吉野家

2016年01月21日

すき家で牛丼

image

久しぶりに食べた、すき家の牛丼。すき家にはチーズ牛丼やねぎたま牛丼などいろいろな種類の牛丼がありますが、何だかんだいって基本の牛丼が一番好きです。ジャンルは違いますが、モスバーガーでも期間限定のバーガーよりも基本メニューのモスチーズが一番好きだったりします。

牛丼といえばもともと吉野家が好きだったんですが、最近食べに行くとなるとすき家に行く機会が断然多いです。メニューをはじめ店内の雰囲気やサービスが吉野家に比べてファミリー層を意識しているからか、雰囲気的に入りやすいというのもあるかな?

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月21日

吉野家で

yoshinoya

ひさーしぶりに食べた吉野家の牛丼。並盛・大盛・特盛のほかに「アタマの大盛」という見慣れない区分がありましたが、よくわからないままアタマの大盛を注文。どうやらご飯の量はそのままで具だけ大盛という意味のようですね。牛カルビ丼や牛ねぎ玉丼などにも心が揺れましたが(笑)、結局オーソドックスな牛丼を頼んでしまうnagakigawa。しかしやっぱり吉野家の牛丼は揺るがないおいしさでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 23:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年08月31日

大館らしい「丼」ものを

gyudon

吉野家の牛チーズカレー(並・570円)。牛丼屋のカレーは牛肉がおいしいので、自分は好きですね。そしてこのカレーにはさらにチーズが載っていて、おなかがすいてしっかり食べたい方にオススメの一品です。そういえば、以前このブログでいただいたコメントで「牛皿をお持ち帰りにしてビールのつまみにしている」というお話があったのですが、それいいな、と思ってこの日メニューを見てみたのですが、定食での提供となっていて、牛皿のみの販売は今はしていないようでした。残念!

http://www.yoshinoya.com/

牛カレーを食べながら思ったのですが、地元産の食材を使った何か丼ものを作ってそれを前面に押し出し、その食材の個性とおいしさをもって大館を内外にアピールできないものでしょうか。吉野家に「焼鳥つくね丼」がありますが、比内地鶏を使った「ひない焼鳥丼」をつくるとか。ちょっと「とんぶり」をトッピングしてみたりして。もっとも、市内のお店にはすでに比内地鶏を使った丼もののメニューがいろいろあるかとは思います。特に秋田比内やの親子丼は有名ですが、これから新たに地元発の丼ものを開発するとすれば、市外の方にアピールをしつつも、市内の方が普段でも気軽に食べられるような価格設定にしてもよいのではと思います。なーんて妄想だけは広がるnagakigawaなのでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 23:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年10月23日

吉野家新店舗

yoshinoya
清水町交差点の理容チェーン・カットエーと同敷地内に、吉野家新店舗が建築中です。道路際には既に看板も立っています。ドライブスルーがあるようですね。有浦の現店舗が移転すると聞いていますが、お店の名前は「7号線大館店」からどのように変わるのでしょうか。

また、カラオケ・コートダジュールの西側にあったスバルの中古車センターが取り壊しになり、現在整地作業をしています。こちらにも何かお店ができるのか、それともとりあえずは更地になるのか・・・気になります。



nagakigawa at 23:13|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年03月05日

吉野家で

yoshigyu
久しぶりに吉野家で牛丼をお持ち帰りです。奮発して大盛りです(笑)。
BSEの事件以来長らく豚丼を食べてきたせいか、すっかり豚丼に慣れてしまった自分。
久しぶりの牛丼もおいしかったのですが、豚丼もさっぱりしてていいなと思ってしまう自分は、年を取ってきたのでしょうか
片山のすき家にも全然行っていませんが、お客さんの入りはどんな感じなのかな?ちょっと気になります。

nagakigawa at 23:03|PermalinkComments(10)TrackBack(0)
twitter


オーダテカレンダー
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグ(キーワード)一覧
アクセスカウンタ(07/8/7-)

現在の閲覧者数:


訪問者数