苗坊の徒然日記

読書とV6をこよなく愛する苗坊が気ままに書いてます。 お気軽にどうぞ。

V6・ドラマ

セミオトコ 最終回

ついに終わっちゃいましたね〜楽しかったなー。
昨日は職場の飲み会だったのですが「ドラマをリアルタイムで見たいので帰ります」って言って早々と帰ってきました^^;なんのドラマか調べられて、帰る時に「セミ!セミオトコ!」って凄く言われたけど負けないで帰りました。
ドラマが始まった時、正直健君目当てだったから内容はあまり気にしてなかったというか意識していなかったんです。でも、おかゆさんの強烈な境遇を見て切なくなって、その幼少期にしてほしかったことをセミオ君がそれを自然としてくれていて、おかゆさんが今までの不遇をセミオによって回収されてみるみる満たされて言っている感じが素敵で羨ましかったです^^
このドラマはみんな優しくて温かくて、ちゃんと受け入れてくれる感じが良いなぁと思います。だから見ていても辛くないしこちらも優しい気持ちになれました。
でも、段々一緒にいられる時間が短くなっていくと思うと切なくて哀しくて。
先週はおかゆさんの決意に哀しくて切なくて、めちゃくちゃ泣きました。翌日の目がヤバかったです^^;
だから今回の最終回はきっと悲しいものになるんだろうと思ったのですが、それでもふたりには幸せになってほしいと思ってドキドキしながら見ていました。
うつせみ荘のみなさんが優しくて温かい。岡田さんの脚本ってこういうの多いですよね。住んでいる人がみんな一緒に集まる空間が温かくて優しい。おかゆさんのことをセミオのことをみんな好きで大事だと思っていることが伝わってきました。
セミオとお別れしてからの突然の6年後…まさか!と思いましたよね。想像していたけど再びセミオが現れて、嬉しかったです。春ちゃんの絵本と同じ、ハッピーエンドで良かった。
また7日間だけなのかなと思ったけど、春ちゃんの絵本の様に今度はずっと一緒だったらもっといいなと幸せに考えることにします。
もしくは6年ごとに7日間会えるって言うのもまたちょっとファンタジーで素敵かなとも思います。年齢とか諸々は一切考えないで。みんなが笑顔のラストでこちらも幸せな気持ちになりました。
大川一家もバカだけど最後はおかゆさんと4人で楽しそうな姿も見られて良かったです^^
ドラマを見ている間、私も幸せでした。ありがとうございました!

セミオトコ

始まりましたね〜。
楽しみだと思いつつも私はちゃんと見続けることが出来るのだろうか…と思っていたのですが、見続けられそうです。多分^^
主人公の大川さんがここまで引っ込み思案で人と関わるのが苦手とは思いませんでした^^;
でもあの境遇ならしょうがないかもしれません…特殊過ぎますけど^^;
ある意味健太は素直にすくすく育った感じですよねー。良くない方向だと思いますけども。
大川さんが生きていても何が楽しいのか分からない。でも死にたいかと言えば死ぬほどでもない。
言いたいことは凄く分かるなーと思いました。
たそがれている時によしかかってた柵が外れちゃうのはクレームを入れて良いレベルだと思いますが、咄嗟に下にいた蝉をよけようとするなんて、やっぱり心が優しい人なんですよね。
出てくる人たちは人をあんまり否定してないのが良いなと思いました。だからか見ていて辛くなかったです。
セミのイラストも可愛かったですね。私もたぶん幼虫とか成体の姿苦手なので^^大変分かりやすかったです。
突然現れたイケメンにそりゃ驚きますよねー。
何か普通の驚き方と違いましたけど^^大川さん、興奮するとたくさん喋るんですね。声が可愛かったです。
2人の会話が噛み合っていないのに成り立っているのとか面白かったですね^^
そして多分意味は分かっていないけど「生きていて良いんだよ」と言いながらハグしたシーンはなぜか涙が出ました。
それからのメイプルシロップがぶ飲みは可愛かったです^^
山ちゃんになびかないけど可愛かった。これからそういうシーンが多そうですね。
健太君の出番もこれからたくさん出てくれたら良いなぁ。
これから楽しみなドラマです。

特捜9最終回

ついに最終回になっちゃいました…
事件に関しては最近その回のゲストを見てこの人が犯人じゃないかと思っちゃう自分をどうにかしたいと思いました^^;まあ、今回の事件の本質はそこではないというかなんというか…。
見ていて辛かった。本当に辛かった。犯人が今までどれだけ苦しんでいたか、それは決して想像が出来ません…
「正義」って一体何なんだろうと思いました…
それでもやっぱり、私は浅輪主任のまっすぐな「優しい正義」を信じたいと思います。
それが少しでも伝わったから、あの人は自らの非を上司に伝えて辞めたのかなと思います。
班長の辞め方もああいう形だったとは…
全ては1話から繋がっていたんですね。
そこまでして浅輪主任を守ろうとするなんて…そこまでさせる浅輪主任は凄いし、そう育てたのは係長なんだよな…と思うと色々繋がっていて泣きそうです…。
最後の雨の中の係長と浅輪主任は泣きそうになるのに浅輪主任の髪型が天パでくるくるになっちゃってるのが可愛くて泣き笑い状態に。
素敵なラストでした。1話の事がちゃんと回収されて良かったです。あの犯人も少しは報われたかな。そう思ってくれていたら良いな。
また来年も、逢えますように…。

来週最終回

特捜9
今回も面白かった。
詐欺事件、本当に許せない。
猪狩さんの友人の森山さんの苦悩、見ていて辛かった…
お孫さんの涙に私も涙しました。
特捜9のチームワークはやっぱりすごい!小宮山さんを刑事として留まらせてくれた猪狩さんの想いにも応えた形になりますよね^^
佐久間君も立派になりましたね…立派になって…と思ったら最後に登場した時の私服姿可愛いし!
事件解決して良かったと思ったら気になる終わり方。
班長は今シーズンで卒業されるらしいですが、来週どんな最終回になるんでしょうか。
第1回で気になっていた事件の真相。それも明らかになるようで楽しみです。

特捜9season2

この間スペシャルもありましたけど、始まりましたね特捜9!
このドラマの中では係長が生き続けていることが本当に嬉しいです。
係長も別の場所で頑張っているんだから、こちらも頑張らないとって思わせてくれるようで。
今回は浅輪君が大ピンチでドキドキしました。
急に昇進とか殉職しか思いつかなかったから^^;良かったです。
倫子ちゃんとの関係も相変わらず素敵だし、皆さんも相変わらずだし、やっぱり1年に1シーズンは見ないと落ち着きませんね。
新藤は本当に成長しない子ですよねー・・・まあ、最後のシーンはどちらもただただ良かったと思いましたけども。
相変わらずのチームワークで見ていたらあっという間に時間が過ぎちゃいます。凄いです。
今回のツボは浅輪君がいなくなった時に青柳さんが言った「歌って踊れそうな若い刑事」発言ですね^^
不惑を過ぎても若い刑事なんだなー。最初は青年って言われてたもんなー。
今回巡査部長から警部補に昇進。
来週からまた新たな展開になりそうですね。
最後に犯人が殺されちゃうし、また警察の闇も感じます14係が怪しい…
来週も楽しみです。

特捜9最終回

もうボロボロですよ…たくさん泣きました…。
9係解散の真相、班長が5年前に退職した理由。
すべては繋がっていたんですね。
今回、5年越しに事件が解決したわけですが、こういうことが本当に渦巻いているのなら、警察の闇は深すぎますよね←
特捜班のみなさんが頼もしすぎてかっこよかったです。
警視総監が信頼を寄せているのも分かります。
このドラマの中で、係長がちゃんと生きているのがやっぱり嬉しいです。
倫子ちゃんがお父さんに自らお花を贈るなんて!
オンシジュームは渡瀬さんが本当に大好きだったお花みたいですね。
それが分かると尚更じーんとしちゃいました。
そして警視総監も、加納君って名前を言ってくれました。嬉しくて涙が出ました。
そして班長と琴美ちゃん。
琴美ちゃんはどこまで知っているんですかね。班長はきっと自分を責めていて父親だなんて思わせちゃいけないってきっと思っていて。それでもきっとこの二人は大丈夫だなと思えました。
とりあえず今回は解散にならなくて良かった!
来年もどうか、このメンバーに会えることを期待しています!
新藤はもうちょっと大人になってね!←

特捜9!!

今日から始まりましたね!「特捜9」!
本当にバラバラになってしまった9係。
そして設立された特捜班。
最初から政治家と警察の癒着が見えた感じでしたけど。それを清々しく関係ないと捜査して解決に導いた特捜9が流石でした。
確かに何だか皆さんの目がキラキラしているようでした。こっちも嬉しい。
事件が解決して良かったけど、どうして9係はかつて解散してしまったのか、そしてどうして警察を止めていた宗方班長が選ばれたのか。色々謎は残りますね。
気になりますが少しずつきっと解決していくんでしょう。楽しみです。
この作品の中では係長が生きていることが分かって嬉しかったです。
そして倫子ちゃんが浅輪倫子になっていたのがもうニヤニヤしてしょうがなかったです^m^
そしてそして新曲!
とにかくかっこいいということは分かりました!
新曲が聞けたことも嬉しい。
毎週水曜日が楽しみになりました。

トットちゃん

今さらですが感想を。金曜日に最終回になりましたね。
私は健君が出演した週から見始めたのですが、温かくて優しい物語でした。
トットちゃんも周りの人たちも本当に優しい。
トットちゃんが純粋で優しいからみんなが集まってくるんでしょうか。
黒柳さんの道程を知ることが出来て、1人の女性が強い意志で歩んでいく姿を見ることが出来て良かったです。
久松さんも最後まで出てくれて嬉しかったです。
何よりも嬉しかったのは1番最初に「徹子の部屋」と言ったのが久松さんだったこと。
大事な言葉を発したのが久松さんだったのが嬉しかったなぁ。
最初は本当に真面目でツンデレのツンが多くて^m^
いいぞもっとやれと思っていたんですけど←
黒柳さんの魅力が徐々に分かってきて恋心も抱いて、そこからは分かりやすく喜んだり悲しんだり含み笑いをして見たりして。凄く可愛かった。
壁ドンをされた姿も可愛かったです^^
プライベートは予想通りで、決してお父さんには見えなかったけど、咲子さんを含めて昭和の時代を、テレビの時代を一緒に闘ってきた姿が見えて何だか感動的でした。
素敵な作品を見ることが出来て良かったです。
今さらですけど、最初から見れば良かったなぁ。

