秋北バスターミナル

2016年03月08日

夕暮れ時のクラウンパレス

夕暮れ時のクラウンパレス。クラウンパレスという呼び名にいまだ違和感があるのは自分だけでしょうか。今でもつい『秋北・・・』と呼んでしまいます。秋北時代になじみのない方には、この建物を指して『シュウホク』と呼ぶことに逆に違和感を感じるのかも知れませんね(正式には「ホテルクラウンパレス秋北」という名前で、末尾にシュウホクの名は残ってはいますが)。

2013年9月30日をもって秋北バスがこの建物におけるターミナル機能を廃止してから2年半。ホテル直営のラーメン店や美容室など一部店舗が営業を続けているものの、人通りはほとんどなくなっている状態です。何度か建物内を歩いてみましたが、その度に人とすれ違うことなく通り抜けてくるのに寂しさを感じます。南側出口そばのスーパーが入居していたあたりを歩くと、空き店舗特有の埃っぽさが鼻をつくようにもなりました。写真の風景も、以前であれば1階部分から漏れる灯りはもっと明るかったですが、そんな記憶も自分の頭の中から少しずつ着実に遠ざかっています。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 23:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年11月18日

旧・秋北バスターミナルを歩く

image

久しぶりに旧秋北バスターミナルを歩いてみました。かつては書店やスーパー、旅行代理店などが入居していましたが、今はそば処大文字やラーメンの江戸○、美容院が営業しているものの、特に城南小学校側はがらんとしている印象。バスターミナル撤退により、日中でも人通りはほとんどない様子です。

大昔はおもちゃ屋さんやパン屋さん、中華料理店などがあり、2階にはボウリング場、地下にはカラオケやサウナ、麻雀のお店などがあって、ビルの地下〜2階あたりの低層階は相当にぎわっていました。それはもちろん、バスターミナルが営業していて人が集まる場所であったからこそのにぎわいですよね。
現在路線バスは市立総合病院がターミナル的な役割をある程度果たしているようですが、現在の旧ターミナル周辺を走る路線バスについては、秋田地裁大館支部前と、たなや文具店前にバス停が新設されています。また、ジュピター号などの高速バスは、御成町のいとくショッピングセンター北側駐車場を経由して運行されています。いとく駐車場は、お盆時期になるとバスが何台も発着し、乗り降りする方や見送り・出迎えの方でごった返していました。

バスターミナルの廃止も、時代の流れや企業の事情などの理由があったと聞いています。かつてのにぎわいを知る身としては、今の旧ターミナル内の閑散とした風景を目の当たりにすると、言いようのない寂しさがこみ上げてきますが、車社会になって久しい大館では、20年前・30年前と比べてもバス利用者が相当減少しているのが現実です。世代が代われば、この寂しい風景も当たり前になっていくのでしょうか。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 21:46|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2013年11月04日

秋北バスターミナル・廃止から1か月

shuhoku

9月30日をもって廃止された秋北バスターミナル。バスの出口だった場所には、今はご覧のように柵が置かれています。そういえば、ターミナルがあった頃も、間違って進入した一般車両がターミナル内のバス通路を走っているのをたまに見かけたなぁ

廃止から1か月あまり。ターミナルがなくなったことに加え、市内の路線バスの経路も変わりましたが、その後の利便性はどうなのでしょうか。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 23:06|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2013年09月13日

早くも新バス停の標識

busstop

以前のここのブログでもご紹介しましたが、9月いっぱいで秋北バスターミナルが廃止され、10月1日からはターミナルを経由していたバス路線の経路が大きく変わります。

デイリーオーダテ:秋北バスターミナル廃止か(2013年3月9日)

ターミナルの代わりに、秋田地裁大館支部前(中城)とたなや文具店前(部垂町)にバス停が新設されることになります。写真は裁判所前の様子ですが、「大館市役所前」と書かれた新しいバス停の標識が早くも置かれていました。ここはほとんど歩道部分がない場所であるうえ朝晩は交通量も多いので、特にお年寄りの乗り降りにはちょっと厳しい環境なのではと思います。もっとも、こういう環境のバス停は市内にいくつもあるかと思いますが、これが長年慣れ親しんだバスターミナルの代わりなのかと思うと、あまりに味気なく、あまりにせつないですね

10月1日より大館市内路線バスの運行経路の再編を致します。(秋北バス公式サイト)
平成25年10月1日より高速バス停留所が変更となります。(秋北バス公式サイト)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 23:44|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2013年06月15日

