2007年05月29日

映画「転校生」撮影現場の歴史(虎石庵跡)

昨日は20,6度だった長野。過ごしやすい一日でした。
今日も朝から良い天気です。

来月6月23日から全国ロードショーの大林宣彦監督の映画「転校生 さよなら あなた」。

映画で撮影された場所の中から、善光寺界わいの現場をご紹介しています。
これまでブログで取り上げた「転校生 撮影現場の歴史」はこちらをどうぞ。12月15日ブログ映画 転校生 撮影現場の歴史

今日は、映画に出て来る場所の一つを取り上げます。
主人公の二人が、通学の途中で会話する場所。
その脇にあるのが「虎御前」が住んでいたと言われる「虎石庵跡」。

すぐ近くに遺る「虎が石」はこちらをご覧ください。
4月23日ブログ善光寺門前、虎御前ゆかりの地

ここが虎御前が開いたといわれる「虎石庵」の跡。
大正時代に廃庵となってしまいました。
虎石庵







脇に建つ、いわれを説明する碑。
有名な曽我兄弟の仇討ち。親の敵を討ち取った二人でしたが、兄弟は殺されてしまいます。兄の十郎の愛人だった大磯の遊女、虎は兄弟の菩提を弔うために善光寺に来て、この地に庵を結びました。
虎石庵のいわれ碑








「虎が石」と「虎石庵跡」を東西に結ぶ小路。
手前左に「虎石庵跡」があり、小路奥を左に折れた場所には「虎が石」があります。
この小路の右手前の個人のお宅の壁に掛けられている鏡が、映画に登場。
大切な役目を果たしています。
虎石庵小路東西











さらに鏡の掛かった個人のお宅(上の写真手前右)の角を曲がると、
「西宮神社」の南に向かう小路が続きます。

廃庵となった後、この庵にまつられていた仏像や曽我兄弟のお位牌は、善光寺南東に隣接する東之門町の「寛慶寺」に移されました。
この場所は、6月2日に私たち「歴史の町長野を紡ぐ会」が開催する、
善光寺門前七稲荷めぐり」のコースの途中にあります。
映画「転校生」に登場する門前町長野の情緒を味わいながら、
ご一緒に歩いてみませんか。

naganoetokino1 at 11:08│Comments(0)TrackBack(1)映画「転校生 さよなら あなた」 | 寺社・史跡

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 虎御前のミステリーを訪ねる・04  [ 紙芝居屋・甲介の「ポレポレでいこう!」 ]   2012年03月29日 19:40
虎御前をめぐる女性たち──都藍尼 江戸の頃につづられた「東海道名所記」に、 絵解きをした熊野比丘尼を描写したくだりがあります。 そこで「比丘尼」を説明するのに、史上初の比丘尼であり、ブッダの養母であったインドの 喬答弥(きょうどんみ)〈=摩訶波闍波提

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google  ブログ内検索は、一番上で「blog」選択。一番下の「Search」を押してご覧ください。











最新記事
Archives