2005年12月20日

翻訳者と翻訳の仕事の波

直前の翻訳者のブログで、「現在ひま」と書きましたが、一瞬のうちに一変して大忙し。

すでにお付き合いのある方から依頼されると断るわけにいかないし、(この時期は他に特急でやってくれるところもあまりないでしょうから、断ると困るだろうし、こんなときに限って断るに断れない案件が続くものです。)大事な担当のクライアントは外注にだすのもはばかれるので、自分でかぶるしかありません。

今週木曜日から別府に行く予定にしているし、そのためにルーフラックを買ったり、ライフジャケットを買ったり、準備万端なのだけど。パソコンを持ち込んで旅館に篭ってやるしかないのかな。いつか「ノーといえる翻訳者」になりたい。1日4,000単語を平気でこなせるスピードライターになりたい。

そういうわけでこのところ、不動産の勉強も、全く進んでません。。。挫折してしまうのでしょうか。





nagae_shunichi at 23:01│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kaninchen   2005年12月27日 22:20
お仕事お疲れ様です。たぶん、今頃は大忙しの真っ最中であると想像できます。
本当にこの時期は仕事が重なってスケジュール調整に四苦八苦しますよね。
ノーといえる翻訳者になるには勇気が要りますよね。私も今まではノーと言えなかったのですが、今年は家庭円満のために心を鬼にして「できません。」と言うようにしております。(去年はノーと言えなかったため、家庭崩壊の危機に陥りました。)
お身体にどうか気をつけて、お仕事に励まれてください。遠く、姪浜から応援しております。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