絵解き・講演会

2017年06月24日

「東洋大文化公演」かるかや山の竹澤氏と二人で絵解き

24日(土)「東洋大学」(文京区白山)で、文化公演「絵解きの世界 物語と絵と語りの世界」が行われました。かるかや山西光寺の竹澤環江氏と二人でお招きいただき、絵解きを行いました。

同大キャンパスに建つ創立者の井上円了像と、「井上円了記念博物館」が入る井上記念館。
絵解きは、同館に併設された井上円了ホールで行われました。
お申し込みになった400名程で、会場はいっぱいになりました。
DSC01176

中山 尚夫氏(東洋大学文学部教授)の挨拶に続いて、久野 俊彦氏(東洋大学文学部非常勤講師)が解説「絵解きの世界」 を行いました。
DSC01198 (2)

最初に私が 「善光寺如来絵伝」「善光寺参り絵解き図」の絵解きを行いました。
大スクリーンに、絵解きをやっている私の姿と絵伝が大きく映し出されました。
DSC01206 (2)

続いて竹澤環江氏(かるかや山西光寺寺庭)が、 「刈萱道心と石童丸」「十王巡り」「六道地獄絵」の絵解きを行いました。
DSC01210

絵解きは、絵伝と語り手、聞き手がそろうことによって成り立ちます。
聞き手の皆様と、一体になって作り上げた絵解きは、4時過ぎに予定通り無事に終了しました。

長野に何度も足を運んでくださった方々もお見えいただき、終了後お話をすることができました。「また長野へお越しください」とお伝えしました。
お招きいただいた東洋大の皆様、久野先生、お忙しい中をお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

naganoetokino1 at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年06月23日

「フリンジ 長野 2017」絵解き会場に飾るフラッグ届く

「長野市芸術館」では、7月8日(土)〜17(月)「アートメントNAGANO2017」を開催します。
合わせて、まちとつながるアートメントNAGANO「フリンジ長野」が行われます。
長野市芸術館〜権堂エリア〜善光寺門前エリア〜善光寺エリア 会場は31ヵ所

6月18日「アートメントNAGANO 『フリンジ長野』に絵解きで参加
「長野の絵解きを広める会」も、5会場で行う絵解きで参加します。
7月の善光寺界わいの絵解き」をどうぞご覧ください。

各会場の入り口に飾るフラッグが届きました。これを目印にお出かけください。
DSC01171


naganoetokino1 at 19:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月18日

アートメントNAGANO「フリンジ長野」に絵解きで参加

「長野市芸術館」では、7月8日(土)〜17(月)「アートメントNAGANO2017」を開催します。
合わせて、まちとつながるアートメントNAGANO「フリンジ長野」が行われます。
長野市芸術館〜権堂エリア〜善光寺門前エリア〜善光寺エリア 会場は31ヵ所
「長野の絵解きを広める会」も、5会場で行う絵解きで参加します。

7月の善光寺界わいの絵解き
・7月8日(土)10:30〜、かるかや山西光寺(北石堂町)
『刈萱道心と石童丸親子御絵伝』『十王巡り』『六道地獄絵』
500円
9日(日)〜17日(祝)は要問合せ
・7月9日(日)11:00〜、善光寺淵之坊
『善光寺縁起絵伝』
500円
・7月15日(土)11:00〜、善光寺事務局3階講堂
長野郷土史研究会による「善光寺参りの絵解き」
無料
・7月15日(土)13:30〜、善光寺吉祥院
『善光寺縁起絵伝』
500円
・7月8日(土)〜17日(祝)9:30〜、13:30〜 善光寺大勧進
『善光寺縁起伝図』(要予約2名以上で実施)
10名以上1人300円、10名未満の場合は3,000円÷人数
予約:善光寺大勧進 TEL026-234-0001(参拝係)

善光寺大勧進以外は、事前申し込み不要です。
かるかや山西光寺は9日(日)〜17日(祝)は同寺に要問合せ。

各会場で、絵解き口演者は異なります。
問い合わせ 長野の絵解きを広める会(長野郷土史研究会内)TEL026-224-2673

それぞれの会場にお出掛けになって、長野の文化である絵解きをお聴きください。

naganoetokino1 at 08:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月17日

深緑あふれる「善光寺」事務局講堂で善光寺参りの絵解き

17日(土) 「長野郷土史研究会」は善光寺事務局3階講堂で、11時から11時半まで恒例の「善光寺参りの絵解き」を行いました。

長野市の最高気温は13,2度、最高気温は26度。
6月7日に梅雨入りしましたが、それ以来、雨はほとんど降っていません。
講堂から見下ろした善光寺東公園。深緑が目にまぶしいほどでした。
DSC01143

