹かれて読みました。50のルールはとても分かりやすくてためになりました。
お金に関しての本だけど、人間力も身に着けるために必要なことが書かれているような気がします。投資に関してのことも書かれてはいましたがもっと根本的なこと、お金を汚いものと思わないとか、お金を大事に使うとかそういうところから始まります。当たり前のことですけど、改めて読むとなるほどなと思ったりしました。
この50のルールを少しでもできるように努力することは、心を豊かにすることでもある気がします。お金を貯めるというよりもこの50のルールを実践してみようと思って動いていこうかなと思いました。そうしたらおのずとお金もたまっていくような気がします。
私もお金にモテるように頑張ります^m^

<幻冬舎 2017.1>H30.2.12読了