絵解き・講演会

2017年08月13日

迎え盆に「かるかや山西光寺」で善光寺参りの絵解き

迎え盆の13日(日)に「かるかや山西光寺」で絵解きを行いました。

絵解きに続いてお盆供養法要が執り行われました。同寺では、5月に副住職様がご逝去されました。檀信徒の皆様のお盆の法要と併せて、厳かに営まれました。

庫裏に参集された皆様に、最初に小林一郎会長がご挨拶をしました。
「かるかや山は参拝者にとって、善光寺への入り口の寺でした。昔から絵解きを聴いて善光寺に参拝しました」とお話ししました。
CIMG3434

続いて私が、「善光寺参り絵解き図」でかるかや山西光寺に関係がある、牛に引かれて善光寺参りの絵解きをしました。CIMG3439

地元に伝わる牛に引かれて善光寺参りの話は次の通りです。
戦国時代に若里の仏導寺の近くに住んでいたスミさん。角に布を引っかけた牛を追いかけて善光寺にやって来ます。一晩お籠りをした帰りに、かるかや山西光寺の観音堂に布が掛けてあるのを見つけます。信仰心に目覚めたスミさんは、出家して同寺の住職の弟子となって一生お仕えしました。
熱心にお聴きいただきました。私はこのお話を、是非、周りの皆様にも伝えてくださいと話しました。

同寺の副住職夫人・竹澤環江氏は、6月に「東洋大学の公開公演会で絵解き」を行いました。ご一緒に絵解きをした私は、環江氏の情感のこもった素晴らしい絵解きの模様を話しました。また同行したご子息が細かい気配りで献身的に環江氏のお世話をされたことも伝えました。

お檀家の皆様の中には、涙を流してお聴きいただいた方もいました。
今後も同寺が、末永く発展されることを願いながら、絵解きを終えました。
続いて私どもも参列させていただいた、ご住職の法要や法話は、心に染み入るものでした。ご子息の最後の挨拶も、心に深く響きました。

naganoetokino1 at 21:26|PermalinkComments(0)

2017年08月10日

[全国の絵解き] 立山黒部アルペンルート室堂で絵解き

8月11日(金)は山の日。
富山県の立山黒部アルペンルートの室堂(むろどう)では「立山。山の日ウィーク」が行われています。

8月8日〜13日 9:00〜15:00 室堂ターミナル屋上
立山曼荼羅の絵解き」は期間中、随時開催。
「江戸時代に立山信仰の布教のために作成された曼荼羅を「山の日ウィーク」で特別に解説します!」と宣伝。
伝統芸能の披露」もあります。

私が「立山曼荼羅」の絵解きを、初めて拝聴したのも室堂でした。
室堂で行われた「立山曼荼羅」の絵解き。(2011年9月)
23475994

室堂のみくりが池。別世界のような風景が広がっていました。
b394bab7

2011年9月10日ブログ「絵解きで知る立山の歴史と文化 立山曼荼羅

naganoetokino1 at 21:18|PermalinkComments(0)

2017年08月09日

12日「お花市」かるかや山西光寺で六道地獄図の絵解き

8月12日(土)は、善光寺と周辺で「お花市」が開催されます。

表参道界わいでは、お花を売る露店が並び、様々なイベントが行われます。

かるかや山西光寺」(北石堂町)では「十王巡り」「六道地獄絵」の絵解きが行われます。
12日、夜7時からと8時からの2回。(各回40分ぐらい)
本堂で行われる絵解き。(2012年8月12日)
6e6193b0

お花市の恒例行事です。どうぞ皆様、ご参拝になり絵解きをお聴きください。

naganoetokino1 at 08:35|PermalinkComments(0)

2017年07月24日

[全国の絵解き] 富山県善徳寺蓮如上人・聖徳太子絵解き

22日(土)から28日(金)に善徳寺(富山県南砺市城端)で行われている虫干法会。
その模様が紹介されています。
蓮如上人の絵解き聴く 城端別院善徳寺で虫干法会

蓮如上人の絵解きは、同寺列座の僧侶らが行っています。また名古屋大学の阿部泰郎教授のゼミで学ぶ大学院生らによる聖徳太子絵伝の絵解きも行わています。

2017年7月1日ブログ「富山県の2か寺 瑞泉寺・善徳寺で絵解き」もご覧ください。

2011年7月22日、同寺に参拝した時の写真。
関係寺院の住職、馬川透流師による「蓮如上人絵伝」2幅の絵解き。
a58c9ae2

名古屋大学院生の方は交替で「聖徳太子絵伝」の絵解きを担当。右端が阿部泰郎教授。
f65df940

宝物の展示や絵解き、法会が行われている善徳寺の本堂。
d14a6115

この期間は山門に登楼でき、回廊をめぐることもできます。
312591c7

予約しておけば、名物の鯖(さば)寿司・なれずし(発酵寿司)をいただくことができます。
貴重な文化を体験できる機会です。どうぞお出かけください。

naganoetokino1 at 09:15|PermalinkComments(0)

2017年07月18日

長野県シニア大長野学部 80名善光寺で現地学習2回目

18日(火)「長野県シニア大学長野学部」の講義がありました。
「長野郷土史研究会」の小林一郎会長と私は、「善光寺の基礎知識と現地学習」を行いました。12日(水)に続いて2回目でした。

午前中は、境内のご案内でした。最高気温30,9度と前回同様に暑かったです。
午後は、善光寺事務局3階講堂で、講義を行いました。
最初に小林一郎が講義をしました。
DSC01576 (2)

