ブックスアピア

2016年01月12日

ブックスアピア閉店

2014-07-12-18-24-49
(写真は2014年7月の様子です)

大田面のブックスアピアが、1月31日(日)をもって閉店するとの広告が先日の地元紙に載っていました。
アピアはもともと片山町三丁目(現在のファミリーマート大館片山町三丁目店の場所)で長く営業していた地元の書店です。片山の店舗が閉店になってそれっきりになるものと思っていましたが、2014年7月8日に大田面の旧新鮮館の建物に移転オープンしました。清水町には同年3月にブックスモアという大型書店がオープンしていましたが、清水町とは距離もあり、また大田面界隈には一軒屋の書店もないことから、それぞれの地域ですみわけが進むものと思っていたので、オープンから1年半での閉店はあまりに早く、残念というより驚きでした。

アピアでは本の宅配も行っていたようですが、宅配のお客さんには昨年暮れには閉店が知らされていたとのこと。本の購入はネットが中心の時代ですが、本を手に取って実物を確認できるなど、一軒屋の書店なりのメリットはありますし、また書店ならではの特集コーナーなど、店主や店員の方の個性が目に見える形で生かせるという魅力もあると思うのですが、『魅せ方』がうまくいかないとお客さんも呼び込めないですし、何といっても『魅せ続ける』ことが難しいですよね。
また、『この書店に行けばこのジャンルの本は何でもそろっている』というような、人を引き付ける専門性もやはり必要ではないでしょうか。業種は違いますが、常盤木町の自転車店『あぶとく』が今なお商売繁盛でいられるのは『自転車のことなら何でも安心して任せられる』、専門性の高さに対する信頼とそして実績があるからだと思います。

かつては市内に数店舗あった一軒屋の書店も、アピアの閉店後は再びブックスモアとTSUTAYA(純粋な書店ではないですが)という大型書店のみになってしまいます。以前のような形態の書店はもう求められていないのかも知れませんが、昔のようなぶらっと立ち寄れる小さな一軒屋の書店に復活してほしいと思うのは自分だけでしょうか。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 21:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2014年10月05日

旧ブックスアピアが

ex_aria

片山の旧ブックスアピアの建物が取り壊され、ご覧のような更地になっています。アピアは今年7月に樹海ライン沿いの新鮮館跡に移転オープンしており、片山の建物は空き店舗になっていましたが、このほど解体工事が行われたものです。国道沿いの交差点付近という立地でやや入りづらい場所でもありますが、それでも飲食店などが立ち並び交通量も多く、更地のままにしておくにはもったいないところ。ぜひ人が集まるようなお店ができてほしいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村





nagakigawa at 23:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年07月03日

大田面にブックスアピア

2014-07-02-18-34-02

大田面の新鮮館跡(サンクスの裏手)に、書店のブックスアピアがオープンするみたいですね。少し前から改装工事が行われていましたが、数日前に終了した様子。店頭には7月8日(火)オープン、年中無休で営業時間は9:30〜22:30との表示がありました。

大館市内で書店の新規開店なんて、いったいいつぶりなのでしょうか。TSUTAYAのオープンもありましたが、これは書籍以外のものも多々あるお店。純粋に一軒屋の書籍専門のお店で、しかもこれが片山のブックスアピアの支店だとすれば、本当に何十年ぶりかの「地元資本の」「一軒屋の」書店の新規開店ということになるのではないでしょうか(違ったらゴメンナサイ)。

市街地の書店を見てみると、長木川の北側ではこのアピアとイオン内の書店、いとくショッピングセンター内の書店、TSUTAYAがありますが、南側では片山のアピアのみ。大町界隈の中心市街地は、かつては又久書店(大町)・正札竹村内の書店・秋北バスターミナル内の書店・重孝堂(馬喰町)・石川書店(新町)などがありましたが、今はゼロ。書店の不毛地帯となっています。自宅にいながらネットで気軽に本が買える時代ですが、特に内容を確かめたい本は、やはり実物を手に取って見たいですよね。自分にとって書店の新規開店はうれしいニュースです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 23:37|PermalinkComments(8)TrackBack(0)
twitter


オーダテカレンダー
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグ(キーワード)一覧
アクセスカウンタ(07/8/7-)

現在の閲覧者数:


訪問者数