苗坊の徒然日記

読書とV6をこよなく愛する苗坊が気ままに書いてます。 お気軽にどうぞ。

健康

「敏感すぎて苦しい」がたちまち解決する本 高田明和5



HSPの皆さん、これまで辛かったことでしょう。この本の著者もHSPに苦しんできた一人。「自分が苦しんでいたのは、HSPのせいだったんだ!」とわかるだけでも楽になります。HSPの特徴を理解し、この本の対処法を実践すれば、もっと楽になります。「HSPに与えられた才能を生かせばいいんだ」という気持ちになれば、生きていくことが楽しくなります。

著者さんもHSPだとおっしゃっているからか以前読んだ本よりも症状と言われる部分に共感できるところがたくさんありました。
自分が言った言葉に対して後から何度も反省したり、嫌われていないだろうかとびくびくしたり。
相手の表情や口調を異常に気にしたり。
電車で座った時の隣の人との距離感とか、凄く分かります。
大した運動をしたわけでもないのに仕事から帰ってきたら疲れて何も出来なくなるとか。
自分で対処できること。上手いこと逃げられるところは逃げて、少しでも自分が生きやすいように工夫していけたら良いなと思います。
ただ、自分が繊細だということを言い訳にしないようにも気を付けようと思います。

<廣済堂出版 2017.8>2019.8.14読了

敏感すぎる自分を好きになれる本 長沼睦雄4



ささいなことでドキッとする、ちょっとしたことに過敏に反応してしまう…。
それは性格ではなく、性質のせいかもしれません。
何事にも敏感に反応しすぎてしまうのが、「HSP(Highly Sensitive Person=非常に敏感な人々)」と呼ばれる性質。
ある調査では、生まれつき5人に1人がHSP性質だとわかっています。
HSPの人は周囲の出来事や環境の変化に過度に敏感に反応してしまうために、生きづらさを感じたり、周囲の人から誤解を受けることも多々あります。
本書では、日本におけるHSPの数少ない臨床医である著者がHSPの特徴を解説しながら「生きづらさ」を減らして生きていく具体的な方法を紹介します。

自分はHSPかもしれない…と思い始めてからHSPに関する本を読み始めました。
自己判断はよくないと思うので、絶対そうなんだとは思わないようにしていますが、当てはまることが多かったです。異常に周りの目を気にしすぎたり、一度にたくさんの事を言われると一度思考が停止してしまったり。ミスに対して以上に落ち込んで、考えすぎてしまったり。
私はまだ自分を好きになることはできません。
でも、この気にしすぎる性質を上手く逃がせられるようにして、自分が生きやすいようにしていければ良いなと思います。

<青春出版社 2016.4>2019.8.6読了

難しいことはわかりませんが、「がん」にならない方法を教えてください! 水上勉 大橋弘祐5



日本人の半分以上がなる「がん」という病。でも、いったい何が体に悪くて、何が体に良いのかわかりません。そこで、がん患者を1万人以上みてきた医師、水上治先生に
●そもそもがんって何ですか
●がんになったら絶対死ぬのですか
●コンビニの弁当は食べてもいいんですか
●食べたらいいものはなんですか
●健康診断でがんはみつかるんですか
●がんになって何年も生きる人とそうでない人の違いはなんですか
●がんにいい治療法はないのですか
など、誰もが抱く疑問をぶつけてきました。
すると、
がんは遺伝しない
60歳でみつかるがんは40歳でできている
魚のこげは食べても大丈夫
がん早くみつければほとんど治る
食品添加物は気にしなくていい
人間ドックはほとんど間違っている
医者のいうことを聞いているだけではだめ
すい臓がんも治る薬もみつかっている
第四の治療法「免疫療法」でがんは治るようになってきた
などなど、一生使える「がん」の知識がたくさん学べます!

以前「世界一受けたい授業」に出演されていた先生の著作です。気になっていたので読んでみました。
全て会話式で、とても分かりやすかったです。
がんとは何か、どうすればがんを防げるのか、がんになってしまったらどうすればいいのか。
細かく知ることが出来ました。
患者側である私たちもちゃんと勉強して調べていかなければならないのだということも感じました。
先生に頼るだけではだめだということですね。
著者である先生の体験談も書かれていたので参考になりました。

<文響社 2016.4>2019.7.15読了

敏感すぎて生きづらい人の こころがラクになる方法 長沼睦雄5



敏感すぎて生きづらいのは、HSP(とても敏感な人)気質だから・・・。でも、その生きづらさは変えられます。昨日よりも今日、そして明日にはもっとラクになる方法を、4つのステップと15のワークで紹介しています。
人の反応が気になって言いたいことが言えない、気圧の変化や化学物質などの刺激に弱い、自分を許せず責めてしまう、ストレス耐性が低く高ぶりやすい、自己肯定感が低い、怒りがコントロールしにくい、傷つけられた過去がずっと忘れられない・・・など、あらゆることに敏感で、こころにも体にも影響をうけてつらい・・・そんな自分を受け止めて、頑張ってきたことを褒め、そして与えられた困難はもう十分に学んだので手放してしまいましょう。
安心安全な居場所が心の基地になり、HSP気質を味方に、やりたいことをたくさん実現できるための実践編の本です。

今までHSPというものを知らなくて、私はこれに当てはまっている気がする…と思いました。
チェックリストは結構当てはまるし、昔から考えすぎだよって言われるくらい色々考えてしまって勝手に悩んだり落ち込んだり取り越し苦労だったり。そういう経験が多かったので。
色々トレーニング法もあったので、やってみようかなと思います。
少しでも気持ちが楽になるといいな。

<永岡書店 2019.1>2019.7.14読了

ゴースト血管をつくらない33のメソッド 高倉信幸5



知っていますか?「ゴースト血管」。
全身に張り巡らされ、あなたの健康を支えている毛細血管。その毛細血管への血流がなくなり、消えてしまう状態がゴースト血管化です! 「NHKスペシャル」「あさイチ」など人気テレビ番組でも紹介され注目を集める「ゴースト血管」のナゾとそれによって起こる体の現象を、「ゴースト血管」の命名者でもある血管研究分野の第一人者がくわしく解説します! シミ、シワ、抜け毛、冷え、むくみ、疲れ......気になる人は要注意。がん、骨粗しょう症、認知症のカギにもなる「ゴースト血管」。本書では血管をゴースト化させない、すぐに実践できる33のメソッドを収録。どれかひとつでも続ければ、効果が出てきます!

テレビでよく耳にするようになりました。「ゴースト血管」血管が見えなくなるのがどう身体に悪いのか、忘れましたけども^^;このせいか分からないのですが自分は疲れやすいかな…と思います。あとは抜け毛が多いかなー。更にがん家系だし糖尿家系だから気を付けないとな…とも思ってます。
ゴースト血管にならないための方法が色々書かれていましたが、私が実践しているのがシナモン、ヒハツ、ルイボスティーを摂取しているくらいですかね。全部食べ物^^;それから体の中を冷やすと老けると聞いてからは冷たいものを摂取しないように心がけています。常温以上。お腹弱い芸人でもあるのでその方が良いかなと。
ヒハツはよく分からなかったのですが普通にスーパーに売っていたので、コショウ代わりに使っています。ルイボスティはいつも水筒に入れて職場に持っていってます。
これで自分の身体にどう影響しているのか分からないのですが、無理をしているわけではないので続けていこうと思います。
今年、人生初の人間ドックを受ける予定なので^^成果が分かると良いなー。

<毎日新聞出版 2019.2>2019.6.21読了

世界最高医が教える目がよくなる32の方法 深作秀春5



深作秀春氏は、日本最大級の眼科である深作眼科の院長。これまでに15万件の手術実績があり、様々な手術方法を開発したことで海外でも高い評価を受けている。日本で初めてレーシック手術を成功させた人物としても知られる。正真正銘の世界最高医が、わかりやすく目がよくなる生活習慣や食生活などを解説。老年期にほぼすべての人がかかる「白内障」も、世界最先端の「眼内レンズ手術」をすれば、裸眼で生活できるまでに視力が回復するという。残念ながら日本の眼科のレベルは先進国に比べると低いというが、正しい知識を吸収すれば、人生100年時代を裸眼で生きることも可能な時代になったのだ。

深作先生の著作は何冊か読んでいます。
お医者さんが言ったことは間違いないと思いますが、そうとも限らないんだなと思いました^^;
目はむき出しの臓器だと先生がおっしゃっているのを聞いて、確かに…。と思いますよね。
なのに普通に痒かったらかいちゃうし、コンタクトをしてたら直接異物を入れているわけですし。
白内障なんて年を取ったらほぼ全員がなるとも言われてますから、いざ自分がそうなってしまって手術が必要となった時にちゃんと自分で調べて動かないといけないなと思いました。

<ダイヤモンド社 2018.12>2019.6.11読了

100歳まで元気な人は何を食べているか? 腸内環境を整える「百寿者」の食習慣 辨野義己5



腸内細菌の世界的権威が、ついに、健康寿命を左右する「長寿菌」の存在を解明!
「百寿者比率ナンバー1」鹿児島県奄美大島、「寝たきりにならない村」と呼ばれる群馬県南牧村をはじめ、島根県知夫里島、大分県姫島、山梨県棡原・・・・・・。
『主治医が見つかる診療所』(テレビ東京/TXN系列)で大人気の辨野先生が、全国の「健康長寿地域」を探訪。その研究調査から明らかになった、「元気で長生きする人の食習慣」を徹底解説!
◎野菜を食べれば食べるほど「長寿菌」が増える!
◎「野菜+ヨーグルト+オリゴ糖」でやせる体質になる!
◎昆布、わかめ、ひじき・・・・・・「腸内環境を整える」スーパーフード
◎玄米、雑穀・・・・・・「脳も体も若返る」おすすめ主食
◎魚味噌、なめみそ・・・・・・日本が誇る伝統発酵食品
などなど、「長寿菌」が自然と増える食べ方の知恵が満載!