私は善光寺参りの絵解きを8話行いました。演目は「善光寺で迷子になった伊勢の男」「亡くなった幼馴染と再会した紀州の男」「浅間山の噴火で本堂の欄間から飛び出していった虚空蔵菩薩」「7777枚の敷石を寄進した大竹屋平兵衛」「善光寺に松を手向けた親鸞聖人」「源頼朝の善光寺参り」でした。
DSC01581 (2)
小林竜太郎の演目は「小僧さんに善光寺参りをさせてくれた能登の味噌すり地蔵」「途中で亡くなった妻も一緒に参拝した長崎の中村吉蔵」。午前中は忠霊殿の中の善光寺史料館で、その絵馬を拝観しました。
DSC01583 (2)

後半は、小林一郎の講義の後、私が善光寺縁起の絵解きを行いました。
善光寺如来絵伝は、長野県立歴史館所蔵の拡大複製した3幅で行いました。
DSC01586 (2)

暑い中でしたが、無事に今年の現地学習は終了しました。
担当の皆様、学生の皆様、大変お疲れさまでした。

naganoetokino1 at 17:16|PermalinkComments(0)

2017年07月17日

17日夜「日本橋とやま館」で立山曼荼羅 絵解き解説会

16日(日)の東京の最高気温は、34,9度。今年一番の暑さだったそうです。
その暑さの中、地獄めぐりをしてきました。
三井記念美術館(日本橋)で地獄絵ワンダーランド鑑賞
一行寺(川崎市)で麻布十兵衛さんの地獄極楽図の絵解き

東京日本橋。大勢の人が行き交っていました。
DSC01545 (2)

その日本橋のたもとにあるのが「日本橋とやま館」。富山県のアンテナショップです。
DSC01544

「立山曼荼羅 絵解き解説会」のチラシがありました。
今年は、3年に一度の「布橋灌頂会」が行われます。
職員の方にお聞きすると、その行事に合わせて行われる絵解きとのことでした。

拡大してご覧ください。
img048
3回の内、すでに2回は終了。

3回目が7月17日(月・祝)に開催されます。
時間:19:30〜20:30
講師:細木ひとみ氏(主任・学芸員)
場所:日本橋とやま館 交流スペース
参加費:無料、ドリンク代等は有料
定員:20名 申し込み制ですが、当日の飛び入りもOKで、まだ余裕があるそうです。

また8月3日まで申し込みを受け付けている「布橋灌頂会」は定員を上回る人気で、抽選で参加者が決まるとのことでした。


2016年11月20日ブログ「日本橋とやま館で立山曼荼羅の絵解き 拝聴
この時は、加藤基樹氏(主任・学芸員)の絵解きをお聴きしました。

2016年11月30日ブログ「立山博物館友の会 善光寺参拝と絵解き文化の旅
私が善光寺をご案内して、かるかや山西光寺で竹澤環江さんと一緒に、「善光寺縁起」と「善光寺参り絵解き図」の絵解きをご披露しました。

naganoetokino1 at 07:02|PermalinkComments(0)

2017年07月16日

一行寺(川崎市)で麻布十兵衛さん「地獄極楽図」絵解き

16日(日)神奈川県川崎市の「一行寺(いちぎょうじ)」で、閻魔座像のご開帳が行われました。また地獄極楽絵図の公開と絵解きが行われました。

同寺は浄土宗で、別名「閻魔寺」とも呼ばれていて、江戸時代から地域に親しまれています。また年2回(1月16日と7月16日)閻魔座像と地獄極楽図を一般に公開しています。
DSC01557

絵解きは麻布十兵衛さんが午後に2回、40分ずつ行いました。大勢の皆様が聴き、最後は大きな拍手が起こりました。「大道芸もする方です」と十兵衛さんを紹介する、ご住職の吉水智栄師。
DSC01559

絵解きの後は、ご開帳された閻魔さまの前で「第12回 閻魔寺寄席」が行われました。
寄席が始まるのを待つ、堂内いっぱいの皆様。
DSC01561 (2)

一行寺は、表門が東海道の川崎宿に面しています。
地域の皆様の協力もあって行われる行事で、地域に開かれた寺という感じで、温かい雰囲気でした。帰りに、十兵衛さんにご案内いただき「東海道かわさき宿交流館」を見学してきました。

12日、神奈川新聞の「地獄の釜が開く日 閻魔さま ご開帳 川崎・一行寺

7月1日ブログ「麻布十兵衛さん 7月各地で地獄の絵解き」もどうぞご覧ください。
16日、十兵衛さんは午前中には毎月16日恒例の「法乗院(深川えんま堂)」(江東区深川)で地獄極楽の絵解きもしました。

また26日、初めて子どもたちに向けて行う地獄の絵解きを、楽しみにしているそうです。
7月26日(水)15時〜16時 十兵衛さんによる「解り易い地獄のお話と地獄絵解き」
麻布図書館」5階視聴覚室(港区六本木5−12−24)

naganoetokino1 at 22:30|PermalinkComments(2)

2017年07月15日

4月から毎月 「善光寺参りの絵解き」に見えた埼玉の方

15日(土) 「長野郷土史研究会」は善光寺事務局3階講堂で、11時から11時半まで恒例の「善光寺参りの絵解き」を行いました。

長野市の最高気温は22,1度、最高気温は31,4度。
連日、30度を超す猛暑が続き、夕方から夜には大雨で避難勧告が出たりしています。
講堂から見下ろした善光寺東公園。
空は雲に覆われていましたが、緑の深さに圧倒されるような美しさです。
DSC01518

