ホテルロイヤルイン大館

2008年12月02日

ロイヤルイン建設中

royal_inn
おとといの記事に書いた長倉の『大館グリーンホテル山七』と同じ通りに建設中の『ホテルロイヤルイン大館』です。場所はいとく長倉町店の向かいです。
この土地にはかなり前からホテルが建てられると言われ続けてなかなか実現していなかったのですが、今年の夏あたりからようやく建築工事が動き出しました。まだ建物の外観を確認することはできませんが、工事は着々と進んでいるという印象です。いつ頃完成するのかな?どんな感じのホテルになるのか楽しみです。

nagakigawa at 22:00|PermalinkComments(4)TrackBack(1)

2008年08月04日

新ホテル建設地

royal_inn
写真は、長倉町のいとくの向かいの様子です。新しいホテル・ロイヤルイン大館の建設地ですが、最近敷地に白い囲いが作られ、何やら重機のようなものも入っています。
長らく更地のままだったこの場所ですが、先日の新聞報道以降、ようやくホテル建設に向けて現場が動き出したようです。ホテルが完成すれば、長倉町の風景が一変しそうですね。

nagakigawa at 23:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年07月24日

長倉にホテル建設

昨夜起きた地震には、本当にびっくりしました。夜0時半頃は自分はすでに眠っていましたが、何となく目が覚めると床がゆさゆさ揺れていて、寝ぼけながらも飛び起きてテレビの速報を見ました。先日の宮城・岩手に続いてまたしても地震。日頃の防災対策を本気で考えなければならないのでしょうか。

ところで、今朝の朝刊に載っていましたが、ロイヤルホテルグループが長倉に新しいホテルを建設するとのこと。名前は「ホテルロイヤルイン大館」で、場所はいとく長倉店の向かいです。いとく長倉店の向かいの区画は、以前はいとくの駐車場やデイリーストア、北都銀行の大館中央支店などがありましたが、閉店などですべて建物が取り壊しとなり、長く空き地になっていた場所です。かなり前に、この場所にロイヤルグループでホテルを建てるという話を聞いたことがありましたが、その後その話も聞かなくなっていました。てっきり話は立ち消えになったものと思っていたので、今になって本当にホテルが建つという記事を目にして、そういえばそんな話があったなぁと思い出しました。
ホテルの規模はシングル110室・ツイン55室で、同91室・19室のルートイン大館(大町)よりも客室数では上回っています。(ルートインにはこのほかダブル・トリプルなど計約20室あり)温泉は、他のロイヤル系ホテルと同様、水門町の源泉から運搬するそうです。駐車場には、旧郵便局敷地も使用するみたいです。
大手企業の支店が少ない大館ではビジネス需要が意外とあるということは以前も書きましたが、やはりそれを中心に、スポーツ大会の参加団体や観客なども見込んでいるそうです。ルートインは無料インターネットが好評ですが、ロイヤルインは何を売りにしていくのでしょうか。中道にできたルートイン第2大館のオープン後は、周辺の街並みにほとんど変化がありませんが、ロイヤルインのオープンによって長倉周辺には活性化してほしいなと思います。

nagakigawa at 23:56|PermalinkComments(8)TrackBack(0)
twitter


オーダテカレンダー
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグ(キーワード)一覧
アクセスカウンタ(07/8/7-)

現在の閲覧者数:


訪問者数