2018年03月

また1人巣立ちました

b7efd267.jpg28日よりお休みを頂き、神奈川へ行って来ました。
長男のアパートに2泊3日して、次男の引っ越し、ついでに長男の部屋の掃除。
初日
ついでだったはずの長男宅の掃除…まぁ大変な事になっておりました…
男の子だから仕方ない????と思いながらも、しばらく呆然としてしまいました。
洋服屋か?と思う位に増えた服、使ったままの食器と、まぁ大変でした。
2日目からメインであろう次男の引っ越し!
部活の寮へ入りました。まぁ何とも言えない独特の雰囲気が… 先輩からのお譲りも沢山あり助かりました!
自炊だけが心配ですが…ご飯は炊けた様なので、ひと安心。ご飯があれば、あとは何とかなるでしょう!
全てが終わりほっとしてます????
移動が徒歩だったため、とにかく歩いた3日間!
お年頃なので明後日頃から 筋肉痛がきそうです????
新入生だろう親子連れの姿も沢山見かけました。
2年前の長男の時を思い出しました。
慌ただしかったため 次男との別れも実感がありません。筋肉痛と同様、時差式でくるのでしょうか…
おまけに長男、寝たまま起きず見送りなし????
2人ともに たくましく生きて行ってくれると思います!

桜 満開でした???? 外来診療部 久川智子

夢のような講演会

3月21日、グランメッセにて、スウェーデン・イェテボリ大学、ヤン・リンデ名誉教授の歯周病講演会が行われました。教授は、歯周病学の権威で教科書にも載っておられる方です。

「難しいかな、理解できるかな」と不安でしたが、歯周病の初歩からを、この数十年の世界の様々な研究成果を分かりやすく紹介しつつ、丁寧に優しくお話しくださいました。

そのお声は、朗々と力強く響くオペラのようでもあり、素晴らしい通訳の竹内泰子先生とのデュエットのようでもある、心地良い空間でした。

歯科衛生士になって30年。長いブランクを経て、またこの仕事に縁があった事を、心から感謝した一日でした。教えていただいた事を大切に、自分の役割が果たせるよう、勉強していこうと思います。

2018.3.22
外来診療部 歯科衛生士 佐藤明子

iPhoneから送信

東日本大震災から7年

2011年の東日本大震災から
7年が経過しました。

この時期になるとテレビで、たくさんの特集などがあるので、じーっと見てしまいます。

当たり前の日常が今でも戻らない人、亡くなった人へのさみしさが癒えない人。さまざまです。
ただ、前を向いて生きている姿にとても心をうたれました。
この出来事は、忘れてはいけないことだからこそ語りついでいかなければと思います。

私も熊本地震を経験して
東日本大震災で被災された方の気持ちなど、
いろんなことを考えた出来事でしたので、
忘れずに日々の生活を大切にしていきたいです。

2018.3.12
訪問診療部・事務 濱崎

本渡にて

DSC03443先月ですが、天草郡市歯科医師会研修会に参加させていただきました。
訪問歯科診療を始めるにあたって必要なこととか保険請求について、院長・副院長が講演されました。
診療後にもかかわらず、たくさんの先生方が参加されてました。
今後、訪問歯科診療が広がっていくのではないかと期待される研修会でした。

医療保健福祉連携学会に参加してきました

6b1b6bc8.jpg2018.2.24(土)
先日、医療保健福祉連携学会にて『在宅における歯科衛生士の役割』というテーマで発表させていただきました。多職種の方々と一緒にさせていただき大変緊張しましたが無事に終わってよかったです。これからも、もっと歯科衛生士の役割と重要性が広まって行ければと思います。
歯科衛生士 藤原裕美
プロフィール

naganodc

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