絵解きは「長野市芸術館」の「フリンジ長野」に協賛して行いました。
絵解きの途中、境内の宿坊で演奏する楽器の音色が風に乗って聴こえてきました。

私は「浅間山めがけて飛んで行った欄間の二十五菩薩」「銭屋五兵衛の最後の善光寺参り」「源頼朝の善光寺参り」の絵解きをしました。
DSC01522 (2)

小林竜太郎は「乙姫様が寄進したつりがね」「長崎からやってきた中村吉蔵一家の善光寺参り」の絵解きをしました。
DSC01529 (2)

13名の方が見えて、アンケートに答えていただきました。
・いつもありがとうございます。・今日も楽しく伺いました。・楽しみにしています。
・長い歴史があり、心の安定を求めていたのだと思いました。
・地元に住んでいながら知らないことがたくさんあり興味深く聞かせていただきました。
・平家物語、源頼朝はすごく興味があることです。善光寺さんがこんなにご縁があるとは思いませんでした。地名もすごく勉強になりました。自分に縁がある場所なので、とても嬉しいです。

埼玉からお見えになった女性の方が、4月から毎月お見えになっていて今日で4回目だと自己紹介されました。連休初日なので、指定が混んでいて、大宮から朝早く長野に着いたとのことでした。
初回、4月に感動して続けてお見えになったとのことです。
今度は、私の「釈迦涅槃図」の絵解きが聴きたいと感想に書いてくださいました。
大宮から新幹線で1時間の長野は、善光寺に月参りができる距離だと気が付きました。
絵解きに関心を持って、毎月来てくださいましたが、善光寺への深い信仰があってのことです。そのお手伝いができたのは、とても嬉しいことでした。

暑い中、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

8月はお休みで、次回は9月の予定です。また絵解きにお出かけください。
9月15日(土)11:00〜11:30
善光寺事務局3階講堂、参加費無料

naganoetokino1 at 19:45|PermalinkComments(0)

2017年07月13日

15日(土)善光寺事務局講堂、善光寺吉祥院で絵解き

7月8日(土)〜17(月)「アートメントNAGANO2017」(主催 長野市芸術館)が開催されています。
合わせて、まちとつながるアートメントNAGANO「フリンジ長野」が行われます。会場は、長野市芸術館〜権堂エリア〜善光寺門前エリア〜善光寺エリアの31ヵ所。

「長野の絵解きを広める会」も、5会場で行う絵解きで参加しています。
7月の善光寺界わいの絵解き」をどうぞご覧ください。
すでに7月8日(土)の2か寺での絵解きは終了しました。

7月15日(土)11:00〜、善光寺事務局3階講堂
長野郷土史研究会による「善光寺参りの絵解き」
無料
小林玲子による絵解き。
508978db

小林竜太郎による絵解き。
2f9d35f4

7月15日(土)13:30〜、善光寺吉祥院
『善光寺縁起絵伝』
500円
和田容子氏による絵解き。
8fdabe00

7月8日(土)〜17日(祝)9:30〜、13:30〜(要予約2名以上で実施)善光寺大勧進
『善光寺縁起伝図』
10名以上1人300円、10名未満の場合は3,000円÷人数
予約:善光寺大勧進 TEL026-234-0001(参拝係)

善光寺事務局講堂、吉祥院の絵解きは、申し込み不要です。
善光寺大勧進は、事前申し込みが必要です。
どうぞ皆様、この機会に絵解きにお出掛けください。

naganoetokino1 at 07:10|PermalinkComments(0)

2017年07月09日

9日屋台巡行の日 11時から「善光寺淵之坊」で絵解き

7月8日(土)「アートメントNAGANO2017」(主催 長野市芸術館)が始まりました。
合わせて、まちとつながるアートメントNAGANO「フリンジ長野」が行われています。会場は、長野市芸術館〜権堂エリア〜善光寺門前エリア〜善光寺エリアの31ヵ所。

「長野の絵解きを広める会」も、5会場で行う絵解きで参加しています。
7月の善光寺界わいの絵解き」をどうぞご覧ください。

7月9日(日)は11:00〜、善光寺淵之坊で絵解きが行われます。
『善光寺縁起絵伝』
500円
若麻績憲義師による絵解き。
7d6a8d0a-s


9日は、「御祭礼屋台巡行」が行われています。
10時に「もんぜんぷら座」を出発した隊列は、中央通りを上がっていきます。

善光寺境内に入って、2軒目の宿坊が「淵之坊」です。
どうぞ皆様、宿坊を訪ねて、絵解きをお聴きください。

naganoetokino1 at 07:27|PermalinkComments(0)

2017年07月04日

長野の絵解きを広める会「フリンジ長野」5会場で絵解き

7月8日(土)〜17(月)「アートメントNAGANO2017」(主催 長野市芸術館)が開催されます。
合わせて、まちとつながるアートメントNAGANO「フリンジ長野」が行われます。会場は、長野市芸術館〜権堂エリア〜善光寺門前エリア〜善光寺エリアの31ヵ所。

「長野の絵解きを広める会」も、5会場で行う絵解きで参加します。
7月の善光寺界わいの絵解き」をどうぞご覧ください。

●初日に絵解きを行うのは、かるかや山西光寺(北石堂町)です。
7月8日(土)10:30〜
9日(日)〜17日(祝)は要問合せ
『刈萱道心と石童丸親子御絵伝』『十王巡り』『六道地獄絵』
500円
竹澤環江氏による絵解き。
cfbc1c2b

