2018年01月28日

新聞に載った麻布十兵衛氏の「六道地獄絵の絵解き」

大道芸人・麻布十兵衛さんの絵解きの活動が、「タウンニュース」(1月26日)で紹介されました。

安楽寺で地獄絵公開 絵解き口上に40人
毎年1月16日に安楽寺(川崎市)で公開される、江戸時代中期の11幅の六道地獄絵。
大道芸研究会の6代目会長・麻布十兵衛さんが、絵解き口上を披露しました。
およそ40人の参加者が、その独特な語りに耳を傾けたそうです。

私が初めて十兵衛さんの絵解きをお聴きしたのも安楽寺でした。
2012年1月16日「六道地獄図 絵解きを拝聴
安楽寺で麻布十兵衛氏による、六道地獄図の絵解き。(2012年1月16日)
19540f14

2018年1月ブログ「1月14日・16日 麻布十兵衛さんの地獄図絵解き

長野市では4月6日(金)、7日(土)に4回、十兵衛さんの絵解きが行われます。
会場は、善光寺門前、西之門町の「ナノグラフィカ」です。
また近くなりましたら詳しくお知らせします。どうぞ皆様、お楽しみに。

naganoetokino1 at 20:29│Comments(2) 全国の絵解き 

この記事へのコメント

1. Posted by 麻布十兵衛   2018年01月29日 14:18
ご紹介頂きありがとうございます。長野で絵解きを披露できるのを心待ちしております。よろしくご支援の程お願い申し上げます。麻布十兵衛
2. Posted by 小林玲子   2018年01月29日 22:38
麻布十兵衛様
新聞の記事を嬉しく拝見しました。
益々ご活躍されますように、お祈りしています。
また長野での絵解きを楽しみにお待ちしています。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google  ブログ内検索は、一番上で「blog」選択。一番下の「Search」を押してご覧ください。











最新記事
Archives