著者さんをテレビでよく拝見しているのでこの本も手に取ってみました。
地域ごとにたくさんの名産があるんですね。知らないものばかりでした。
その土地の名産を手に入れて食するというのも出来なくはないですが、まずは野菜をたくさん食べるを習慣づけたいなと思います。食べてはいるんですけど、やっぱり1日350gって言うのは大変ですよね…。
あんまり長生きはしたくないんですけど←健康のままいつの間にか眠るように死ぬというのはやはり理想ではありますし、腸が弱いのでやっぱり強くしたいですし、出来るところから始めてみようと思います。

<三笠書房 2016.9>2019.6.2読了

よりよい眠りを得るために 知っておきたい眠りの話 松浦健伸4



人は一日の三分の一を眠りに費やしています。睡眠は働き方や生活習慣ともむすびついており、しかも不眠に悩む日本人の大人は二割以上。いま話題の「睡眠負債」では、「負債」がたまるほど心身に悪影響が出て、重大な疾病にもつながりかねません。眠りのしくみを知り、不眠への対処法、病気の予防に役立てます。

私はそこまで眠りが悪いとは思っていないのですがいかんせん小心者で気にしいなので、気になることがあると眠れなかったり眠りが浅かったりというのはよくあると思い、読んでみました。
よく眠れるためにはどうすればいいかということよりも眠りそのものについてが詳細に書かれていたかなと思います。難しいところもありましたが、分かりやすく書いてくださっているところもありました^^
各章の終わりにポイントが書かれていましたし、最後の章にも細かくアドバイスが書かれていました。
実践してよりよい睡眠が出来るよう心がけたいと思います。

<新日本出版社 2019.2>2019.5.30読了

つぶやき養生 櫻井大典5

つぶやき養生
櫻井 大典
幻冬舎
2019-01-24


あの大人気のつぶやきが1冊になりました!低気圧、ちょっとした疲れ、冷え、むくみ……。いつもなんとなく不調という人のための、らくらく健康法。
北海道・北見市で「ミドリ薬品漢方堂」を営みながら、ツイッターで養生情報をつぶやき始めたところ大人気となった櫻井大典さんの養生本です。「イライラにお勧め 焼きイチゴ」「万能!朝お粥」「春先は素肌をさらさない」「お水はたっぷり飲んだらダメ!」「パニックには生レモン」「とりあえず深呼吸」「10分でも早く寝る」「胃腸がイマイチな人はお豆腐」などなど、難しいこと一切なし。気軽で日々の生活に取り入れやすいゆる〜いあれこれをつぶやきます。

以前からフォローさせていただいている「ミドリ薬品 漢方堂」三代目、櫻井先生による著作第2弾です。
前回の「まいにち漢方」は1日1テーマでしたが、今回は月ごとに気を付けるべきテーマが書かれています。
一つ一つのつぶやきは簡単なことだし、言葉も柔らかいのですいすい読めて、吸収出来る気がします。
今月気を付けるべきこともそうですが、病気なわけではないけど何となく不調な時にどうすればいいか対処法が書かれているのがありがたいです。
私の場合は疲れやすいのと胃腸が弱いというくだりで、食べるべき食材をメモしました^^
深刻というほどでもないのですが、日頃食べるものに取り入れていきたいと思います。

<幻冬舎 2019.1>2019.5.24読了

食べれば食べるほど若くなる法 菊池真由子5



ベストセラー『食べても食べても太らない法』待望の第2弾!
1万人以上の悩みを解決した管理栄養士が、今度は「食べて若くなる」簡単アンチエイジング法を紹介。
実年齢より「若く見える人」と「老けて見える人」の違い――。
それは、ズバリ「食べ方」にあります。食べ物に秘められたパワーは無限大。「若さをつくる栄養素」をきちんと摂れば、何歳からでも若返ることができます! 本書では、そのコツを具体的に紹介します。
たとえば、
◎「1日1個の納豆」で、見た目が10歳若返る!
◎「若返りランチ」第1位は、シーフードスパゲティ
◎「かつおのたたき」は、小顔をつくる「理想の美顔食」
◎「ワカメスープ」は最強の「シミ消しスープ」
◎「牡蠣」の若返りパワーで、髪サラサラ!
などなど、おいしく食べて、楽しく若返る食習慣が身につきます!

こちらもタイトルが気になって手に取りました。
著者さんがテレビに出演されていて、紹介したレシピが簡単で美味しそうだったので、著作はないかと思い調べて発見した今作。
もうすぐアラサーともいえない年齢になるので、せめて見た目だけでも若くいたいなと思いまして^^必要な食べ物と効果効能がとても分かりやすく、レシピも簡単でした。すぐに試せそう。
とりあえず納豆ときのことごぼうをたくさん食べるようにしようかな。胃腸が弱いから腸内環境を良くしなければ。

<三笠書房 2018.10>2019.4.28読了

絶対にボケたくない人がするべきたった7つの習慣 白澤卓二4



寿命を決める“命のロウソク”として注目されている細胞内の「テロメア」。2009年ノーベル医学・生理学賞の授賞理由ともなり話題になったが、体内でどのような役割を持っているのか広く知られてはいない。そこで長寿研究の第一人者が、世界の最新の医学研究に基づき、「テロメアの長さと寿命の関係」「どうすればテロメアを長く保つことができるのか」「何がテロメアを縮めるのか」をやさしく解説。テロメアに良い習慣を知り、実践することにより、認知症やがん、生活習慣病などを予防し、“100歳までの健康長寿”を実現できる。あなたの健康のために必ず役立つ一冊。

テロメアという細胞の事は初めて知りました。
テロメアについての解説は結果よく分からなかったですが^^;
健康についての話は勉強になりました。よく聞くこともありましたが、やっぱり当たり前の健康的な生活が大事なんだなーと思います。
私はミーハーなのでスーパーフードの話題が出ると1回買って試したりしてましたが、日本から昔からあるものがやっぱり良かったりするんですよね。発酵食品はやっぱり大事ですね。
そんなにものすごく長生きしたいとは思わないけど、健康寿命は伸ばしていきたいなと思います。

<角川マガジンズ 2012.7>2019.4.27読了

本当に怖い老化食品 知らずに食べればボケていく 白澤卓二4



「焼き餃子vs水餃子」「おにぎりvsお茶漬け」「ハンバーグvsしょうが焼き」「メロンパンvs焼きそばパン」「マカロニサラダvsポテトサラダ」。日ごろ何気なく食べているこれらの食べ物ですが、どちらが「食べると老ける」食品か、あなたは選べますか? 最近明らかになった、老化原因物質「AGE」や、老化を促進する科学物質などをテーマに、普段よく口にする食べ物ふたつを徹底比較。最新アンチエイジング食のキモを楽しく学べる一冊です!

タイトルが怖いですね^^;
著者さんはテレビでよく拝見していたので著作を手に取るようになりました。
最初はココナッツオイルがブームになった時に効果効能をよく話されていた気がします。
著者さんの作品を読むと、結構オリーブオイルを推奨しています。油について細かく書かれたものもあります。
この本に書かれていることを全部忠実に守っていたら食事自体が楽しくなくなっちゃうと思うので^m^
8割摂生2割不摂生みたいな感じで、ゆるゆると実行していきたいなと思います。
たまに激アマなシュークリームが食べたくなったり、こってりしたラーメンが食べたくなったり、脂っこいから揚げとか揚げ物を食べたくなったりしますもんね^m^
適度に実行して、適度に老化を防げて、健康的な生活を送ることが出来たら良いなと思います。

<徳間書店 2014.2>2019.4.21読了

うつ消しごはん 藤川徳美5



精神科医で栄養学に精通した先生は少ないのが現状です。その結果、どうしても薬に頼りがちな療法になってしまいます。
しかし心身の不調は、まずは日々の食事・栄養に原因がある――というのが藤川徳美先生のスタンスです。タンパク質、鉄の不足、あるいは糖質過多が「だるい、重い、しんどい」につながっている可能性が高いのです。
では、何をどの程度摂ればいいのか、本書で詳しく明らかにしています。そう、つらいのは自身や周囲の環境のせいではありません。日々の食事・栄養が何より大事と、目からウロコです!

うつ状態に足りないのがタンパク質と鉄というのは意外でした。うつ状態に食べ物が関係しているということ自体が考え付かなかったことなので…。
私はたんぱく質を意識して取るようにはしているのですが、それでもお肉は少な目かなー。だからか分からないけど結構疲れやすいしだるいと思うことが多い気がします。
鉄分はもっと少ないかも…。もう少し意識していきたいですね。
そうしたらこの後ろ向きな性格も少しは改善されるのかな…。連休もあるし、それを機に食事や栄養について考えていきたいと思いました。

<方丈社 2018.11>2019.4.19読了

絶対に死ぬ私たちがこれだけは知っておきたい健康の話 「寝る・食う・動く」を整える 若林理砂5



現代人よ、もっと、もっと、もっと寝よう! 体とのつき合い方がわかり、3カ月で不調が改善。人気鍼灸師が実践する現代版・養生法。
・寝る時間は、3重の締め切りを設定して死守する
・寝室と布団内の温度と湿度が、睡眠の質を決める
・食事の半分は野菜を食べる
・野菜多めの食養生が、花粉症も軽減させる
・運動は、約7分のラジオ体操だけでいい
・初期のインフルエンザも葛根湯で治せる…etc.具体的なアドバイスが満載。
(本書の現代版・養生を3カ月続けたら)おそらくは3カ月を待たずにだいぶいろいろな不調が改善してきていると思います。1年続けたら、季節ごとに出る不調の出方が軽減していることに気づくはずです。2年続けられたら、「自分はこんなに元気な人だったのだ」と思えるようになります。…そこまで続けられたら、みなさんの生活そのものが養生になっているはず。続けていけばいくほど、気力体力、それと無駄に使わなかった分の財力が増えていきますから、あとは、「ああ楽しかった」と息をひきとるその日まで養生と生きる楽しみを繰り返していくことです。――本文より

