2017年08月20日

ナガハマコーヒーのオープンが楽しみ

image

大田面の樹海モール敷地内に建築中のナガハマコーヒー大館店の建物が出来上がってきています。場所はツルハドラッグの正面あたりといえば、わかりやすいでしょうか。

オープンは来月中旬頃と聞いています。美味しいコーヒーはもちろんフードメニューも楽しみですが、大人が静かにくつろげる場所ができることが何より楽しみですね。正式なニュースリリースが待ち遠しいです。

http://www.ncafe.co.jp

nagakigawa at 13:09|PermalinkComments(0)大館グルメ 

2017年08月19日

エグ煮干ラーメン〜拉麺雅龍

image

JR東大館駅前の拉麺雅龍で食べた、エグ煮干ラーメン(小)です。醤油と塩が選べますが、これは醤油かな。通常のラーメンは小500円、中600円、大700円、特800円ですが、エグ煮干になると100円増しになるので、自分が食べたエグ煮干の小は600円ということになります。

エグといっても青森系煮干ラーメンのようなコテコテのエグみほどではなく、比較的口当たりのいい感じ。雅龍のいつものラーメンとは一味違ったスープを楽しめます。おいしかった〜。
今年2月にオープンした雅龍、最初はラーメン1種類のみでしたが、今回久しぶりに行ったら、このエグ煮干ラーメンと柚子塩ラーメンが加わっていました。柚子塩も食べてみたいですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 10:10|PermalinkComments(0)大館グルメ 

2017年08月16日

犬文字焼きでサプライズ


今夜は夏の大館の恒例行事・大館大文字まつり。今年は50回記念ということで、何といっても8年ぶり2回目の「犬」文字焼きを楽しみにしていましたが、本番では、「犬」の字の右上の点の部分がハート型になっているというサプライズ。これには自分も、周りにいたお客さんもみんな大喜びでした。
最初は大の字で点火、その後カウントダウンとともにハート型部分が点火されて「犬」文字になり、その後ハート型の部分が徐々に消えて、後半はいつもの大文字に戻る、という演出でした。

8年前がそうでしたが、「犬」文字焼きには賛否両論あると聞いています。「犬」文字焼きに注目してもらうことで多くの方に会場に足を運んで楽しんでもらえるし、大館のPRにもなるので、こういう演出もいいのではという考え方、そして大文字焼きを始めた時の「祖先に感謝し、大館の発展を鳳凰山に祈願するため」という由来からすると「大」の字に手を加えてほしくないという考え方。どちらの気持ちもわかるところがあります。

でも、お寺でプロジェクションマッピングやジャズライブをしたり、神社がアニメのキャラクターとコラボするような今の時代、大事なのは「本来の意味を大切にする」気持ちを忘れないことではないでしょうか。その気持ちがあれば、「犬」文字もありだと個人的に思います。

そういう意味では、「最初は大文字で途中から犬文字、最後は大文字」という演出は、両方の気持ちのことを考えた、素晴らしい演出だと思いました。今年は綺麗な花火が例年より多く上がりましたし、「犬」文字焼きとあわせて、大館の過ぎ行く夏の夜を例年以上に楽しく過ごすことができました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 22:51|PermalinkComments(3)イベント 

2017年08月11日

煮干し中華そば〜麺屋六ェ門

image

昨日10日にオープンしたばかりの麺屋六ェ門で食べた、お店イチオシの煮干し中華そば(600円)です。オーソドックスなビジュアルの中華そばの趣ですが、スープを口に運ぶと、最初はやや甘い口当たりであるのに対し、後味は少しだけ苦みを感じます。麺は一般的なちぢれ麺。チャーシューはやや厚切りで大ぶりであり、食べごたえがあります。ちなみに、店内のメニューでは「煮干し中華そば」となっていましたが、自動販売機や食券の表示は、単に「中華そば」でした。どちらが正式名かな?

場所は、先日ご紹介したとおり、田代・岩瀬の国道7号沿いで、少し前までラーメン店の「きむら屋」だった場所。六ェ門の店主は、きむら屋の元スタッフと聞いています。
ラーメンは、ざる中華そば(600円、夏季限定)、塩らぁめん(600円)、醤油らぁめん(600円)、味噌らぁめん(700円)、塩野菜そば(750円)、ねぎ味噌らぁめん(750円)といったラインナップで、塩・醤油・味噌は比内地鶏だしとのこと。

店内フロアはテーブル席メインですが、カウンターありボックス席ありで、少人数からグループ・家族連れまで広く対応している様子。訪問したのは夜6時半頃でしたが、オープン直後とあって、お店は続々と入ってくるお客さんでにぎわっていました。大館のラーメン界隈に新たに登場した麺屋六ェ門、きむら屋に代わってこの地に定着できるでしょうか。次回はねぎ味噌を食べてみようかな。

【麺屋六ェ門】
●所在地:大館市岩瀬字上軽石野13-1(旧らーめんきむら屋跡)
●電話:0186-59-7878
●営業時間:11:00〜21:00(LO20:45)
●定休日:不定休

※営業時間等は、H29.8.11現在の情報です。

image


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 21:39|PermalinkComments(0)大館グルメ 

2017年08月10日

麺屋六ェ門、本日10日オープン

image

麺屋六ェ門という新しいラーメン店が本日10日11時オープンだそうですよ。今朝の地元紙に広告が載っていました。数日前にも一度広告が載っていましたね。

場所は田代の国道7号沿いで、先日閉店したラーメン店・きむら屋の建物。閉店の広告で、同店スタッフが同じ場所で新店をオープンさせる旨がお知らせされていました。
オープン記念の特典もあるとのことで、どんなラーメンなのかも気になりますし、ぜひ行ってみたいですね

nagakigawa at 08:00|PermalinkComments(1)大館グルメ 

2017年08月09日

「月曜から夜ふかし」に大館の大文字焼き


日本テレビ系の月曜深夜のバラエティ番組「月曜から夜ふかし」に、一瞬だけ大館の大文字焼きが放映されました(画面が切れていますが画面右下)。大文字焼きが行われているのは、自分が知っているのは京都と大館くらいでしたが、そのほかの土地でも行われているとは知りませんでした。
番組では、他の土地の大文字焼きを「犬文字」焼きにできるかという企画が行われていましたが、大館は今年「犬文字」をやりますよ〜。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村


nagakigawa at 08:19|PermalinkComments(0)大館生活 

2017年08月08日

大館駅前にて・その3

image

秋北バス本社です。本社機能のほか、駅前バスターミナルや秋北食堂なども建物に入居しています。この場所でバスに乗り降りする機会がなかなかないですが、待合室は昔ながらのいい雰囲気を残しています。
秋北食堂といえば、何といっても自分は生姜焼き定食がお気に入りですね。肉厚で濃い目の味付けの生姜焼きは、味もボリュームも満足の一品です。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 08:14|PermalinkComments(0)大館生活 
twitter


オーダテカレンダー
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグ(キーワード)一覧
アクセスカウンタ(07/8/7-)

現在の閲覧者数:


訪問者数