歓土里

2017年01月06日

チーズハンバーグ+デミグラスソース〜えんとつ

image

2017年最初の大館グルメは、池内の洋食屋さん・えんとつのハンバーグです。大きさやソースが選べるのですが、自分は150gでデミグラスソースにして、さらに和定食にしてみました。これで1,000円ちょっとだったかな。ジュージュー音を立てながら届けられる熱々のハンバーグは、ぶ厚くてお肉のうまみ満点。とろけるチーズとちょっと甘めのデミグラスとの相性がバッチリですね。味にもボリュームにも満足の一品です。

えんとつは池内の地で長年に渡って営業を続ける、人気の洋食屋さんで、おおきなレンガ造りの煙突が目印です。1つのお皿にハンバーグとスパゲティの組み合わせたセットが人気で、市外からもえんとつ目当てのお客さんがやってくるのだとか。洋食店といえば数年前に大町の老舗ポンパドールが店主の逝去により残念ながら閉店してしまいましたが、えんとつやドルフィン(池内)、歓土里(中町)といった洋食店が今も元気に頑張っています。こうしたお店が地域で末永く愛されていくことを願っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 08:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月06日

日替わりランチで大満足〜グリル歓土里

image

お久しぶりの中町・グリル歓土里でランチです。写真は日替わりランチのセットですが、コーヒー付で750円。やわらかカツと濃い目の味付けの生姜焼が美味しいですね。おいしさとボリュームとお値段のバランスの素晴らしさは相変わらず。そしてお店の方の笑顔でてきぱきとした接客も気持ちのいいお店です。

大館の洋食屋といえば、かつて大町にあったポンパドールは閉店してしまいましたが、池内のドルフィンやえんとつは健在で、元気に営業を続けています。老舗と呼ばれる域に入っている、歓土里を含めた3店には、大館を代表する洋食屋として頑張ってほしいです。

nagakigawa at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月29日

グリル歓土里

country

久しぶりに中町の洋食店・歓土里でランチ。ランチセットの『ヒレカツと和風チキンの唐揚げ』です。ライスとみそ汁、ドリンクがついて700円。おいしいやわらかヒレカツとチキンが一緒に楽しめ、お得感も上々です。お店の女性の笑顔でてきぱきとした接客も変わらず。味・接客ともに素晴らしいの一言に尽きる、老舗の洋食店です。

【グリル歓土里】
●所在地:大館市字中町67-2(ビル2階)
●電話:0186-49-2476
●駐車場:なし(すぐそばのコインパーキングを利用)
●営業時間:11:00〜15:00、18:00〜21:00
●定休日:木曜日

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 23:57|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年01月11日

歓土里で

中町の洋食屋さん・歓土里に久しぶりに行きました。

higawari
日替わりランチです。お得感ありますね。

hamburg
こちらはハンバーグ定食のハンバーグ。あつあつで大きいハンバーグは食べ応え満点。おいしいです

大町をはじめ大館でもすっかり老舗の貫禄が漂うこのお店。お店の女性のてきぱきと歯切れのいい接客がとても気持ちいいですね。接客よし、料理よし。安心していけるお店です。

【グリル歓土里】
●所在地:大館市字中町67-2
●電話:0186-49-2476
●駐車場:なし(すぐそばのコインパーキングを利用)



nagakigawa at 22:24|PermalinkComments(6)TrackBack(0)
twitter


オーダテカレンダー
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグ(キーワード)一覧
アクセスカウンタ(07/8/7-)

現在の閲覧者数:


訪問者数