また出てきてくれるかなー

トットちゃん。
昨日、久松さんは大阪への異動が決まり、旅立っていきましたね…。
最初はあんなにツンツンしていたのに、だんだん恋心が芽生えちゃって、真面目なカタブツだからか喜んだり悲しんだりしてるのが見え見えで、なんて愛らしいキャラなんでしょうってときめきながら見てましたよね←
久松さんは結婚したら尻に敷かれそうですよねー。恐妻家を持ちそう…
黒柳さんに告白して振られてやけ酒して酔っぱらって渥美さんに介抱されて…
何なのこのファンサービス…。可愛すぎるよ久松さん…。
今週なんて壁ドンされてたし!するんじゃなくてされてたし!ちょっとときめいたかなと思ったら振られてるし!なにあれ可愛すぎる!もう、不器用なんだから…。
そして大阪での黒柳さんとの再会が、久松さんが鈍かったから良かったものの視聴者から見たら久松さんが不憫すぎて泣けてきましたよね←
これから黒柳さんはNHKを辞めちゃうしニューヨークに行くだろうし、久松さんの出番は無くなっちゃうんでしょうか。きっとNHKで健気に←頑張り続けて働いていくだろうから大きくなって黒柳さんと再会してほしいなと思います。
ってことでまた出てきてくれ!!!(大事なのはそこ)

トットちゃん

ついに今日から久松さんが登場しましたね〜。
センター分けで黒髪でメガネの健ちゃんが可愛い!
今日はさらっとだけでしたけど、これから徐々に徹子さんと関わっていくんだろうな。
ツンな感じがとても良いですね^m^
健君のツンな役は珍しいので出来ればその姿勢を継続していただければと思います←
徹子の部屋にも出てくれないかなー。V6で出てないのはあと健ちゃんとヒロシだけなんだよー。
これから毎日健君に逢えるなんて嬉しいです。毎日頑張れます。帯って凄い!←
感謝ですね。

昼ドラ出演決定!!

いやー!!コンサートが終わった翌日に来ましたね!!
健君が放送中のドラマ「トットちゃん」に出演が決定しました〜!わ〜い!わ〜い!
これで色々な謎が解けました!良かった良かった!

今年の5月、滝沢歌舞伎にて健君宛てに「テレビ朝日制作班」より花束が来ていることが一部で話題になりました^m^Vヲタは色々修羅場を経験しているからか←とてもめざといんですよ…。これはドラマなのか…?ドラマの仕事なのか…?と期待しておりました。
実際剛ちゃんの舞台「ブエノスアイレス午前零時」で日活から花が来ており、ここでも日活…?とみんなが訝しんでいたところ「ヒメアノ〜ル」の仕事が来たということがありましたからね〜。もしや!って期待しちゃいますよね。

そしてそんなこともすっかり忘れていた(私が)数か月後。
忘れもしない8月19日のV6コンサート福岡公演。私はこの耳で聞いたのです!
個々のお仕事の話から、オカダが「健君のやつは?言って良いの?」と言ったのです!
ちょっと、8月半ばですよ。今10月下旬!オカダ随分先走りましたね^^;
でも確かにあの時期にはもう健君黒髪になっていたからなー。撮影は始まっていたんでしょうかね。
その後もちょいちょいオカダが健君の髪型についていじってなんか言いたそうにしてるなと思ったんですよ。可愛い奴め←ようやく解禁ですね。

あと、SnowManの阿部君が「ミラクル9」に出演した時に健君に会ったというのも納得!同じテレ朝だもんね!一緒に岸君がいたのは謎のままだけど。岸君も出るのか?

ツイッターで発見したのですが「ほっとけない魔女たち」と「トットちゃん」とプロデューサーさんが同じだそうで。マモル君な健君の演技を見てまたオファーしてくれたのかなーと思ったら嬉しいです。
健君は昼ドラが続きますね。思えば健君はデビュー前のJrの時にも昼ドラに出ていたんでした。あれはTBSだったかな。「とっても母娘」という、娘の同級生のモテモテの秀才君を演じていました。私偶然にもこのドラマを見ていたのですが健君のことは一切覚えておらず^^;でも奇跡的にビデオテープが残っていて、10数年後に健君が出ていたところを発見して見たりしました。
健君の演技をまたテレビで見れるのが嬉しいです。
出番まではまだ日にちがありますが、指折り数えて待っていることにします。

ハロー張りネズミ

ドラマもリアルタイムで観れませんでしたー残念。
でもちゃんと見ましたよ〜。本当に楽しみにしてました。
原作を拝見したことはないのですが、平成元年に連載が終わっているんですよね?
だからか映像もなんだかちょっと昭和のような懐かしい雰囲気…。
またキャスティングが良いですよね。
何だか皆さん渋くて素敵でした。
瑛太くんと剛ちゃんのコンビ、初タッグとは思えないくらい、息があっていました。
あの二人の身長差がたまらないですよね〜^m^
第1回目の依頼はむちゃくちゃな…と思いましたけど、依頼人にとっては切実で無理だと分かっていてもどうにかしたいと思いますよね。藁にも縋りたくなりますよね。
グレは涙もろいくせに淡白で冷静で。依頼人の境遇には号泣なのに依頼内容に関しては無理でしょ、と一蹴してるのがまた面白かったです。
子役の子、可愛かったですねー。二役…だよね?と思うくらい表情が違って。女優さんですね。
最後の展開は私も五郎と同じことを思いました。
それでも、所長さんの言葉が良かったですね。
うまく回ってる探偵事務所だなと思いました^m^
全体の音楽も良かったし、エンディングの4人も良かったです!
来週も楽しみです。
ゲストでいつかメンバー出てきてくれないかなー(いつも言ってる)

まだ信じたくないし信じられない

警視庁捜査一課9係が放送されましたねー。
12年目。あっという間ですね。私最初大学生だったんだ。まじかよ←
今回は中村さんが10年ぶりに登場したり、係長の回想シーンもあったりで懐かしい映像もたくさん出てきましたね。
冒頭が係長からだったので最初から泣きそうになりました。
渡瀬さんがいないのに渡瀬さんの空気感はそこらじゅうに漂っていて、哀しくて少し違和感も感じて…。それでもやっぱり面白かったです。
最後の回想シーンはたくさん係長が出てきて、涙が出ました。
たくさんの係長の姿、もう見られないなんて信じられないです。信じたくないです。
最後に静香さんが浅輪君と倫子ちゃんを結婚させなさいって言っていたけど、2人は結婚してほしいけど、2人が結婚したら本当に9係が終わっちゃうような気がして、まだそれは考えたくないかななんて思いました。
今後どうなるか分かりませんが、まずは今回のシーズンを楽しみたいと思います。
イノッチが頑張ってひっぱって言っているみたいだし^m^
にしても倫子ちゃんお腹おっきかったですよね^m^5月出産予定だった気がしますが…。無理はしないでほしいですね。
そして中村さんは風貌が20代みたいでしたねぇ。そしていつも食べてましたねぇ。可愛かった。
最後にCOLORSも流れましたね。
あんまり聞えなかったけどいい曲だと思います←
3か月楽しんで見たいと思います。

結城君のスピンオフとかどうでしょう?

すんごい今更な感想ですが、リスクの神様最後まで見ました。
9回放送日に飲み会で、それからずるずる来てしまってリアタイ出来ていなかったのですが^^;それでもやっぱり感想は書きたいなと思ったので記録用ということで。
8回目以降は結城君が傷だらけの事が多くてハラハラしたりそんな姿にドキドキしたり←しながら見ていたのですが。
ストーリーも面白かったです。きっと剛君が出なければ見なかった類のドラマだったと思うのですが本当に面白かった。
特に9話10話なんてハラハラドキドキしっぱなしでした。
神狩さんが一人で調査してるところなんてそれこそ誰かに襲われやしないかと思いましたし。それを助けてぼこぼこにしちゃう結城君が素敵すぎましたけど(結局そこ)
サンライズ物産が30年間ひた隠しにしていた(というか西行寺さんのお父さんが隠していた)秘密は凄かったですね…国レベル…。
西行寺さんは会社を潰そうとしてるのかと思ったらそうじゃなくて良かったです。
西行寺さんの学生時代が尾形さんの学生時代と被っちゃってよからぬことを考えているんじゃないかと思って←
危機管理対策室がそのまま残って良かった。
3か月間楽しかったです。
皆さまお疲れ様でした!
スペシャルとかやってもいいですよ!←
そのなかで結城君のスピンオフとかやってほしいな!結城君の休日とか!←
(でもスピンオフっていうなら1番動きが謎だった種子島さんの方が面白そうだけど…)

リスクの神様

今更でごめんなさい。でも初回の感想くらい書かないと^^;
9係の最終回の感想も書きたかったのに書けなかったから・・・

剛君の演技をテレビで見れるという嬉しさ!
本当に楽しみでした!
でも開始から30分くらい出てこず^^;いつ出てくるんだろうって思っちゃった。
出てきたときの白衣に眼鏡!!かっこ良過ぎでしたー!!
最後に出てきたスーツも素敵!
何だかジャンキーなものを食べてる姿も可愛いし、エロ本らしきものを読んでニヤニヤしている表情も大好き!
これから沢山出番があるのかなー。楽しみです!!
・・・と、ドラマの内容そっちのけの感想ですが^^;
私、多分剛君が出てないと見ないドラマのジャンルでしたね・・・
基本ドラマ見ないもので(元も子もない)
でも、面白かったです。イライラするシーンもたくさんありましたけど、陥落した戸田ちゃんの役の人←がどう這い上がっていくか、そして危機管理の部署のチームとどうかかわっていくのか、楽しみです。
ドラマ見て改めて、豪華メンバーだなーと思いました。
私は見てないんですけど、朝ドラでていた人達が満載のようで。
そういう楽しみ方も面白いですよね。

剛君8年ぶり民放連ドラ出演!

イノッチバースデーに凄いニュースが飛び込んできましたねー。
「リスクの神様」ですか。
堤さんとの共演…!嬉しすぎます。堤さんも民放は「SP」以来なんですね。
危機管理コンサルティング助手役…ほう。難しい役柄ですね。
ドラマも内容的には社会派だそうで。
舞台での演技はものすっごく評価されていますし、ドラマで剛君がどう演じるのか、とても楽しみです。
にしても「喰いタン2」から8年経ってるっていう事も結構ビックリだったのですが…。
そうだよね、健太君12歳?13歳?の頃だったもんね。
危機管理って聞いて「君を見上げて」の鍵屋さん思い出したんですけど、まあ全然違いますよね^^;あ、でも職人肌ってところは同じかな。
20周年色々ありますねー。6人の活動がやっぱり1番嬉しいけど、個々の仕事も嬉しいです^^9係が終わっても楽しみがあるのは嬉しいですね。
お友達が主題歌の話をしていて、そうか、そういう期待もあるのか…と思いました。
なんにしても全国ツアーに24時間テレビに映画撮影に(重なるのかな)大変だと思いますが体調に気を付けて頑張ってください!!

9係おかえり!