私は「親鸞聖人の善光寺参り」「空飛ぶ柱」「梨を求めて門前をさまよう一茶さん」の絵解きをしました。
DSC01158

小林竜太郎は「空を飛んできた但馬の男」「武井神社にある雷電の力石」の絵解きをしました。
DSC01155

30代から90代までの17名のご参加があり、アンケートにも答えていただきました。
・名調子、聞きやすい声で楽しいひと時でした。
・現代との係わりのある話題も織り交ぜての内容でよかったです。
・4月に初めて拝聴致しまして、その魅力に惹かれて本日もお伺い致しました。
・この活動が長く続きますように願っております。
・節をつけてエピソードを語るのは初めて聞きましたが、大変興味深かったです。
・都合をつけて、再度お聞きしたいと思っています。
・いつも楽しく聞かせていただいております。来月も来たいと思います。
・興味深く拝聴しました。機会をみつけて、また参加しようと思います。
・話では何となく聞いていた内容が、絵解きでよくわかった。
・各所にて開催されているのを見て参加している。
・無限な絵の内を解かれた物語を見聞するのは楽しみです。
・一茶さんのお話で泣いてしまいました。父の日を前に、とてもよかったです。
・ご縁があり、お話を聞くと納得することが多いです。不思議なことがたくさんあります。
・初めて参加させて頂きました。とても興味深く拝聴させて頂きました。
・文章で読むよりおもしろく感じました。テンポがあるからでしょうか。
・また次回も参加したいと思います。ありがとうございました。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
来月は「長野市芸術館」主催の「フリンジ長野」に協賛して行います。
7月15日(土)11:00〜11:30
善光寺事務局3階講堂、参加費無料
期間中、他の寺院でも絵解きが行われます。どうぞご参加ください。
「フリンジ長野」の絵解きについては、改めてブログでお知らせします。

naganoetokino1 at 15:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月16日

17日(土)善光寺事務局講堂で「善光寺参りの絵解き」

6月17日(土) 「長野郷土史研究会」では、善光寺事務局講堂で恒例の「善光寺参りの絵解き」を行います。
一昨年の善光寺御開帳から、善光寺のご協力をいただき行っています。

6月17日(土)11:00〜11:30
善光寺事務局3階講堂(善光寺東公園前の通りを挟んだ建物です)
絵解き 小林玲子、小林竜太郎
無料、申し込み不要

皆さま、善光寺ご参拝の折には、絵解きをお聴きください。

naganoetokino1 at 09:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月14日

ケア・フレンズ長野 講演会「藤屋チャペル」で絵解き

6月14日(水)「藤屋御本陣」(大門町)で「ケア・フレンズ長野」(代表塚田稲子氏)のチャリティ講演会が行われて、絵解きを行いました。
同会は世界で貧困に苦しむ人々、特に女性や子どもに焦点をあてて自立を支援する「ケア・インターナショナル ジャパン」を資金面、広報面で支援する団体のひとつです。2009年に全国で6番目の団体として発足しました。

お招きいただいたのは、一昨年、昨年に続いて今年で3回目でした。
絵解きを行った会場は、建物の奥にある結婚式が行われるチャペルでした。
100名以上の皆様が参集されて、盛大に行われました。
DSC01138

バックには滝が流れていて、水の音が心地良く聴こえてきました。
中央にスクリーンを置いて、場面を拡大してご覧いただきながら絵解きを行いました。
DSC01139


演目は9話。門前で梨を探して歩く一茶さん、長野天神の孝信桜の碑、北海道函館からやってきた牛王麿、敷石を寄進した大竹屋平兵衛、親鸞聖人の善光寺参り、阿闍梨池の竜、空を飛んできた柱、浅間山に飛び去った菩薩、大阪から空を飛んできた男。

