2014年07月03日

2014年07月03日

長野郷土史研究会「信金大門町支店」のディスプレーに協力

このたび「長野郷土史研究会」は「長野信用金庫」大門町支店のディスプレーを提案、その制作に協力させていただきました。

大門町支店は、昨年2013年11月に店舗をリニューアルオープンさせました。
大きなショーウィンドー2ヵ所に、門前町の歴史や文化、伝統行事を取り上げることを提案しました。そのパネルが6月30に完成して、ウィンドー2ヵ所に展示されました。(写真 山口純子氏)
IMG_8150_(C)Junko Yamaguchi

南側の小さなウィンドーには、門前町の伝統行事を取り上げました。
初回に取り上げたのは、8月23日に善光寺周辺で行われる「地蔵盆」です。
左は延命庵(問御所町)の、子どもたちによる数珠回し。(写真提供 十念寺)
右は栽松院(問御所町)の子育て地蔵です。(写真提供 長野郷土史研究会)
IMG_8146_(C)Junko Yamaguchi

北側の大きなウィンドーには、十念寺(西後町)の出世大仏を取り上げました。
袖山ご住職様にご協力をいただき、写真を撮影しました。(写真・デザイン 山口純子氏)
IMG_8164_(C)Junko Yamaguchi

最近、外国人旅行者を多くお見かけします。その皆様に向けて英語表記も付けました。
それぞれ地図で場所も示しています。参拝の途中に、是非、訪れていただきたく思います。

このディスプレーは、3ヵ月に1度、交換となります。
次回は9月末に取り換えられます。次回もどうぞお楽しみに。
これからも長野郷土史研究会は「まちづくりは郷土史から」をスローガンにして、長野のまちづくりに提案、協力をしていきます。

naganoetokino1 at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)長野郷土史研究会 | 店舗
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google  ブログ内検索は、一番上で「blog」選択。一番下の「Search」を押してご覧ください。











最新記事
Archives