約1年ぶりの9係!
でも去年は夏だったし、10月にもあったし、今回は春だし!久しぶりな感じがしません。
ラフにおかえり〜って言いたくなる感じです^^
初回が2時間ということで内容が重いだろうなぁと思ったらやっぱり重かったですね^^;
前も薬物ドラックと政治家絡みがあった気がするんですけども。
そして9係は捜査から降ろされても処分覚悟で動き出すというのは醍醐味ですね。
6人の関係性が変わっていない感じがやっぱりいいなと思います。
でも、最初に比べて倫子ちゃんと係長の関係が温和になっているのはすごくほっこりします。
事件は何というか…因果応報とはこの事かと…そしてそれが悪い方向だったのが何ともやるせないですね…。太郎さん苦労したのね←違う
そして最後のたいむれす!!
倫子ちゃんが海外行っちゃうかもなところからの主題歌はぴったりでしたね^^
2人の関係も気になるところ。
でも2人は結婚って感じでもないしなー。結婚するとなったら9係が終わるときって以前言ってたこともあるし…まあ見守りましょ。
今回は里見さんが大物ゲスト?という感じでしたけど、これからも大物ゲストが続くのかな〜。
いいんだよ、メンバー出しても…。
死体役でも犯人役でも良いんでどうか出してください←ひどい

9係10年目!

9係の新シリーズが決まりましたね!
今回は4月スタート!
私、9係が4月にやってた時もあったということをスッカリ忘れていました^^;
夏を待たずに9係の皆さんに会えることが嬉しいです。
それに、春にやるってことは夏は…?うふふっと想像しちゃいますよね^^
ぜひとも渡さんもV6メンバーも出してください。
すんごいゲスな犯人役希望です^m^
健君は浅輪君に「ちょっと君!ここ入っちゃだめだよ、未成年でしょ!」とか言われて補導されるとか妄想してます^^
健君もすんごい悪い犯人希望です。可愛い顔して冷酷…みたいな!ドラマでは金狼以来の悪役希望です。
とかとかとか。妄想は広がりますね。
そして主題歌も!
色々楽しみがあって待ちきれません^^

お疲れ様でした。

軍師官兵衛。観ました。
すみません、正直見てなかった時期もあったんですけど…あわわわ。
最終回はいろんなことが詰め込まれているんだろうなぁと思い、どうまとめられているんだろうなぁと思いましたが、見事でした。
どのシーンも、素晴らしかったなぁ。
九州で天下を獲ろうとしていた如水。それを息子の活躍で阻まれるなんて、如水は悔しさはもちろんだけど、本望だっただろうなと思います。
長政はずっと如水の息子という重荷を背負っていたんだろうなぁ。
それでも、如水本人に自分を超えたと言われて本当に報われたのだろうと思います。
天下を獲ろうと黒く黒くなっていった如水も好きだったんですけどね^^
その後はきっと光と仲睦まじくゆったりと過ごされたんだろうな。
善助に兜を渡すシーンは涙が出ました。
素敵な、素敵なシーン。
ずっとずっと一緒にいて、殿が幽閉されて生きているかもわからない時でも信じつづけていた家臣たち。素晴らしい信頼、絆。
官兵衛を取り巻く人たちとの関係が本当に素晴らしかったです。
意外だったのはあまり回想シーンがなかったことかな。
光と初めて会った時のシーンと長政が生まれたときのシーンはありましたけど信長も秀吉も半兵衛も父上も出てこないとは…。
そして官兵衛が亡くなったらいきなり11年後になってて長政と又兵衛は決裂してて、そこがさらっとしちゃっているのがちょっと残念でしたけど、しょうがないのかなー。
最後のシーンの光と如水の姿が美しかったです。あの川が三途の川のようで…
あの時の如水がめちゃくちゃイケメンでビビりました。いや、いつもイケメンですけど…
1年間本当にお疲れ様でした。

ほっとけない魔女たち最終回

ついに…ついに終わっちゃいましたねぇ。ほっとけない魔女たち。
もう水曜くらいまでこの諸々の問題あと数回で解決するの?って思いましたけど、解決しちゃいましたね。解決しないでリターンズでも良かったんですけど(新番組の予告散々出てるのに)
終盤マモルちゃんは全然出てこなくて悲しかったですけど、裏を返せば舞台で出られなくなるのが分かっているのに健君を採用してくれたっていう事に感謝しなければいけないですよね。ホントありがとうございました!健君にピッタリの素敵な役だったと思います。
今週は最初もうそんなお父さんほっといて帰ってきちゃいなよとか酷いことを思っていましたけど←和解出来て良かったですね。
(和解のくだりよりもそこの泣き顔の健君を見て可愛いぃぃぃ〜〜!!ってことしか考えられない私でごめんなさい)
今日、ちゃんと解決して帰って来た時の満面の笑みのマモル君を見てこっちまで嬉しくなっちゃいました。帰ってきて更に顔がちっさくなって戻ってきたマモル君^m^
シスターズの32年間のもやもやもちゃんと晴れて良かったです。仲良くなって良かったね。
桑原さんもすぐに死ななそうで(酷い言い方)良かった。
最後のSisters will return?にはすんごい期待しちゃいますけど良いですか?
すんごい期待しているので、リターンズでぜひとも戻ってきてください!
楽しかったよ〜!!ありがとうございました!!

・・・そして来週からはマモルロスに陥るに違いない(今からどんより)

そしてそしてHPのクランクアップの様子も読みましたが、いいよいいよ!どんどんドラマに出てちょうだい!舞台も良いけどドラマも嬉しいよ(地方人としては←切実)

本当の最終回

9係スペシャル!!
10月にも9係に逢えるなんて!!
(遠い昔に12月に逢えたことありましたけど^m^)
今回のドラマの内容はなかなかヘビーでしたが・・・
浅輪君と倫子ちゃんのラブラブな部分がたくさん見ることができて非常に嬉しかったですよ…可愛かったですよ…。
9係のチームワークも素晴らしいし、やっぱり安定の面白さでしたねー
でもなによりも・・・
最後ですよね〜!!
浅輪君の「そうしな」って言い方にぽーっとなったと思ったら!
良かったね〜!!
浅輪君の喜びようを見ていてすんごい泣きそうになりました。
あの抱きしめ方はずるい!←
かかりちょおのありがとうっていう言葉も良かったですし!
内容はかなり見ていて辛かったですが最後に本当に癒されました。
来年も待ってます!

ほっとけない魔女たち1週目

遅くなりましたがほっとけない魔女たち放送から1週間経ちまして感想をば…
面白かった!!
1週間完結良いですね。30分も仕事から帰ってきて見るのにちょうどいいです←
マモル君の立ち位置が想像以上によくて嬉しくてたまりません。
毎日マモル君の百面相が観れて幸せです〜
泣き真似してるのも寝顔も寝ぼけた顔もスーツ姿も変顔も時代錯誤のプロデューサー役もすんごく可愛かったです!
マモル君の役を健君に決めてくださった方にひたすら感謝致します。なんなら土下寝もしますよ←
ハセジュンも久しぶりに見れて嬉しかったですー。
5話にまーも登場して、もう完全なるミュージカルでしたけど^m^むしろノリノリでしたけども、まーに合ってる役を与えてくださってありがとうございます〜
いつの回か忘れましたけど夏江さんが「クライマックスのMCは中居君がいいな〜」なんて言ってましたけど、きっとスケジュールが合わなくて仕方なく←まーになったんでしょうね^m^
まーと健君の共演凄く嬉しかったです。ハセジュンも。
まーとハセジュンが向かい合ってるところを見ると、昔、ジャニーズ運動会でまーに対して「まー君なんて呼ばれてんじゃねーぞ」って啖呵切ったのを思い出します…そのあとジャニーズ乱闘が始まりましたね…いい思い出です←
あの頃ときっと身長20cm位は違うんだろうなー。大きくなりましたねぇ。
健君と向かい合わせになってる時は健君がハセジュンを見上げてる目線に萌えましたよ!←あぁ・・・健君とのんちゃんを並べてみたい・・・
想像以上に出番も多くてストーリーも面白くて大満足です。
毎日健君が見られるなんてこれほどうれしいことはありません^^
そういえば土曜以外は健君に逢えるんですもんね!
待遇よすぎてドキドキしますが(小心者)嬉しさを噛みしめたいと思います。
明日からも楽しみ!!

そういえば、町田君もいつかわかりませんが出演されるそうで…
ハセジュンと言い、町田君といい、8時だJを見ていた世代としては嬉しい限り…

ほっとけない魔女たち

見ました!!ほっとけない魔女たち!!
健君を平日毎日見られるなんて…そんな幸せなことがあって良いんですか…
健君がドラマに出てるってのが久しぶりすぎて…
そして健君のポジションが素敵すぎて泣きそうです←
シェフ姿がとっても可愛かったです!!
でもパスタの入れ方がちょっと上手くなかったりとか^m^包丁さばきも頑張ってるなっていう感じだったのが良かったです←一応褒めてる
ボクシングの方が様になってたな。ナンテ^m^
今回はプロローグみたいな感じでしたね。
2話から徐々に徐々にっていう感じでしょうか。
主題歌も流れて大満足でした!!
もうこれからが楽しみでたまりません^^
そして予告!!
健君スーツ!!変顔!!←
でも浅野さんと恋人風だけど私には親子に見え・・・げほごほ。
明日も楽しみです!

本能寺の変

久しぶりの軍師官兵衛の記事です。久しぶりというか2回目なんですけど…。
元旦のプロファイラーで信長が亡くなり、秀吉の天下が来ると官兵衛が言うシーンは史実では囁いたと書かれているけど自分はしっかりと言いたいみたいなことを言っていて。
だからこのシーンは凄く楽しみにしていました。ついにきたなと。
官兵衛自身も信長の死を知ったときはショックを受けていたけど、そのあと目をキリッとさせて秀吉の元へ。
秀吉は信長の死を知って嘆き悲しみ狂いそうになっているところでの官兵衛のあの言葉。
その時の顔!顔!!
目が!笑みが!
もうめちゃくちゃ怖かったです。憑依しているかのようでした・・・。
背筋がぞぞぞっとして、怖い〜〜!!と言ってしまいました^^;
本当に素晴らしかった。演技とは思えませんでした。
大河の直前の番組の最後の最後にちらっとネタバレしてたから←
2回言うのは分かってましたけどそんなネタバレはネタバレじゃないってくらいすごかった。
私が学生の時に勉強した時は明智光秀が悪者のような形で習いましたが、こうやって見るといろんな人間模様があって、そんな簡単な問題じゃないんだよなと思いました。
これは同じく悪者扱いされてる平清盛も然りですが。
明智光秀がヒーローとならず、三日天下となってしまったのは、官兵衛がいたからこそなんでしょうね。
来週も楽しみです。
今日見ていて改めて思ったのは、1997年の毛利元就も見たいなーということでした。全部じゃなくても輝元のところを見れば繋がっていきますよね。こうやっていろいろ見たくなるのが時代劇の醍醐味なんでしょうね。
ところで。
官兵衛兄やんは鉈切り丸のオマージュはもうやったんでしょうか?私が見逃しただけ?