文章が良い意味でくだけていて読みやすかったです。
現代は様々なダイエット方法があって、一つのものを食べ続けるダイエットを紹介したり、色んな食材やグッズが出たりしていますがどれも長続きせず宝の持ち腐れになる場合が多いですよね。昔は食べ物も潤沢ではなく、今の様に飽食の時代に生きていない人が今長生きしているのだから無理してやる必要はないって言うのはなるほどと思いました。スーパーフードだって昔は当然なかったですしねー。やっぱりちゃんと野菜や果物をしっかり食べるって言う当たり前のことに戻るんですよね。
それから寝具についても高級なものばかり取り上げられているけど安くても寝心地の良いものを選びましょうと書かれていてちょっとほっとしました。肌に触れるものだから汗を吸収しやすい麻がいいとか、改めてなるほどと思ったりしました。そうか、お金をかければ良いっていうわけではないんですね。
私も40代になった時に20代の時よりも体は動けていると思えるようになりたいです。
まずは野菜をたくさん取るという意識とラジオ体操から始めようと思います^^

<ミシマ社 2018.7>H31.3.27読了

胃弱のトリセツ 池谷敏郎4



「ちょっと食べただけで胃が重い」「胃がムカムカして朝ご飯が食べられない」......それは立派な胃弱です!
日本人の2人に1人が抱えていると言われている胃の不調=「胃弱」。
テレビでおなじみの名医・池谷敏郎が、胃弱の原因を詳しく解説しながら、胃にいい生活習慣、市販薬の上手な使い方など、胃の不調を改善するためのさまざまな方法を紹介。
人気グルメエッセイコミック『胃弱メシ』描き下ろし漫画、特別コラボ対談&管理栄養士監修「胃に優しい食べ物ミニ辞典」も収録。

お腹弱い芸人の私としてはとても惹かれるタイトルだったのですが^m^読んでいて、私は胃弱に対してはあまり当てはまらないなぁと思いました。やっぱり私は問題は腸の方だったのかな。
それでもお腹が痛くなることが多いのでこの本はとても参考になりました。
私はほぼ自炊なので、暴飲暴食や脂っこい食事をたくさんとることは少ないのですが、とりあえずは現状維持で、規則正しい生活とバランスのいい食事ですよね。当たり前なんですけど、その基本的なところをちゃんとしていこうと思います。

<毎日新聞出版 2018.11>H31.3.23読了

こわばり女子のカラダほぐし大全 日比野佐和子3



デスクワークが多い、ハイヒールで1日中立ちっぱなし、家事と育児で忙しい――とくに20~40代の女性の毎日は、カラダをこわばらせてしまう危険にあふれています。
このこわばりを放っておくと、頭痛や肩こり、腰痛だけでなく、生理痛やむくみ、ひいては顔のたるみなどエイジングの元凶にも。
カラダがこわばるのは、実は「カラダの中の巡りの悪さ」が原因です。マッサージや整体で一時的にカラダのこりや痛みがとれてもまたすぐに戻ってしまうのは、カラダの巡りが改善されていないから。
自分でできる、こわばらないカラダづくりのコツを集めた一冊!

肩こりが酷いので読んでみました。
こわばりという観点だと新鮮かもしれませんが、内容は割と知っていることが多かったかな。
冷え性とか、それこそ肩こりの人のための著作で見たことがあるような内容のものもありました。
まあ、そういう基本的なことが大事だよーってことですよね。
こわばりでも3タイプあるというのは勉強になりました。
私はゆがみかストレスかな…。
参考にさせていただいて、少しでも肩こりが良くなると良いのですが。

<PHP研究所 2016.12>H31.3.14読了

ミドリ薬品漢方堂のまいにち漢方 体と心をいたわる365のコツ 櫻井大典5



■Twitterで大人気!
1948年創業の「ミドリ薬品 漢方堂」三代目、櫻井先生による、健康になる暮らしのヒントが1冊になりました!
■365日の養生
中医学の理論に基づく食事のとり方やかんたん薬膳、気になる症状の対処法、季節に合わせた養生、心をいたわるコツなどを、1日1テーマ、やさしい文章とシンプルなイラストで紹介します。
■気になる症状から引ける索引つき
巻末には「悩み・知りたいこと別索引」付き。「肩こり」「便秘」「カゼ」など、気になる症状から対策を探せます。

著者さんのツイッターを発見したのはフォローした誰かがリツイートしたものを見たのがきっかけだったと思います。内容も覚えてます。「冷やすと太ります」って最後に書かれていたのが衝撃だったんですよね^m^
中医学はもともと興味があったので著者さんのツイートはいつも見てます。
ツイッターの様にこの本も日めくりのような構成です。でも、自分が気になる症状のところから読むのも良いと思います。症状別の索引もあるのが嬉しいです。
言葉も優しくて手元に置いておきたい本です。これからも参考にさせていただきます。

<ナツメ社 2018.11>H31.2.1読了

医者が教える食事術 最強の教科書 牧田善二4



ちまたの健康法はウソだらけ!仕事・人生のパフォーマンスを最大化する新常識!肥満、老化、病気、長寿、集中力、疲労―生化学×最新医療データ×統計データから、医学的エビデンスに基づいた、本当に正しい食事法を1冊に網羅!「食の教養」は健康格差社会を生き抜く武器だ!

タイトルに惹かれて読みました。
文章も内容も分かりやすかったです。
健康になるためには、痩せるためには、運動よりもまず食生活を見直す。確かにそうですね。
この本を読んだら好きな物や真っ先に食べたいものがやはり糖質が多くて気をつけなければいけないなと思うのですが^^;とりあえず缶コーヒーやジュースやスポーツ飲料には気を付けます。
野菜も野菜ジュースやスムージーに頼らずになるべくちゃんと野菜を食べるようにしたいと思います。
書かれていることをちゃんと全部守っていたらストレスもたまってしまうし疲れてしまうから、ほどほどに、やって行けたら良いなと思います。
まあ、基本的に私は胃腸が弱いので暴飲暴食はしないし外食もあまりしないので健康的な方だとは思いますけどね^^;まあ、ずっと健康でいたいので気を付けて行きたいです。

<ダイヤモンド社 2017.9>H31.1.15読了

心のざわざわ・イライラを消す がんばりすぎない休み方 荻野淳也



ついつい頑張りすぎて、忙しい毎日に流されるように生きていませんか。
ハーバードやスタンフォードでも大人気の心のトレーニング、マインドフルネスを生活にとり入れて、 自分を大切に暮らす方法。
時間がない、忙しい人でも大丈夫!
「歩く」「食べる」「家事をする」など、日常の動作にマインドフルネスをとりいれるコツ64。
マインドフルネスとは、「今、この瞬間に集中している」心の状態のこと。
まとまった休む時間がなくても、今この瞬間に集中できている時間を増やすことでストレスが消え、 感情をコントロールできるようになります。
日々の一瞬一瞬を大切にする生き方を、マインドフルネスで始めませんか。
何が起こっても「私は私で大丈夫」と思える、しなやかな自分に変われます。
●歩きながら行う「歩く瞑想」
●最初の一口だけでもマインドフルネスに食べる
●利き手と反対の手で歯を磨く
●一粒のチョコを味わって食べる
●両手でコップを持ち一杯の水を飲む
●自分だけの秘密の避難場所をつくる
●怒りを感じたら「シベリア北鉄道」に乗り冷静になる
●待ち時間は「神様がくれたすき間時間」

心に余裕がない時は周りが見えていないことがよくあります。
いつの間にか部屋が散らかっていて、それに気づかないとか。日頃歩いている道の草木の変化に気づかないとか。読んでみたら、瞑想などもありますけど、一つ一つの事に気が付いて丁寧に生きるって言うことが大事なのかなと思いました。
感情をコントロールできるようになりたいな…。
1つでも思い立ったときにやってみて、心に余裕を持てる訓練をしていければと思います。

<文響社 2018.6>H30.11.18読了

<糖化>ストップで糖尿が解消、肌も頭脳も若返る ごはん・めん・パン、フルーツ、揚げ物好きの人を待ち受ける危険物質AGE 栗原毅5

〈糖化〉ストップで糖尿が解消、肌も頭脳も若返る〈糖化〉ストップで糖尿が解消、肌も頭脳も若返る
著者:栗原 毅
主婦の友インフォス(2017-11-17)
販売元:Amazon.co.jp

あなたが老けて見えるのは「糖化」のせいだった。肌の老化も糖尿病も、物忘れ・認知症も「糖化」を防止できれば食い止められる!

文章がとても分かりやすかったです。
以前「あさイチ」で紹介されていたAGEはそれから気にするようにしてました。
それでもやっぱりたまには揚げたものが食べたいし身体に悪いと言われるものの方が美味しいんですよね^m^
それでもたまにこういう本を読んで身を引き締めなければと思います。
意識も大切ですよね。

<主婦の友インフォス 2017.11>H30.10.23読了

最強の油・MCTオイルで病気知らずの身体になる! 宗田哲男5

最強の油・MCTオイルで病気知らずの体になる! 認知症、糖尿病、うつ病予防&ダイエット効果も最強の油・MCTオイルで病気知らずの体になる! 認知症、糖尿病、うつ病予防&ダイエット効果も
著者:宗田哲男
河出書房新社(2018-02-14)
販売元:Amazon.co.jp