●7月9日(日)11:00〜、善光寺淵之坊
『善光寺縁起絵伝』
500円
若麻績憲義師による絵解き。
DSC00292

●7月15日(土)11:00〜、善光寺事務局3階講堂
長野郷土史研究会による「善光寺参りの絵解き」
無料
小林玲子による絵解き。
508978db

小林竜太郎による絵解き。
2f9d35f4

●7月15日(土)13:30〜、善光寺吉祥院
『善光寺縁起絵伝』
500円
和田容子氏による絵解き。
8fdabe00

●7月8日(土)〜17日(祝)9:30〜、13:30〜(要予約2名以上で実施)善光寺大勧進
『善光寺縁起伝図』
10名以上1人300円、10名未満の場合は3,000円÷人数
予約:善光寺大勧進 TEL026-234-0001(参拝係)

善光寺大勧進以外は、事前申し込み不要です。
どうぞ皆様、この機会に絵解きにお出掛けください。

naganoetokino1 at 07:02|PermalinkComments(0)

2017年07月03日

[全国の絵解き] 金沢絵解きフォーラム 大学連携協定記念

長野県外で行われる絵解き関連行事のお知らせです。

名古屋大学と金沢大学の研究機関が連携協定を結ぶことになりました。
その記念として、絵解きの行事が行われます。

2つの研究機関は、名古屋大学「人類文化遺産テクスト覚研究センター(CHT)」と、金沢大学人間社会研究域付属「国際文化資源学研究センター(CCRS)」です。

金沢絵解きフォーラム 北陸の絵解き文化を探る
7月21日(金)入場無料
第1部 シンポジウム
「アジアと日本の絵解き文化遺産ー北陸の絵解き文化をめぐって」
10:00〜12:30(9:30受付開始)
金沢大学サテライト・プラザ

第2部 絵解きレクチャー
お茶と味わう絵解き
「砺波における聖徳太子伝の絵解き文化」
14:00〜16:00
旧園邸・松向庵
(チラシ表面・拡大してご覧ください)
img046

(チラシ裏面・拡大してご覧ください)
img047


naganoetokino1 at 17:10|PermalinkComments(0)

2017年07月01日

[全国の絵解き] 麻布十兵衛さん 7月各地で地獄の絵解き

長野県外で行われる絵解きのご案内です。
東京を中心に、全国にも出向いて絵解きをする麻布十兵衛さんをご紹介します。

法乗院(深川えんま堂)」(江東区深川)では、毎月16日の閻魔様の縁日に、地獄極楽の絵解きが行われています。
7月16日(日)午前10時(午前のみ1回)
絵解きを行うのは、麻布十兵衛さん。数々の大道芸を行う方です。

本堂1階のガラス張りの天井のある部屋に掛けられた16枚の地獄極楽図。
名調子で絵解きをする麻布十兵衛さん。(2012年9月16日撮影)
69df97d7

7月中の十兵衛さんの絵解きは次の通りです。
●7月16日(日)午後は「一行寺」(神奈川県川崎市川崎区本町)で絵解きを行います。午後13時〜15時まで随時。
一行寺(いちじょうじ)は、別名「閻魔寺」とも呼ばれています。
年2回(1月16日と7月16日)閻魔座像と地獄極楽図を一般にご開帳されます。

1月と7月の16日は「薮入り」と言って、奉公人が実家に帰れる日でした。
この日を仏教では「地獄の釜の蓋も開く」と言って、閻魔にお参りする日。罪人を責めていた地獄の鬼さえもこの日は休むから、人も仕事を休めると考えられていました。全国各地のお寺に地獄図が掛けられます。

●7月22日(土)13時〜20時 地獄絵解き口上
台東区谷中よみせ通り商店街  「妖怪たちの夏祭り」

●7月26日(水)15時〜16時 「解り易い地獄のお話と地獄絵解き」
麻布図書館」5階視聴覚室(港区六本木5−12−24)
日本再発見講座「地獄の世界をのぞいてみよう」
     
私たちが十兵衛さんの絵解きを訪ねた時の模様です。
2012年1月ブログ「1月15日藪入りに六道地獄図の絵解き」(川崎市中原区の安楽寺)
19540f14

2012年9月ブログ「小林玲子と行く絵解き文化の旅 深川えんま堂の絵解き」   

naganoetokino1 at 14:17|PermalinkComments(0)

[全国の絵解き] 富山県の2か寺 瑞泉寺、善徳寺で絵解き

長野県外で行われる絵解きのご案内です。
富山県南砺市の2か寺で、7月に行われる伝統の絵解きです。

井波別院瑞泉寺」(富山県南砺市井波)では、7月21日(金)〜29日(土)に「太子伝会」が行われます。期間中、聖徳太子の御一生が9日間かけて語られます。

城端別院善徳寺」(富山県南砺市城端)では、7月22日(土)〜28日(金)に「虫干し法会」が行われます。
それに合わせて蓮如上人の絵解きや、名古屋大学文学研究科の阿部泰郎教授のゼミで学ぶ大学院生による聖徳太子絵伝の絵解きが行わています。
馬川透流師による「蓮如上人絵伝」2幅の絵解き。(2011年7月)
a7e9e313