健君が昼ドラ!※追記あり

昨日の音楽のちからの興奮が冷めやらぬ中…。
健君が昼ドラに出演だってぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!
ぎゃあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜!!!!!
フジテレビ系 昼ドラマ「ほっとけない魔女たち」
毎週月曜〜金曜午後1時半から
9月1日スタート!

連ドラ10年ぶりっていうのが衝撃だったんですけど…「マルサ!」以来ですね。
新聞にドラマは「ビューティフル・サンデイ」以来って書いてたけどあの日テレのタイムスリップ的なのは入らないのでしょうかね。
更に昼ドラ初出演って書いてるけどフジテレビは初めてだけどTBSなら出てるよ!
「とっても母娘」!
割といい役だったよ!娘の同級生で娘を好きになる役だったよ!
何か頭良くて人気者な役だったよ!
V6デビュー前だけど。
浅草でドラマ撮影の目撃情報があったけどこれだったんですね。
健君の料理云々っていうのはこれのためだったんですね!
マモルモルモルもこれだったんですね!(V友が気付いた)
健君をお金かけないで←見れるって嬉しすぎる!(これ結構切実)
週5で観れるとか嬉しすぎる!
もう興奮が止まりません!
昼ドラっていうから一瞬愛憎劇に巻き込まれるのかと思ったら←違ってまあ、良かったか。共演者もいろんな意味で安心感が^m^
浅野さんとはマッハブイロク「big」大作戦のドラマでちらっと共演したよね。健君「可愛い〜!」って言われてたのは覚えてる(調べたら「女優X 伊澤蘭奢の生涯」で親子役やってた。でも残念ながら私は見ていない。)
松本さんはないよね?伊東家あたりで共演してるかもだけど。イノッチとの「プリズンホテル」しか思い浮かばない。
これからスポーツ紙と祝いのケーキを買ってきます!←

追記
買ってきました。食べました。
SH3E0556











今更だけどいいともせめて半年長かったら健君テレフォン出れたのになーのんちゃんと共演できたかもなーなんてちらっと思っちゃいました。
ごきげんよう最近ジャニーズの方よく出てるから健君も宣伝で出てほしいな。
で調子に乗っちゃって「小堺ちょーカワイイ!」って言ってほしいな←

9係!

主題歌情報が解禁しての9係!
メモリアルイヤーということだけどスピンオフ以外はメモリアルな部分がまだわかりませんけど!V6メンバー毎週一人ずつ出ればいいじゃん!犯人役で!←
被害者役でもいいよ!どうしようもないひどい男役でもいいよ、今回みたいに!!←
冒頭から切なくてどうしたーでしたけど。あらすじ読んじゃって知ってはいましたけど何があったんだぁぁぁぁぁ〜〜〜!!!
公私混同しないでちゃんと仕事した浅輪君偉いよ。偉いよ〜!!
にしてもしょっぱなから被害者がゲスの極みですよね←
世界中にばらまくうるさいわ!
人を殺してはいけない。でもじゃあどうしたらよかったんですかって言われても、答えられないよねー。ホントひどいわー。
被害者が卑劣すぎるっていうメモリアルなら嫌だわー←
9係のまとまっていないようでまとまってる感じも好きですけど、今回は何よりも浅輪君と倫子ちゃん!本当に何があったんですか。去年はラブラブっぷりに幾度となく萌えたのに!それが観れないのがホント寂しい。
そしてついにキタ!新曲!
Vヲタ皆さんが耳を欹てて聞いたことでしょう。
浅輪君が喋ってるから冒頭聞こえない!聞き耳立てても聞こえない!
でも最初は剛君で次は健君な気がする。剛健?剛健!?(うるさい)
今回は珍しく主題歌とドラマの雰囲気(浅輪目線)が合ってますね・・・それも切ない。
今回の曲は前回に引き続き切ないバラードだけど踊れそう!踊ってるV6が見たいぞ!!
ということでメモリアルということですから毎週楽しみにしておりますよ!
ホントメモリアルって言ってんだからすんごい期待してますよ?期待していいんですよね。
ということで来週も楽しみです!

軍師官兵衛

第1回を見ました。
フライング?してBSの18時からのを見ました。
本放送より早く見れることに矛盾を感じてしまうんですけど、別にいいんですよね?←
オープニングから凄く映像が綺麗でした。
あの水の中の映像がとても綺麗。
歴史は割と好きですが黒田官兵衛に関しては全く知識がないので、これから見ていくのが楽しみです。
今回は舞台が戦国時代なのもあってザ・大河ドラマっていう感じですよね(「平清盛」以外は大して見たことはないが)
なかなかエグい映像もありましたけど^^;そこらへんもドキドキしながら見るとします。
今回は子供時代でしたけど、官兵衛子供バージョンの子の目がキラキラしていて素敵でした。
仲睦まじい両親の画が可愛らしかったのだけど、母上亡くなるの早すぎます…
母上に叩かれたことで武術も勉学にも励んでいる官兵衛が可愛かった。
そしておたつとの約束。叶えられることはないのだけどけなげで可愛かったです。
最後の最後に若いけど若くない←元服した官兵衛さんが登場しましたね。
来週からも見るのが楽しみです。
私、1クールのドラマも見続けるのが苦手なんですけど、大丈夫な予感がします^^;
平清盛は見るの辛くてヒーヒー言いながら見ましたが。
1年間、怪我なく無事に撮影が行われます様に。

社長役と言ったらSwing!のエセ社長しか思い浮かばない

らしいですねー(唐突に)
そうですねーそうですかー・・・。
「東京バンドワゴン」にイノッチが出演するらしいですね。
そういえば最近はジャニーズ主役でもう一人いるっていうのが割と定番でしたな。
9係しか見ていないから忘れてた^^;(今話題の半沢直樹すら見ていない私)
IT企業社長役ということは藤島さん役ですね。
原作はもう6,7年経過していますけど、藤島さんは最初20代後半なんですがね^m^
そうかー藤島さん役かー。ふじしまんねー←こう呼ばれることはドラマではおそらくないだろうが。
藤島さんってすごーくイケメンなイメージなんだけどイノッチ大丈夫?(失礼な!)
そうかーじゃあ見ないといけないですね。見る予定はなかったんだけど・・・
どこまで忠実かわかりませんがまあ楽しみにしていようと思います。
(原作が好きだから配役も見てなかったんですがね)
玉置さんが出るんですよね。共演は「コーチ」以来かな。
エンディングは玉置さんが歌うらしいしほかに歌があってもKAT-TUNだろうから良いけど、ドラマに関係なくまたV6に曲を提供してくれませんかね。「むくのはね」みたいにさらっと出来た!みたいな感じで(言い方!)
勘一じーちゃんは私は宇津井健さんイメージだったんですけど、平泉さんなんですねー。他の配役は後で見てみよう・・・

あ、藤島さんはちゃんとしたやり手社長ですので、Swing!の時のような嘘っぽい社長ではないと思います^m^

お父さんが許してくれてますよ

9係。ついに最終回ですね。
最終回っぽさからいうと先週のほうが最終回っぽいのに最終回にしないのが9係っぽいなという気がします(言い方が回りくどい)
村瀬さんに関しては私も小宮山主任と同じ感じだった。そんなことかって^^;村瀬さんって結構かまってちゃんだもんねー。そうそう、居場所はここしかないんだから、ずっといてくださいな。
事件の真相はまあ置いておいて、1番気になっていた小宮山主任の隠している棚の中身!
明らかになるのかと思ったらならなかったですね^^;ちょっと明らかになったけど体にいいもの?マムシ?←
そしてそういえば言ってなかったなと思ったルームシェアの告白。
係長気付いているのかと思ったら気付いてなかったのね。
そして3か月たってから許しを請う2人。そりゃ係長もたどたどしくなりますよ。
でも、係長がちゃんとしたらなんて言ってるじゃないですか。
浅輪君は結婚したそうだけど、倫子ちゃんはする気ないのかなぁ。
その後の魚釣れた後の係長のバンザイが可愛くて笑っちゃいました。
いつもラストはこの3人で終わるよね。
いつも通りの最終回。
だから来年もいつも通りに始まってね。
だからだから、係長、どうかどうか無理せずお元気で・・・!←

斧が大活躍

だった9係(笑)
昨日出かけていたので見れなかったんですよー。もう気になって気になって。
ドキドキでした。
こういうことだったのね。そうかそうか。
最初が倫子ちゃんと同様どういうことなのかわからない感じだったのだけど。
浅輪君が昇進試験の勉強してる〜やっぱりピンで止めてるー。ってなごんでいたのに。浅輪君が主任に向かって「頑張る!」って言ってたのに萌えてたのに。それは一瞬で、倫子ちゃんの姿は見えなくなるし、さらに倫子ちゃんに容疑がかかってくるし、ホントドキドキでしたよ。
係長は独断で動いているしさー。
係長はどうなっちゃうのか、倫子ちゃんはどこへ行っちゃったのか、9係は分裂しちゃうのか、どうなっちゃうんだろうと思っていたのだけど。
良かった〜・・・本当に、良かったよー。
良かったんだけどさ、浅輪君が係長に向かって斧を振り回した時には「え〜〜〜!」って思っちゃいましたけども^^;危ないよ、すんごい危ないよ。
斧登場終りかと思ったら最後にも斧が登場。
そうだね、どっちも斧がなかったら倫子ちゃん助けられなかったね、良かったね。
と思うことにしました^m^
それにしても事件の展開にはビックリ。いつもびっくりだけどさらにびっくり。アヤツまで関与していたとは。
とんだとばっちりだよね、でも最後にちゃんと謝ってたから許してあげますよ。
沢田さんはどこかで見たことがあるなと思ったら、窪塚弟だったんですね。
何だか大人っぽくなったね…って出ている作品を見たことがないと思うんだけど。何だか高校生ルックをよく見ていたイメージが。(って思ったら3つも年上だった^^;)
最後の浅輪君と倫子ちゃんの抱擁があたたかくて良かったなぁ。
良かった、本当によかったよ。
そして来週は最終回なんですね。
ルームシェアをついに暴露してましたね^^係長が驚いていたからやっぱりきづいていなかったのかな^m^
気は早いけどまた来年もやってくれると信じて、来週最終回に臨もうと思います。
今日は主題歌がいつもよりさらに映えましたねー。

こみやま〜!!

