2012年01月16日

1月15日藪入りに合わせた「六道地獄絵」絵解きを拝聴

最低気温ー4,2度、最高気温1,7度。

1月16日、今日は藪入り(やぶいり)。
かつて住み込みの奉公人が与えられた、正月と盆16日の休養。
またこの日は「地獄の釜の蓋もあく」と言って閻魔にお参りする日。
鬼さえもこの日は、罪人を呵責しないと言われています。
この日、全国各地の寺で、地獄図を掛ける風習があります。

神奈川県川崎市中原区の「安楽寺」で、六道地獄絵の絵解きが行われると知り、夫小林一郎と訪問。長野から長野新幹線で、東京から東海道線で川崎へ。南武線に乗り換え、武蔵中原駅下車徒歩10分。
anrakuji2

曹洞宗の寺で、本堂前には道元禅師尊像。
anrakuji7

「六道地獄絵 絵解き口上と解説」と書かれた、本堂の入口。
anrakuji3

絵解きは大道芸人の麻布十兵衛(本名 栢木興太郎)さん。
大道芸研究会会長。善光寺のお盆縁日にもお見えになった方と知りました。元々ある七五調の口上に、ご自分で加筆した台本で、絵解きは15分。手に持った鈴を随所で鳴らしながらの引き込まれる語りはお見事でした。
zyuouzuetoki

寺所蔵の十王地獄図での絵解きの後は、ご自分が大道芸で使うという地獄図で絵解き。
anrakuji6

絵解きの後は、各場面の解説。長野に見えた時、「かるかや山西光寺」で求めたという台本を紹介されました。
anrakuji5

絵解きと解説で、合わせて45分。今日は10時、12時、14時と3回の絵解き。私たちが訪れた14時は、ご近所の方や大道芸のお仲間など15名ほどが参集。ご近所の方は、これまで絵が掛けられていたのも知らなかったと、興味深く拝聴されていました。
栢木さんとお仲間の方は、来月15日に、私が「圓福寺」で行う絵解きにも、お越しいただけることになりました。立場は違いますが、絵解きの継承という意味では同じ。お寺さんにも絵解きの意義をご理解いただき、広めていけたらと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
圓福寺(東京都西多摩郡瑞穂町)
釈迦涅槃図」「熊野観心十界図」の絵解き
絵解き 小林玲子(絵解き口演家)
2月15日(水)午後1時半〜 どなたでもご参加いただけます。

naganoetokino1 at 22:54│Comments(0)TrackBack(0)絵解き・講演会 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google  ブログ内検索は、一番上で「blog」選択。一番下の「Search」を押してご覧ください。











最新記事
Archives