終了後は会場を本館の3階に移して、ランチをいただきました。
おいしいお食事をいただきながら、テーブルごとの会話も弾んでいました。
私は「長野のお寺で行っている絵解きに、是非足を運んでください」とお伝えしました。
「ケア・フレンズ」の皆様、賛同してお集まりの皆様、熱心にお聴きいただきありがとうございました。

naganoetokino1 at 17:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月31日

朝日新聞長野版に載った絵解きの活動と行事のお知らせ

5月31日(水)朝日新聞長野版に、私の絵解きの活動を紹介していただきました。

「善光寺の物語や教え『絵解き』でいざない」の見出しで、6月24日(土)に東洋大学白山キャンパスで行われる文化公演の内容が詳しく紹介されました。

東洋大学の行事の内容は次の通りです。
(拡大してご覧ください)
img041

文化公演 絵解きの世界−物語と絵と語りの出会い−
6月24日(土)14:00〜16:00
東洋大学白山キャンパス 井上円了ホール
定員 600名
無料
申し込み(6月12日まで) 
ハガキ、faxでお申し込みください。
同大ホームページでも受け付けています。

naganoetokino1 at 11:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年05月19日

「長野西ロータリークラブ」例会で善光寺参りの絵解き

19日(金)に「長野西ロータリークラブ」の例会卓話に、お招きいただきました。
12時半から13時半で、会場は「ホテル国際21」。

同ロータリーは、長野市制90周年の昭和62年(1987)に発足しました。
今年が市制120周年ですから、ちょうど30年です。

例会の行事に続いて13時から30分、善光寺参り絵解き図の絵解きを行いました。
「善光寺で迷子になった話」「味噌すり地蔵」「雷電の力石」「牛に引かれて善光寺参り」の4話をお話ししました。絵解きが初めて、という方がほとんどでした。

絵解き終了後、絵の前に集まってご覧いただきました。右には「信濃の国」の歌詞があり、会の初めに皆さんで合唱しました。
DSC00958 (2)

例会は和やかな雰囲気で、会の皆様のまとまりを感じました。
長野の文化である絵解きに関心を持っていただき、ありがとうございました。

naganoetokino1 at 20:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月14日

東洋大「絵解きの世界 物語と絵と語りの世界」申し込み

6月24日(土)東洋大学で行われる文化公演のお申し込み方法のお知らせです。

文化公演「絵解きの世界ー物語と絵と語りの出会い」
(拡大してご覧ください)
img041

6月24日(土)14:00〜16:00
東洋大学白山キャンパス
定員 600名
無料
申し込み(6月12日まで) 

開会挨拶  中山 尚夫(東洋大学文学部教授)
解説「絵解きの世界」 久野 俊彦(東洋大学文学部非常勤講師)
小林玲子(絵解き口演・長野郷土史研究会副会長)
「善光寺如来絵伝」「善光寺参り絵解き図」の絵解き
竹澤環江(刈萱山西光寺副住職夫人)
「刈萱道心と石童丸」「十王巡り」「六道地獄絵」

「大型画面にライブで映写することで、物語と絵と語りが出会う絵解きの場を作りだしたい」と広報しています。

ハガキ、faxでお申し込みください。
皆様、どうぞ長野市からの出張公演の絵解きに、お出掛けください。

naganoetokino1 at 08:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月27日

「長野の絵解きを広める会」飯綱町の願法寺で絵解き

22日(土)から28日(金)まで「長野の絵解きを広める会」が開催する「春の信州 絵解き・絵伝の特別一斉公開」。

27日(木)11時から、飯綱町の「願法寺」で絵解きが行われました。
石垣の上に建つ同寺。境内の桜は、ちょうど見頃でした。
DSC00449

最初に日野秀静住職が、ご挨拶をされました。
DSC00450

続いて住職夫人の日野多慶子氏による「信濃三勝」(左)と、文語体による「枕石山願法寺略縁起絵伝」の絵解きが行われました。途中から飯綱町文化財審議会の委員の皆様10名も参加されました。
DSC00452

同寺の参道には、お茶の木が植えられています。かつて同寺では、出開帳を行っていましたが、その時に販売したお茶の木だそうです。地域の皆様が、渋みが出ないように木を覆って、大切に育てているそうです。
DSC00448

なお同寺では、28日(金)11時〜、14時〜も絵解きが行われます。
どうぞ皆様、江戸時代から口伝で続く、文語体による絵解きをお聴きください。

naganoetokino1 at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月26日

「長野の絵解きを広める会」篠ノ井塩崎の長谷寺で絵解き

22日(土)から28日(金)まで「長野の絵解きを広める会」が開催する「春の信州 絵解き・絵伝の特別一斉公開」。

26日(水)10時から、長野市篠ノ井塩崎の「長谷寺」で「釈迦涅槃図」の絵解きが行われました。高い石段の上に建つ観音堂。
DSC00445

庫裏の入り口には、「絵解き入り口」の案内板。「一緒にお釈迦様のお話に耳を澄ませて、お釈迦様とご縁を深めましょう。ごゆくっりお過ごしください」と書かれていました。
DSC00438