MCT(中鎖脂肪酸)オイルは健康長寿のために必須のオイルです。
最近話題のMCT(Medium Chain Triglyceride 中鎖脂肪酸)オイルは、ココナッツ(ココヤシ)やパームヤシ(アブラヤシ)の種子から作られる、構造が短く体内に入ると吸収されやすい中鎖脂肪酸100%のオイル。一言でいうなら、肝臓でケトン体(糖の代わりに、脂肪から作られるエネルギー)をすばやく作れるオイルです。
MCTオイルを摂るとき、糖質制限もセットで考えていただく必要があります。なぜなら、糖質を制限したときとしないときでは、体内で作られるエネルギーの回路がまるで違うからです。糖質を摂ると「解糖系」という糖質回路がまず働きます(糖質回路)。ところが糖質が制限されたときには、糖質の代わりに肝臓で脂肪からケトン体が作られます(ケトン体回路)。これらの回路はお互い拮抗しあうため、糖質を摂りすぎた状態では、ケトン体回路は働きません。
糖質をエネルギーにすればいいのではと思うかもしれませんが、過剰な糖質摂取はいろいろな弊害がでてきます。まず、血糖値コントロールがうまくいかず、糖尿病、肥満などの生活習慣病になるリスクがあります。一方、ケトン体回路では、脂肪をエネルギーとするので血糖値は上がりません。
MCTオイルは、そのケトン体回路を作りやすくしてくれるすばらしい魔法のオイルなのです。
また、脳のエネルギー源はブドウ糖とよくいわれますが、年をとると吸収されにくくなり、結果、エネルギーが足りないために認知症の引き金にも。そのとき、糖の代わりに、エネルギー代謝を助けてくれるのが中鎖脂肪酸でできたMCTオイルです。脂肪から作られるエネルギーは、糖のエネルギーに比べてとても大きいので、持ちがいいというメリットもあります。
本書では、糖の摂りすぎがもたらす病気のメカニズムと、中鎖脂肪酸がそれらの病気の予防にいかに役立つかを解説しています。
MCTオイルは40年前からてんかんの患者さんや、療養中の患者さんなどに医療現場で活用されてきたオイルですが、認知症が改善したり、がん、うつ、肥満予防にも効果があることが解明されつつあります。
これからますます馴染みのあるオイルとなると思いますが、本書でMCTオイルのよさを知り、健康長寿に役立ててほしいと思います。

先日テレビでやっていた「おうちでドック」という家で人間ドックが出来るというキットを買いまして。早速やってみたのですが結果が届いてびっくり。血糖値が高い!今すぐ病院へという診断。母親の家系が糖尿病家系だからかなぁと不安になっている時に糖尿病対策ということで検索しまくったらこのMCTオイルという言葉が出てきました。
ココナッツオイルと成分は似ていますがこちらは無味無臭だとのこと。それなら使いやすいかもしれないですね。
摂取するオイルが大事だということは今までも本を読んで知ってきてはいましたがMCTオイルというのは初めて聞きました。でも、バターコーヒーは聴いたことがあって気になっていたんですよね。いろいろ情報を収集して、私も健康のために摂取していけたら良いなと思います。
あ、血糖値に関しては間違えて食事後に血液を採ってしまったらしく改めて病院で検査し直したら全然異常ありませんでしたというオチでした^m^

<河出書房新社 2018.2>H30.9.21読了

視力を失わない生き方 日本の眼科医療は間違いだらけ 深作秀春4

視力を失わない生き方 日本の眼科医療は間違いだらけ (光文社新書)視力を失わない生き方 日本の眼科医療は間違いだらけ (光文社新書)
著者:深作 秀春
光文社(2016-12-15)
販売元:Amazon.co.jp

海外で修業を積み、数々の治療法を開発。海外の眼科学会で最高賞を20回受賞している眼科界のゴッドハンドが語る、日本の眼科の真実。眼に関する日本の非常識、時代遅れを斬る!併せて最善の治療法を解説。

何度かテレビで拝見したことのある眼科医の先生でした。著書が気になって読んでみましたがこれは本当なんでしょうか…だったら怖い…。
自分のプライドのために患者を犠牲にするなんて、本当にあるのかな…だとしたらとても悲しい話です。
私はレーシックはしましたがそれ以外目の治療は大きなものはしたことが無いので、今後、白内障や緑内障を発症した場合、一体だれを信じたら良いのか、分からなくなりました^^;
でも、日本の現状を知ることができて良かったです。
自分の大事な眼の事ですから自分でもちゃんと調べて信頼できる医師を見つけて病院に行くことにしようと思います。

<光文社 2016.12>H30.8.28読了

本当は怖い「低血圧」 あなたの「うつ」、実は「低血圧」かも? 永田勝太郎5

本当は怖い「低血圧」 あなたの「うつ」、実は「低血圧」かも?本当は怖い「低血圧」 あなたの「うつ」、実は「低血圧」かも?
著者:永田 勝太郎
秀和システム(2016-06-30)
販売元:Amazon.co.jp

人間ドックに入っても、高血圧は「要注意」や「要精査」の指摘を受けますが、「低血圧」は、まずほとんどの人が「放置してもたいしたことはない」と思っています。本当にそうでしょうか。実は「低血圧」は、さまざまな重篤な病気の要因ともなり、また、うつ病などに誤診されやすいという、非常に危険な側面があります。本書では、「低血圧」の危険性や改善方法について、お話しします。

今までも割と疲れやすいと思っていたのですが、今年は更に疲れ具合が酷くて。4月から新しい職場になって仕事内容も辛くてうつの手前なんだろうか…なんてことも思っていたのですが、先日血圧を計ってみたらとても低くて。そういえば私は低血圧だったな…と思い出しました。低血圧でネットで検索したらこの本を見つけ、読んでみました。
そうしたら今の私の身体の状況に合う症状がたくさん出てくる!私の疲れやすい原因は低血圧なのかも…と少し希望が持てる内容でした。
確かに低血圧って生活習慣病として取り上げられることはないですよね。出てくるのは高血圧ばかり。「うつ」と間違えられやすい低血圧の症状は、事例を読んでいてとても怖かったです。誤診されて良くならないからとうつの薬をたくさん投与されたら…と思うととても怖いですよね。
まあ、私は起立性低血圧なのかは計ってみないと何とも言えませんが、結構辛い時が多いから病院に行ってみるのも良いかなぁ…と思いました。

<秀和システム 2016.6>H30.8.2読了

寿命の9割は腸で決まる 松生恒夫4

寿命の9割は腸で決まる (幻冬舎新書)寿命の9割は腸で決まる (幻冬舎新書)
著者:松生恒夫
幻冬舎(2018-01-17)
販売元:Amazon.co.jp

小腸・大腸の働きが低下する「停滞腸」は、大腸がんだけでなく、糖尿病やさまざまな内蔵の不調、うつ病の発症にも大きく関わっていることが明らかになってきた。人間の寿命は、まさに腸の健康状態で決まると言っても過言ではない。「糖質制限は腸に致命的なダメージを与える」「ヨーグルトは万能ではない」「腸は絶対冷やすな」「大腸の動きを良くするにはウォーキングが一番効果的」など、のべ4万人以上の腸を診てきた専門医が、誰でもすぐ簡単に取り入れられる食習慣・生活習慣をアドバイス。腸健康法の決定版!

ついこの間同じ著者さんの本を読んだので、書かれていた内容は似ていたのですが^^;こちらは以前「世界一受けたい授業」に著者さんが出演されていた時に参考資料として出ていた著作だったと思います。
「地中海式和食」は気になりますね。少しでも取り入れていきたいです。
あとは7つの食材ですね。
7つのうち4つは割と今までもちゃんと摂取していたのですが、他も取り入れていけたら良いなと思います。
でも、結構腸に良いことをしていると思うのですが、お腹が痛くなることが多いのは、やっぱりストレスなんですかねぇ…

<幻冬舎 2018.1>H30.8.10読了

「腸を温める」と体の不調が消える 松生恒夫5

「腸を温める」と体の不調が消える (青春新書INTELLIGENCE)「腸を温める」と体の不調が消える (青春新書INTELLIGENCE)
著者:松生 恒夫
青春出版社(2013-02-02)
販売元:Amazon.co.jp

温かい物を食べるだけでは、腸は温まらない!だから…30年・4万人の腸を診てきた名医による、疲れない、老けない、病気にならない体になる決定版。

胃腸が弱いのでこういう本があると手に取ってしまいます^^;
著者さんは腸のストレスは5パターンあると書いています。
私は多分心理ストレスだなぁ…。
オススメの食べ物で甘酒が入っているものが多かったので、今の私の食生活は間違ってはいないんだなと思いました^m^mあとはペパーミントティーがいいらしい。探してみよう(ゲンキン)
腸は第2の脳とまで言われているみたいなので、腸内環境を良くして心も体もスッキリと生きていけたら良いなと思います。

<青春出版社 2013.2>H30.8.8読了

東洋医学式 カラダとココロの整え方 一年中薬に頼らず暮らせる 季節にあわせた養生のすすめ 鈴木知世5

東洋医学式 カラダとココロの整え方:一年中薬に頼らず暮らせる 季節にあわせた養生のすすめ東洋医学式 カラダとココロの整え方:一年中薬に頼らず暮らせる 季節にあわせた養生のすすめ
著者:鈴木知世
河出書房新社(2016-12-23)
販売元:Amazon.co.jp

病院に行くほどではないけれど、悩みが尽きない女性の不調。体と心を健やかにするための「東洋医学に基づいた生活習慣」の提案です。食事や睡眠、季節との付き合い方、ツボやセルフお灸等。

女性は7の倍数の時に身体に変化が訪れると言いますよね。
7の倍数の年齢ごとの解説が書かれていてとても分かりやすいです。
また四季ごとの養生の仕方、1年を通して気を付けること、などが分かりやすく書かれています。
また、その一つ一つの行動に対して身体のどういう不調に効くのかなども書かれているので自分の体調に合ったものを選んでやってみるのもいいかもしれないです。
私も自分の体調に合ったものをメモしたので^^やってみようと思います。

<河出書房新社 2016.12>H30.5.6 読了

血流がすべて整う食べ方 堀江昭佳4

血流がすべて整う食べ方血流がすべて整う食べ方
著者:堀江昭佳
サンマーク出版(2017-12-27)
販売元:Amazon.co.jp

血流を質も量もきれいにたっぷりに整え、そして幸せに生きていくために何を食べるか、どのように食べるかを知っていただきたい。こんな思いから、本書が生まれました。

「血流がすべて解決する」を書かれ著者さんの最新作。
テレビで主に血液サラサラに!と言っているけど、実際は血液たっぷりを目指そう!というのが前回書かれていた内容だったのですが今回はその実践編も兼ねているんですかね。
そして血流以外にも腸の動きが大事だとも書かれていました。いろんな健康の本を読むたびに腸が大事だと書かれています。腸は第二の脳と言われているのも分かりますね。
で、腸を大事にしようと思ってはいるのですが、お酒もたばこもやらず、特に暴飲暴食はしないのですがストレスは何でも胃腸に来るため、大事にできていない私です。
最近は更に気を付けているからか落ち着いていますけど、酷い時は吐き気を伴う腹痛とか、痛すぎて失神したこととかもあるもので…気を付けないといけないですね。
本の中でオススメしていた1週間夕食断食法。なかなか凄い内容ですが^^;
それで胃腸が綺麗になるんだったら試してみたいです。出来るかは微妙ですが…。
平日にそれは多分無理だと思うので、GWあたりにやってみようかなぁ。

