2022年11月26日

文教大学(埼玉県越谷市)「古典芸能鑑賞会」で絵解き

11/26(土)に、「文教大学」(埼玉県越谷市)にお招きいただきました。
文教大学国文学会の主催の「古典芸能鑑賞会」で、絵解きと講演を行いました。

大学に到着すると、入り口に案内板がありました。
DSC_3733

長野郷土史研究会の小林一郎会長と二人で、交替に解説と絵解きを行いました。コロナ禍で、3年ぶりの開催ということでした。

善光寺如来絵伝と善光寺参り絵解き図の絵解きを行いました。

60名ほどの学生さんが、メモを取りながら熱心に聴講してくださいました。
大昌寺(長野市戸隠)に、紅葉狩の絵解きの調査で見えたという学生さんもいました。

お招きいただいた文学部日本語日本文学科の日沖敦子准教授をはじめ、関係者の皆様には大変お世話になりました。

naganoetokino1 at 23:00|PermalinkComments(0) 絵解き・講演会 

2022年11月25日

水内大社「御柱祭大絵馬」新嘗祭神事後に制作方法を説明

11月24日(木)に、水内大社(健御名方富命彦神別神社・城山県社)(長野市箱清水)で、新嘗(にいなめ)祭がありました。

同神社では9月10日(土)、24年ぶりに御柱祭が盛大に行われました。
24年前の御柱祭で、拝殿に奉納された大絵馬は「長野美術専門学校」(長野市中御所)が制作しました。

今回も同校に描いていただくことになり「水内大社の大絵馬プロジェクト」が発足しました。私が代表を務めることになりました。

24日の新嘗祭の神事の後、4時半から社務所で行われた役員の皆様の集まりに、美術専門学校の松本副校長と伺いました。
今後、どのような過程で大絵馬を制作していくのかを、皆様にお伝えしました。同校のサテライトキャンパスで公開しながら制作されて、どなたでもご覧いただけます。
役員の皆様には熱心にお聞きいただき、質問もたくさん出ました。

水内大社の鳥居。御柱が建ち、その奥に拝殿があります。
NHK放送の「ブラタモリ」(11/12)で、タモリさんが上がった石段です。
DSC_3726

神社前の道路には、落ち葉が散り積もっていました。奥には長野市街地が見渡せます。
DSC_3727


naganoetokino1 at 13:12|PermalinkComments(0) 祭り・行事 

「abn長野朝日放送」第317回 放送番組審議会に出席

11月24日(木)14時からabn本社で開催された「第317回 放送番組審議会」に出席しました。

最初に土屋秀樹社長から、「第22回 ふるさとCM大賞」の報告がありました。
最終審査会は11月27日(日)長野市若里市民文化ホールで行われます。
その模様は、2023年1月3日(火)16:00〜17:30に放送されるということです。

続いて遠藤守信委員長の司会で審議が行われました。
今回の課題番組は11月23日(水・祝)に放送された「秘蔵映像で紐解く セイジ・オザワ 松本フェスティバル 魂の30年」でした。

また今後の放送予定が紹介されました。
12月10日(土)「テレメンタリー2022 よみがえれ 神の鳥供
12月25日(日)「セイジ・オザワ・松本フェスティバル オーケストラコンサート2022」

naganoetokino1 at 10:34|PermalinkComments(0) その他 

2022年11月22日

秘蔵映像で紐解く「セイジ・オザワ松本フェスティバル」

11月23日(水)「abn長野朝日放送」で「秘蔵映像で紐解く セイジ・オザワ 松本フェスティバル 魂の30年」が放送されます。

11月23日(水・祝)
午後3:40〜4:37

案内役 石丸幹二(俳優・歌手)、濱崎友絵(信州大学人文学部准教授)

