2012年01月05日

明日6日「歴史の町長野を紡ぐ会」最後のご案内となる「新春の善光寺七福神めぐり」

最低気温ー3,7度。陽が射す天気でしたが、最高気温は0,5度。

明日6日に「歴史の町長野を紡ぐ会」が行う「新春の善光寺七福神めぐり」。申し込み制で、大勢の皆さまからお電話をいただいています。

かるかや山西光寺では副住職夫人、竹澤環江さんによる絵解きを拝聴。
武井神社では、暮れに奉納された大絵馬を制作した尾頭さんによる解説。

参加者の皆様にとっては、初詣も兼ねての七福神めぐりのことでしょう。
7カ所を会員が心を込めてご案内します。

3月末で会を閉じることになった本会。
明日のご案内が、本会としては最後のご案内となります。

明日は朝の気温が低い予報ですが、雪は降らない見込み。
ご参加の皆さま、どうぞ足元に気を付けて、ご集合ください。

「善光寺七福神めぐり」は個人の方でも、回ることができます。
都会では人気の、年初めの七福神めぐり。
善光寺の門前をめぐりながら福を集めて、上がりの善光寺で満願です。
明後日7日〜15日までは、善光寺本堂で「御印文頂戴」も受けられます。
全国の皆様、どうぞ信州善光寺と善光寺七福神めぐりにご参拝ください。

naganoetokino1 at 23:13│Comments(0)TrackBack(0) 歴史の町長野を紡ぐ会 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google  ブログ内検索は、一番上で「blog」選択。一番下の「Search」を押してご覧ください。











最新記事
Archives