IMG_3782

毎年恒例となっている、大館の肉料理の祭典「肉の博覧会」。2月頃に主催者の大館食の祭典協議会が「今年は6月9日・10日に長根山運動公園で開催する」といったん発表しましたが、その後3月末に「日程を8月4日・5日に、会場を二プロハチ公ドームに変更する」ことを発表しました。


変更の理由は、長根山運動公園でクマの出没のおそれがあり、来場者の安全確保が難しいからとのこと。クマの出没頻度の高さや、物的のみならず人的な被害のニュースが目立つ昨今、クマ出没情報がしばしば聞かれる長根山近辺でのイベント開催は難しいのではと、自分の周りでも話題になっていました。

特に今回は肉博という食べ物を扱うイベントで、クマを呼び寄せかねないということもあり、会場と日程を変更という事態になりました。特に日程面では8月になったことで、竿灯や青森のねぶたまつりと重なるそうですが、肉博が無事に、そして例年どおり盛況に終わることを祈っています。