長野県内の皆様、どうぞご覧ください。

naganoetokino1 at 08:32|PermalinkComments(0) その他 

2022年11月21日

覆いが取れて 長野駅東口に姿を現した「東横INN」

長野駅東口に建設中の「東横INN」(栗田)。地上14階。建物の覆いが取れて、姿を現しました。
奥に隣接するのは、15階建ての「サーパスシティ長野駅前」。奥の右手が「abn長野朝日放送」の本社。更に奥の中央に見えるのは、8月末に営業を停止した「ホテルメルパルク長野」。
47616

工事期間は令和3年(2021)4月1日から、令和4年(2022)10月30日となっていました。

手前を左に折れると、長野駅東口商店街のユメリア北中通りに通じています。ホテルの向かいは、広い通りを挟んで、長野駅東口公園があります。

長野駅善光寺口には、「東横INN長野駅善光寺口」があります。

また長野駅東口には、2020年2月12日[「ホテルサンルート長野東口」から名称変更した「相鉄フレッサイン 長野駅東口 」(栗田)と、2020年10月にオープンした「天然温泉 ホテルリブマックス PREMIUM 長野駅前」(栗田)があります。

naganoetokino1 at 20:26|PermalinkComments(0) ホテル・旅館 

2022年11月19日

小春日和の長野 参拝者で賑わう「西宮神社」えびす講

19日(土)長野市の最低気温4,2度、最高気温15.2度と上がりました。「西宮神社」(長野市岩石町)の「えびす講」に参拝しました。18日(金)〜20日(日)に開催されます。

参拝者で賑わう西宮神社の拝殿前。お参りするのに行列ができていました。
(2022年11月19日)
DSC_3702

15時から行われた松本源之助社中による奉納江戸里神楽(国の重要無形民俗文化財指定)を観る参拝者。20日(日)は11時半、15時の2回行われます。
DSC_3705

西宮神社の南脇の小路。12日NHKで放送した「ブラタモリ 善光寺」で、タモリさんが歩いた坂です。右手が西宮神社。
DSC_3698

突き当りは北国街道で、たくさんの縁起物の露店が並んでいました。
一番賑やかなのは、19日夜の宵えびすです。

naganoetokino1 at 20:17|PermalinkComments(0) 寺社・史跡 

2022年11月14日

絵解きの寺「かるかや山西光寺」で61世住職の晋山式

10/29 善光寺表参道の「かるかや山西光寺」(北石堂町)で晋山式がありました。昨年4月に住職に就いた61世住職・竹澤泰宏(たいこう)師(28歳)のお披露目の式でした。

11/5「長野市民新聞」によると、浄土宗の僧侶や檀信徒ら約150名が参列。
雅楽の演奏の中、住職らは歩道を100mほど練り歩いた後、本堂内で法要を営んで節目を祝ったということです。

西光寺は、地元では「かるかやさん」の名前で親しまれている寺院です。
苅萱道心と石童丸親子の絵解きの寺としても知られています。
かるかや山西光寺の本堂。右手には、苅萱道心と石童丸の銅像が建っています。
DSC_3593


寺宝『苅萱道心と石童丸御親子御絵伝』から抜粋して作られた、同寺オリジナルの御朱印帳。晋山記念にいただきました。
DSC_3676


正式にご住職となられた、お若い竹澤泰宏師。地元にとっても大変嬉しい出来事です。益々のご発展をお祈りして、心よりお祝いを申し上げます。

naganoetokino1 at 17:32|PermalinkComments(0) 寺社・史跡 

2022年11月12日

13日 日曜美術館は「よみがえる諏訪の仏たち」

11/13 NHK「日曜美術館」は「よみがえる諏訪の仏たち」です。

11月13日(日)
午前9時〜9時45分

諏訪大社の上社本宮。(2022年10月11日)
DSC_3435


今年8月に「長野郷土史研究会」が出版した『善光寺を守る諏訪の神と御柱』(小林一郎、小林玲子著)を、諏訪大社と諏訪善光寺に謹呈しました。
DSC_3007

2022年10月「御柱が行われた諏訪大社の上社本宮に参拝
2022年10月「諏訪大社から移された仏像がまつられた諏訪善光寺に参拝

諏訪神仏プロジェクト

naganoetokino1 at 13:36|PermalinkComments(0) 寺社・史跡 

「ブラタモリ」善光寺はなぜ多くの人を引き付ける?