遅くなりましたが9係。
先日のは萌え萌えポイントがありすぎてときめきましたー。
冒頭がなんと刑事もののドラマなのに寝起きから〜!!
私の最初の印象はベットちっちゃ!だったんですけど^^;
あとは倫子ちゃんとダブルベットじゃないのか。ちっ。とか^m^でもあくまで「ルームシェア」だもんね。そうですよね、そうですか。
そしてあの浅輪君が肩に乗っけていた赤い犬はどなた?
さりげなく浅輪君の短パンと倫子ちゃんのパンツが柄が色違いで同じだったのに萌えてました。そこらへんはちゃんと恋人なのね。
9係は本当にいつもテンポが良くて見ていてだれることがありません。
最初から20分くらいいつもCMが入らないですけど、そのCMになるたびにまだ20分しか経ってないんだって思います。そのくらいいつも濃厚。
そしてしょうがないとはいえ主任にルームシェアをしていることを伝えたら次の日にはスッカリ皆様にバレているという^m^
「マジありえね〜!こみやま〜!!」っていうのに爆笑。このセリフは青年って言われていた頃を思い出します^^今も呼ばれてる?
今回はクール・ビズなのか浅輪君のシャツ姿にぽっとしてますが、横向きになったりするとついつい「薄いなぁ…」と思ってしまいます。今に始まった事じゃないですけど^^;
あれでもう少し胸元があいてくれれば尚良し!←
そして個人的に気になった出版社名。銀狼ったらあの銀狼しか思い浮かばん・・・

9係おかえりー

1年ぶりに帰ってきた9係!
ずっと楽しみにしてました〜
9係のオフィスが引っ越されてたり小宮山さんが主任になってたり環境が変わっていましたね。
青柳さんも刑事辞めるの・・・?
って何だか諸々気になる始まり。
事件は切なくて物悲しかったですねぇ…
死んだ後にボコボコ殴ったっていうのは遠い昔にやった未成年の犯罪がテーマのNHKでやったドラマを思い出した。だからそこだけは当たっていたが。
息子の汚名をすすぐことが出来て本当によかった。
ドラマの中で何度か「汚名をすすぐ」って刑事さんが言っていたのだけど、すすぐという言葉に違和感を感じて気になりました。
調べたら汚名はすすぐ・そそぐっていうのが正しいんですねー勉強になりましたーって全然関係ない事が気になりました。
倫子ちゃんも一体いつ出てくるんだろうと思ったら最後でしたね。
しかもずっと聴きたかった新曲と被ってるから全然火事のくだりは聞いてなかった^^;
耳を欹てて聞いていたら前髪をピンで止めて短パンな浅輪君まで現れてギャーなりました。しかもあの部屋、浅輪君の部屋だよね、部屋だよねー^^やだもう可愛いー!
曲聞きたいのに映像ももちろん気になるから最後がわたわたしてました。
まーの声だけ何となく聞こえた気がしましたけど、全然わかりません^^;
エンドレスで最後だけ見ようと思います。
9係今回も楽しみ!個人的には小宮山主任があのレースのカーテンのところに何を隠しているのかが気になります…
今回の9係は刑事たちのプライベートもいつもよりちょっと出てくるのかもしれないですねー。楽しみー。

そういえば7日に制作発表があったらしいですが、その段階でもう6話まで撮ってるって書いてあったんですよね。巻きでいつも撮影していると言ってはいましたが凄いですね。

1年間お疲れ様でした

平清盛最終回を迎えましたねー。
長かった・・・本当に長かったです。
私、ドラマ見るの本当に苦手なんですよ^^;
1話完結のドラマなら見れるんですがずっと続く物語って本当に苦手で。
だから正直平清盛も見るのが辛い時期が本当に多々あったんですけども…。
最後までちゃんと見ることが出来て本当に良かったです。
視聴率なんて関係ないです。本当に素晴らしかったです。
このドラマを見るまで平清盛はアンチヒーローだと思ってました。
小学校の歴史の授業でも平が名字に入っている人は祖先が平家だと話している時に敵っぽい言い方していたもの。
私はすっかり源氏ではなく平家派になっちゃいました^m^←これは最初からかなぁ。
清盛もそうですが、平家の他の面々の生き様もちゃんと伝わってきて、いろんな人生を垣間見た気がします。私はやっぱり重盛だなぁ…。
清盛が一人一人に告げた遺言が泣けました。
時忠への言葉が凄く好きでした。
「時忠あらずんば平家にあらず」
って、清盛だから言えたんだろうなと思います。
(ただ、ちょうど時忠が出ている時だけ上に交通情報が流れて舌打ちやら罵詈雑言のオンパレードだったんですけど。プンプン)
剛君の眼〜〜〜!!惚れてまうやろ〜!!です←
時子への言葉も、盛国への言葉も良かった。
盛国へ鱸丸と言ったのが本当に2人の絆を感じました。
平家が滅亡した姿は一瞬でしたね。一人一人の末路が悲しかったです。そんななかでも時忠はしぶとく生きてるんですけど。
頼盛が冒頭に放った「平家は一蓮托生」それが平家の集大成なんだろうなと思います。
素晴らしいドラマでした。お疲れ様でした!

平家にあらずんば人にあらず

平清盛でついに、ついにあの名台詞が登場しましたね。
このセリフを聞きたいためにずっと見続けていたと言っても過言ではありません。
(だってだんだん見るのがつらくなってきて…。ただでさえ1クールのドラマですらなかなか全部見ることが出来ない人なのに。V6の出ているドラマ以外ですけど)
郷太さんもいつもは録画で見てるのに今日ばかりは生で見たそうで。嬉しい限りです。(ツイッターに興奮気味に書かれていた)
冒頭の出演者で5,6番目、最近は4番目に名前が登場するも一瞬しか登場しないときが多かったですが、先週と今週は大活躍ですね。
大活躍なんですけど、暗躍なんですが。まあ時忠なんだからしょうがないですけど。汚れた仕事を一手に引き受けてる感じですよね。武士ではないというのもあるのでしょうか。
複雑な気持ちを抱えつつも平家のために尽くしている姿がかっこいいです。
もう剛君が演じてるならどんな悪者でも魅力的で応援したくなっちゃいます。
最後に放った「平家にあらずんば人にあらず」という言葉。
まさか相手が兎丸とは想像していませんでした。
1度目は兎丸に言った言葉だけど、2度目は自分に言い聞かせているかのような言い方に感じました。
あんな複雑な表情で、ただ悪者というだけではない感情で表現できる剛君は凄いなと思います。
ずっとちょっとしか出てこないから、やきもきしていたのだけど、平時忠という役は、剛君にぴったりだと思いました。
来週からもまたどんどん平家は変わっていきそうですね。
タイトルも怖い。まさか兎丸、殺されたりとかしないよね?何十年も同志だったものね。それはないよね?

また来年!

水曜は遅番だったので9係先ほど見終わりました。
なんじゃい!あの中途半端な終わり方は!いつものことながら。
本当にこの2人の関係は永遠にこのまんまじゃないでしょうか…^^;
まあ、結婚しちゃったらシリーズ続くか分かりませんからこのまま希望ですけど←
それにしても村瀬君は段々性格がひねくれていませんか?
彼女がいなくなってからだんだん性格悪くなっている気がしますけど。
あんな子供とコンビで小宮山さんも大変ね。
主任になって村瀬君とか青柳君とかを指図しちゃえばいいのにー
係長の検査結果も気になるところでしたけど明るい感じで終わったからやっぱり何事もなかったのかなぁ。
そういえば万作さん久しぶりに見た。
つよちゃんの金田一で明智警視役でしたな。
矢沢一家も幸せそうで、青柳さんと妙子さんのバカップルぶりも健在で、殺人は起きるけど何だか癒された最終回だったなぁ。
言うならばめっちゃいいところで日ハムと楽天の試合結果が出てきてイノッチの顔がまるっと隠れたのが残念でならない。気を遣えー!!
あとはなによりも最後のあの中途半端な食事会手前のが気になりますけど。
何で花束持ってんの・・・?
前回も3人で会ってるところで終わったような・・・
まだまだ続きそうな感じで嬉しい限りです。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。V6主題歌でよろしく。←ココ重要。
後は渡瀬さんが体調を崩されないことを祈るばかり。
おみやさんもやってるしスペシャルドラマもやってるしたまにSPやっちゃったりしてるし70近いし心配なんだもの。祈らねばねば。

来週最終回!?

警視庁捜査一課9係。
油断していた…そんな時期だということを。それにいつも11話だからさ〜。
来週最終回なの〜。寂しいよ〜。
そして今回の舞台は商店街!
まさかの浅輪君の恋敵が再登場!
シーズン1以来?
前回の加藤さん同様久しぶりに登場したからもしかして殺されるのか!?いや、もしかして犯人!?なんて妄想をしていたのだけど、よかった。ただの証人?だった。←
殺された人が物凄く見たことがある!と思ってそれがずっと気になってしょうがなかった〜。放送中に調べましたよ誰か。
本宮泰風さんですね。多分原田さんに顔が似てるから見たことあるって思ったのかな?←すんごく失礼な発言。(ザックリ解説すると、本宮泰風さんは原田龍二さんの弟さんで松本明子さんの旦那さんです)
憧れのマネージャーの旦那さんがJTのCMでよく見る人だから写真が出てきたとき思わず笑っちゃった。(すみません)早海さんと呼ばれる日にもちらっと出てましたよね。あ、今日子ちゃんの旦那さん役もJTでしてるよね〜(もはやなにがなんやら)
小宮山さんのいない村瀬さんは本当に女性の扱いは悪いし子供みたいにわかりやすいしますます意地悪くなりましたよね〜。ホントに。
小宮山さんが2週もいなくてさびしいですよ。やっぱり9係は6人じゃないと。
勝手に羽田さん自身が他の撮影があったのかなとか思っちゃったんだけど^^;違うのかな。どこかで仲居さんしてたとか。そしたら村瀬もいないか。←
何の研修なのか気になっていたのだけどまさかの主任研修^m^
そうだね、村瀬、青柳よりもよぉっぽど主任が向いてますよ。小宮山さんが主任として9係を指示する姿が見たい〜!
そして最後の浅輪君の「倫子!」に萌え。腕組むんじゃなくて手をつなぐっていうのがカワユスですな。
来週は何だか係長の体調も悪いみたい・・・?
毎年このシリーズを楽しみにしているから、どうか来年もやってね。やってくれないと困ります!V6主題歌とかV6主題歌とかV6主題歌とか!!(そこだけかー!)
もちろん9係メンバーも大好きですから!