2006年7月ブログ「越中富山に絵解きの寺を訪ねて
2010年7月ブログ「聖徳太子の一生を語る絵解き」(井波別院瑞泉寺)
2010年7月「ブログ「虫干し法会に行われる絵解き」(城端別院善徳寺)
2011年7月ブログ「小林玲子と行く絵解き文化の旅 城端善徳寺

私たちが長野から城端に出向いて絵解きも行いました。
2012年2月ブログ「長野と富山の絵解き文化の交流 inじょうはな座
その時の絵解きやシンポジウムの模様は2015年に出版された『城端別院善徳寺虫干法会』に収録されています。

naganoetokino1 at 10:42|PermalinkComments(0)

[全国の絵解き]  長岳寺(天理市)地獄絵の出張絵解き

長野県外で行われる絵解きのご案内です。

奈良健康ランド 奈良プラザホテル」(奈良県天理市)
「鬼灯の冷徹ゆったり現世バカンスin奈良健康ランド」

同施設公式ツイッター」によると、今年も行われます。
昨年に続き、展示エリアに天理市長岳寺所蔵「大地獄絵」のレプリカを展示。
全9幅から成る迫力の地獄絵。
日にち限定で、長岳寺のご住職による絵解き説法会も開催されます。
(今年のポスター。「2016年」は間違いのようです。拡大してご覧ください)
DDFcBsUVoAAhsiH

なお「長岳寺」では、毎年10月23日から11月30日まで本堂で、住職による現代風絵解き「閻魔の嘆き」「六道思想を現代に問う」が行われています。

私は6年前に長岳寺を訪れて、ご住職の絵解きをお聴きしました。
2011年11月ブログ「奈良県長岳寺で極楽地獄図の絵解き

naganoetokino1 at 10:13|PermalinkComments(0)

2017年06月29日

82銀行中野・中野西支店後援会「弥生会」総会で絵解き

29日(木)八十二銀行中野支店、中野西支店のお取引先で組織される後援会「弥生会」にお招きいただき、絵解きを行いました。

中野支店2階で、総会に続いて15時45分から50分間、善光寺参りの絵解きを行いました。お聴きいただいた30名程の方全員が、絵解きは初めてということでした。
「お戒壇巡りで犬になった伊勢の男」「加賀の豪商、銭屋五兵衛の最期の善光寺参り」
「お朝事を始めた性空上人」「護法石のお話」「能登に釣鐘を寄進した二人の尼」
「敷石7777枚を寄進した大竹屋平兵衛」「雷電の力石」「味噌すり地蔵」「牛に引かれて善光寺参り」の演目を絵解きしました。

絵解き終了後、絵を熱心にご覧になる皆様。
DSC01333 (3)

その後、中野支店近くの割烹「柳長」(やなちょう)で懇親会が行われました。
割烹「柳長」の前に立つ「天領陣屋跡」の碑。
DSC01334

ここには、江戸時代に天領を治めていた中野陣屋がありました。
明治初年には、中野県庁が置かれました。
明治3年(1870)中野騒動が起こり、建物は焼打ちによって焼失しました。
明治4年(1871)中野県庁は廃止され、善光寺町(長野村)の西方寺に県庁が移されました。中野県は長野県に改称されました。

懇親会は60名以上が出席されて盛大に行われました。
来賓の横田副市長からは、建て替え中の中野市役所について説明がありました。
絵解きをお聴きいただいた方からは、次々に感想や激励の言葉をいただきました。
企業や行員の皆様とお話しできて、地域と共にある銀行の姿も拝見することができました。
お招きいただいた「弥生会」の皆様、八十二銀行の舟見常務を始め両支店の皆様、大変お世話さまになりました。

naganoetokino1 at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月24日

「東洋大文化公演」かるかや山の竹澤氏と二人で絵解き

24日(土)「東洋大学」(文京区白山)で、文化公演「絵解きの世界 物語と絵と語りの世界」が行われました。かるかや山西光寺の竹澤環江氏と二人でお招きいただき、絵解きを行いました。

同大キャンパスに建つ創立者の井上円了像と、「井上円了記念博物館」が入る井上記念館。
絵解きは、同館に併設された井上円了ホールで行われました。
お申し込みになった400名程で、会場はいっぱいになりました。
DSC01176

中山 尚夫氏(東洋大学文学部教授)の挨拶に続いて、久野 俊彦氏(東洋大学文学部非常勤講師)が解説「絵解きの世界」 を行いました。
DSC01198 (2)

最初に私が 「善光寺如来絵伝」「善光寺参り絵解き図」の絵解きを行いました。
大スクリーンに、絵解きをやっている私の姿と絵伝が大きく映し出されました。
DSC01206 (2)

続いて竹澤環江氏(かるかや山西光寺寺庭)が、 「刈萱道心と石童丸」「十王巡り」「六道地獄絵」の絵解きを行いました。
DSC01210

絵解きは、絵伝と語り手、聞き手がそろうことによって成り立ちます。
聞き手の皆様と、一体になって作り上げた絵解きは、4時過ぎに予定通り無事に終了しました。

長野に何度も足を運んでくださった方々もお見えいただき、終了後お話をすることができました。「また長野へお越しください」とお伝えしました。
お招きいただいた東洋大の皆様、久野先生、お忙しい中をお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

naganoetokino1 at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年06月23日

「フリンジ 長野 2017」絵解き会場に飾るフラッグ届く

「長野市芸術館」では、7月8日(土)〜17(月)「アートメントNAGANO2017」を開催します。
合わせて、まちとつながるアートメントNAGANO「フリンジ長野」が行われます。
長野市芸術館〜権堂エリア〜善光寺門前エリア〜善光寺エリア 会場は31ヵ所

