November 08, 2004

わかものきものショー

08b1901c.jpg早稲田祭2004
わかものきものファッションショー

を昨日、開催した。
昨年に続き、二年目のファッションショー。
GURUMEBUとしては
3回目の大きなイベント。

学生レベルで運営する「イベント」の成功とはなにか?
3年間様々なイベントに関わってきたが、今だにわからない。
おそらく、こうすれば間違いないというやり方はないのだと思う。

お客さんをたくさん集められればいいのか
お金をたくさんもうけられればいいのか
たとえ少なくてもお客さんの心に残るようなものがいいのか
社会的に意義のあるものがいいのか
マスコミにたくさんとりあげられればいいのか
スタッフがたのしければいいのか

いろいろなイベントをいろいろな成功の定義で運営してきたが、
ひとつだけ真理があるとしたら、それは
「本物は続く、続けばそれが本物になる」
ということではないかと思うようになった。

今年でクグルメブ三年目、
「とにかくでかいことがしたい、たくさんのいろいろな仲間が欲しい」
といってはじめた活動が、少しずつ本物になろうとしている音が聞こえた。

グルメブの運営スタッフのみなさん、モデルのみなさん、
おつかれさまでした。
お世話になったキモノ関係者のみなさま、
ありがとうございました。

来年も花火うちあげましょう。

nagaohiroki at 16:49│Comments(1)TrackBack(0) asobi 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヨコヤマ   November 09, 2004 00:40
お疲れ様でした。イベントはむずかしいですね。一回うらにまわってみたいですね。とりあえず、お疲れ様でした。またなんかあれば声かけてください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