先週に引き続き

割と登場していた時忠さん。
でもさあ、どうせ島流しとかにされるんならもうちょっと派手にしてほしかったよね。←コラ
悪巧みもちょっと話し合いをしただけですぐバレるし^^;
呪詛の噂を本気にされて流罪にされ…
その流罪も何だかあっさり決まっちゃうし、清盛もさらっと別れを告げるし。
「え?」って感じのきょとんとしたのが可愛かった。
それよりなにより1番の萌えポイントは、悪巧みをした時に甥っ子たちに話しかけるのだけど、その2人がデカかったために時忠さんの小ささが際立ったところ^m^
「ちっちぇ!ちっちぇ!」ってケタケタ笑ってました(超失礼)
1度目の島流しは4年くらいなんですよね。
3部ですぐに戻ってくると良いなぁ…。まだ大して活躍してな…げほごほ。
これからの活躍を大変期待しておりまする。

帰ってきた9係!

帰ってきましたね〜^^警視庁捜査一課9係。
いつのまにか「新」が取れてます〜第7シリーズです〜
相変わらずですね、9係の関係性。そして浅輪君と倫子ちゃんの関係はどうしてシリーズが変わるたびに若干距離が遠のいてるんすか^^;
婚約者って言われるのはダメなの?どんだけ付き合ってるのさ。
まあ、この2人はこのまんまでいてほしいなという気がしなくもないですけど。
緊迫した雰囲気の中、浅輪君と倫子ちゃんのシーンはなーごーむーわー!
もう可愛すぎっ!めちゃくちゃ癒されます〜
で、事件。
最初の展開からもう全然犯人とか私は予想つかなかったんですが^^;
9係はますますチームワークが悪い部分もありつつ抜群ですね^^;言葉の掛け合いが熟練技な感じがします^^見ていて安心します。
「部下のためなら命を懸ける」と言った事を知った部下たちが一斉に微妙な味だったクッキーを食べて部屋を出て行ったのが面白かったです^^
さやかさん…最初さやかさんだって気づきませんでした…
髪型が違うから加藤さんだって最初気づかなかったですよ。何だか怪しげな雰囲気から始まったし…久しぶりだなーと思ったらスペシャルと第2シリーズに出てたんですね。そりゃ久しぶりなわけだ。
で、久しぶりだーと思ったら何ということだー!
もうビックリでしたよ。政治家が絡んでいるから実は生きてたっていう状況をずっと待ってたんですけど^^;そんなことはなかった・・・
ずっと出ていなかったとはいえ、何だか物凄く悲しい。
でも、小宮山さんは新たに素敵な友人が出来たんだから、良かったですよね。うん。
そっちは良かったのだけど…犯人は許せない。
自分と相手の利益しか考えていないんだもの。そのためには旧友すら利用するなんて…もう人じゃない。小説家に関してもどこまでの付き合いだったのかわからないけど、酷過ぎる。でも、もう物心ついた時から人間じゃなかったんだね。
浅輪君も係長もかっこよかった。凄くかっこよかったよ。物凄く人間味あふれてた。
熱い想いが伝わって来たよー!!もうかっこよかったです。素敵でした。
そして最後の浅輪君と倫子ちゃんに最後癒されて見終えました^^

んで!!新曲ですよ!
まさかドあたまで流れるとは!
よく聞き取れなかったけど、ヒロシと剛君の声は聞こえたんだが…2人メイン?^^;
かと思ったらエンディングはまさかのイノッチ始まりでのバラード。
最初、ドラマの初回だから気を遣ってV6の新曲の中の別の曲を入れてくれたんじゃ…なんて思っちゃいましたよ。
バラードからのあの感じ…問題作な感じがプンプンしますね〜^^もちろんいい意味でね^^
早く全貌が明らかになってほしいなぁ。
主題歌着メロ配信中って出てたけど、メロじゃわかんないよ〜うたがいいよ〜
主題歌も聴けたし、9係に久しぶりに会えて満足です^^
これから毎週楽しみだ〜

思いのほかいい役だった

っていうのは失礼でしょうか^^;
「捜査線上のアリア」見ました。
出版社の編集者役だからそれほどでないのかと思ったらとんでもない!主役の次くらいに出てたんじゃないだろうか。うおー凄い。
森村誠一さんの作品って読んだことがないのですが、結構ドラマ化されていますよね。この作品も何度か映像化されているみたいで。名作にまーがどんな感じで出没してくるのか心配でしょうがなかったんですけど←何気に失礼
結構最初の段階で登場して「ぎゃぁぁぁ」なってたんですけど、主人公を助ける助ける。本当に、大事にしていたんだろうな。きっと担当というだけではない何かの感情があったのだと思う。それは恋愛感情なのか何なのかわかりませんけど・・・。
だから、信じたかったんだろうな。どんどんあやつのアリバイが崩れていったから、犯人なのかと思いきや!あれ?と思い、え!まさか犯人はまー?まさかの男色役?それとも主人公を守るため?なんてとんでもない妄想もしてしまいましたけど^^;
それにしても物語自体もまさかのどんでん返しで驚きました。2時間ドラマでしかもサスペンスってあまり見たことがないんですけど、解決編みたいな時間帯がありますよね?そういう感じじゃなかったので。
最初の数十分はどうなることかと思いましたけど^^;言い方が悪いですがツッコミどころ満載でした。編集長のいっけいさんはああいう媚を売る役は適役ですよね〜。いっけいさんを最初に知ったのが「天国に一番近い男」だったので、それを思い出しました。そんな媚を売ってる相手が携帯小説作家。あの姿と雰囲気はありなんでしょうか?^^;イマドキですらないような・・・私が時代遅れなんだろうか…
先生の出版社の担当達を呼ぶパーティも何か昔っぽいしよく分からなかったし、そもそも一応容疑者のままの彼女があんな記者会見を開いて自分の考えとか警察への訴えとか言えるもんなのか?なんて、いろいろ考えてしまって…すみません。
主人公がどんどん暴走していって、私も夏川同様どうなっていっちゃうんだろうって思ったんですけど、ちゃんとそれにも意味があったんですね。
途中から夏川が挙動不審になってたからどうしたんだろう…やっぱり犯人なのか?なんて思っていたのだけど。最後に探偵役になるとは思わなくて推論を披露した時は「ええぇぇぇぇぇ〜!!語るの?!」なんて思ってしまいましたよ。でも、その静かな口調が切なかった。
オリンピック周期のドラマ出演だから^m^鍵部屋同様諸々心配していたんだけど、今回も安心して見れました。推論をしゃべっている時も、かっこよかったぁ。
でも、気になる部分はあったのだよ。被害者としゃべった二言三言については語られないし、こんな地味な女の人がなんでこんなギラギラしたスマホ持ってるんだろうって思ったりとか、なんでボツになった原稿を燃やすんだろうとか。色々繋がっていたんですね。でも、原稿を燃やしている表情とか、夏川が彼女をかばって怪我したのにあまり深入りしなかったり、彼女はあの時からどこかがプツンと切れて欠落してしまっていたのかな・・・なんて思ったりしました。
面白かったです。
キセキのようなV6月間(勝手に命名)は終わろうとしているのですけど…来月も再来月もV6にたくさん逢えるといいな。そして出来れば6人一緒にいる姿を見たいな。そう思うのは、ワガママかな。

コメディドラマですか?

「早海さんと呼ばれる日」スペシャル見ました。
まず前編。
恭一君、嫁に素直に言いなさいよ〜。もう。
でも嫁も小さい事で怒るんじゃないよ〜。信じてあげなさいよ旦那を〜。
そりゃいい歳なんだから結婚話も多少はあるだろうさ。実際は結婚話はなかったわけだけどさ〜
って私は冷たすぎるのか?
でも、恭一の元カノの話は前編だけで完結したので結構さささっと展開していったのがもったいなかったかなぁとも思う。面白かったけどね。
今回は研二のお話も良かったです。ちゃんと真面目に働いてるんだね。
プロポーズをした後に見せた亜季ちゃんの顔がめちゃくちゃ綺麗でした。
ウエディング姿見たかったなぁ。
まあ何にしても良かった。
で後編。
後編はもう私はコメディドラマとしか思えなかった^^;
もう笑いが止まりませんでしたよ。
そして父親の暴走。あれは父親が悪いわ〜
恭一の怒りの沸点はあくまで「ドケチ」発言なのね。
そして優梨子も今回はキレたね〜。
嫁にキレられて流石にまずいと思ったのか反省したのか父黙る。
最後の恭一のちゅーがめちゃくちゃかわいかった−!!
1回目の逆だね。嫁が背が高いからちょっとピョンとしながらのちゅーがめちゃくちゃかわいかったよ〜!!
浅輪君もデレデレ君だけどあんなちゅーはしなそうだもんな〜^m^良いもの見れた〜
あっという間の2週間でしたけど、また早海家に会えてうれしかったです。
最後に2人の子どもが!とか期待したんだけどそれはなかったか。ざーんねん!
にしても私はずーっと気になってるんですけど、2人の新居予定だったマンションはいまだにローンを支払っているわけですよね^^;あっちへ行くのかなぁ。まだ手放してはいないよなー。いまさら2人ってのもさびしいと思うのかなーとか、それが私は前からずーっと気になってるんです^^;

再びドラマに〜!

坂本君が再びドラマに!
6月22日(金)森村誠一サスペンス『捜査線上のアリア』(21:00〜 フジテレビ系)
だそうです。情報ありがとう〜!←私信。
「鍵のかかった部屋」といい、続きますね。
森村誠一さんの本は全く持って読んだことがないのですが、この本はドラマを見てから読むとするか。(以前ドラマの前に本を読んで大失敗した人。←)
今回は主役が作家さんでその編集担当役らしいです。
そうっすか。で?犯人役?殺される役?←コラ
何となくワトソン役のような気がするけど…ちがうのかな。主人公に振り回されているような気がする。って原作読んでないから全くわかりませんけども。
何にしても楽しみ!出番がたくさんあるといいな〜
そしてオーバーリアクションが似合う役が良いな!←
金曜のこの枠っていつもいいともゲストで出るんだよね〜…って出るのは主役の人だった。いかんいかん。考えすぎちゃダメですね。
楽しみ〜
6月どうした!もう今までにないあまりに良い待遇でどうしていいかめちゃくちゃ困り果ててるですけど!なんでかわからないけど何やら反動が来そうで怯えてもいる。←どんだけ小心者。

