hikage

今日8月31日限りで121年の歴史に幕を閉じるという日景温泉。閉館前に一度あのお湯に浸かっておかなければと、先日のお盆期間中に行ってきました。
秘湯の趣が人気のこの温泉は、以前から市内外から多くのお客さんが訪れていましたが、今回自分が行ったのがお盆期間中だったのと、閉館されるということもあって、悪天候にもかかわらず敷地内に車が停められないほどの相当なにぎわいぶりでした。

baiten


実のところ自分も足を運んだのは3度目程度だったのですが、峠の奥地という立地といい古びていて歴史を感じさせる建物といい、大手温泉ホテルにはない、ひなびた秘湯の雰囲気がいいですね。

ajiwai


takkyu


roka


noren

温泉は男女別の内湯と、混浴の露天風呂があります。木のぬくもり溢れる内湯に対して岩風呂の露天風呂。その設備は、いずれも温泉のお湯によってかなり年季が入った質感です。ぬるめの温泉には、目を閉じて長い時間浸かっている方も。ホテルの大浴場と違い、見ず知らずの方が大勢いるにもかかわらず、会話がなくともどこか一体感というか安心感がある不思議な雰囲気でした。

この記事の冒頭で「歴史に幕を閉じる」とご紹介しましたが、地元紙には完全閉館の趣旨で記事が載ったものの、facebookページでは将来的な再開の可能性に含みを持たせた記事があるようです。しかし、いずれにしても永く続いてきた「現体制での日景温泉」が終わることには変わりありません。もし将来再開されるなら、今の日景温泉がどんな形に生まれ変わるのか、それはそれで楽しみです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村