絵解きの前に、岡澤慶澄住職からご挨拶がありました。
DSC00440

続いて奥様の岡澤恭子氏による絵解き。ご挨拶も含めて1時間半ほどでした。
DSC00441

終わった後、絵伝を間近で見ながら、描かれているご自分の干支を探す方々。
DSC00443

本堂の裏手の山桜は、今が見ごろでした。
DSC00447 (2)

27日(木)、28日(金)は飯綱町の「願法寺」で、「枕石山願法寺略縁起絵伝」の絵解きがあります。11時からと、14時からの2回ずつ。
善光寺淵之坊」では、28日(金)13時半から「善光寺縁起絵伝」の絵解きが行われます。
どうぞ皆様、この機会に絵解きをお聴きください。

naganoetokino1 at 16:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月25日

「長野の絵解きを広める会」市内各地で絵解き・絵伝公開

22日(土)から28日(金)まで「長野の絵解きを広める会」が開催する「春の信州 絵解き・絵伝の特別一斉公開」。

25日(火)は市内の「西厳寺」「玅笑寺」「妙願寺」「かるかや山西光寺」「大勧進」に伺いました。
午前中は、長沼地区の3ヶ寺に参拝しました。
大町の「西厳寺」では蓮如忌縁日に合わせて、恒例の絵解きが行われました。
DSC00413

本堂前に置かれた賽銭樽には、日程が書かれていました。
DSC00410

本堂脇の庫裏には、4幅の「蓮如上人絵伝」「紅葉狩絵伝」など宝物が掛けられていました。40名程が参集して、10時から50分間、ご住職が「蓮如上人絵伝」の絵解きを行いました。
DSC00411


続いて津野の「玅笑(みょうしょう)寺」に伺いました。
DSC00418

庫裏に2幅の「道元禅師一代記」が掛けられていて拝観しました。
DSC00420


続いて赤沼の「妙願寺」に参拝しました。
DSC00423

同寺の「親鸞聖人絵伝」は、大正時代に同寺のご住職が描いたという絵伝だそうです。
DSC00424


午後は、長野駅近くの「かるかや山西光寺」に伺いました。
DSC00431 (2)

副住職夫人の竹澤環江氏の絵解き「刈萱親子地蔵尊と石童丸」。
DSC00429


続いて「善光寺大勧進」の宝物館の行在所に掛けられた「善光寺縁起絵」を拝観しました。予約をすれば、行在所で絵解きをしていただけます。
DSC00433

28日(金)まで、絵解き・絵伝の一斉公開は行われています。
この機会に、多くの皆様に絵解きをお聴きいただきたく思います。

naganoetokino1 at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月24日

鬼無里「松嚴寺」・戸隠「大昌寺」で公開の絵伝を拝観

22日(土)から28日(金)まで「長野の絵解きを広める会」が開催する「春の信州 絵解き・絵伝の特別一斉公開」。

24日(月)は鬼無里の松嚴寺と、戸隠の大昌寺に伺いました。
両寺は、絵伝の展示を行っています。
鬼無里の松嚴寺の本堂の鴨居には、「紅葉狩」の額絵が掛けられています。
DSC00366

境内の経蔵は修復中。その前の桜は、まだつぼみが固くて咲いていませんでした。
DSC00363

戸隠の大昌寺には、「紅葉狩図」が常時掛けられています。
DSC00401 (2)

また今回は「八相涅槃図」が公開されています。
DSC00380

山門前の湿地には、水芭蕉が咲いていました。
DSC00406

まだ雪が残った飯縄山が青空に映えていました。
DSC00407

長かった冬が過ぎ、ようやく春を迎えた鬼無里と戸隠。これからが春本番です。
絵伝公開は、28日(金)まで。どうぞお出かけください。

naganoetokino1 at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月23日

須坂市法然堂、光明寺で「絵解き・絵伝の特別一斉公開」

22日(土)から28日(金)まで「長野の絵解きを広める会」が開催する「春の信州 絵解き・絵伝の特別一斉公開」。

23日(日)13時半から、須坂市の「上中町公会堂(法然堂)」で、「孝子善之丞感得御絵伝」の絵解きが行われ、長野郷土史研究会の小林一郎会長と拝聴しました。
「蔵の町すざか昔を語る会」の皆様による絵解き。
40分ほどの絵解きの後は、「須坂のとのさま物語」の紙芝居2話もありました。
夫と私は、絵解きの台本と紙芝居の脚本作りで協力しています。
DSC00323