エコ特番「ネプチューンの超体験!タイムワープ旅行社〜時間旅行で江戸時代へ〜」

健君の9年ぶりのドラマ!(演技者、映画は省く)ということで、楽しみで楽しみでしょうがなかったです。ついに来ました〜。
ドラマだけどドラマじゃないというか特殊と言えば特殊でしたけど、意図がはっきりしているこういう番組もいいね^^
何だかタイムワープ社江戸課の雰囲気がGUTSみたいで懐かしさを感じた。(ってリアルタイムで見たことないけど^^;)ホリケンと泰造の衣装もそんな感じだったし。
そして健ちゃんキタ〜!!
役名は大地真っていうのね。ラヂオで「俺の役名は大地っていうんだけど…」って言っていた時はてっきり名前だと思ってた。名字だったのね。
最初はいるけど全然喋んないから早くしゃべれ〜と思いながら見てました^^;
そして途中登場するホリケン。
ホリケンお願い。そんなにだるそうにしないで…寝っころがらないで!そして、チュッパチャップスはくわえないでぇぇぇ〜!!ホリケンは悪くないけどその姿が似合うのは彼だけなのだー!そしてあの映画を観たくなっちゃうでしょ〜!!一人でいやぁぁぁ〜!止めてぇぇぇ〜!と叫んでいた^^;すみません。関係ないところで。
そして結構見てても健君が出ない・・・出ない・・・出ない・・・。
解説が多いのもあるけども。
その解説にもあーきーたー!健君は〜!?
って叫んでいた放送始まって1時間くらい経った頃。
安藤一家の父と共に「居酒屋ツアー」へ。で、大地君登場。
あれだね、朝呑みだね!っていうかマルサな2人だねっ。
って変に興奮しながら見ていた私。
ガリで手を湿らせると手に米がつかないとか、台詞じゃなくて健君は本気で知ってそうでちょっとウケた。伊東家の裏ワザ的な。
結構健君アップがあって嬉しい限り。アップでも平気なつるつるお肌。羨ましいったら。そして目が大きい・・・。あぁ・・・やっぱり可愛い。
お酒飲んでるシーンにちょっと笑ってしまった。
しかーし!それ以降は出番がちょいちょい・・・いや、出てくれるだけ嬉しいのだけど、いっつもチラ見せなもんでどうも物足りなく・・・。見せそうで見せない感じが何だかもどかしいぃ!
でもでも、結構ドアップが多くてときめいちゃったぜ。うぅ・・・わかっちゃいたけど可愛すぎる。困った顔が可愛すぎる。もう全てが可愛すぎるー!!
それなのに大地君だって凄く頑張ってるのにおいしいとこ全部ミッキーと泰造が持って行っちゃうんだからもう!大地君は犯人確保したんだぞ。おんぶされてる状態になって!←
でも最後は感動しちゃったぜ。ミッキーやるな。←

それにしても本当に江戸はエコな街だったんですね。
ホント、必要以上のお金も物も必要ないんだなって思わせてくれるような番組だった。ただ側にいてくれる人がいれば…って側にいてくれる人いなかった(涙)
ドラマ見れて良かったけど、また楽しみが減っていく。それもまたさびしい。
次は早海さん、その次は少クラ。健君は次は何かな〜。
6人一緒なのも見たいよー。

エコタレントかエコアイドルの肩書を手中のものにしていいと思う

ってエコアイドルは車関係の名前になっちゃうか^^;
そんなことはどうでもいいのだー。
エコ特番「ネプチューンの超体験!タイムワープ旅行社〜時間旅行で江戸時代へ〜」(6月5日、後9・00)
出演おめでとうございます〜!これ、ドラマってことで良いんですよね?良いんですよね?
健君のテレビドラマっていつ以来だ?「マルサ!!」以来?「ビューティフルサンディ」以来?もうどっちでもいいよ〜!(コラ)
嬉しいよー。嬉しいよー!!
私は今くるくる回って踊ってるよ〜!(ヤメロ)
何が嬉しいって、エコがテーマで健君が採用されている事。
最近はやらなくなっちゃったけど「1秒の世界」でもそれで出演していたよね。
健君がエコに取り組んでいることを見ている人は見ているんだなと思ってとてもうれしかったです。
そして初のちょんまげ姿!
健君はきっと似合うと思うんだー。可愛い顔してるけど日本顔(っていう言い方があってるのかわからないけど)だからねー。
楽しみ!6月5日って割とすぐだし!
V6ゴトがたくさん情報が入ってきて嬉しいです。
この情報を知る前に早稲アカの曲が違うアーティストになったと聞いてちょっとショックを受けていたのでなおさら^^;
ソロの活動も徐々に決まってっていただいて、そろそろ新曲やコンサートの話題になってくださると嬉しいです〜。
それは高望みしすぎ?望みすぎかなぁ。でもぜひお願いします〜。ごますりすりっ。

-5/28追記-
「ヒルナンデス」見てたらチラッと予告が!
健君のちょんまげ姿が想像と違った^^;何だか「お笑いV6病棟」を思い出した。
しかもミッキーと一緒なのを見たら「マルサ!」を思いだす〜
あれ?健君ちょんまげ姿前に披露してるじゃん^^;そうだそうだ。見たことあるよー。カツラって思いっきりわかる感じだったけど。

祝☆月9デビュー!

鍵のかかった部屋見ました。
最初の感想!
…疲れた…本当に見てて疲れた^^;何が疲れたってまーの演技を見て疲れましたよ。ドラマ用の演技ちゃんと出来るかしら…ドキドキっていう(失礼な)
まーにとっては2009年放送の「少年時代」以来3年ぶり、月9はV6では剛君出演の2002年放送の「ランチの女王」以来10年ぶり!そしてまーにとっては初の月9!めでたい!
という事で先週の予告を見てから楽しみでしょうがなかったのだけど、もう金環日食を見終わった後らへんから(早すぎ)ドキドキしてしょうがなかったです^^;
で、演技ですが、私が言うのもなんですが素敵でした〜。めちゃくちゃかっこよかったです。何となくミュージカル仕様な気がしなくもなかったですが、脚本家だから良いですよ。ね^^希望としては演技している姿を観たかったんですけど。それをしてたら色々成り立たないから我慢します。←
あのスローモーションの動き。めちゃくちゃかっこよかったなあ。あれが出来る人ってことでまーが選ばれたのかなぁ。だったら月9プロデューサー見る目ある〜(何様)
そして役柄っていうか正体というかは想像通りな感じでおいしいおいしい^^
大野君とのリーダー対談も不思議な感じ。空き時間はどんな話をしていたんでしょう。
大野君がリーダーって大変ですよね。って話を振ってリーダーがリーダー論について熱く答えを返して若干ウザいと思われているとか^m^(妄想)
V6コンサートでのバックについてた時に坂本君がJrに怒ってキザなセリフを言って「さむ〜」って言われた中に大野君いなかったっけ?アニバコンか何かで見たぞ。
話をドラマに戻して。
あの悪そうな顔^m^かっこいい〜と言いつつ笑ってしまった。許して。
そしてあの汗かいた感じの濡れた髪。素敵すぎる〜(変態さん)
最後の流し目素敵すぎる〜。悪そうな顔の中に悲しそうな泣きそうな顔をしているのにキュンとしてしまいましたよ・・・。
鬼塚さんは悪くないよ〜全ては薬師寺さんが悪いんだよ〜!(多大なるえこひいき)
かなりの適役月9プロデューサーありがとうございました〜!
しかもエンディングでメイン2人の後に名前があったのが嬉しかった。個人的に名前の後に(V6)って入っていなかったのが嬉しかった。
とっても今疲弊しているけど^^;気持ちのいい疲れ方だ…。こんな疲れならいつでも来ていいんだよー!他の人も来い来い〜。
あまりのテンションの上りぶりに支離滅裂ですみません〜!

平清盛 第2部

ついに平清盛第2部ですね。
平家一門が集まった時に、棟梁の息子たちよりも先に登場した時忠^m^
彼は一体どういうポジションなんでしょ。相変わらずぷーっぽい感じが否めないのですが。
しかも棟梁の息子になんてことを。それでもやっぱり平家がちゃんとまとまるきっかけを作るんだから凄いわ^^
年齢は22歳みたいですね。もう結構いい歳な気がするんですけど、な、何かしてる?^^;
時子が紫の上が詠んだ詩を読んで「光源氏が36歳、紫の上が28歳。ちょうど殿と私の年齢と同じではありませぬか」ってキャピってしてるのが可愛かったです^^
思わずかわいいーって言ってしまいました。
そして清盛、明子の方がっていうのは1番言っちゃいけませんっ。そういうの、とってもショックなんですよ。
時忠が義兄上よりも姉上の事は分かっているつもりですというセリフをいう事は知っていましたけど、あんなキリッとした感じで言われたら〜。ふにゃっとなっちゃいますよ^^
そのあとの歌会での「重盛に 基盛それに 清三郎 清四郎みな われらの子なり」が面白すぎて笑ってしまった。
こんな棟梁だったらきっと大丈夫だと思いました。見るのがこれからも楽しみ!
そして、ふっふっふ。時忠の出番も増えそうだー!

餅食べてるだけだったけど

「平清盛」14話。
巷では視聴率の問題が出てきてますけど、民放みたいにあまりあーだこーだ言わないでほしいなと思うのが本音。まだまだこれからも続くのに、ずっと言い続けるんでしょうか。イチ視聴者も毎週そのネタが来るので嫌になります。演じている人たちはもっと嫌だと思います。
まあ、うちの親も飽きてきてるみたいだけど(爆)
確かに源平合戦以前の世界をドラマ化するというのはチャレンジャーな気がするけど、でも幕末とか人気どころばかりやるよりはこういうコアな部分も必要だと思うんだけどなぁ…
と、大河を最初から最後まで1度も見ていない人が偉そうに言ってみる。
ま、私もドーン!と人気のある人達、グループを横目にマニアックで王道へは行かない、でも一筋縄ではいかない兄さん達を愛してやまないからそういう意見なのかもしれないけど。
独り言終わり。

という事で!
時忠が登場しましたね〜^^
何だかまだ幼そう…10代半ばかもうちょっといってるかな?
清盛や家盛はもう元服していて仕事していたけど、この子は自由ですね〜^^;
そこまで身分が高いわけではないからこんな感じなんでしょうか。時代背景とかはわからないけども。
何だかお姉さんが嫁いだからか結構お邪魔している弟時忠。
しかも居座り型^m^更に結構きついことを義兄に言っちゃうという。
身分は違うけど家族になったから思う事を言うようになっちゃったんでしょうか。っていうか家族になる前から結構しゃしゃり出てるか!←
清盛を怒らせて柱に隠れるのとか可愛すぎる・・・!
更に盛国に「餅食べるか〜」と言われ(もちろん盛国はもっと丁寧な言葉で言っている)食べる〜!って感じでシュタタタター!と向かうところとか・・・可愛すぎる!
動き早っ!
そしてなぜか盛国と一緒に縁側で餅を食べながらお茶している時忠・・・。
ナニコレ可愛すぎるー!!
しかも「清盛様と一緒になってどこが得なのか…」とか「今からでも家盛様に嫁いだ方がいいのでは…」とか結構なことを言いますね、小僧。←
そしてそんなことを言う時忠を諭す盛国。
盛国ってどうしてそんな年下相手にもあんなに丁寧なんでしょう…。漁師の出とはいえ時忠には上からでもいいような気がしますけど…。いい人ですね。
でもこんな失礼なことを言ってしまい、結果清盛と時子の愛情を再確認するきっかけを与えたりするんですから、結局はGJ!なんですけど^^;
そのあとの表情が逸脱。2人の事を想ったら良かったと思うけどそれでもやっぱり家盛の方がいいんじゃね?っていう感じの複雑な顔。あの顔がやっぱり剛君は役者なんだって思わせた。やっぱり演技者の森田剛は凄いね。
・・・って餅食べてるだけなんだけどね^m^
ところで。
上川さんと剛君って大河「毛利元就」で親子役をされていたんですね。
毛利隆元(毛利元就の長男)が上川さんで毛利輝元(毛利元就の孫)が剛君。
剛君は元就の子供時代が好評で孫役もやることになったんですよね。
それでこの2人が共演して、さらに15年後に関係性は違えど縁側で2人並ぶような^m^役を大河でするなんて、何だか感慨深いです。
この2人の共演シーンもあるのかなと思ったら更に楽しみが増えました。
で、大事なメインのくだりですが^^;
家盛は別に名誉とかをそこまで望んでいたわけではなくて、本当に負い目を感じてしまった母親が笑顔になってくれることだけを望んでいたんだろうなと思う。
山本さんの役が憎たらしいったら!あのネチネチした喋り方にイラ〜!!っとしました^^;凄い役者ですね。
大東君の柔らかい演技が好きだったのだけど、もう見れないと思うと残念。仲の良い兄弟で、きっと清盛も心を許していただろうに。
そういえば剛君と大東君が一緒のシーンってなかったな…それも残念だ。
来週、また平家は一悶着ありそうだけど、ちゃんと見ようと思います。
私は面白いドラマだと思うんだけどなー。

時忠さまー!!

