まちあわせハチ公ガールズ

2016年10月10日

本場大館きりたんぽまつりは最終日午後も盛況

2016-10-10-13-04-55

3連休の最終日にしてようやく行くことができました、本場大館きりたんぽまつり。お昼過ぎにイオンに車を停めてシャトルバスに乗り込んだのですが、たくさんの乗客で満員状態。でも混乱もなく発車し、スムーズに樹海ドーム駐車場に到着できました。

http://tanpofes.com/

2016-10-10-13-07-43

どこのお店でもいいのできりたんぽを食べようとしましたが、すぐそばの北秋くらぶのお店は売り切れだったので、この際きりたんぽでなくてもいいかなと、能代白神ねぎラーメンの醤油(500円)をゲット。写真を撮るのも忘れて食べてしまいました(笑)。

2016-10-10-13-36-39

岩手県久慈市の郷土料理・まめぶ汁(400円)です。クルミや黒糖をくるんだ団子や高野豆腐、油揚げなどの具材を、煮干しや昆布のだしで煮込んだ料理で、あまちゃんにも登場した料理。甘しょっぱいだしがおいしかった〜。

2016-10-10-13-56-38

ケバブ(500円)です。ラーメンにまめぶにケバブ・・・もはやきりたんぽとは関係ない料理ですが、きりたんぽを軸にいろいろな料理を楽しめるのもきりたんぽまつりのいいところです。

2016-10-10-14-16-30

午後1時半からはお笑いコンビ・ザブングルのトーク、続いて2時からはまちあわせハチ公ガールズのステージでした。おなじみのデビュー曲「キリタンポロマンス」に続いて新曲2曲とダックスムーンのカバー1曲を披露、アンコールでさらに1曲を披露してくれました。ハチ公ガールズのステージを初めて生で観ましたが、衣装が制服をイメージしたデザインのものに変わったことで、よりアイドルらしい雰囲気が出ていていいですね。10代らしい屈託のないトークで、こちらまで楽しくなりました。今日をもってグループを卒業するリーダー・ちさとが涙の挨拶。会場からは温かい拍手が送られていました。

帰りのシャトルバスも滞りなく運行。行く前までは、きりたんぽまつりは会場駐車場は料金1,000円と高額だし、シャトルバスも道路が混雑して到着まで時間がかかりそうだし・・・と気後れしていましたが、イオンから会場までシャトルバスで本当にスムーズに行き来できて、心配はまったくの杞憂でした。会場周辺の道路を運営側でコントロールできていたのが大きかったと思います。
それにしても3日間の会期の最終日の午後、そろそろバスも会場も空いてくるかなと勝手に予想していましたが、バスは満員、会場は大賑わいで、少しの驚きとともに、きりたんぽまつりがたくさんのお客さんが集まる、大館の一大イベントに成長したことを実感しました。観て食べて買って楽しいきりたんぽまつり、来年も楽しみにしています。


nagakigawa at 18:23|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2016年10月07日

まちあわせハチ公ガールズ、リーダーのちさとが卒業


大館のご当地アイドルグループ・まちあわせハチ公ガールズのリーダー・ちさとが、明日から開催の本場大館きりたんぽまつりでのイベントをもって卒業するそうですよ。
先月メンバーのまりあが個人活動に専念するとして卒業したばかりですが、まりあ卒業後のハチ公ガールズにおいて、リーダーとしてグループを名実ともにけん引していく存在になるものと思っていたちさとの、突然の卒業発表。しかもグループの中心的メンバーが2か月連続でということにも驚きましたね。ハチ公ガールズは少し前に第2期生も募集していましたし、グループとして初めての変化の時期を迎えているのでしょうか。

https://www.facebook.com/1591907681094383/photos/1797413990543750/

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村


nagakigawa at 17:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月26日

絵画に触れる〜成田康大館個展

地元在住の画家・成田康さんの個展を見に、文化会館に行ってきました。特定の方の個展を見に行くことが今までなかったのですが、機会があって足を運ぶことに。

http://www.ko-narita.jp/

kaijo
お客さんの年齢層は高めのようです。

machiawase
会場では成田さんが絵の公開制作をしていましたが、昨日肉の博覧会でお披露目を果たした、大館ご当地アイドル『まちあわせハチ公ガールズ』のメンバーがモデルとして参加していました。さっそく意欲的に活動しているみたいですね。

program


image


風景画や肖像画などたくさんの作品が展示されていました。同じアートでもゼロダテは何度も見に行っていますが、こうした絵の個展をじっくり見たのは初めて。自分自身、風景画にとても興味を惹かれました。現実のものを機械で納めた写真と違って、絵は描き手によって一つ一つ描かれたものですが、写真とはまた違う絵画独特の奥行きというかリアリティに、何だか吸い込まれるような感覚を受けました。

そして、今まで成田康さんの人物像をよくわかっておらず、自分の中で勝手に60代以上の年輩の方だと思っていましたが、実際は1965年生まれで、今年で50歳。今日初めて成田さんご本人とお会いしましたが、その年齢より若い印象を受けるのは、若々しい風貌だけでなく絵画に賭ける情熱もあってのことなのでしょうか。笑顔で気さくな語り口も親しみやすさを感じます。成田さんの作品や人物像をもっと広く知ってもらいたいなと思った個展でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 23:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年07月25日

肉の博覧会、そして『まちあわせハチ公ガールズ』

肉の博覧会がついに開幕です。この日はあさからあいにくの雨で、時折激しく降るほどの悪天候。それでも、10時の開場以降は小雨程度まで落ち着きました。

kaijo
お昼近くに会場につきましたが、悪天候にもかかわらず大盛況。時間を追うごとにどんどん人が増えていく感じでした。

kaijo2
大雨の影響もあり、足場はかなりぬかるんでいました。あと駐車場がジャスコ跡地だったので、会場の大館駅前まで少し歩く感じです。

niku
シュラスコのお店もあり。かたまりのまま豪快に焼かれる肉は、まるでマンガの世界です(笑)。

set
そのシュラスコのお店で買ったセット(1,000円)。シュラスコをはじめソーセージやホルモンなどいろいろ入ってなかなかのお得感です。ここのお店と、秋田牛と大館さくら豚のお得セットのお店、そして仙台牛タンのお店に、特に行列ができていました。

この肉の博覧会、従来の大館のイベントやきりたんぽまつりなどに出ているお店とは異なり、出ているお店はほぼ肉を扱いお店で占められています。もちろん食べることが第一の目的ですが(笑)、秋田牛や大館さくら豚、桃豚や比内地鶏などさまざまな肉が、串焼きやステーキ、唐揚げなどこれまたさまざまな方法で料理されている様子を眺めているだけでも楽しいです。新しいイベントということで新鮮味・目新しさもあっていいですね。おいしくて楽しいニクハク、関係者のみなさんには本当に感謝です。来年以降も継続を期待しています。


そして、大館アイドルのお披露目会では、ユニット名がついに決定。『まちあわせハチ公ガールズ』だそうですよ。立ち振る舞いから話し方までとにかく初々しい印象のみなさん、これからの活躍が楽しみですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 23:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
twitter


オーダテカレンダー
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグ(キーワード)一覧
アクセスカウンタ(07/8/7-)

現在の閲覧者数:


訪問者数