October 02, 2004

天皇陛下

88b7d376.jpgおととい、天皇皇后両陛下におあいし、少しお話しをしていただきました。

なぜかというと、九月に一月かけて参加してきた「内閣府国際交流事業」の報告にあがるためです。
この事業は天皇皇后両陛下のご成婚を記念して始まった事業で、日本の青年を海外に送り、海外の青年を日本に迎え入れることで、国際交流のきっかけを作ろうというものです。

自分は中国に三週間ほど派遣されてきました。
それを天皇陛下にご報告にあがったということです。

場所は皇居の宮殿のどすごい部屋。
天皇陛下から「中国はいかがでしたか?」
とのお言葉をいただき、一分ほどお話しをさせていただきました。

スーツを着ていたこともあり、汗だく、しまいには声の出し方を忘れてしまい、自分の声ではない声を出していました。
ともあれ、無事に最後までお話できました。

品格には九つの格があると聞いておりましたが、
まさしく上の上の品格をお持ちであると感じました。
美智子皇后陛下のお言葉には一つ一つ優しい雰囲気が伴っておりました。

非常に経験ができました。

次は「春の園遊会」でお目にかかれればと思います。

http://www.kunaicho.go.jp/

nagaohiroki at 21:54│Comments(2)TrackBack(0) asobi 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by タムラ   October 09, 2004 13:35
なんかブログをよんでくれて書き込んでくれてちっともうれしくないけどありがとう。


あそこで返信するやり方がよくわからず熱心にその方法を探る気にもならないので
ここに書き込んでおきます。



2. Posted by nemopagu   October 12, 2004 15:27
すげ〜
今度じっくり聞かせてください。
ちなみに、このページリンクしました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