その後、伺ったのは須坂市野辺の「光明寺」です。
DSC00359

境内入り口の枝垂れ桜は満開でした。
DSC00357

同寺所蔵の「善光寺縁起絵」3幅が、本堂に展示されていて拝観しました。
28日(金)まで公開しています。(無料)

naganoetokino1 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

信濃毎日新聞に載った絵解き「善光寺などで一斉公開」

22日(土)から28日(金)まで「長野の絵解きを広める会」が開催する「春の信州 絵解き・絵伝の特別一斉公開」。
22日「長野郷土史研究会」が善光寺事務局3階講堂で行った「善光寺参りの絵解き」は、23日の信濃毎日新聞33面に「絵解き文化に関心を 善光寺などで伝統の絵解き」と紹介されました。(スマホをかざすと動画でご覧いただけます)

私は22日の午後、他の寺院の絵解きを拝聴しました。

善光寺の「淵之坊」では、13時半〜「善光寺縁起絵伝」の絵解きが行われました。
県宝の絵伝の公開は28日(金)まで10〜15時。(公開拝観料・御朱印300円)
DSC00291

絵解きを行ったのは、同寺の若麻績憲義師。
23日(日)、28日(金)も13時半〜(公開拝観料+200円)行われます。
DSC00292

善光寺の「吉祥院」では、「善光寺縁起絵伝」の公開がありました。(公開料100円)
公開は23日(日)もあります。
絵解きは予約で、24日(月)〜28日(金)10時半〜、13時半〜(300円)
DSC00296

善光寺北西の往生寺では、22日(土)絵解きが行われました。
境内の名木「吉良桜」は、満開でした。
DSC00308

「刈萱親子地蔵尊と石童丸」の絵解きは住職夫人の水野恒子氏。
28日(金)まで9〜17時希望により随時(500円)
DSC00316 (4)

高台にある同寺からは、満開の桜越しに善光寺平が一望できました。
DSC00307

他に絵解きを行う寺院などは次の通りです。
・「善光寺大勧進」「一光三尊東漸縁起絵図」〜28日(金)8時30分〜14時30分
予約(10人以上は1人300円、10人未満は3千円を人数で割る)

・「かるかや山西光寺」(長野市南石堂町)「刈萱道心と石童丸御親子御絵伝」「十王巡り」「六道地獄絵」28日(金)まで9〜16時希望により随時。(500円)

・「上中町公会堂(法然堂)」(須坂市)「孝子善之丞感得御絵伝」
23日(日)13時半〜(無料)

・「西厳寺」(長野市大町)「蓮如上人絵伝」
25日(火)10時〜(無料)

・「長谷寺」(長野市篠ノ井塩崎)「釈迦涅槃図」
26日(水)10時〜(御志納)

・「願法寺」(飯綱町古町)「枕石山願法寺略縁起絵伝」
27日(木)28日(金)11時〜、14時〜(500円)

この機会に、多くの皆様に絵解きをお聴きいただきたく思います。

naganoetokino1 at 09:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月22日

桜舞い散る「善光寺」事務局講堂で善光寺参りの絵解き

22日(土)から始まった「長野の絵解きを広める会」が開催する「春の信州 絵解き・絵伝の特別一斉公開」。
長野郷土史研究会」は善光寺事務局3階講堂で「善光寺参りの絵解き」を行いました。
長野市内の常連の方々、今回が初めての方々や、東京都、埼玉県、福岡県などから35名ほどのご参加がありました。

最高気温は13度。肌寒いような日でした。善光寺東公園の桜は散り始めていて、桜吹雪が舞っていました。
DSC00273

私は「護法石のお話」「柏崎地蔵」「幽霊の絵馬」の絵解きをしました。
DSC00283

小林竜太郎は「十念寺の出世大仏」「善光寺で迷子になったお話」の絵解きをしました。
DSC00285

アンケートにも答えていただきました。
・温かいお話で感動しました。
・初めて聴きました。また来ます。
・大変すばらしいお話で感動しました。
・毎回違う絵解きが聴けるので楽しいです。
・今自分の住んでいる所の地名が出てきて、とても親しみを感じました。
・犬のお話では笑い、母と子がらみのお話は涙してしまいました。
・大変素晴らしい会で、また来させていただきます。(東京都の方)
・是非、全国のお寺に広めていただきたいと思います。(福岡県の方)
・絵解きが広まって本当に素晴らしい事だと思います。今後も普及にご尽力ください。(東京都の方)