11/12 NHKの「ブラタモリ」は「善光寺はなぜ多くの人を引きつける?」です。

11月12日(土)
午後7時半〜8時15分

参拝者でにぎわう善光寺の本堂前。(2022年11月3日)
26668



naganoetokino1 at 13:15|PermalinkComments(0) 善光寺 

2022年11月09日

権堂アーケード通りに幟 西宮神社の「えびす講」近づく

11/8の長野市の最低気温は2,6度、最高気温は15,7度。長野市は晴れて、月食はよく見ることができました。
11/9の長野市の最低気温は4.2度、最高気温は16.2度と上がりました。
市内では紅葉も進んで、晩秋の気配です。

権堂アーケード通りに立つ「えびす講」の幟。(2022年11月5日)
権堂アーケード

西宮神社」(長野市岩石町)の「えびす講」は11月18日(金)〜20日(日)

松本源之助社中による奉納江戸里神楽(国の重要無形民俗文化財指定)
えびす講祭典中(11月18日から20日 毎日11時半、15時)
FhE0s9_agAEeSf8
 

第116回 えびす講煙火大会」は、11月23日(水)に開催されます。

naganoetokino1 at 19:59|PermalinkComments(0) 祭り・行事 

2022年11月07日

市民が作る大絵馬「水内大社の大絵馬プロジェクト」発足

今年は諏訪大社で7年目ごとに開催される御柱祭の年でした。
善光寺の門前では、善光寺三鎮守の妻科神社(妻科)、武井神社(東町)、湯福神社(箱清水)と水内大社(健御名方富命彦神別神社・城山県社)の4社が持ち回りで執り行っています。

今回は水内大社(齋藤吉睦宮司)の順番で、平成10年(1998)以来、24年ぶりの開催でした。

水内大社の拝殿には、24年前に「長野美術専門学校」(長野市中御所・小林勝彦校長)の学生さんが描いた大絵馬が掛けられていました。

そこで今回も、同校に描いてもらおうと氏子や市民がお願いしたところ、描いていただけることになりました。こうして「水内大社の大絵馬プロジェクト」が立ち上がりました。

その模様は11月5日(土)の信濃毎日新聞北信版に、大きく載りました。
専門学生の筆でつなぐ御柱祭 祭の様子を大絵馬に描く

活動は、こちらのブログで紹介していきます。
水内大社の大絵馬プロジェクト
またフェイスブックでも報告していきます。
水内大社の大絵馬プロジェクト

私は代表を務めることになりました。市民の皆様のご支援とご協力をお願いします。

naganoetokino1 at 21:09|PermalinkComments(0) まちづくり 

11/7 長野市文化財保存活用地域計画協議会に出席

長野市は「長野市文化財保存活用地域計画協議会」を令和4年2月3日に発足させました。その委員として会議に出席しています。委員は15名で会長は後藤治氏(工学院大学理事長)、職務代理者は梅干野成央氏(信州大学工学部准教授)。私は活用部会のメンバーです。

11月7日(月)9:30〜11:30、ふれあい福祉センター4階で第3回活用部会があり出席しました。ワークショップで、これまでの取り組みと今後やりたい活動について出しました。

これまで開催された会議
2月3日 第1回 長野市文化財保存活用地域計画協議会
6月9日 第1回 保存部会
6月14日 第1回 活用部会
7月26日 第2回 保存部会・活用部会合同
8月31日 第2回 長野市文化財保存活用地域計画協議会
11月1日 第3回 保存部会
11月7日 第3回 活用部会