ターミナル廃止後の路線案


以前にご紹介した秋北バスターミナル廃止の話題ですが、少し前の地元紙に、ターミナル廃止後の路線の再編案の記事が載っていました。それによると・・・

  • 鷹巣・米内沢方面は、起点が鳳鳴高校前から大館駅前に変更。市役所前は通過せず。時間短縮のため国道7号を走行し、下川沿駅前・早口駅前は通過せず
  • さわやかみなみ号の二井田・真中線の起点が大館駅前に変更、市役所前は通過せず
  • 花岡・小坂・比内・田代方面行きはターミナル経由を廃止するほかは、ほぼ従来通りのルートで市役所前を通過。ターミナルの代わりのバス停を、城南小学校付近と地裁大館支部周辺に移設予定
  • 池袋・盛岡・仙台行きの高速バスについては、御成町のいとくショッピングセンターの北側駐車場内にバス停を新設する計画

などです。

単純な路線廃止や減便はさらなる利用者離れを招くことから、乗客の要望・意見を取り入れた変更内容としています。さわやかみなみ号が市役所前を通らなくなるようですが、利用者に影響はないのでしょうか。また、ターミナルの代わりに城南小や裁判所付近にバス停を移設とありますが、バス停の標識を立てるだけになるのかな?
高速バスは、経由地がターミナルからいとくショッピングセンターの敷地に変更になるとのことですが、いとくの駐車場敷地は余裕の広さなので、屋根付きのバス停を設置することもできそうだし、バス利用者が駐車場も利用できるようになれば便利かなと思います。

いずれの代替案もまだ示されたばかりなので、今後の進展にも注目していきたいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

nagakigawa at 23:18|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2013年03月09日

秋北バスターミナル廃止か

1st_stop
つい3日前に何となくバスターミナルの写真を載せたところでしたが、今朝の地元紙1面に驚きの記事が。秋北バスターミナルの廃止が検討されているそうですよ。

利用客の減少が理由だそうで、昭和48年の開設から40年を経て、今年の10月1日から各路線のバスがターミナルを経由しない新ルートで運行する予定とのこと。廃止は最終決定ではないものの、その方向で話が進んでいることは確かな様子で、関係機関の審議や諸手続などを経て、夏頃には方向性が決まるようです。

この日ターミナルに足を運んでみましたが、週末ということもあってか、みちのく号などが停車する1番乗り場に数人の待合い客がいたものの、他の乗り場はほとんど人影がない状態。待合い客のほとんどがお年寄りでしたが、悪天候時や冬期間にお年寄りでも安心してバスを待つことができるターミナルがなくなるのは、にわかには信じがたいです。

池袋を往復するジュピター号や、盛岡を行き来するみちのく号の停車場所はどうなるのでしょうか。ターミナル以外の場所に停車するのか、それとも大館駅まで乗りに行かなければならなくなるのか?もし停車(発着)場所が大館駅だけになれば、車はどこに停めればいいのか?空港のリムジンバスの停車場所はどうなるのか・・・疑問なこと・不安なことが次々わいてきます。

そんなニュースを目の当たりにしたので、ターミナルを散策してみました。

ch_side_gate
市役所側入口付近。旅行案内所があります。

closed_step
市役所側入口付近とホテルのロビーを結ぶ通路の途中に、地下に通じる階段があります。かつては地下にカラオケ店・理髪店・雀荘・サウナなどがありましたが、今は入口が閉じられています。

shuhoku_koku_service
1番乗り場付近には、さっきの旅行案内所のほか秋北航空サービス、ラーメン店「らーめん江戸○(えどまる)」、美容院などがあり、ちょっとだけ人通りが多く感じます。

flower_stand
お花屋さんもあります。無人でしょうか。この場所は、以前は別のお店が入っていたと思いましたが、何のお店だったかな。フロアのお花屋さんのサイドには、昔はおもちゃ屋さんや洋服屋さんが並んでいた記憶があります。

daimonjiホテルの西口付近にあるお食事処・大文字は健在。

ex_sushi
大文字の向かい。お寿司屋さんだったかな。その隣には、かつて甘味処みたいなお店があったような気が。

ターミナル機能がなくなっても建物はもちろんなくなりませんが、人通りが激減することは確実。早く詳細が知りたいです。



nagakigawa at 23:48|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2013年03月06日

夜のバスターミナル

shuhoku
夜の秋北バスターミナルは、ほとんど人通りがなく閑散としています。

かつては、ここにいろいろなお店がありました。1階にはスーパーや100円ショップ、中華料理店、又久書店の本屋もありましたね。地下にはサウナや雀荘、カラオケも。
今はラーメン店なども入っていますが、スーパーや100円ショップが入っていた広いスペースは空き店舗になっています。バスターミナルとしての機能だけでは何かもったいなく感じますね。魅力的なテナントが入れば、以前のようにバス利用の方以外にもたくさん人が集まってにぎわいが生まれるのではと思います。



nagakigawa at 23:17|PermalinkComments(14)TrackBack(0)
twitter


オーダテカレンダー
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグ(キーワード)一覧
アクセスカウンタ(07/8/7-)

現在の閲覧者数:


訪問者数