6月18日「アートメントNAGANO 『フリンジ長野』に絵解きで参加
「長野の絵解きを広める会」も、5会場で行う絵解きで参加します。
7月の善光寺界わいの絵解き」をどうぞご覧ください。

各会場の入り口に飾るフラッグが届きました。これを目印にお出かけください。
DSC01171


naganoetokino1 at 19:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月18日

アートメントNAGANO「フリンジ長野」に絵解きで参加

「長野市芸術館」では、7月8日(土)〜17(月)「アートメントNAGANO2017」を開催します。
合わせて、まちとつながるアートメントNAGANO「フリンジ長野」が行われます。
長野市芸術館〜権堂エリア〜善光寺門前エリア〜善光寺エリア 会場は31ヵ所
「長野の絵解きを広める会」も、5会場で行う絵解きで参加します。

7月の善光寺界わいの絵解き
・7月8日(土)10:30〜、かるかや山西光寺(北石堂町)
『刈萱道心と石童丸親子御絵伝』『十王巡り』『六道地獄絵』
500円
9日(日)〜17日(祝)は要問合せ
・7月9日(日)11:00〜、善光寺淵之坊
『善光寺縁起絵伝』
500円
・7月15日(土)11:00〜、善光寺事務局3階講堂
長野郷土史研究会による「善光寺参りの絵解き」
無料
・7月15日(土)13:30〜、善光寺吉祥院
『善光寺縁起絵伝』
500円
・7月8日(土)〜17日(祝)9:30〜、13:30〜 善光寺大勧進
『善光寺縁起伝図』(要予約2名以上で実施)
10名以上1人300円、10名未満の場合は3,000円÷人数
予約:善光寺大勧進 TEL026-234-0001(参拝係)

善光寺大勧進以外は、事前申し込み不要です。
かるかや山西光寺は9日(日)〜17日(祝)は同寺に要問合せ。

各会場で、絵解き口演者は異なります。
問い合わせ 長野の絵解きを広める会(長野郷土史研究会内)TEL026-224-2673

それぞれの会場にお出掛けになって、長野の文化である絵解きをお聴きください。

naganoetokino1 at 08:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月17日

深緑あふれる「善光寺」事務局講堂で善光寺参りの絵解き

17日(土) 「長野郷土史研究会」は善光寺事務局3階講堂で、11時から11時半まで恒例の「善光寺参りの絵解き」を行いました。

長野市の最高気温は13,2度、最高気温は26度。
6月7日に梅雨入りしましたが、それ以来、雨はほとんど降っていません。
講堂から見下ろした善光寺東公園。深緑が目にまぶしいほどでした。
DSC01143

私は「親鸞聖人の善光寺参り」「空飛ぶ柱」「梨を求めて門前をさまよう一茶さん」の絵解きをしました。
DSC01158

小林竜太郎は「空を飛んできた但馬の男」「武井神社にある雷電の力石」の絵解きをしました。
DSC01155

30代から90代までの17名のご参加があり、アンケートにも答えていただきました。
・名調子、聞きやすい声で楽しいひと時でした。
・現代との係わりのある話題も織り交ぜての内容でよかったです。
・4月に初めて拝聴致しまして、その魅力に惹かれて本日もお伺い致しました。
・この活動が長く続きますように願っております。
・節をつけてエピソードを語るのは初めて聞きましたが、大変興味深かったです。
・都合をつけて、再度お聞きしたいと思っています。
・いつも楽しく聞かせていただいております。来月も来たいと思います。
・興味深く拝聴しました。機会をみつけて、また参加しようと思います。
・話では何となく聞いていた内容が、絵解きでよくわかった。
・各所にて開催されているのを見て参加している。
・無限な絵の内を解かれた物語を見聞するのは楽しみです。
・一茶さんのお話で泣いてしまいました。父の日を前に、とてもよかったです。
・ご縁があり、お話を聞くと納得することが多いです。不思議なことがたくさんあります。
・初めて参加させて頂きました。とても興味深く拝聴させて頂きました。
・文章で読むよりおもしろく感じました。テンポがあるからでしょうか。
・また次回も参加したいと思います。ありがとうございました。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
来月は「長野市芸術館」主催の「フリンジ長野」に協賛して行います。
7月15日(土)11:00〜11:30
善光寺事務局3階講堂、参加費無料
期間中、他の寺院でも絵解きが行われます。どうぞご参加ください。
「フリンジ長野」の絵解きについては、改めてブログでお知らせします。

naganoetokino1 at 15:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月16日

17日(土)善光寺事務局講堂で「善光寺参りの絵解き」

6月17日(土) 「長野郷土史研究会」では、善光寺事務局講堂で恒例の「善光寺参りの絵解き」を行います。
一昨年の善光寺御開帳から、善光寺のご協力をいただき行っています。

6月17日(土)11:00〜11:30
善光寺事務局3階講堂(善光寺東公園前の通りを挟んだ建物です)
絵解き 小林玲子、小林竜太郎
無料、申し込み不要

皆さま、善光寺ご参拝の折には、絵解きをお聴きください。

naganoetokino1 at 09:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月14日

ケア・フレンズ長野 講演会「藤屋チャペル」で絵解き

6月14日(水)「藤屋御本陣」(大門町)で「ケア・フレンズ長野」(代表塚田稲子氏)のチャリティ講演会が行われて、絵解きを行いました。
同会は世界で貧困に苦しむ人々、特に女性や子どもに焦点をあてて自立を支援する「ケア・インターナショナル ジャパン」を資金面、広報面で支援する団体のひとつです。2009年に全国で6番目の団体として発足しました。

