2017年01月19日

2017年01月19日

西宮神社の初えびすでお受けしたお種銭

19(木)昼過ぎに、「西宮神社」(岩石町)の初えびすに参拝し、「お種銭」もお受けしてきました。
お種銭貸出し」とは、えびす様からお金をお借りして、それを元に一年間仕事に励みます。そして翌年には御礼の参拝をして、またお借りします。こうしてえびす様とご縁を結びます。

19日の「長野ケーブルテレビ」のニュースによると、用意されたお種銭は5千体。10時開始の2時間前から並んだ方がいたそうです。

中央が百円玉が入っているお種銭。左は包み、右はお札。
DSCN6788 (2)

お種銭貸出し所で住所と名前を記帳して受ける人々。ここで200円以上を納めます。
DSCN6763

拝殿に参拝する参拝者。
DSCN6764

境内前の道路には、だるまや縁起物を売る露店が並んでいます。
DSCN6766

「お種銭貸出し」は、19日(木)は夜8時まで。
20日(金)は、午前7時〜お種銭がなくなるまで。

また20日(金)は、午前7時〜正午まで先着2千人に「福くじ」が進呈されます。
福だるまやえびす札などが当たります。
明日は、早朝から大勢の参拝者で賑わうことでしょう。

naganoetokino1 at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 祭り・行事 

今年最初の「abn長野朝日放送」番組審議会に出席

18日(水)「abn長野朝日放送」の放送番組審議会に出席しました。

新年最初の会は、16時から「ホテル国際21」で行われました。
毎回、課題の番組があって、各委員が意見を述べます。

今回は、ネイチャー&ヒューマンスペシャルシリーズ第6弾。
長野朝日放送開局25周年記念特別番組で、12月26日に放送された「北アルプス稜線のふるさと〜ランプの山小屋だより〜」でした。

北アルプス七倉岳の稜線に建つ船窪小屋(標高2450m)を60年以上に渡って守ってきた松澤宗洋さんと寿子さんご夫妻(ともに80歳)のドキュメンタリーです。昨年の6月から9月のシーズンを最後に小屋の経営から身を引く覚悟のお二人を、美しい自然を織り交ぜながら4Kカメラで撮影した番組です。

各委員からは、番組を絶賛するたくさんの感想や、質問が出されました。
審議会は、制作されたディレクターのお話を直接お聞きできる貴重な機会です。
またほかの委員さんのご意見をお聞きできます。
私にとっては、視野が広がり勉強になる貴重なひと時となっています。

同番組は、BS朝日で1月31日(火)夜9時から放送されます。
素晴らしい番組です。全国の皆様にも是非、ご覧いただきたく思います。

naganoetokino1 at 09:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google  ブログ内検索は、一番上で「blog」選択。一番下の「Search」を押してご覧ください。











最新記事
Archives