<サンマーク出版 2017.12>H30.4.17読了

老いない人は何を食べているか 松生恒夫4

老いない人は何を食べているか (平凡社新書)老いない人は何を食べているか (平凡社新書)
著者:松生 恒夫
平凡社(2017-09-19)
販売元:Amazon.co.jp

70歳を過ぎても激しいコンサートをパワフルにこなす、ポール・マッカートニーやミック・ジャガー。彼らは日々、どのような食事をしているのだろうか。また長寿地域には、どのような食の秘密が隠されているのか。消化器内科医、大腸専門医の立場から、腸力を高め、見た目も若く健康的な生活を送るために、食材の効能や食べ方、日々の過ごし方を紹介する。

タイトルが気になって読んでみました。
やはり老いないためには食べ物が重要ですよね。
この著者さんは特にオリーブオイルを推奨しているようです。いろんなところでオリーブオイルが登場しました。
あとはハーブも登場しました。以前あさイチでシナモンが身体に良いと知ってからココアに入れて飲んでいます。まだどの程度効いているのか分かりませんが、それでもお腹の調子はいいような気がします。
腸は第二の脳と言われるくらい大事な臓器と言われていますよね。私も大事にしたいのですがどうも胃腸が弱くて^^;色々本を読んで勉強中です。
こちらの本も参考になりました。

<平凡社 2017.9>H30.4.10読了

自分を休ませる練習 しなやかに生きるためのマインドフルネス 矢作直樹5

自分を休ませる練習 しなやかに生きるためのマインドフルネス自分を休ませる練習 しなやかに生きるためのマインドフルネス
著者:矢作 直樹
文響社(2017-10-20)
販売元:Amazon.co.jp

病気になってしまうような無理をする生活はやめて、自分の心とからだを大切にする暮らしを始めませんか。
ぼーっとする。呼吸に耳をすませる。自分に向きあい、なんでもない当たり前の時間を大切にすることで、人生は輝き出す。
●「頑張りすぎる人」は「いいかげん」になる
●「美しい所作」は、心とからだにいい
●期待しない、依存しない
●「行くため」ではなく、「歩くため」に歩く
●階段の上り下りから生活を変える
●食べ過ぎてしまうのは、ストレスのせい
●喉を意識して食べる
●生活リズムは「からだ任せ」
●長く、ゆっくり呼吸する
●本当の修行は日々の生活にある
●「自分が気持ちいいこと」を選ぶ
●童心に返る
●四季の移り変わりに気づく
●鼻をきかせる
●集中できる「場」をつくる
●自分の人生の主役は自分だけ
●長く生きるかではなく、どう生きるか

当たり前だけど大事なことがたくさん書かれていました。
疲れている時って、本当に何にも感じないし何もやる気がしないんですよね。
空を見上げるとか、草木の成長に気づくとか、そういう何気ないことが出来て、感じることが出来るようになったら良いなと思います。
今はまだ穏やかですけど、周りがなんにも見えないくらい辛い時もありましたから^^;
「融通無碍」あるがままで自由に生きている状態になれることを目標にしていきたいです。

<文響社 2017.10>H30.4.6読了

早く老ける人、老けない人 糖化を避ければ「老化」は遅くなる 米井嘉一4

早く老ける人、老けない人早く老ける人、老けない人
著者:米井 嘉一
PHP研究所(2008-05-24)
販売元:Amazon.co.jp

あの人とあの人は同じ年なのに、見ための年齢がずいぶん違う……というのはよくあること。20代30代の頃の差はたいしたことはありません。しかし、年を重ねるほど「老ける人と、老けない人の差」はどんどん開き、50歳を超えたら実年齢はもはや意味を持ちません。ではなぜ、人によって早く老けたり、ずっと若々しかったりするのでしょうか?
最近、ある「生体中の反応」が注目され始めました。それは「糖化」です。じつは早く老化した人、病的に老化した人を診たとき、分子レベルで見たときに必ず「糖化」という反応が起こっているのです。糖化はいわば「体がコゲる」ような強いダメージを体に与えて、高齢者モードへのスイッチを早々と押してしまいます。本書は、アンチエイジングの第一人者が、糖化を避けるための最新知識と、「老化モード」になるのを防ぐ食べ方や、ホルモンの知恵、運動、習慣などを、生活全般にわたってやさしく解説する本です。

今巷で話題のAGE(糖化)について書かれた本です。この本が出たのは2008年なのでまだAGEという言葉が出ていなかったころかもしれないですね。
私はあさイチで知ったんだと思います。怖いですよね、糖化に老化^^;
項目が細かく分かれていて分かりやすかったです。
実年齢よりも常に若く見られるように、食べ物や習慣を気を付けて行きたいと思いました。

<PHP研究所 2008.5>H30.3.23読了

お悩み別オトナ女子のための漢方手帖 便秘・むくみ・イライラ・冷えは、効かせる漢方でスッキリ解消 蔭山充

お悩み別 オトナ女子のための漢方手帖お悩み別 オトナ女子のための漢方手帖
著者:蔭山 充
主婦の友インフォス(2018-01-19)
販売元:Amazon.co.jp

「効かせる漢方」に取り組んで35年以上のベテラン漢方専門医である筆者が長年、女性の心身の悩みに向き合う中で、女性を最も悩ます四つのトラブル、「便秘」「むくみ」「イライラ」「冷え」について解消法を紹介。漢方によって、つらい症状から抜け出してもらうための独自の考えを伝授する、漢方医学の優しい手引書です。漢方医学の基礎知識、特に女性に重要な「血・水・気」をわかりやすく解説しています。「漢方薬は効かせてこそ!」というポリシーで積み上げてきた実績をベースにした漢方診療のあり方、実際の症例など、具体例を挙げて、丁寧に、わかりやすく紹介しています。女性の悩みである「四大悪」から解放されて、多くの女性に生き生きとした人生を送ってほしいという、筆者の思いがこもった一冊です。

漢方は前々から気になっているのですが言葉は難しいし、どれがどう効くのか分からなくて難しいですよね。それで少しでも理解したいなと思い、手に取りました。
女性が多いトラブルは「便秘」「むくみ」「イライラ」「冷え」、その中でも人によって病状は様々。さらに女性に重要なのは「血・水・気」だと。
症状を見ていたら私は胃苓湯、人参湯、八味地黄丸が合っているような気がするけどどうだろう。薬局などに行って相談してみようかな。

<主婦の友インフォス 2018.1>H30.3.11読了

「これ」だけ意識すればきれいになる。自律神経美人をつくる126の習慣 小林弘幸5

「これ」だけ意識すればきれいになる。「これ」だけ意識すればきれいになる。
著者:小林 弘幸
幻冬舎(2012-03-21)
販売元:Amazon.co.jp

ベストセラー「なぜ、『これ』は健康にいいのか」の著者による、女性のための美容エッセイ。きれいな人は血流がいい。その秘密は「自律神経」にある。最新の医学データに基づいた、誰でも簡単にできる究極のメソッド。
最終的な健康とは「細胞のすみずみにまで、質のいいきれいな血を流す」こと。そうすれば、健康はもちろん、自ずと美しくなります。そして、血流をよくするには「自律神経のバランスを高いレベルで安定させ、整える」こと。「腸」「食」「水」「呼吸」「運動」「入浴」「体調管理」「生活習慣」「メンタル」「アンチエイジング」など、日常の様々なシーンでちょっとしたことを「意識」すれば、自律神経は見る見る整っていきます。ポイントは、決してあせらないこと。「ゆっくり、楽に」そう意識した瞬間から、人生は輝きだすーー。自律神経研究の第一人者が分かりやすく伝授する、最新の医学的根拠に基づいた誰でも簡単にできる、究極のメソッド。

とりあえず自律神経の本はこれで最後。
昨日読んだマンガと著者さんは一緒なので書かれている内容は被っていますがこちらの方が文章なので情報量は多いです^^126もありますからね!
まあ全部ちゃんと守らなきゃ!と思ったらそれもストレスがたまっちゃいますから、ほどほどにできることから「ゆっくりにっこり楽に」を意識して出来れば良いなと思います。
まずは「腸」を意識する事、ですよねー。
私は腸を意識してほぼ毎日キムチ納豆を食べてるし、ヨーグルトも食べてるし、甘酒も摂取して腸を大事にしているつもりなのですが…。なかなかうまくいきません。
身体の中身を綺麗に整えて、いつまでも健康に生きていけたら良いなと思います。

<幻冬舎 2012.3>H30.3.9読了

まんがでわかる自律神経の整え方 小林弘幸 一色美穂4

まんがでわかる自律神経の整え方 「ゆっくり・にっこり・楽に」生きる方法まんがでわかる自律神経の整え方 「ゆっくり・にっこり・楽に」生きる方法
著者:小林弘幸
イースト・プレス(2017-06-14)
販売元:Amazon.co.jp

努力はいりません。自律神経を整えると、人生が変わります。だるい・ストレス・不眠・不安・緊張・イライラ・肌荒れ・便秘・免疫力低下―心身の様々な不調を改善します。

いつも立ち寄る本屋さんで平積みされていたので気になって読んでみました。
こちらは最初に自律神経とは、という解説がついています。
基本はマンガなのでサクサク読めますし分かりやすいです。
「1日1〜2リットルの水をこまめにとる」
「上を向いてゆっくり息を吐く」
「背筋を伸ばして自然に胸を張ってにっこり微笑む」
「1日に15〜30分歩く」
言い方はあれですが、当たり前の事なんですけどね。何か特別なことをするわけではないんですけど、意外とできていないこと。少しずつやって行ければと思います。でも、ガチガチにやるぞ!って意気込むのではなくやれることをゆっくりと。これが大事なんですよね。
私もどうもせっかちなので^^;「ゆっくり・にっこり・楽に」の精神で生きていければと思います。