お招きいただいたのは、一昨年、昨年に続いて今年で3回目でした。
絵解きを行った会場は、建物の奥にある結婚式が行われるチャペルでした。
100名以上の皆様が参集されて、盛大に行われました。
DSC01138

バックには滝が流れていて、水の音が心地良く聴こえてきました。
中央にスクリーンを置いて、場面を拡大してご覧いただきながら絵解きを行いました。
DSC01139


演目は9話。門前で梨を探して歩く一茶さん、長野天神の孝信桜の碑、北海道函館からやってきた牛王麿、敷石を寄進した大竹屋平兵衛、親鸞聖人の善光寺参り、阿闍梨池の竜、空を飛んできた柱、浅間山に飛び去った菩薩、大阪から空を飛んできた男。

終了後は会場を本館の3階に移して、ランチをいただきました。
おいしいお食事をいただきながら、テーブルごとの会話も弾んでいました。
私は「長野のお寺で行っている絵解きに、是非足を運んでください」とお伝えしました。
「ケア・フレンズ」の皆様、賛同してお集まりの皆様、熱心にお聴きいただきありがとうございました。

naganoetokino1 at 17:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月31日

朝日新聞長野版に載った絵解きの活動と行事のお知らせ

5月31日(水)朝日新聞長野版に、私の絵解きの活動を紹介していただきました。

「善光寺の物語や教え『絵解き』でいざない」の見出しで、6月24日(土)に東洋大学白山キャンパスで行われる文化公演の内容が詳しく紹介されました。

東洋大学の行事の内容は次の通りです。
(拡大してご覧ください)
img041

文化公演 絵解きの世界−物語と絵と語りの出会い−
6月24日(土)14:00〜16:00
東洋大学白山キャンパス 井上円了ホール
定員 600名
無料
申し込み(6月12日まで) 
ハガキ、faxでお申し込みください。
同大ホームページでも受け付けています。

naganoetokino1 at 11:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年05月19日

「長野西ロータリークラブ」例会で善光寺参りの絵解き

19日(金)に「長野西ロータリークラブ」の例会卓話に、お招きいただきました。
12時半から13時半で、会場は「ホテル国際21」。

同ロータリーは、長野市制90周年の昭和62年(1987)に発足しました。
今年が市制120周年ですから、ちょうど30年です。

例会の行事に続いて13時から30分、善光寺参り絵解き図の絵解きを行いました。
「善光寺で迷子になった話」「味噌すり地蔵」「雷電の力石」「牛に引かれて善光寺参り」の4話をお話ししました。絵解きが初めて、という方がほとんどでした。

絵解き終了後、絵の前に集まってご覧いただきました。右には「信濃の国」の歌詞があり、会の初めに皆さんで合唱しました。
DSC00958 (2)

例会は和やかな雰囲気で、会の皆様のまとまりを感じました。
長野の文化である絵解きに関心を持っていただき、ありがとうございました。

naganoetokino1 at 20:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月14日

東洋大「絵解きの世界 物語と絵と語りの世界」申し込み

6月24日(土)東洋大学で行われる文化公演のお申し込み方法のお知らせです。

文化公演「絵解きの世界ー物語と絵と語りの出会い」
(拡大してご覧ください)
img041

6月24日(土)14:00〜16:00
東洋大学白山キャンパス
定員 600名
無料
申し込み(6月12日まで) 

開会挨拶  中山 尚夫(東洋大学文学部教授)
解説「絵解きの世界」 久野 俊彦(東洋大学文学部非常勤講師)
小林玲子(絵解き口演・長野郷土史研究会副会長)
「善光寺如来絵伝」「善光寺参り絵解き図」の絵解き
竹澤環江(刈萱山西光寺副住職夫人)
「刈萱道心と石童丸」「十王巡り」「六道地獄絵」

「大型画面にライブで映写することで、物語と絵と語りが出会う絵解きの場を作りだしたい」と広報しています。

ハガキ、faxでお申し込みください。
皆様、どうぞ長野市からの出張公演の絵解きに、お出掛けください。

naganoetokino1 at 08:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月27日

「長野の絵解きを広める会」飯綱町の願法寺で絵解き

22日(土)から28日(金)まで「長野の絵解きを広める会」が開催する「春の信州 絵解き・絵伝の特別一斉公開」。

27日(木)11時から、飯綱町の「願法寺」で絵解きが行われました。
石垣の上に建つ同寺。境内の桜は、ちょうど見頃でした。
DSC00449

最初に日野秀静住職が、ご挨拶をされました。
DSC00450

続いて住職夫人の日野多慶子氏による「信濃三勝」(左)と、文語体による「枕石山願法寺略縁起絵伝」の絵解きが行われました。途中から飯綱町文化財審議会の委員の皆様10名も参加されました。
DSC00452

同寺の参道には、お茶の木が植えられています。かつて同寺では、出開帳を行っていましたが、その時に販売したお茶の木だそうです。地域の皆様が、渋みが出ないように木を覆って、大切に育てているそうです。
DSC00448