子どもさん連れの方もいて、普段とはまた違った雰囲気の中での絵解きでした。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

naganoetokino1 at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

長野市民新聞に載った長野市内8カ所の絵解き口演者

4月22日(土)〜28日(金)まで「長野の絵解きを広める会」が開催する「春の信州 絵解き・絵伝の特別公開」。

22日(土)長野市民新聞に、長野市内で絵解きを行う8か所が掲載されました。
いずれも絵解きを行う絵伝の前に、口演者が立つ写真が載っています。
私と息子小林竜太郎は、22日(土)11時から善光寺事務局講堂で、絵解きを行います。

どうぞ皆様、この機会に各寺院を訪れて絵解きをお聴きください。
img033


naganoetokino1 at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月21日

22日から始まる「長野の絵解きを広める会」一斉公開

明日4月22日(土)〜28日(金)まで開催する「春の信州 絵解き・絵伝の特別公開」
21日(金)の「信濃毎日新聞」に、日程が掲載されました。

22日(土)の絵解き会場は次の通りです。(予約不要)
・往生寺(長野市往生地)日中随時 500円
・善光寺事務局3階講堂 11:00〜長野郷土史研究会による絵解き 無料
・善光寺淵之坊 13:30〜 500円
・かるかや山西光寺(長野市北石堂)9:00〜16:00随時 500円
(随時とは、いつ伺っても絵解きをお聴きできるということです)

絵伝の公開や、その後の予定はこちらのチラシを拡大してご覧ください。
どうぞ皆様、この機会に長野の文化である絵解きをお聴きください。
img032


naganoetokino1 at 06:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月17日

『月刊 ながの情報NEXT』5月号に載った絵解きの行事

フリーペーパー『ながの情報』が「月刊ながの情報 NEXT」となって2017年4月からリニューアルしました。

5月号のクローズアップで「春の信州 絵解き・絵伝の特別一斉公開」も取り上げていただきました。
皆様のお越しをお待ちしています。

『月刊ながの情報 NEXT』は次のように宣伝しています。
長野の街を完全攻略!
日本で一番歴史のあるタウン情報誌
長野の街の知りたいことはこの一冊で即解決!家族で読める、使える情報が満載!

A4サイズとなってリニューアルした、おしゃれな情報誌です。
どうぞお手に取ってご覧ください。

naganoetokino1 at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月14日

「日本経済新聞」全国紙文化面に載った私の絵解きの活動

14日(金)「日本経済新聞」文化欄に、私小林玲子(「長野郷土史研究会」副会長)の絵解きの活動が掲載されました。
仏教画の教え語り継ぐ 『絵解き』再興目指し善光寺周辺で口演

全国的にも、あまり知られていない「絵解き」です。
多くの皆様に「絵解き」を知っていただく機会になれば嬉しく思います。

・絵解きの歴史は? 
・どうして絵解きを始めたの?
・台本はどうやって作るの? どうやって覚えるの?
・全国の絵解きの現状は?
・宗教者でない者が絵解きをするのは大それたこと?
・今年1月に「長野の絵解きを広める会」を発足させた訳は?
・初めて行う「絵解きの一斉公開」とは? 
・今後の抱負は?

以上のような内容が、絵解きを行っている写真と共に掲載されています。

どうぞ「春の信州 絵解き・絵伝の一斉公開」にお出かけください。
img032

naganoetokino1 at 08:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月09日

週刊長野で「絵解き継承へ15ヵ所で公開 22日から」

4月8日(土)「週刊長野」に「長野の絵解きを広める会」の行事が紹介されました。

長野郷土史研究会」が呼び掛け、今年1月に発足した「長野の絵解きを広める会」。
参加寺院や会が行う「春の信州 絵解き・絵伝の一斉公開」の日程が載りました。

長野郷土史研究会の小林一郎会長のコメントは「紙芝居は絵解きから派生したといわれ、マンガやアニメ−ションも絵解きが原点と考えられる」
絵解き口演家・長野の絵解きを広める会代表の私のコメントは「絵解きの文化は北信地方に特に集中し、数多く残っている」と載りました。

また「参加寺院のうち、飯綱町の願法寺では、江戸時代中期から口伝で引き継がれてきた文語体で、節をつけて絵解き。かつては全国に出開帳もしていたといいます」と紹介されました。

