デイリーオーダテ

秋田県大館市(オーダテ)の毎日の小さな話題をご紹介するブログです。

カテゴリ: 大館時事

IMG_7469

(写真は今年6月のバラまつりの時に撮影)

石田ローズガーデン内の旧石田博英邸を改修して、カフェや宿泊スペースを作る構想があるそうですよ。先週の地元紙に記事が載っていました。今年設計をして来年度に改修工事、運営を民間に委託して2021年6月頃のオープンを目指すとのこと。バラの季節になれば、眼下に広がる色とりどりのバラを眺めながらお茶をしたり、宿泊した翌朝は、部屋のカーテンを開けて朝から一面に咲き誇るバラの風景を楽しめそうですね。

こういう楽しい取り組みは大歓迎です。収支の見通しをはじめ、どんなコンセプトで、どんな層をターゲットにして運営していくのかなどをしっかり固めて、県内外で話題になるような、お客さんを呼べるような施設にしてほしいと思います。

IMG_8124

大館でコミュニティFM開局の動きがあるそうですよ。今朝の地元紙に記事が載っていました。
コミュニティFMは、限られたエリアを対象とした地域密着型のFM局です。開局すれば、県北では鹿角市のきりたんぽFMに続いて2局目とのこと。県内を見れば、秋田市や横手市、大仙市、湯沢市などでもコミュニティFM局があります。

鹿角きりたんぽFM(鹿角市) https://fm791.net
秋田コミュニティー放送(秋田市)http://www.fm765.com
FMはなび(大仙市)http://fmhanabi.com
横手かまくらFM(横手市)http://fmyokote.com
FMゆーとぴあ(湯沢市)http://www.yutopia.or.jp/~fm763/index.html

具体的な開局の時期は不明ですが、地域に密着した情報や災害時の情報発信が期待されますね。お年寄りでパソコンはなくてもラジオを持っている方は多そうですし、比較的若い世代なら、スマホのアプリで聴くこともできます。県内各局のタイムテーブルを見ると、なかなかバラエティに富んだ番組を展開しています。大館のFM局にも期待したいですね。

IMG_8123

大町の福田デンキが9月末で閉店だそうですよ。今朝の地元紙に記事が載っていました。
1945年創業という同店は、言わずと知れた大館のプラモデルのメッカ。今の子どもたちがプラモデルを作るのかどうかわかりませんが、テレビアニメの機動戦士ガンダムのプラモデル、略して「ガンプラ」が全盛期の頃は、当時の小中学生がガンプラ作りに没頭していたという話は、今でも時々テレビで見かけます。その頃ブームになったガンプラは、ガンダムシリーズが続いていることもあって、今でも膨大な種類の商品が販売され、世代を超えて愛されているようですね。

おもちゃ屋さんが数多くあった昔は、その分プラモデルを市内のあちこちで手に入れることができました。ごうや(常盤木町)やおもちゃのマルイ(弁天町)、はらさい(馬喰町)、ハローマック(有浦)などなど。ばんびーの(中町)ではプラモデルの扱いはあったでしょうか。その他花岡町にもプラモデルのお店があったと記憶しています。今では、イオンスーパーセンターやヤマダ電機でも扱っていますが、地元のお店に限っていえば、福田デンキと三栄産業(有浦三丁目)くらいでしょうか。

新聞記事によると、9月1日から30日まで全品半額セールを開催するとのこと。福田デンキやプラモデルに思い出、思い入れのある方は、最後の機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

---------------------------------------
(R1.8.31 8:41追記)
三栄産業さんも昨年3月に閉店したとのこと。がーん。Twitterで教えていただきましたジェンマさん、ありがとうございます。

IMG_7723
旧正札竹村本館棟の解体がほぼ終わりました。

IMG_7726
長年にわたり大館の風景に存在してきた、あの建物を見ることはもうできません。新館棟の建物は残っていますが、大町のランドマークはやはりオレンジ色の正札印がついた本館棟ですよね。本当になくなってしまいました。

IMG_7599

本日6月29日から7月1日まで、萩野台の本庄家具で売り尽くしセールを開催中です。
自分は知りませんでしたが、本庄家具が今年の3月12日に破産手続きの開始決定を受けていたとのこと。今回のセールは、マンサイ家具という会社が破産管財人から買い入れた本庄家具の商品を、超破格値で処分するということのようですよ。
IMG_7591