<イースト・プレス 2017.6>

自律神経は1分で整う!人生が変わるお口の健康と自律神経の話 今野清志3

自律神経は1分で整う! ──人生が変わるお口の健康と自律神経の話自律神経は1分で整う! ──人生が変わるお口の健康と自律神経の話
著者:今野 清志
自由国民社(2017-08-25)
販売元:Amazon.co.jp

(1)リラックス呼吸法、(2)ぐるぐるマッサージ、(3)背骨ツイスト、(4)ツボ押し、(5)だ液力アップマッサージ、(6)口を閉じる口輪筋エクササイズ、(7)ニコニコジャンプ―7つの自律神経エクササイズを紹介!今日からすぐ始められます。

最近自律神経を整えると体の調子が良くなるということを聴いて、最近自律神経について書かれた本をちょこちょこ読んでいます。
この本は自律神経は唾液と大きな関係があるということを特に重点的に書いていました。
確かに唾液は大事ですよね。ドライマウスになってしまうと体の色んな個所に影響が出てくると思いますし…。
それは分かりましたけど唾液の大事さに多く内容が割かれていて肝心の自律神経の事はそこまで詳細に書かれていなかったかなぁ…。
分かりやすかったですがそれが少し残念でした。

<自由国民社 2017.8>H30.3.7読了

疲れをとるなら帰りの電車で寝るのをやめなさい 三島和夫4

疲れをとるなら帰りの電車で寝るのをやめなさい疲れをとるなら帰りの電車で寝るのをやめなさい
著者:三島 和夫
日経BP社(2017-11-25)
販売元:Amazon.co.jp

超多忙で眠れない日本人が、今すぐ身に付けるべき「疲労回復スキル」とは?頭が冴え、仕事のパフォーマンスが劇的に上がる!日本人の睡眠の問題を知り尽くしたプロフェッショナルが、最新の科学エビデンスに基づいたノウハウを余すことなく伝授。

たくさんの睡眠の専門家からの話をまとめた睡眠に関する専門書です。でも、とても分かりやすかったです。
タイトルの理由は早々と明らかになるのですが、夕方から夜にかけて布団で寝る睡眠以外の睡眠をとると夜の睡眠にも影響を及ぼして返って身体が疲れるからやめましょうってことなんですよね。
いろんな本で書かれていますが寝るならお昼に30分よりも短い時間が良いらしいです。私はお昼休みに本を読みたいから読んでしまって、午後に眠くなるんですけど(ダメダメ)
とりあえず理想の睡眠時間は7時間。ベットは寝るためだけに使うもの(本を読んだりスマホを見たりしない)。足と頭の温度差は4℃がベスト。布団の中の温度は33度が理想。などなど勉強になりました。この間アメトークを見ていたら家電芸人が布団の中は33度がベストと本に書かれていたことと同じことを言っていてびっくりしました^m^33度にするために家電を買うまでは私は出来ないけど、良い睡眠のために枕や布団はちゃんと考えてこれからじっくり選んでみようかなと思いました。

<日経BP社 2017.11>H30.3.5読了

寝てもとれない疲れをとる本 中根一4

寝てもとれない疲れをとる本寝てもとれない疲れをとる本
著者:中根 一
文響社(2017-09-29)
販売元:Amazon.co.jp

知ってますか? 「放置した疲労」はじつは、人生最大のリスクです――!!
「休日には外出したほうが疲れがとれる人、家にいたほうが元気になる人」
「温泉ですっきりする人、しない人」
「焼肉で元気になる人、ならない人」
「マッサージでラクになる人、つらい人」……
本当に効く疲労回復法は、人によって違います。
間違ったメソッドは、疲れがとれないだけでなく、かえって「負担」にすらなってしまうのです。
本書では、徹底的に「効く」方法を追求。
疲れのタイプの見分け方、そしてそれぞれに効くメソッドを集めました!
翌朝のスッキリ感から変わります! !

タイトルが気になって手に取りました。
鍼灸の先生が書かれた本です。疲れたときに良いツボなども載っています^m^
身体の疲れと言っても人によって違っていて、著者さんによると4つのタイプに分かれるそうです。私は恐らく「土」だと思うのですが、違うタイプでも当てはまる部分があったりして定かではありません^^;
最近仕事で遅くなることが多くてだから睡眠時間を増やそうといつもより早めに布団に入るのですが、それでも寝付けなかったり朝スッキリしていなかったりということが多くて読んでみたのですが…。
とりあえず「土」タイプだと甘味を摂取するのが回復につながるらしいので、ちょっとビターなチョコを摂取したり葛湯や生姜湯を摂取したりしてみようかなと思います。

<文響社 2017.10>H30.2.22読了

なぜあなたの疲れはとれないのか 梶本修身5

なぜあなたの疲れはとれないのか?――最新の疲労医学でわかるすっきり習慣36なぜあなたの疲れはとれないのか?――最新の疲労医学でわかるすっきり習慣36
著者:梶本 修身
ダイヤモンド社(2017-09-07)
販売元:Amazon.co.jp

なぜあの人は疲れていないのに、わたしは疲れきっているのか? 「同じことをしているはずなのに」ではあなたの疲れは一生消えない! 疲労・睡眠の専門家としてテレビ、雑誌で話題の著者が、最新科学に基づく「疲れない習慣」「疲れる習慣」を徹底解明! いまの疲れが一生続くという悩みを抱えている人は必読です!

特に疲れやすいというわけではないのですが、もっとスッキリ目覚めることが出来たら良いなぁと思い読んでみました。
2つ選択肢があって、どちらがより疲れないか?という形で説明しているので分かりやすかったです。照明ひとつでも疲れやすさが変わったりするんですね。
白い照明よりも暖色の照明の方が良いらしいのでさっそく実行してみました。
あとは本当に疲れている時はお風呂に浸からない方がいいというのは意外でした。確かに熱いお風呂に長時間入っていたら疲れる時ありますよね。
そして運動もした方がいいのかなと思っていましたが、働いている人の場合は通勤時間や、また勤務中も動いているので更に激しい運動をする必要はないと書かれていてちょっと安心。確かに、通勤だけでも結構歩いているもんなぁ。
などなど、改めて知ることもあって勉強になりました。

<ダイヤモンド社 2017.9>H29.12.29読了

忙しくても15kgやせて二度と太らない美習慣 日比野佐和子4

忙しくても15kgやせて二度と太らない美習慣忙しくても15kgやせて二度と太らない美習慣
著者:日比野佐和子
主婦の友社(2016-04-27)
販売元:Amazon.co.jp

40代女医がなんと15圓笋! 年だからとあきらめちゃダメ。無理なくやせて二度と太らないカラダになる「美習慣」教えます。
「忙しくてダイエットする時間がない」「年齢とともにやせにくくなった」「ダイエットに成功してもリバウンドしてしまう」…そんなふうに思っていませんか? 仕事や家事・育児で忙しい人でも、年齢が40歳を過ぎていても、やせられる方法があります!
40歳を過ぎてから15圓笋擦棒功した美人女医が、自身の体験談をもとにオトナのやせる秘訣を伝授! やせたければ「ダイエット」してはいけません。「習慣」を変えること!
毎日の生活に取り入れるだけで、キレイにやせられて、二度と太らないカラダをつくる「美習慣」。著者は 『ホンマでっか?TV』や『主治医がみつかる診療所』などTVに引っ張りだこの注目の美人女医!

タイトルがかなりインパクトがあったので読んでみました。
最初は精神論というか実践での話じゃなくて気持ちの問題を色々書かれていてそこが知りたいんじゃないんだけどというもどかしさはありましたが^^;
書かれていることは割と当たり前のことなのですが、だからこそ気を付けないとねと思う内容でした。
書かれている内容、割と私やってるんだけどなー。痩せないなー←
ほぼ自炊だし、野菜もちゃんと食べてるし、乳製品めっちゃとってるし、運動も自らはやってないけど通勤で結構歩くから動いてるし…。まあ今の体重から15kgまでは痩せなくてもいいからもうちょっと何とかなればいいのになーとは思っているんですけどねぇ。
でもダイエットは辛いものじゃなくて出来ることからって言う言葉が良かったかなと思います。

<主婦の友社 2016.4>H29.8.27読了

科学的に元気になる方法集めました 堀田秀吾5

科学的に元気になる方法集めました科学的に元気になる方法集めました
著者:堀田 秀吾
文響社(2017-02-01)
販売元:Amazon.co.jp

ストレスがかかりやすい現代社会で、疲れがたまりやすい、肩や腰が痛い・・・という人は増加の一方です。
本書は、そんな状況を打破するために、「元気になれるアクション」を紹介します。そのアクションとは、ハーバード大学やNASA、東京大学、理化学研究所など、世界中の研究機関で「効果あり! 」と発表された科学論文をもとにしたもの。
たとえば、次のようなアクションです。
・背筋を伸ばして堂々と歩くと気持ちが積極的になり、さらにストレスホルモンが減少する(ハーバード大学 カディらの研究)
・20〜30分のマイクロスリープで能力が睡眠前よりも34%向上する(NASA ローズカインドらの研究)
・楽しい動きをすると、楽しくなってくる(エルサレム・ヘブライ大学 アヴィーゼールらの研究)
他にも、「温泉並みのリラックス効果を手軽に得られる方法」「勝負どころで緊張や不安を吹き飛ばす方法」などなど、全38のアクションを紹介していきます。
受けるストレスは最小限に、パフォーマンスは最大に! そんなノウハウをまとめた1冊です。