チラシをご覧になって、どうぞ絵解きを聴きにお出かけください。
img032


naganoetokino1 at 08:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月03日

中外日報に載った「春の信州 絵解き・絵伝の一斉公開」

3月31日(金)の「中外日報」文化欄で、「絵解きの伝統広めたい 善光寺など15ヵ所 長野で4月一斉公開」「口演家 小林さん呼び掛け」の見出しで紹介されました。
中外日報は宗教・文化の新聞で、会社は京都に総本社があります。

今年1月に発足した「長野の絵解きを広める会」が行う「春の信州 絵解き・絵伝の一斉公開」の絵解きの日程が次のように載りました。
22〜28日 大勧進、かるかや山西光寺
22日 善光寺事務局、淵之坊、往生寺
23日 淵之坊、上中町公会堂(須坂市)
24〜28日 吉祥院
25日 西厳寺
26日 長谷寺
27日 願法寺(飯綱町)
28日 淵之坊、願法寺

行事のチラシです。絵伝を公開する寺院もあります。拡大してご覧ください。
全国に皆様、是非、春の信州に絵解きを聴きにお出かけください。
img032


naganoetokino1 at 21:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

東洋大学「絵解きの世界 物語と絵と語りの世界」で口演

「東洋大学」で、恒例の文化公演が行われます。

今年は文化公演「絵解きの世界ー物語と絵と語りの出会い」です。
私も絵解き口演でお招きいただいています。

6月24日(土)14:00〜16:00
東洋大学白山キャンパス
定員 600名
無料
要申し込み こちらからどうぞ。

小林玲子(絵解き口演・長野郷土史研究会副会長)
「善光寺如来絵伝」「善光寺参り絵解き図」の絵解き
竹澤環江(刈萱山西光寺副住職夫人)
「刈萱道心と石童丸」「十王巡り」「六道地獄絵」
久野 俊彦(東洋大学文学部非常勤講師)
中山 尚夫(東洋大学文学部教授)

「大型画面にライブで映写することで、物語と絵と語りが出会う絵解きの場を作りだしたい」と広報しています。

皆様、どうぞ長野の絵解きを聴きに、お出掛けください。

naganoetokino1 at 08:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月17日

4月22〜28日 春の信州 絵解き・絵伝の特別一斉公開

長野郷土史研究会」は、絵解きを伝え、広めていく活動を行っています。
その一環として、今年1月に「長野の絵解きを広める会」を発足させました。

「長野の絵解きを広める会」では、4月に「春の信州 絵解き・絵伝の特別一斉公開」を開催します。

北信(長野県北部)地方で、大切に引き継がれてきた絵解きの文化です。
春爛漫の長野へお出かけになって、是非、絵解きをお聴きください。
全国の皆様のお越しをお待ちしています。(詳細は、拡大してご覧ください)
img032


naganoetokino1 at 08:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月15日

やしょうま が配られた善光寺釈迦堂「涅槃会」の絵解き

3月15日(水)午後1時半から、善光寺世尊院釈迦堂で、大涅槃図の絵解きを行いました。

世尊院の御本尊は等身大、銅造の釈迦涅槃像で国の重要文化財です。
涅槃会には、早朝からご住職方が集まり、法要が営まれます。
また昼には、大勧進の副住職の法要が行われました。
DSCN6974 (2)

涅槃図は縦約3,5m、横約3m。350年前に描かれた絵伝です。
60名以上が参集して、お堂の中はいっぱい。外から見ている方もいました。
小林一郎会長が司会を務め、ご住職のご挨拶に続いて、私が絵解きを行いました。
DSCN6967

長野市ガイド協会の皆様、県内の上田市、須坂市、信濃町の皆様ばかりか、東京からもお見えになりました。
絵解き終了後、お供えしてあった「やしょうま」が参拝者に配られました。
DSCN6984 (2)
お米の粉を蒸して筒状にして、へこみを付けた形が、やせた馬の背中に似ていることから、「やせうま」から「やしょうま」となったと言われています。

またお弟子の「やしょ」が作った団子を召し上がったお釈迦様が「やしょ、うまかった」とおっしゃったことから名前が付いたという説もあります。

世尊院のやしょうまは、何も入らないもの、ゴマ、青のりの入ったものの3種類です。
これが北信(長野県北部)地域の、正統なやしょうまです。

1年に1度、世尊院に掛けられられる大涅槃図の絵解き。「絵解きは1回性である」と言われます。参集された方々に絵解きを行うのは2度と再現できず、その時だけです。
今年も、この言葉を身をもって感じた、3月15日の涅槃会の絵解きでした。
お集まりいただいた皆様、ありがとうございました。

naganoetokino1 at 21:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年03月14日

