2023年01月24日

明治天皇巡幸の調査で善光寺大勧進、城山水内大社に参拝

1/24(火)午後から全国的に気温が下がって荒れ模様の天気です。 
長野市の最低気温はー6.8度(19:39)、最高気温は5.3度。夕方になって下がってきました。積雪は5僉16:00)でしたが、その後降り続いて8僉19:00)。

今日は午前中、善光寺大勧進、城山の水内大社に明治天皇巡幸の調査に行ってきました。時折、陽が射す天気でした。

山門前の善光寺大勧進の入り口に建つ「明治天皇長野行在所」の碑。説明板には「天皇陛下が御行幸先でご滞在される仮御所。明治天皇長野行在所は善光寺大勧進の中にあり、明治11年に明治天皇が東海北陸に巡幸の際ご滞在され、以降大正天皇、昭和天皇もご滞在されました」と書かれています。
今日は、大勧進内の行在所も見学させていただきました。(「宝物館・行在所」は500円で見学できます)
DSC_4383


その後、善光寺東の城山の水内大社(健御名方富命彦神別神社、城山県社)も参拝しました。
本殿のすぐ東側には「明治天皇駐蹕之処」の碑が建っています。その脇では、長野県神社庁の新築工事が行われていました。
DSC_4398


2022年9月「移転する新築する長野県神社庁

新築される長野県神社庁の北には、「長野地方気象台」があります。長野市の気温や積雪は、ここで観測されています。今日は各地で低温や雪の被害が心配されています。
DSC_4406


naganoetokino1 at 20:53│Comments(0) 寺社・史跡 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google  ブログ内検索は、一番上で「blog」選択。一番下の「Search」を押してご覧ください。











最新記事
Archives