2011年08月27日

権堂町「往生院」と「弁天社」の施餓鬼会法要に参列

最低気温21,8度、最高気温30,2度。
久しぶりに30度を越えて、蒸し暑い日。

本日10時から、善光寺七福神のひとつ、権堂の「往生院」で行われた施餓鬼会法要に参列しました。時折、涼しい風がお堂の中を吹き抜けました。
往生院

最初に篠ノ井山布施の「三寳寺」住職による法話。
施餓鬼の意味を詳しくお話いただきました。
法話

続いて6名のご住職方による盛大な法要。
法要1

今日は、一年に一度だけ「弁天社」の扉が開かれる日。
法要の最中にも、次々と七福神めぐりの皆さんが訪れていました。
弁天社123

私は毎年「歴史の町長野を紡ぐ会」の交通安全のために「道中安全」の祈願をしていただき、お札をいただいています。
年々盛大になり、今年は祈願の申し込みが増えたとのこと。
権堂町のにぎわいと発展のためにも、今後も広く行事を呼び掛けていきます。

naganoetokino1 at 19:49│Comments(0)TrackBack(0) 祭り・行事 | 歴史の町長野を紡ぐ会

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google  ブログ内検索は、一番上で「blog」選択。一番下の「Search」を押してご覧ください。











最新記事
Archives