ねぎぼうず

2013年10月17日

塩+脂多め〜佐藤中華そば楼

dive_in_goldさんが、片山の人気ラーメン店・佐藤中華そば楼で塩ラーメンに脂多めというオーダーをされていたので、自分もやってみました。
ramen

塩ラーメンは650円で、脂多めは50円増し。脂多めにすることで、もちろんこってり感は増すのですが、同時に不思議なまろやかさも出ていて、かつ後味は塩ラーメン本来のさっぱり感があります。独自の細麺との相性もバッチリ。自分は普段は追加アレンジ的なオーダーはほとんどしないのですが、やってみるといつもと違った味の楽しみ方ができますね。まさに「食わず嫌いは損」というお話なのでした

ちなみに「魚多め」というオーダーもあって、こちらは青森方面の煮干ラーメン的なテイストになるとのこと。近頃「煮干中華あさり」や「煮干中華十人十色」をはじめ、大館でも煮干ラーメンが盛り上がりの様相を呈してきています。次回は魚多めにチャレンジしてみます。

ramen_up


【佐藤中華そば楼byねぎぼうず】
●所在地:大館市片山町一丁目1-5
●電話番号:非公開
●駐車場:あり

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月31日

佐藤中華そば楼で

sato_shio

片山の佐藤中華そば楼で食べた塩ラーメンです。

お昼のみ・平日のみの営業のお店なのでなかなか行くことができず、今回行ったのは開店してからまだ2回目です。
オープンからしばらくは相当な混雑ぶりだったようですが、さすがに最近は落ち着いているようで、この日もほぼ満席だったものの行列ができるほどではありませんでした。

このお店で初めて食べたのは中華そばでしたが、自分的にはこの塩ラーメンの方が好みかな?あっさりしつつも鶏だしのコクが生きているという感じ。独特の固めの麺も相変わらずです。並だと量が少なめなので、大盛りにするとよいでしょう。まだまだほかのメニューも試してみたいです。


------------------------------------------------
というわけで、これが2009年最後の投稿です。

やはり年の瀬は忙しく、ブログももっと更新したいし、オーダテ世論調査で「デイリー的オーダテ10大ニュース」みたいなのもやりたかったですが、目標かなわず・・・。
犬文字など話題になったニュースもある一方で、今年も“老舗”と呼ばれる思い出いっぱいのお店がいくつか姿を消しています。

デイリーオーダテといいながらなかなか毎日は更新できないこのブログですが、来年もマイペースに、この街の小さな話題を書き留めていきます。主にグルメ?いやいや、大館の時事ニュースも積極的に取り上げて・・・いきたいです(笑)。

ここを訪れてくれる皆様、今年も大変お世話になりました。よいお年を



nagakigawa at 01:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年12月07日

佐藤中華そば楼で

ようやく行く機会がありました。片山のラーメン店・佐藤中華そば楼です。
sign
『byねぎぼうず』というサブタイトルがおしゃれです。
平日のお昼のみの営業ということで相当混雑していると各方面から聞いていたので、お店に入れないということも覚悟していましたが、駐車場に奇跡的に1台スペースがあって何とか停めることができ、また順番待ちの方も5,6人程度だったので助かりました。
店内は意外と広いです。入り口から入ると6人が座れるカウンターがあって、またお店の右半分がテーブル席のエリアで、4人がけが4つ、2人がけが3つありました。
メニューはみそ・しょうゆ・塩・中華そばがありましたが、この日は中華そばを食べてみました。
chuka
なるほど、これは独創的なラーメンですね。魚だしのスープなのですが、何とも表現しがたい深い味わいがあります。底に細かく砕いたものが入っていましたが、隠し味か何かなのでしょうか。個人的にはしょっぱめという印象だったので、もうちょっと薄味でもいいかな?麺も固めの独特な食感がいいですね。チャーシューもやわらかくておいしいです。
人気店でかつ平日お昼のみ営業のお店ということで1時間以上待つことも予想していましたが、オーダーから30分くらいで食べることができて、何とかお昼休みの時間内にお店を出ることができました。夫婦でやられていて一度に多くのラーメンをつくらないと聞いていて、店内の3分の2以上のお客さんが出来上がりを待っているという状態でしたが、それでもとぎれなくお客さんが入ってくるのを見ると、やはり多くの人を惹きつけるラーメンなんだなと思いました。
いろいろなブログを見ても、大館市外からもお客さんが訪れているようですね。まずはメニューをひととおり食べてみたいですが、次に行けるのはいったいいつになるやら?

【佐藤中華そば楼】
●所在地:大館市片山町一丁目1-5
●営業時間:11:00〜14:40頃
●駐車場:あり(お店の前に5,6台分程度)

nagakigawa at 23:31|PermalinkComments(20)TrackBack(0)

2008年08月14日

現地調査

おとといの記事でラーメン店『拉麺哲學』『ねぎぼうず』の新規開店の話題をご紹介しましたが、お店の場所がどうなっているのかをちょっと見学?してきました。
tetsugaku
↑こちらは『拉麺哲學』の建物です。元あさり亭の建物ですが、すでに看板がかけ直されていました。確か大館から能代に行く途中の国道7号にも拉麺哲學がありましたが、大館の新店舗も同じく黒地に白い字でお店の名前が表示されています。
negibouzu
↑こちらは『ねぎぼうず』の建物と思われる場所。右手の三角屋根の建物?それとも左手の建物?右手の建物の壁の上方に白い長方形のエリアがありますが、これがねぎぼうずの建物だとすれば、お店の名前を表示する予定なのかな?この建物の裏手に、コインランドリーのゆとり工房があり、国道を挟んで向かいには、同じラーメン店のめん丸があります。

おとといの記事にいただいたコメントからも、みなさんの新しいお店に対する期待の高さがうかがえます。オープンが楽しみですね。

nagakigawa at 19:16|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2008年08月12日

ラーメン店・新規開店

むーあさんのブログにもありましたが、大館にまたまた新しくラーメン店ができるという話を耳にしました。
まず一つめですが、二ツ井の名店と呼ばれる“ねぎぼうず”がついに大館に出店だそうです。てっきり支店ができるのかと思ったら、二ツ井のお店が大館に移転するとのこと。ちょっとびっくりです。能代山本地域を紹介しているこちらのブログでも話題に取り上げられていました。場所は、国道7号の“めん丸”の向かいのようです。そういえば建物を改装していたようでした。
二つめは、能代市が本拠の地元資本のチェーン・拉麺哲學。先日新聞に求人広告が載っていましたが、住所からすると片山の元“あさり亭”があった建物のようです。

いずれのお店も自分は食べたことがないのでわかりませんが、大館でも何かと話題のねぎぼうずにはちょっと期待してしまいます。オープン時期は不明ですが、オープンしたら、もちろん足を運んでみたいと思います

nagakigawa at 23:11|PermalinkComments(10)TrackBack(1)
twitter


オーダテカレンダー
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグ(キーワード)一覧
アクセスカウンタ(07/8/7-)

現在の閲覧者数:


訪問者数