以前世界一受けたい授業に出演されていた方の著書です。確かこの本の中からいくつかピックアップして授業をされていたと思います。図書館で予約していたので大事なところがあいまいになっていますが^^;
でもちょっとしたことで前向きになれたり元気になれたら良いなと思い、読んでみました。どれも割とすぐできることで、読んでいて面白かったです。
特に印象的だったのはテレビでも言っていた「やる気を出すにはまずやり始めること」ですかね。当たり前のようですけど確かにやり始めるとだんだん乗ってくるんですよね。それは勉強も掃除などの家事もそうなのですが。ただそこまで行くのにちょっとだらだらしたりしてしまって^^;なんとかしないとなーと思っていますが。
後は背筋を伸ばすとストレスホルモンが減少する。ですかね。私も猫背に見えたくないのでなるべく背筋は伸ばそうと意識しているのですがそれが意味がちゃんとあるとは。良かったです。
あとは「減点法」で人を見ているとイライラが止まらなくなる。にははっとしました。
まさに今職場でそうみてしまっているなと反省しました。マイナスなところばかり目に着いちゃうんですよね、自分の事は棚に上げて。気をつけなきゃ。良いところを探していくようにしていきます。
そして1週間に5回良いことをすると、やる気を出すために赤かオレンジのアイテムを身につけるも意識していこうかな。やっぱり毎日前向きに過ごしていきたいですもんね。頑張ろう。

<文響社 2017.2>H29.8.27読了

一汁一菜でよいという提案 土井善晴5

一汁一菜でよいという提案一汁一菜でよいという提案
著者:土井 善晴
グラフィック社(2016-10-07)
販売元:Amazon.co.jp

食事はすべてのはじまり。大切なことは、一日一日、自分自身の心の置き場、心地よい場所に帰ってくる暮らしのリズムをつくること。その柱となるのが、一汁一菜という食事のスタイル。合理的な米の扱いと炊き方、具だくさんの味噌汁。

ずっと気になっていた本でした。ようやく読めました。
私は勝手気ままな一人暮らしなので、適当に作って適当に食べていますけど、実家にいた頃はご飯とお味噌汁とそのほかに何品も母は作ってくれていたなぁと思いました。
栄養のバランスを考えてお肉とお魚の日をちゃんと順番にして。それはそれでもちろんありがたいのだけど、食の原点は土井先生のおっしゃることなんだなと思います。
ハレの日の食事とケの日の食事のバランスが大事なんですよね。いつもいつも豪華なら胃も心も疲れちゃうけど、でもたまにはいつもと違うものも食べたい。そのバランス。
家族のごはんを作っている方は、気負わずに色々考えなくて良いんだよって思わせてくれる本だと思いました。土井先生の作る日常のお味噌汁はどれもおいしそうでした。これを見せるか!というなんでも入れてみた感満載のお味噌汁も本当においしそう。
この飽食の時代に初心に返らせてくれるようでした。
昨年から今年にかけて再放送されていた「ごちそうさん」も思い出しました(いまだにごちロス)
「食べることは生きること」豪華なものではなくてもみんなが美味しいと思うものを作りたいし、食べたい。その真っ直ぐな気持ちは今も昔も同じなんだなとも感じました。

<グラフィック社 2016.10>H29.5.25読了

一生医者いらずの菌活のはじめ方 辨野義己4

一生医者いらずの菌活のはじめ方一生医者いらずの菌活のはじめ方
著者:辨野 義己
マイナビ(2013-12-21)
販売元:Amazon.co.jp

がん・高血圧予防、免疫力アップ、ダイエット、美肌効果、アレルギー症状改善、便秘予防・解消、コレステロール値の低下、血糖値の上昇抑制など。
これらすべては、“菌活"がかなえてくれます。でも、摂取する菌の種類によって、さまざまな効果があることをご存知でしょうか?
その効果をしっかり得るためには、摂取する菌と腸内細菌の関係を知ることが不可欠です。
たとえば、ヨーグルトに含まれる乳酸菌。乳酸菌の種類によって、便秘予防を期待できるものもあれば、ダイエット効果を期待できるものもあるのです。
本書では、誰でも簡単に日常生活に“菌活"を取り入れられるよう、乳酸菌などの身近な菌の効果的な摂取方法を伝授。
また、摂取した菌を体内でより活発に働かせるための方法(育菌)にも触れます。
医者いらずの健康な体は、誰でも簡単に始められる“菌活"で手に入ります。

数か月前にしょっちゅうお腹が痛くなって困っていた時期があって。でも元々胃腸が弱いので病院へ行ってもムダだろうと思い行かず放置していたのですが、母にいい加減病院へ行けと命令されて^^;行きましたけどやっぱりパッとしない感じで終わり^^;
もうこうなったら自身で腸を強くするしかないと思い、よくテレビで拝見する著者さんの本を読むことから始めようと思い手に取りました^^
内容は読みやすくて面白かったです。難しい本を出す人よりも難しい内容を分かりやすく説明してくれる人の方が信頼できる気がします。
食べるものは新鮮味は無かったのですが^^;
それでも名医が言うんだから間違いないんですよね。
ちゃんと実行して胃腸を強くしたいなと思います。

<マイナビ 2013.12>H28.9.13読了

血流がすべて解決する 堀江昭佳5

血流がすべて解決する血流がすべて解決する
著者:堀江昭佳
サンマーク出版(2016-03-11)
販売元:Amazon.co.jp

この本は、「血流を増やして、心と体のすべての悩みを解決する方法」を書いた本です。
大げさだなあと思われるかもしれませんが、けっしてそんなことはありません。
血流は、全身にある60兆個の細胞に酸素や栄養を届けるという大切な役割を担っています。
さらに、幸せホルモンややる気ホルモンと呼ばれる脳内の神経伝達物質の働きも、血流によって左右されています。
この人間の心と体を支えている大切な血流が悪くなってしまうと、心身ともに不調が出てしまうのは当然ともいえるのです。
逆にいうと、血流を改善すれば、心の悩みも体の悩みもおもしろいように解決していくのです!
血流をよくするというと、「血液サラサラ」を思い浮かべるひとが多いと思いますが、とくに女性の場合、そもそも血がつくれず、不足しているために血流がよくないというひとがほとんどです。まずは、血をつくれるようにし、血を増やし、その結果血流をよくしていくことが必要です。
本書では、人気漢方薬剤師が、そのための食べ方や睡眠のとり方、生活習慣の改善方法をお伝えしていきます。どれも手軽に取り入れられるものばかりですので、ぜひチャレンジしてみてください。

いつもお邪魔しているブログで紹介されており、ずっと気になっていた本でした。図書館で凄く予約が入ってるなぁと思ったのですが、テレビで紹介されていたんですねー。だからか。
私はそこまで心と体に悩みを抱えているわけではないのですが、それでもとても勉強になりましたし、実践してみようと思いました。
貧血になったことはないんですけど、献血に行ったら400取るには血が足りないって2〜3回言われたくらい。あとは多少眠りが浅いのか夢ばかり見るのが少し悩み。
夢ばかり見るのも血が足りないからだと書かれていて驚きました。やっぱり少しでもちゃんと深く眠りたいですもんね。
「血液サラサラ」より「血液たっぷり」を目指しなさい。という言葉がとても印象的です。サラサラにさせるのはドロドロ血の人には適しているけど血が足りない人には適さないとか、ちょっとドキっとしますよね。
書かれていたことはとてもシンプル。だから実践しやすいと思います。
23時までには眠る。朝ごはんはきちんと食べる。できればお米を。
5分間朝日を浴びる。お肉(特に鶏肉)をしっかり食べる。
よく歩き、ふくらはぎを大事に。シャワーじゃなくてお風呂に浸かる。
1時間半以上食べない時間を作る。プチ断食は1週間夕食を抜くこと。
最後は多分できないけど^^;
実際にやっていることもあります。でも朝ごはんはどうしても時間がなくてパンになっちゃうんだよねぇ…。お休みの時だけでもご飯にしようかな。
心と体は繋がっている。血流がよくなれば笑顔も増える。
著者さんの言葉がとても温かくて元気を頂いた気がします。
いつか、著者さんの薬局へも行ってみたいです。

<サンマーク出版 2016.3>H28.9.5読了

ダイエットは運動1割、食事9割 森拓郎5

運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 [決定版]運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 [決定版]
著者:森拓郎
ディスカヴァー・トゥエンティワン(2014-02-21)
販売元:Amazon.co.jp

運動すればするほど食欲が高まる、カロリー計算は意味がない、有酸素運動だけでは痩せられない、フィットネスクラブで、かえって太る!?―「高N/Cレートダイエット」で成功者続出!人気ボディワーカーによる「結果の出るダイエット」

タイトルが気になったので読んでみました。面白かった。
私、2年前までよく走ってました。週に2回以上30分以上約5キロ。でも全然痩せない。確かにすんごいお腹が空くので食欲増進。だから太りもしないけど痩せもしないという…。
この本を読んで運動したことによる消費カロリーを改めて知って、食生活の事を書かれていてグサッと胸に突き刺さりました^^;確かに色々食べてますー…。
食品の表示を見て、一番最初に書かれているのがたくさん入っている物だって言いますよね。チョコレートの最初に砂糖って書かれているのは確かにぞぞぞっとします^^;
私には凄く良いかもと思ったのは3倍高いものを買いなさいというもの。確かに安いチョコやスナック菓子は美味しいけど体にあまりよくないものもたくさん入っているんですよね。高いとチビチビ食べようと思うし^m^高いからこそ多少体の事も考えられてるかななんて思います。
一人暮らしを始めてから、自由に出来るから、ダイエットまでいかないけど色々やってみてるんですよ。塩麹を作ってみたり、ココナッツオイルを摂取してみたり、おからがいいと言われておからと野菜を使った常備菜を作っていつもお弁当に入れてみたり、最近はお酢が身体にいいってあさイチで言うからマリネも作ってみたりしてるんですよ。全然痩せないけどね^^;
でも確かに体のためにはまず食生活かなと思うので野菜をたくさん食べて健康な体を目指そうと思います。でもでもできれば10キロくらい落としたいんだけどなー。
まずは玄米を買って食べようと思います!(影響受けすぎ)

〈ディスカヴァー・トゥエンティワン 2014.2〉H27.5.1読了

あなたの脳が9割変わる!超「朝活」法 久保田競5

あなたの脳が9割変わる!超「朝活」法あなたの脳が9割変わる!超「朝活」法
著者:久保田 競
ダイヤモンド社(2010-12-09)
販売元:Amazon.co.jp

「短時間睡眠本」や「朝活本」にだまされるな!「6時間半睡眠」で、人生が変わる!
競博士と「脳科学おばあちゃん」の脳科学的に正しい超「朝活」法を初公開!
「朝活歴」50年超!46歳からのジョギングで人生を劇的に変えた「走る大脳生理学者」が語る、体内時計を120%活かした超「朝活」法
いまからでも遅くない!朝時間は自分でコントロールできる!
最新の脳科学で判明!
脳科学の最高権威がはじめて明かす驚くべき事実
◎6時間半未満の睡眠では、「心筋梗塞」「狭心症」「脳卒中」リスクが増大!
◎4時間以下の睡眠では、肥満リスクが劇的に高まる!
◎「6時間半以上7時間半未満の睡眠」が最も死亡率が低い
◎「起床後20分」が最もストレスに強い黄金の時間帯
◎早朝から頭の回転がよくなる!6種の食事
◎「快感報酬システム」で、ドーパミンを分泌する「朝活」法
◎2週間以上ストレスを受け続けると、脳の損傷が始まる!
「1日6.5時間未満の睡眠では、心筋梗塞、脳卒中、糖尿病など、早死リスクが急増する!

