島田屋のかつ重

2016年04月14日

かつ重とかけうどん〜島田屋

image

有浦の島田屋で夕ご飯。かつ重(並)とかけうどん(小)です(820円+税)。島田屋に行くといつもカツカレーを食べてしまうのですが、この日やようやく?このセットを食べることができました。やわらかいかつは、だしが染み渡りしっとりとしたころもに包まれていますが、決してべたっとしているわけではなく、味・食感とも申し分ありません。長年の営業で培われたであろう絶妙なおいしさです。うどんもこしがあって、汁に生姜を入れるとさらにおいしくなりますね。満足の一品です。
この日は平日夜でしたが、店内は老若男女様々なグループで満席。島田屋はここのブログでも何度かご紹介していますが、安定した人気の高さが伺えます。また食べに行きたいと感じさせてくれるお店です。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 23:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年03月16日

島田屋でかつ重

2015-03-17-01-20-52

有浦のかつ重と讃岐うどんのお店・島田屋のかつ重(並・680円)です。厚くてやわらかいかつは、ころもがしっとりとサクサクが同居した不思議な食感です。だしの利いた味付けも何とも絶妙で、おいしーいビジュアルから味まで何年も変わらない安定感がありますね。

久しぶりにお店に入ったのですが、テーブル席から小上がり、おひとり様用の席、また喫煙席など、席種が豊富です。実際、おひとり様からファミリー、友達グループからカップル、お年寄り夫婦など、お客さんの層の多様さにも気づきます。これは席の配置もそうですが、スタッフのみなさんの笑顔やあいさつ、丁寧な接客など、誰でも安心して利用できる雰囲気づくりのたまものと思いますね。飲食店なのでおいしい料理はもちろん重要ですが、過去に大館にあったお店の中には、接客がよくなかったり店内の席やものの配置が行き届いていなかったりして、その店の持つべき「お客さんをお迎えするいい雰囲気」のないお店がいくつかありました。でも、島田屋にはそんな心配は全くありません。安心して利用できる雰囲気とおいしい料理、どなたにも自信をもってオススメできるお店です。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 23:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年03月24日

島田屋で

shimadaya_sign
釈迦内の国道7号沿いにある、かつ重のお店・島田屋にランチをしに行ってきました。
店内はテーブル席にカウンター席、座敷席とひととおりのタイプの席がそろっています。カウンターといっても厨房に向かっているタイプではなく、フロアの真ん中にあります。細長いテーブルの真ん中についたてがある、と説明したらいいのでしょうか。(カウンターとは言わないか?)
行ったのは週末のお昼前。入ったときはお客さんは2,3組程度でしたが、お昼が近づくにつれ、お昼休みのお勤めの方や家族連れ、年配の方の2人組などが続々と入ってきました。でも、人が多い割には騒がしくなく、店内に流れている静かな音楽が決してかき消されることはありません。それぞれが周りを害することなく、食事や会話を楽しんでいると言った感じです。
さて、島田屋といえばかつ重。オーダーはもちろんかつ重です。
katsu_ju
このかつ重はやや甘めの味付けが特徴。肉厚でやわらかく、とてもおいしいです量別に3種類くらいあって、今回食べたのは並?でしたが、みそ汁など付け合わせと食べていると、かなり満腹になりましたお値段も700円くらいでお手軽。かつ重といえば、自分の中ではやっぱり島田屋です。

【かつ重の店 島田屋】
●住所:大館市釈迦内字稲荷山下160
●電話:0186-48-2085
●駐車場:あり(お店の前)

nagakigawa at 23:12|PermalinkComments(9)TrackBack(0)
twitter


オーダテカレンダー
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグ(キーワード)一覧
アクセスカウンタ(07/8/7-)

現在の閲覧者数:


訪問者数