夕方にチラシを見てお店に様子見に行ってきましたが、閉店間際の6時だというのに店内は大盛況。掘り出し物目当てに、みんなソファやテーブルセットなどに見入っていました。今ほしい家具がある方は、ぜひ足を運んでみてください。

それにしても創業60年という本庄家具。自分が小さい頃からあった、地元大館ではおなじみの家具屋さんでした。かつて市内では金沢家具(大町・旧正札となり)やチバ家具(大町・吉田時計店となり)、オノヤ家具店(大町・現つぼ八)、家具のキノシタ(中道・現バーリーズクラブ)など多くの地元の家具屋さんがありましたが、今も営業しているのは、なりた家具(栄町)くらいでしょうか。ニトリで購入する方が多いのかな?人口減少や生活スタイルの変化などで、家具屋さんのほか飲食店や書店などでも、地元資本のお店がなくなっていくのは寂しいですね。

IMG_7508

写真は中城の大館市役所新庁舎の建設現場です。もとは職員駐車場や2016年8月に閉場した市民プールがあった場所です。ちなみに写真で工事現場の向こう側に見える市民体育館は、今年度中の解体が決まっています。

新庁舎建設現場は、まだ基礎工事の最中で、建物の形を目にすることはできません。新庁舎は2020年12月完成で翌21年5月に開庁するそうですよ。今年中に解体工事が終わる正札竹村と併せて、新庁舎建設現場の様子も時々このブログでご紹介していきたいと思います。

IMG_7418

6月3日の大町交差点。解体中の旧正札竹村本館棟は工事が進み、手前の大館食品の建物と、高さがほとんど変わらなくなってきました。

IMG_6541

IMG_6540

https://akitainunosato.jp/

JR大館駅前に建設中の観光交流施設「秋田犬の里」。オープンは5月8日ですが、建物はもう完成している様子です。本格オープンに先立ち、4月17日からプレオープンで施設を開放するそうですよ。
大館でこれだけの規模の公設の建物ができるのは本当に久しぶりではないでしょうか。何はともあれ、プレオープンにはぜひ足を運んでみたいですね。

秋田犬の里4月17日プレオープン(北鹿新聞)

IMG_6491

解体工事が進行中の旧正札竹村本館棟です(3月16日撮影)。建物上部から少しずつ解体が進み、日に日に建物が小さくなっています。

IMG_6405

今日は市民文化会館で高嶋ちさ子のコンサートでした。「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト 女神たちの華麗なる音楽会」と銘打ち、高嶋ちさ子をはじめ総勢12人の女性バイオリン奏者たちが「カノン」や「威風堂々」など、誰もが耳にしたことがあるおなじみのクラシックを中心に演奏。バイオリンが奏でる美しい音色にみんなが聞き入り、曲が終わるたびに大きな拍手を送っていました。

曲を演奏するだけでなく、合間にバイオリンの奏法を紹介するコーナーがあったり、お客さんが12人を前に指揮者の体験をするコーナーがあったりと、飽きさせない演出がよかったです。そして何といっても、テレビでおなじみの高嶋さんの毒舌を生で聞くことができて感激でしたね(笑)。プロの音色に酔いしれ、高嶋さんの毒舌を交えた軽妙なトークに笑い、あっという間の2時間でした。

さて、このコンサートが開かれた市民文化会館ですが、先日ネーミングライツ(命名権)パートナーが決まったとの記事が地元紙に載っていました。地元の酒造会社・北鹿がパートナーになり、4月1日からの3年間、市民文化会館は「ほくしか鹿鳴(ろくめい)ホール」の名前になるそうですよ。
市内では、樹海ドーム(ニプロハチ公ドーム)と樹海体育館(タクミアリーナ)にネーミングライツが導入されていて、新しい呼び名もすっかり定着しています。ネーミングライツがもっと広がり、大館のいろいろな施設の知名度が上がるとともに、ネーミングライツパートナーになった地元企業ももっと広く知られるようになるといいですね。

このページのトップヘ