2018年01月17日

今年最初の「abn長野朝日放送」番組審議会に出席

17日(水)「abn長野朝日放送」の放送番組審議会に出席しました。

新年最初の会は、16時から「ホテル国際21」で行われました。
毎回、課題の番組があって、各委員が意見を述べます。

今回は「新・にほん風景遺産」でBS朝日とabn長野朝日放送の共同制作でした。
我が心のお山『御嶽』と錦秋の中山道〜木曽・ひのきと生きる人々を訪ねて〜
同番組は、BS朝日で昨年11月26日、長野朝日放送では12月23日に放送されました。

審議会は、制作されたディレクターのお話を直接お聞きできる貴重な機会です。
また他の委員さんのご意見をお聞きできます。
私にとっては、視野が広がる貴重なひと時となっています。

次回の課題番組は次の作品です。
1月22日(月)夜7時からの「わたしの家は雲の上〜南信州下栗 家族ものがたり〜
なおBS朝日では、1月24日(水)夜9時から放送されます。

番組のHPから「南アルプスを望む標高800〜1000mの急斜面にあり「日本のチロル」とも呼ばれている、飯田市上村「下栗の里」。下栗の代表的な伝統行事は、冬の「霜月祭り」と雨乞いを願う夏の「掛け踊り」。大自然に豊かに暮らす家族の一年を追い、天空の里の雄大な四季を描きます」

長野県の皆様は1月22日(月)夜7時〜、全国の皆様は1月24日(水)夜9時〜どうぞご覧ください。

naganoetokino1 at 21:05│Comments(0) その他 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google  ブログ内検索は、一番上で「blog」選択。一番下の「Search」を押してご覧ください。











最新記事
Archives