デイリーオーダテ

秋田県大館市(オーダテ)の毎日の小さな話題をご紹介するブログです。

タグ:錦本店

今日のお昼は、久しぶりに釈迦内の錦本店へ。

FullSizeRender

↑醤油ラーメン(大盛・630円)です。

FullSizeRender

↑こちらはもやしあんかけ(730円)です。「うまみが凝縮された濃厚なアツアツあんかけ」の触れ込み通りの美味しさ。細めのストレート麺も食べやすいですね。

IMG_3780

↑こちらは自分はお初の南蛮マヨ餃子(380円)。マヨネーズとネギ、甘辛のタレが特徴です。

日曜のお昼12時半頃でお店は満席。風除室に5,6人の順番待ちがありましたが、比較的スムーズに席に着くことができました。自分は久しぶりに行きましたが、さすが錦、安定の美味しさでした。

image

釈迦内の人気ラーメン店・錦大館本店の醤油チャーシュー(750円)です。錦ではネギ味噌が一番人気ですが、自分は醬油もお気に入り。薄切りチャーシューがトロトロでおいしいんですよね。

image

こちらは半炒飯(380円)。フルサイズは600円くらいだったかな。錦で炒飯というイメージがありませんでしたが、これが想像以上のおいしさ。ややしっとり目でしたね。錦に来て炒飯と餃子だけ食べる方もあまりいないかも知れませんが、ラーメンと半炒飯という組み合わせが自分的にはベストかな。しかし餃子も食べたい(笑)。

いつの間にか台湾にも進出していたラーメン錦。今年2月に台北に近い桃園駅に隣接するアウトレット内に『台湾とりたま』として出店したそうですよ。海外出店は一昨年のサンディエゴに続いて2度目となります。海外で日本のラーメンの人気が高まっているみたいですが、錦の台湾での挑戦が楽しみですね。

http://www.nishiki-diner.com/taiwan/taiwan.html

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

chuka

釈迦内の人気ラーメン店・錦大館本店の『錦中華第二章(780円)』です。魚介だしと鶏ガラのバランスが絶妙。塩気がやや強めのスープです。独特ののど越しのストレート麺とよく合います。チャーシューとワンタン、煮卵と具も充実(煮卵は1つ追加しています)。スープ、麺、具とすべてが満足の一品です。夏も錦のラーメンです!

http://nishiki-diner.com/

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

image

釈迦内のラーメン店・錦本店で食べたマーブー麺(800円)。自家製ラー油や豆板醤などで仕立てられた特製の麻婆豆腐のあんは、とろーりあつあつでビリリとした辛さが特徴。食べるごとに体が温まっていくのがわかります。細めでストレートな自家製麺と絡んでおいしいですね。1日20食限定だそうですよ。定番のネギ味噌なども安定のおいしさですが、たまに出てくる限定メニューもためしてみてはいかがでしょうか。

http://nishiki-diner.com/

image


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

image

釈迦内のラーメン錦がついにアメリカ・サンディエゴに出店するそうですよ。
錦は釈迦内の本店のほか秋田市内や弘前市内にも支店を構える、地元大館の人気ラーメン店。東京ラーメンショーにも毎年参加し、さらに昨年7月には長野県軽井沢町のプリンスショッピングプラザにお店をオープンさせ、初めて関東圏への出店を果たしています。個人の方のブログをいろいろ見ると軽井沢店の評判も上々のようですが、東北どころか日本の枠を飛び出し、ついに海外進出を果たす「大館の錦」。アメリカでの活躍も大いに期待しております。

Nishiki Ramen facebookページ: https://www.facebook.com/NishikiRamen

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

2014-06-29-17-46-14

らーめん錦、軽井沢へ!!軽井沢といっても市内の軽井沢ではありませんよ、念のため。大館が誇る人気ラーメン店・錦本店が、本日7月2日に長野県軽井沢町のプリンスショッピングプラザに進出を果たしています。

http://nishiki-diner.cocolog-nifty.com/blog/

「濃熟鶏白湯 らーめん錦」との店名で、プラザ内のフードコート「太陽と緑のキッチン」に出店を果たしたそうですよ。メニューを見てみると、ラーメンはすべて800〜1,000円台となかなか強気な価格設定といいますか、リゾート価格といいますかしかし、これも味へのこだわりと自信の表れとも言えると思います。
新たな挑戦を始める錦ですが、自分自身最近足を運んでいなかったので久しぶりに釈迦内のお店に行ってきました。

2014-06-29-17-56-50
初めてオーダーした『味玉チャーシューワンタン麺・全部のせ(1,050円)』。具がてんこ盛りで、果たして食べきれるか?と思いましたが、意外にもさらっと食べられてしまいました。

2014-06-29-17-58-31
こちらはネギ塩です。さっぱりした中にもコクがあり。

以前は錦といえば味噌、というイメージでしたが、改めて食べてみると塩といい醤油といい、スープの仕上がりが実にハイレベル。こだわり抜かれたしなやかな麺も併せて、錦のラーメンって本当においしいんだなとつくづく感じたところです。遠い軽井沢の地での活躍を期待しております!!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

久しぶりの錦本店にて、ラーメンを食べる。

shoyu

醤油ラーメン(550円)

toro

トロ肉チャーシュー(750円)

shio

エビワンタン麺(750円)

以上、錦のラーメン3連発でした久しぶりに錦で食べましたが、麺といいスープといい、素直においしいです。休日の午後2時近くだというのに並ぶとは、相変わらず人気ありすぎです

http://nishiki-diner.com/honten.html

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

hiyashi_tan

夏の錦本店といえば、この冷やし担々麺(750円)。味付け挽肉と油の効いた麺、さっぱりとした中にもピリッとした辛さのあるスープが特徴の、個性的な冷やし麺です。あっという間に食べてしまいました冷やし担々麺おいしかったですが、夏の錦はクーラーが結構効いているので、普通の温かいラーメンもいけそうな感じですね。久しぶりにトロ肉チャーシューも食べたいです

【錦本店】
●所在地:大館市釈迦内街道上142-3
●電話:0186-48-6689
●URL:http://nishiki-diner.com/honten

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

niboshi
釈迦内の錦本店で食べた、肉中華そば。瀬戸内産の片口煮干しをふんだんに使っており「極上煮干し出汁」との触れ込みです。煮干し出汁というと、ともすれば魚くさく感じることがありますが、このラーメンは香ばしささえ漂うスープが本当においしかったです固めの麺ととろけるバラチャーシューも特徴的。期間限定、1日20食限りで1杯780円です。ちょっとお高めですが、期間限定ものということで。ぜひおためしを。

toroniku

先日、釈迦内のラーメン店・錦本店で食べた、トロ肉チャーシュー麺(750円)です。

豚バラ軟骨を使用したチャーシューはトロトロで、本当にやわらかいの一言。コラーゲンもたっぷりで、女性にオススメしているみたいです。スープとの相性もバッチリ。自分の周りでは、トロトロ過ぎる・・・とのご意見も聞かれますが、大館が誇る地元のラーメン店のこうした飽くなき挑戦は、自分は大好きですね。

このページのトップヘ