拉麺哲學

2008年08月25日

拉麺哲學プレオープン

片山に新たに開店するラーメン店・拉麺哲學が22日からお昼の時間帯限定でプレオープンしていたので、行ってみました。
店内のつくりは、一部リフォームをしているものの以前のあさり亭の時とほぼ同じです。週末のお昼時で店内はほぼ満席でしたが、意外と早く席に着くことができて一安心。メニューを見て目に留まった『こがしシリーズ』というのをオーダーしました。
kogashi_miso
↑こがし味噌ら〜めん(680円)です。鶏だしスープですがコクもある感じ。味噌ラーメン本来の風味も併せ持つ、どこか懐かしい味わいの一品です。
kogashi_shoyu
↑こちらはこがし黒醤油ら〜めん(580円)。味噌に比べてこちらの方が“こがし”の風味を感じました。一瞬魚だしかな?と思いましたが、こがし味噌と同じく鶏だしです。

このほかに白味噌や赤味噌、八丁味噌ラーメンなどがあり、味噌が売りのお店とお見受けしました。いろいろな味噌ラーメンもおいしそうだし、また大館のお店にはあまりない“こがしシリーズ”も注目のメニューではないでしょうか。プレオープンは今日(25日)までで、明日(26日)からグランドオープンです。しばらくは混雑しそうですが、行かれた方はぜひ感想をお聞かせください

【拉麺哲學大館店】(8月26日(火)グランドオープン)
●所在地:大館市片山町3丁目1-14
●営業時間:11:00〜21:00

nagakigawa at 23:53|PermalinkComments(12)TrackBack(1)

2008年08月14日

現地調査

おとといの記事でラーメン店『拉麺哲學』『ねぎぼうず』の新規開店の話題をご紹介しましたが、お店の場所がどうなっているのかをちょっと見学?してきました。
tetsugaku
↑こちらは『拉麺哲學』の建物です。元あさり亭の建物ですが、すでに看板がかけ直されていました。確か大館から能代に行く途中の国道7号にも拉麺哲學がありましたが、大館の新店舗も同じく黒地に白い字でお店の名前が表示されています。
negibouzu
↑こちらは『ねぎぼうず』の建物と思われる場所。右手の三角屋根の建物?それとも左手の建物?右手の建物の壁の上方に白い長方形のエリアがありますが、これがねぎぼうずの建物だとすれば、お店の名前を表示する予定なのかな?この建物の裏手に、コインランドリーのゆとり工房があり、国道を挟んで向かいには、同じラーメン店のめん丸があります。

おとといの記事にいただいたコメントからも、みなさんの新しいお店に対する期待の高さがうかがえます。オープンが楽しみですね。

nagakigawa at 19:16|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2008年08月12日

ラーメン店・新規開店

むーあさんのブログにもありましたが、大館にまたまた新しくラーメン店ができるという話を耳にしました。
まず一つめですが、二ツ井の名店と呼ばれる“ねぎぼうず”がついに大館に出店だそうです。てっきり支店ができるのかと思ったら、二ツ井のお店が大館に移転するとのこと。ちょっとびっくりです。能代山本地域を紹介しているこちらのブログでも話題に取り上げられていました。場所は、国道7号の“めん丸”の向かいのようです。そういえば建物を改装していたようでした。
二つめは、能代市が本拠の地元資本のチェーン・拉麺哲學。先日新聞に求人広告が載っていましたが、住所からすると片山の元“あさり亭”があった建物のようです。

いずれのお店も自分は食べたことがないのでわかりませんが、大館でも何かと話題のねぎぼうずにはちょっと期待してしまいます。オープン時期は不明ですが、オープンしたら、もちろん足を運んでみたいと思います

nagakigawa at 23:11|PermalinkComments(10)TrackBack(1)
twitter


オーダテカレンダー
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグ(キーワード)一覧
アクセスカウンタ(07/8/7-)

現在の閲覧者数:


訪問者数