なお同寺では、28日(金)11時〜、14時〜も絵解きが行われます。
どうぞ皆様、江戸時代から口伝で続く、文語体による絵解きをお聴きください。

naganoetokino1 at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月26日

「長野の絵解きを広める会」篠ノ井塩崎の長谷寺で絵解き

22日(土)から28日(金)まで「長野の絵解きを広める会」が開催する「春の信州 絵解き・絵伝の特別一斉公開」。

26日(水)10時から、長野市篠ノ井塩崎の「長谷寺」で「釈迦涅槃図」の絵解きが行われました。高い石段の上に建つ観音堂。
DSC00445

庫裏の入り口には、「絵解き入り口」の案内板。「一緒にお釈迦様のお話に耳を澄ませて、お釈迦様とご縁を深めましょう。ごゆくっりお過ごしください」と書かれていました。
DSC00438

絵解きの前に、岡澤慶澄住職からご挨拶がありました。
DSC00440

続いて奥様の岡澤恭子氏による絵解き。ご挨拶も含めて1時間半ほどでした。
DSC00441

終わった後、絵伝を間近で見ながら、描かれているご自分の干支を探す方々。
DSC00443

本堂の裏手の山桜は、今が見ごろでした。
DSC00447 (2)

27日(木)、28日(金)は飯綱町の「願法寺」で、「枕石山願法寺略縁起絵伝」の絵解きがあります。11時からと、14時からの2回ずつ。
善光寺淵之坊」では、28日(金)13時半から「善光寺縁起絵伝」の絵解きが行われます。
どうぞ皆様、この機会に絵解きをお聴きください。

naganoetokino1 at 16:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月25日

「長野の絵解きを広める会」市内各地で絵解き・絵伝公開

22日(土)から28日(金)まで「長野の絵解きを広める会」が開催する「春の信州 絵解き・絵伝の特別一斉公開」。

25日(火)は市内の「西厳寺」「玅笑寺」「妙願寺」「かるかや山西光寺」「大勧進」に伺いました。
午前中は、長沼地区の3ヶ寺に参拝しました。
大町の「西厳寺」では蓮如忌縁日に合わせて、恒例の絵解きが行われました。
DSC00413

本堂前に置かれた賽銭樽には、日程が書かれていました。
DSC00410

本堂脇の庫裏には、4幅の「蓮如上人絵伝」「紅葉狩絵伝」など宝物が掛けられていました。40名程が参集して、10時から50分間、ご住職が「蓮如上人絵伝」の絵解きを行いました。
DSC00411


続いて津野の「玅笑(みょうしょう)寺」に伺いました。
DSC00418

庫裏に2幅の「道元禅師一代記」が掛けられていて拝観しました。
DSC00420


続いて赤沼の「妙願寺」に参拝しました。
DSC00423

同寺の「親鸞聖人絵伝」は、大正時代に同寺のご住職が描いたという絵伝だそうです。
DSC00424


午後は、長野駅近くの「かるかや山西光寺」に伺いました。
DSC00431 (2)

副住職夫人の竹澤環江氏の絵解き「刈萱親子地蔵尊と石童丸」。
DSC00429


続いて「善光寺大勧進」の宝物館の行在所に掛けられた「善光寺縁起絵」を拝観しました。予約をすれば、行在所で絵解きをしていただけます。
DSC00433

28日(金)まで、絵解き・絵伝の一斉公開は行われています。
この機会に、多くの皆様に絵解きをお聴きいただきたく思います。

naganoetokino1 at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月24日

鬼無里「松嚴寺」・戸隠「大昌寺」で公開の絵伝を拝観

22日(土)から28日(金)まで「長野の絵解きを広める会」が開催する「春の信州 絵解き・絵伝の特別一斉公開」。

24日(月)は鬼無里の松嚴寺と、戸隠の大昌寺に伺いました。
両寺は、絵伝の展示を行っています。
鬼無里の松嚴寺の本堂の鴨居には、「紅葉狩」の額絵が掛けられています。
DSC00366

境内の経蔵は修復中。その前の桜は、まだつぼみが固くて咲いていませんでした。
DSC00363

戸隠の大昌寺には、「紅葉狩図」が常時掛けられています。
DSC00401 (2)

また今回は「八相涅槃図」が公開されています。
DSC00380

山門前の湿地には、水芭蕉が咲いていました。
DSC00406

まだ雪が残った飯縄山が青空に映えていました。
DSC00407

長かった冬が過ぎ、ようやく春を迎えた鬼無里と戸隠。これからが春本番です。
絵伝公開は、28日(金)まで。どうぞお出かけください。

naganoetokino1 at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月23日

須坂市法然堂、光明寺で「絵解き・絵伝の特別一斉公開」

22日(土)から28日(金)まで「長野の絵解きを広める会」が開催する「春の信州 絵解き・絵伝の特別一斉公開」。

23日(日)13時半から、須坂市の「上中町公会堂(法然堂)」で、「孝子善之丞感得御絵伝」の絵解きが行われ、長野郷土史研究会の小林一郎会長と拝聴しました。
「蔵の町すざか昔を語る会」の皆様による絵解き。
40分ほどの絵解きの後は、「須坂のとのさま物語」の紙芝居2話もありました。
夫と私は、絵解きの台本と紙芝居の脚本作りで協力しています。
DSC00323

その後、伺ったのは須坂市野辺の「光明寺」です。
DSC00359

境内入り口の枝垂れ桜は満開でした。
DSC00357

同寺所蔵の「善光寺縁起絵」3幅が、本堂に展示されていて拝観しました。
28日(金)まで公開しています。(無料)

naganoetokino1 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google  ブログ内検索は、一番上で「blog」選択。一番下の「Search」を押してご覧ください。











最新記事
Archives