長野市の特徴を活かしたまちづくりが進められて、歴史や文化が継承されていくことを願いながら参加しています。

naganoetokino1 at 14:32|PermalinkComments(0) まちづくり 

10回目の「NAGANO検定」10年間スタッフとして協力

11月6日(日)10時から、長野市のご当地検定「NAGANO検定」が行われました。10年目となる今年は「第10回 NAGANO検定」と「第7回 NAGANO検定ジュニア」が同時開催されました。県内外からの受検者がありました。

「NAGANO検定」は51名、「ジュニア」は小学生13名が受検しました。

初めて「JA長野県ビル」(長野市北石堂町)の12階で行いました。スタッフ・受検者は検温をしてマスク着用、机の間隔も空けて行いました。

同ビル12階からの窓ガラス越しの眺め。左手の旭山は紅葉が始まっていました。
DSC_3643


実行委員会メンバーの「長野郷土史研究会」の小林一郎会長と私は、本部に詰めてスタッフとして協力しました。

本部にいて、信濃毎日新聞の取材を受けた小林一郎会長のコメントが、11/7の信毎朝刊に掲載されました。
目指せ『長野王』‼ 出題は100問 51人がNAGANO検定に挑戦

naganoetokino1 at 13:54|PermalinkComments(0) まちづくり 

2022年11月05日

相生座で坂田雅子監督舞台挨拶「失われた時の中で」鑑賞

11月5日(土)10時20分から「長野相生座・ロキシー」(長野市権堂町)で「失われた時の中で」を鑑賞しました。続いて須坂市出身の坂田雅子監督の舞台挨拶がありました。

坂田監督は写真家だったご主人の死をきっかけにカメラを手にベトナムへ向かい、およそ20年にわたってベトナムの枯葉剤被害者の現実を記録してきました。枯葉剤をテーマにした作品は、今回が3作目です。

館入り口の歓迎板と案内板。コロナ感染防止のため、名前と連絡先を記入するコーナーが作ってありました。映画に関心のある方が多く、窓口には行列ができました。
DSC_3624


舞台挨拶では、来場者にSNSで映画を発信してほしいと監督からお話があり、撮影時間が設けられました。最後に来場者の質問に丁寧に答えてくださいました。「語りを監督ご自身が担当されているのはなぜ?」「被害を起こした枯葉剤は戦争犯罪と思うか?」には、戦争自体が犯罪である。「この映画はアメリカで上映されるの?」には、フランスでは上映されるが、アメリカでは図書館に入っているだけと回答されました。ベトナム枯葉剤被害者支援の会代表も務める坂田監督。奨学金基金「希望の種」の質問も出ました。
DSC_3631

坂田監督の映画製作の原点だった枯葉剤の被害は今も続き、4世代目に被害は及んでいます。戦争はまだ終わっていないことを強く訴える、胸に迫る映画でした。

「失われた時の中で」は、「相生座・ロキシーで11月17日(木)まで上映」されます。

naganoetokino1 at 21:26|PermalinkComments(0) 映画・映画館 

2022年11月04日

11月5日から善光寺本堂で「十夜会(じゅうやえ)」

11月5日(土)から、「善光寺」の本堂で「十夜会」の法要があります。普段は非公開の「十夜仏」の厨子が御本尊の前に開扉されて法要が行われます。

善光寺十夜会
期間 11月5日(土)〜14日(月)までの10日間。 
時間 午後7時〜7時半
場所 善光寺本堂

十夜仏が御開扉されて、法要が営まれる善光寺本堂。(2022年11月3日)
26668


『無量寿経』というお経に、十日十夜の間、お念仏を唱えると、仏の国で千年の修行をするよりご利益があると書かれています。お十夜法要とは、昼夜を通して唱える修行です。

全国的には、現在、数日や1日に短縮して行う寺院がほとんどです。
でも善光寺では、10月に大本願が10日間、11月には大勧進が10日間行っています。

naganoetokino1 at 20:20|PermalinkComments(0) 善光寺 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google  ブログ内検索は、一番上で「blog」選択。一番下の「Search」を押してご覧ください。











最新記事
Archives