15日の涅槃会「善光寺世尊院釈迦堂」で涅槃図の絵解き

長野市の善光寺では、月遅れの3月15日に涅槃会が行われます。

私は、善光寺世尊院釈迦堂で、大涅槃図の絵解きを行います。
3月15日(水)午後1時半から2時半までです。

仁王門をくぐって仲見世通りを進むと、左手にお地蔵さまがまつられています。
その反対側、本堂に向かって、右手に入った所にあるのが「世尊院釈迦堂」です。
1a4419ea-s

1年に1日だけ掛けられる大涅槃図です。
どうぞ、皆様、涅槃会の絵解きにお出掛けください。

naganoetokino1 at 14:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月08日

15日 涅槃会に善光寺釈迦堂で「大涅槃図」の絵解き

お釈迦様が入滅されたのは2月15日。その日に行われるのが、涅槃会です。
ここ長野では、月遅れの3月15日に涅槃会が行われます。

当日私は、善光寺世尊院釈迦堂で、釈迦涅槃図の絵解きを行います。
3月15日(水)午後1時半からです。

私が世尊院で初めて絵解きをしたのは、1999年でした。
今回は15回目の絵解きです。
cf4510e5

まだまだ寒さが続く長野ですが、春の気配は日毎に感じられます。
どうぞ、皆様、善光寺世尊院釈迦堂の涅槃会の絵解きにお出掛けください。

naganoetokino1 at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

4月に「春の信州 絵解き・絵伝の特別一斉公開」

長野郷土史研究会」では、長野の文化である「絵解き」の活動を広め、伝えていく活動の一環として、「長野の絵解きを広める会」を発足させました。

このたび期間を決めて、各寺院が所蔵する絵伝を一斉に公開し、絵解きを行います。
期間は2017年4月22日(土)〜28日(金)
詳しくは、チラシを拡大してご覧ください。(PDFはこちらからどうぞ
img032

どうぞ春の信州の絵解きの行事にお出かけください。

naganoetokino1 at 08:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月04日

お彼岸間近の善光寺事務局講堂で「善光寺参りの絵解き」

3月4日(土)、お彼岸間近の善光寺で善光寺参りの絵解きを行いました。
最低気温は−3,4度、最高気温は12,3度。一気に春が来たような日でした。

長野郷土史研究会」では、一昨年の善光寺御開帳から「善光寺」のご協力をいただき絵解きを行っています。同会場で20回目の絵解きには、15名のご参加がありました。

事務局講堂から眺めた善光寺本堂と鐘楼。1ヵ月前には、雪が残っていましたが、すっかり溶けていました。
DSCN6931

小林一郎長野郷土史研究会会長の解説に続き、私は「函館から参拝した牛王麿」「八百屋お七の濡れ仏」「月見の句会で善光寺を詠んだ一茶さん」の絵解きをしました。
DSCN6937 (2)

小林竜太郎青年部長は 「護法石のお話」と「つりがねのお話」の絵解きを行いました。
DSCN6941

アンケートでは、「絵解きという言葉を知らなかった」「言葉は知っていたが、実際に聴くのは初めてだった」という方が6名いらっしゃいました。
「とても分かりやすく、しみじみと心を打たれました。これからも頑張ってください」「善光寺の歴史を知って楽しかった」「名調子で楽しく聞かせていただきました」「しらないことばかりで感動いたしました。ありがとございます。感謝いたします」「少しずつ勉強させていただきます」などの感想をいただきました。

涙を押さえながらお聴きいただいかた方もいらして、一層精進しようと思いました。

次回は4月22日(土)11時から30分間、善光寺参りの絵解きを同会場で行います。
参加は自由で、無料です。どうぞ絵解きをお聴きください。

naganoetokino1 at 22:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月27日

3月4日 善光寺事務局講堂で「善光寺参りの絵解き」

3月4日(土)善光寺事務局講堂で「善光寺参りの絵解き」を行います。

長野郷土史研究会」では、一昨年の善光寺御開帳から善光寺のご協力をいただき行っています。

3月4日(土)11:00〜11:30
善光寺事務局3階講堂(善光寺東公園前の通りを挟んだ建物です)
無料、申し込み不要

どうぞ皆さま、善光寺参拝に合わせて、絵解きをお聴きください。

naganoetokino1 at 10:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google  ブログ内検索は、一番上で「blog」選択。一番下の「Search」を押してご覧ください。











最新記事
Archives