2007年03月10日

善光寺表参道の小路めぐり(9)花小路・馬小路

今日は表参道から西に入る小路をご紹介しましょう。
ぱてぃお大門」の向かい側。
「長野市大門市民連絡室」の脇を西に入ります。
場所はこちら

表参道から入った小路の名前は「花小路」。
または「花屋小路」とも言いました。とても趣のある小路。
昔、この小路に「花屋」という酒屋があったからだ、という説があります。
花小路








小路を進むと、「西町」の通りに交差します。
その先には、また小路が続きます。
この小路を、かつては「馬小路」と呼んだそうです。
小路と最初に交差する道路











ミラーの付いた通りを渡ると、「長野天神」(長門町)の参道が続きます。鳥居の向こうに社が見えます。
馬小路










鳥居の入り口には大きな標柱「天神社」。
鳥居と長野天神










「長野天神」は「長門町(ながとちょう)」と「西町上(かみ)」の産土神。
この付近は「長野」の名前の発祥の地。そこで天神社の名前にもなっています。
江戸時代の長門町は「天神宮町(てんじんみやまち)」と言いました。
長野天神社





「長野天神」については、
2006年1月17日ブログ大地震を今に伝える表参道の遺跡
8月2日ブログ善光寺門前の天神さんをご案内」をどうぞ。

naganoetokino1 at 23:47│Comments(0)TrackBack(0) 小路 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google  ブログ内検索は、一番上で「blog」選択。一番下の「Search」を押してご覧ください。











最新記事
Archives