十人十色

2013年11月21日

煮干中華〜十人十色

画像1

十人十色の煮干中華(630円)。ちぢれ麺を選んでみました。豚骨と鶏ガラスープに煮干しをふんだんに使用したスープは、コクと深みのある仕上がりになっています。チャーシューは口の中でほろほろとほどける感じ。見かけはシンプルですが、味わい深い一品です

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 23:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年10月10日

煮干中華・十人十色

本日、長倉町の「麺太朗」跡に新しいラーメン店がオープンしました。先日もご紹介した「十人十色」というお店。煮干中華をメインにしています。

gyokai

こちらが、本日食べた「魚介中華そば」。並が680円、大盛りは780円とのこと。比内地鶏の鶏ガラ&豚骨のスープで、魚介4種をじっくり煮込んだ、マイルドな濃厚スープとの触れ込みです。魚粉をふんだんに使用していながら、煮干し特有の苦みが少ないため、煮干し初心者の方でも親しみやすい味になっています。なるほど、確かにマイルド!口の中でホロホロとほどけるチャーシューもgood麺は、ストレート・ちぢれ・太麺から選べます。自分はちぢれをセレクトしました。

魚介中華のほか、「煮干し中華そば」もありました。こちらは並が630円、大盛り730円。「豚骨・鶏ガラスープをベースにした、煮干し本来のうまみを引き出した深みのあるスープ」とのこと。こちらも麺は3種から選べます。あと「中華そば」というのもありましたが、こちらは来月からの提供となります。また、申し出るとラーメン用に「割りスープ」があり、お好みの味に調節できるそうですよ。サイドメニューには、煮豚めし(200円)、ライス(100円)、半ライス(50円)がありました。

店内は麺太朗の時と変わらず、全てカウンター席。今月はお昼の部のみ(11:00〜15:00)の営業ですが、来月からは夜の部も営業を始めるとのこと。この夜の部、21:00から0:30までと店頭に表示がありました。夕食というよりも、飲んだ後にラーメンを一杯、というお客さんをターゲットにしているのでしょうか。夕食時に営業しないというのも、これまた興味深い営業時間ですね。とりあえずは、近々また足を運んでみたいと思います。次回はもちろん、「煮干し中華そば」を食べますよ

front2


【煮干中華・十人十色】
●所在地:大館市字長倉11(麺太朗跡)
●営業時間:11:00〜15:00、21:00〜翌0:30(10月いっぱいはお昼のみの営業)

※メニューや営業時間は掲載時から変更される場合がありますので、お確かめください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 23:10|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2013年10月04日

麺太朗が

toiro

長倉町にある尾道ラーメンのお店・麺太朗の建物が改装中です。新しいお店になるようで、すでに「煮干中華・十人十色」という新店舗名の看板がかけられていました。入口の張り紙によると、今月10日(木)オープン予定とのこと。青森方面では煮干ラーメンで有名なお店がたくさんありますが、大館ではまだマイナーなジャンルでした。しかし、今年は川口の「煮干中華あさり」が本格的な煮干ラーメンをメインに据えてオープンしており、あさりに続く十人十色のオープンで、これから大館でも少しずつ煮干が認知されていくかも知れませんね。いったいどんな煮干ラーメンを提供してくれるのでしょうか。非常に楽しみです!!

(にっくQさん、情報提供ありがとうございました

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村



nagakigawa at 23:44|PermalinkComments(6)TrackBack(0)
twitter


オーダテカレンダー
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグ(キーワード)一覧
アクセスカウンタ(07/8/7-)

現在の閲覧者数:


訪問者数