もうずっと待っていましたよ!
ついに来ましたね!時忠さまが!
最初のテロップで「森田剛」って出た時からドキドキしてましたが。
それよか父親役蛭子さんかーい!
あんなのぺーっとした顔じゃあ全然似ていないじゃない!(失礼な!)
時忠の姿を見てるだけでドキドキしちゃいました。
15年ぶりだよ〜大河だよ〜。
何て素敵なんでしょう〜。凛々しいわ〜。
何となくしゃべり方が溝口っぽいなぁ・・・なんて思ったり。
この頃はいくつくらいの設定なんだろう。ヒゲをはやしてるから多少は年いってるのかな?(追記:調べたら14歳くらいの模様…)
にしてもあんなに思った事をポンポン言っちゃう役で、金閣寺と被っていた時期があったんならそりゃ大変だっただろうなと思いましたよ。凄いなー剛君は。
時子が結構子供っぽいからしっかりした弟なのかと思ったら全然そんなことなかった^^;
思った事をお偉い?人に率直に言いすぎでしょ。そりゃ姉に殴られるわ^^;
「痛いではござりませぬかー!!」が可愛すぎて萌え。
でも、時忠がそんなことを言っちゃったからそれが功を奏したわけだよね。
時忠グッジョブ!←
拗ねてるところとか可愛すぎる〜
フカキョンに姉さんっていうところにぷぷぷってなっちゃうけど^m^
これから楽しみだー!!ウレシー!!
源義朝はずっと待っていた由良姫に対して言った言葉に「死ねお前〜!!女の敵じゃ〜!」って思ったけど清盛の「お前で良い!妻になれ!」っていうのには可愛らしさを感じちゃうのはなんでだろう^m^そのあとに抱き着いた時子が可愛かった〜。
私も盛国たちと一緒に爆笑しました。
明子の子供2人に好かれてる時子なら大丈夫だよ〜って思いました。
でも来週は何だか波乱の予感…
時忠はどうなるんだろう〜(そこか!)

泣かないでー

早海さんと呼ばれる日。
せっかく夫婦になったのに優梨子は恭一の家族の事ばっかり気にかけて恭一のことはそっちのけになっていたからどうなってるんだーと思っていたのだけど。←
ようやく恭一の回がキタ!
恭一の気持ちは分かるよ〜。かつて優梨子がいた部署で、そりゃ気も張っちゃいますよ。空回りしちゃいますよ。ましてや周りはみんな優梨子びいきだしね。
でも、ずっと営業畑で頑張ってやってきてるんだからもっとうまくやれるんじゃないかなぁとも思ったのだけど(ぼそっ)
ああいう状況って奥さんとしてはどうしたらいいんだろうな。ましてや自分がいた部署っていうのがフクザツですよねぇ。
来週どうなるのか気になります。3月1日の恭一へのプレゼントを発見して泣いてる姿を見て「泣かないでー」って言いながら一緒に泣いていました^^;
一生懸命やってるのにね。みんなを立てようとして振り回されちゃった形になっちゃったんだよね。でも、それだけじゃ仕事になんないんだよね。うんうん。大変だよー。
あの優梨子のプレゼントは愛だよね。あの本うちの図書館にもある〜!ってテンションが上がったのは別の話。←

にしてもまさかの一生さんが登場するとは〜。最近ヤホーで見ましたけど…あわわわ。
あれ、もしや!?と思ったらそうでした〜。そういえばダイハツのCM以外ではあまり見たことがなかったぞ。意外と声が低いんですね。
聖司君の声と違う〜って思ったけど、あの時中学生だったっけ^^;そりゃ変わる。
イノッチを責めないで〜。お前オカダの親友だろ〜。何とか対処しろよ〜。と何だかいろいろ混じりながら見てました。
来週優梨子をヘッドハンティングしてたけど^^;まだその早海さんの奥さんってことに気付いてないですよね。恭一君も爆発していたし、どうなるか気になります〜

そして…V6ファンとしてはなんとなく嫌な予感がしているんですけども〜。
やっぱり平清盛を見て早海さんを見ているわけだから剛君を見てイノッチを見てっていうのを見たいじゃないですか。でも大河は今週9話でしょ。
早海さんが終わった次の週くらいから剛君が登場する気がする…。1回くらい被ってほしいな〜

早海さんと呼ばれる日

第1回見ました〜。
最初のレストランでの2人を見た瞬間に笑ってしまってすみません^^;
どーもイノッチの顔を見ると笑ってしまって(失礼な!)
あのコントみたいなプロポーズ、素敵だ。恭一の緊張具合が可愛くてしょうがない。
もう挙動不審なのがおかしくてしょうがなくて笑ってばかりだった。愛です愛。
両者の顔合わせが終わった後の親子の会話が好きでした。
優梨子とお父さんの会話は「のび太の結婚前夜」のしずかちゃんとお父さんを思い出しました。お父さん、素敵でした。
すっごく甘やかしてる感も同時に伝わってきましたけども。
この世知辛い世の中、会社で必要とされているだったら辞めなくてよかったんじゃないかなとか。引き留めてくれる人がいるって幸せなことですよ。金銭面に関しては理想と現実は違うしね^m^
スーパーで優梨子が高そうなものを買いそうになってて買っちゃダメだよ〜!と叫んだら止めてほっとしたりもしました。
にしてもかとうさんはああいう母親役が適役ですよね^^;ピッタリ。って言い方をしていいのかわかりませんが。
学歴で決めつけちゃってさ。学歴が全くないとは言わないけど全てではないし…
お母さんだって自分の家庭のことしかわからないのにどうしてそう言えるのか。
どうして自分の意見を子供に押し付けすぎるのか。
イライラすること満載でしたね。
まあ、つかずつかずつかず離れずというのはあの家族に関しては合っている気がするけど…私も家族になるったら自分から行きはしませんが^^;
恭一が隠したいのも分かりますよー。
長男だからって大学に行くのをやめて弟の学費を工面して家にもお金を入れて。
弟たちも頑張っているのかもしれないけどさぁ。お父さんとけんかした時に長男にあんないい方はないと思うよ。自分だってお嫁さんにしたい人の両親と会うなら見栄は張るだろうさ。
でも、本当に恭一は素直で真っ直ぐで良い人なんだろうなと思った。
泣きながら素直に「ごめん」って言ったときは良い人だって思ったもの。
きゅんともしましたとも^^
きっと2人はいい夫婦になるだろうな。その前にすっごく大きなヤマを越えなければいけないけれども。
イライラする展開になるかなと思ったけどそうでもなかったのでこれからも毎週ちゃんと見れそうです。良かった。
イノッチの笑顔が本当に素敵!優梨子と一緒にいるときの笑顔がとっても素敵。そこがこのドラマのポイントですね、うん。←

にしても。イノッチが見る度に浅輪君に見えてきて、倫子ちゃんにこうやってプロポーズしたり結婚式したりするのはいつになるのかなぁ〜なんて全然関係ないことを思ったりしました。すみません。
で、エンディングにファンモンの歌が流れてV6だったら良かったなぁ〜なんて、思ったり思わなかったり…。良い曲なんですけどね。すみません、こればかりはしょうがない。
でも、主題歌じゃないけど新曲出るし!これで新曲情報がなかったらきっとなんでV6じゃないんだよ〜!!って暴れまわっていたことでしょうが^^;だからかちょっと余裕です。

平清盛

「平清盛」見ました。
まさかの主役じゃない人から登場してその人が語りっていうのが新鮮かもです。
私は大河ドラマを今まで見たことがなくて。
なぜか「毛利元就」を剛君が出ていたところらへんだけ見ていたことがあるが。ファンじゃない頃なのに。なぜだ^^;
新撰組も見たいなと思って1話は見たのに2話はすーっかり忘れていて全然見なかったし。ということで全部見る(予定)なのは初めてです。
第1回の感想としては、中井貴一がかっこいい。舞子を救うために白河法皇に歯向かう姿、海賊に立ち向かう姿が勇ましくて素敵でした。
舞子の最期のシーンとそのあとの忠盛と平太のシーンは涙しました。
この二人に夫婦になってほしかったなぁ。
史実に関しては全く無知なものでいちいちこれからハラハラすると思われます。
平太が盗賊に言われた一言からみるみる家族に対して疑心暗鬼になっていく姿は表情から伝わってきました。
最初どっかで見たことのある顔と声だなぁと思っていたのだけど^^;まえだまえだの弟だと分かった瞬間から笑いそうになった(失礼な)
そして兄弟で共演している所では完璧に笑ってしまった。兄弟で何睨み合ってんねん(エセ関西弁)弟のほうが演技上手い気がする…。
最初から最後まで面白くて時間が経つのがあっという間でした。
剛君は3月くらいかなぁ…。早く見たい。
にしても伊東の父さんは貫録があるなぁ…。悪役なのがやだー。でも古希をとっくにすぎてもあんな妖艶なシーンが出来るなんて流石だ^^
自己紹介
苗坊と申します。
生まれも育ちも生粋の道産子。読書とゲームとマラソンとV6を愛してやまないオーバー30です。47都道府県を旅行して制覇するのが人生の夢。
過去記事にもTB、コメント大歓迎です。よろしくお願いいたします。
Categories
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス解析
記事検索
Recent Comments
ブログリスト
カウンタ





  • ライブドアブログ