広東

2014年02月12日

ザーツー麺at広東

久しぶりに常盤木町の中華料理店・広東へ。

men
ザーツー麺(800円)です。これ好きなんですよね。ベースは味噌でしょうか、これにニンニク&生姜に唐辛子のピリ辛なスパイスという、食欲をそそる風味。おいしいの一言ですね!体も温まるので、特に冬にオススメの一品です。細くてやわらかめの麺もボリューム満点です。

gyoza
こちらは餃子。特製の真っ赤なタレにつけて食べるこの餃子も大好き。具がフードプロセッサを使ったような感じの細かくて滑らかな食感なのですが、どうやって作っているのかな。

いつもは飲み会の帰り際に寄るパターンなのですが、今回は夜7時に晩御飯として食べに行きました。混み合うのは夜9時以降なので、まだまだ空いていてゆっくり食べられる時間帯です。頼むのはほとんどこのザァツー麺か餃子か炒飯で、他のメニューはほとんど頼んだ記憶がありません(笑)飲み会の最後に立ち寄る老舗の中華食堂、といった趣の広東。これからも長く続けてほしいと願うお店の一つです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村



nagakigawa at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月21日

広東で

常盤木町の中華飯店・広東に行ってきました。

chahan
香ばしさ満点の炒飯はいつ食べてもgood中華スープとの組み合わせは文句なしのおいしさですね。

gyoza
濃厚な味わいの餃子は毎日でも食べたいくらい。特製タレは餃子とともにお持ち帰りしたいです。

久しぶりにザーツー麺も食べたかったですが、今回は炒飯と餃子に落ち着きました。ここの豚足も絶品なんですよね。料理のおいしさもさることながら、一人でも入れる気軽さが気に入っています。ザーツー麺もいいけど広東麺も食べたいし・・・と一人で食欲が増幅するnagakigawaでした



nagakigawa at 23:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年05月10日

広東で

久しぶりに常盤木町の中華飯店・広東に行ってきました。

tenshin
天津飯(800円)です。結構なボリュームで見た目もコテコテ系。食べるのに悪戦苦闘するかな?という想像に反し、甘酸っぱい餡が意外にもさっぱりしていて、どんどん食べられます。ふわっとした玉子やかにが絶品ですね

gyoza
崩れぎみの餃子はご愛敬。濃厚ジューシーです。真っ赤な特製たれも健在です。

5,6人程度のカウンター席と小上がりに小さなテーブルが3つほど。厨房の熱気がそのまま店内中に満ちているような非常にこぢんまりとしたお店ですが、気軽な雰囲気が大好きです。

【広東】
●所在地:大館市常盤木町2-20
●電話:0186-49-4312
●駐車場:なし(南町パーキング(有料)利用)



nagakigawa at 23:12|PermalinkComments(2)TrackBack(1)
twitter


オーダテカレンダー
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグ(キーワード)一覧
アクセスカウンタ(07/8/7-)

現在の閲覧者数:


訪問者数