一時期テレビに出ずっぱりだったカヨコおばあちゃんの旦那さんの著作です。
いろんな朝活法が世の中に出回っていますが、やはり大学教授なので説得力がありました。
こうすると良い!ではなくてこうするとこういう結果になることが実験結果により分かっているのでこうすると良い!とちゃんと理詰めて書いてくださっているのが良いのかなと思います。
まあ、当たり前の事と言えば当たり前の事なんですけどね。
7時間睡眠が良いというのは中学生の時の保健体育で習った気がします。
睡眠時間が短いと太りやすいというのも。
でも、2週間以上ストレスを受け続けると脳の損傷が始まるって、私常にストレスと戦っているような気がするのだけど。性格上ね。
特に今は職場が変わったばかりで覚えることがあまりにもたくさんありすぎて眠りは浅いし仕事の夢は見るしで多分ストレスたまってます。2週間は軽く超えると思います。だからちょっとぞぞっとしました^^;
運動は夏場はしてますけど冬場はどうしてもできないので、早くやりたいなとは思います。
ちょいちょい入っている「カヨコラム」も面白かったです。
「寝る時間くらい自分で決めい」がウケました。

〈ダイヤモンド社 2010.12〉H25.3.6読了

「イライラしてるな」と思ったとき読む本 中谷彰宏4

「イライラしてるな」と思ったとき読む本「イライラしてるな」と思ったとき読む本
著者:中谷 彰宏
あさ出版(2011-11-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

「アクシデントがあるつもり」でいよう
「ピンチは、レッスン」と考えよう
「練習で、失敗しておこう」
イライラしないために必要なのが「メンタル力」です。うまくいかなくても、アクシデントが起こっても、あわてず、冷静に対処できる力です。
ピンチは、メンタル力を鍛えるためのレッスンなのです。
変化した時に、人はイライラします。
メンタル力を鍛えていれば、変化を楽しむことができます。
時代の転換期の今が、最高に楽しいと思えるのです。
イライラがスッキリする58の方法を、この本に書きました。

以前にも書きましたが、私は怒りの沸点がとても低いんです。
ちょっとしたことでもイラッとしてムカッとするので、子供っぽくて大人げないなと思っていました。だから、この性格を何としても何とかしたい^^;と思い、読んでみました。分かったような・・・分からないような・・・^^;
分かってるよ。でも出来ないんだよって思うところもあって・・・ダメじゃん。
ただメンタル力を鍛えるというのは身につまされる思いで読んでました^^;
メンタル力の弱い人はピンチに弱くて焦って周りに当たり散らすらしい。・・・う〜ん。しているような気がする。ピンチの時こそチャンスで頭を使うときなんですよね。
そうは思っていてもピンチの時はパニくるのですよ。
ピンチの時こそ客観的に冷静に出来るように気を付けて生きていきます。

<あさ出版 2011.11>H24.2.10読了

「つらいな」と思ったとき読む本 中谷彰宏4

「つらいな」と思ったとき読む本「つらいな」と思ったとき読む本
著者:中谷 彰宏
あさ出版(2011-04-14)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

「トラブルやアクシデントが増えるときが、ターニングポイント」
「チャンスの前には、必ずつらいことが起こる」
「落ち込むのは、成長の前兆」
僕は相談を受ける仕事をしています。
相談に来る人の問題を、なんとか解決してあげたいと思っています。
凹んでもすぐに立ち直れる人の相談と、立ち直れない人の相談は、同じようで全然違います。
立ち直れる人の相談は、聞いていて「もう大丈夫だな」と感じますが、立ち直れない人は「僕の話を聞いたあと、また別の人のところに相談しに行ってしまうな」と感じるのです。
それでは問題は、いつまでも解決しません。立ち直ることもできません。
いつまでも悩んでしまう人が立ち直るためにはどうしたらいいか、その方法をこの本に詰めました。

先ほどアップした本を書いた著者さんがたくさん本を読むきっかけになった本の著者がこの方なんですよね。だからか、読んでいてお二人の考え方が似てるなって思いました。中谷さんの影響を受けているんだろうなっていうのが分かりました。
本の内容は、読みやすくて分かる分かるっていう部分はあったのだけど、すっごく心に染み入る言葉っていうのはなかったかな。求めている答えがなかったというか・・・。でも、自分はどんなことに悩んでいてどんな答えを求めているのかも分かっていないのだけど。何を求めてるのかな、自分^^;

〈あさ出版 2011.4〉H23.12.21読了

疲れにくい心をつくる すすっと瞑想スイッチ 齋藤孝3

すすっと瞑想スイッチ―疲れにくい心をつくるすすっと瞑想スイッチ―疲れにくい心をつくる
著者:齋藤 孝
幻冬舎(2011-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

簡単・一瞬・実践的。自分の心を自分で世話する。気持ちを鎮めて意識を整える方法57。

瞑想って興味があったので読んでみました。
いろんな意識を整える方法が書かれていたのですが、瞑想の仕方?っていうのは載っていなくてちょっと残念。そこも自分で考えろということなのでしょうか。
私はいろいろ雑音が入ると気になっちゃう人なので、結構ピリピリしてると思います。
で、こんな自分嫌だなぁって、たまに物凄く暗くなります。
お前何様?って、自分に問いかけます^^;
って言うときにいいかなぁと思ったんですが、瞑想・・・出来るかなぁ。
あ、でも空を見上げるって言うのは出来るかな。
心を落ち着かせようと思うときにやってみようと思います。

〈幻冬舎 2011.3〉H23.7.21読了

心と体のちょっとだけリセット術 山谷茉樹3

心と体のちょっとだけリセット術心と体のちょっとだけリセット術
著者:山谷茉樹
創元社(2010-11-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

「毎日がつまらない…」「歩く力が衰えてきた…」。行動学をベースにTV番組の企画・構成などを手がけ、アウトドア生活にもきわめて造詣の深い著者が満を持して提案する心身の衰えを回避する方法。今後、うつ状態やロコモティブ・シンドロームに陥らないためにも、今の自分が発している黄信号をチェックし、ライフスタイルをプラス方向に微調整してみませんか? 本書はそのための実践的なアドバイス&ヒント集です。
●自分探しの三〇〇Q
1つずつチェックして“今の自分”を見極めよう
●心のリセット
「無感動」は危険の兆候/「現状維持」という甘い罠/「生まじめ」は本当にいいことか?/失敗を上手に利用してチャンスに転換する/性格を逃げの道具にするな/やる気は自分で創るもの……など計16の役立つヒント
●体のリセット
体のリセットは健康チェックから/見逃すと怖い体の危険信号/カロリーは食品イメージとは大違い/エネルギー計算に挑戦!/スニーカーを買ってみる/かんたん歩き術/スポーツバイクに挑戦……など計21の役立つヒント

こういう本が新しく出るのを見るとつい気になって借りてしまうのですが、どうも私が「これ!これを待っていた!」っていうのはどうもなくて。ごめんなさい。
私が本に求めすぎているのでしょうか。
まあ、そこまでもの凄く悩んでいるわけでもないんですけども。
体のリセットの方が読んでいてちょっと怖かったです。
私、何もないところで躓くんですよね^^;筋力が衰えているのかとどきどき。
今冬で運動不足だから、雪が解けたら即座に運動を開始しようと思います。

〈創元社 2010.11〉H23.1.29読了

脳からストレスを消す技術 有田秀穂3

脳からストレスを消す技術脳からストレスを消す技術
著者:有田 秀穂
サンマーク出版(2008-12-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ストレス耐性をつくる「セロトニン生活」と、たまったストレスを一瞬でリセットする「号泣生活」で、心も身体も脳も、すべてが健康になる!脳生理学者が考案した1日5分で効果が出る驚きのストレス解消法。

話題になってる本を読みました。
前にも書きましたが、私は怒りの沸点が低いのでしょっちゅうイラっとしています。
だから多分ストレスがたまっていると思います^^;と言う事で読んでみました。
まあ当たり前のことなんですけど、ある程度の陽を浴びて、運動をしてちゃんと寝て、辛い時は思いっきり泣こう。と言う事ですね。
本の中で太一君が出てきてビックリ。太一君は毎朝6時半に起きてジョギングをしているそうだ。そうなんだ!知らなかった。
でも、この人と太一君はどの番組で出会ったのでしょう^^;

〈サンマーク出版 2008.12〉H22.12.24読了
自己紹介
苗坊と申します。
生まれも育ちも生粋の道産子。読書とゲームとマラソンとV6を愛してやまないオーバー30です。47都道府県を旅行して制覇するのが人生の夢。
過去記事にもTB、コメント大歓迎です。よろしくお願いいたします。
Categories
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス解析
記事検索
Recent Comments
ブログリスト
カウンタ





  • ライブドアブログ