2018年08月17日

今日のステキな一言☆

山口県周防大島町で12日から行方が分からなくなっていた藤本理稀(よしき)ちゃん(2)を発見・保護した尾畠春夫さん(78)

FullSizeRender

今朝ニュースでみて、感銘を受けいろいろと検索してでてきた

尾畠春夫さんの言葉

「『かけた情けは水に流せ、受けた恩は石に刻め』。人の命は地球より重い」

想い重いお言葉でした。
ボランティアだけでなく、日常の人間関係においても当てはまるよな〜って思ったり…

朝からいいニュースみれました(^^)

IMG_5500
明日はこれ持って、平和島のトークショーいってきます(^^)
9月1日(土)は久しぶりに、浜名湖ペアボートいきます!

凄いことや凄い人と出逢ったとき、
自分の心がグラッと動きますよね。
感情が動きますよね。
そしたら、
できてない自分に罪悪感もったり、比べたりするんじゃなくて、やっぱり動いてみることだと思うんですよね。

そしたら感動することいっぱい出逢えると思う。
自分も幸せな気持ちになれると思う。


今はAll for 西日本。
できる人が、できること、できる限りやっていきましょ!

背伸びしなくてもいい。

できる人が、できることを。

IMG_5439IMG_5448

人が人を支え合うことが当たり前の世界になりつつありたすね(^^)


nagashimaki at 11:54|Permalink

2018年08月08日

感謝報告‼︎

【ピンクリボン✖️マキプロジェクト感謝報告】
G1レディースチャンピオン開催中、たくさんのご協力本当にありがとうございました。
ガチャは完売。
トートバッグについては、9月のG1赤城雷神杯までの販売の予定ですが、残りわずかとなっています。

収益金はボートレース桐生を通じて、公益財団法人日本対がん協会へ寄付いたします。
とりあえず報告とまで。
IMG_5391

ファン、選手、関係者が一体となり支援の輪が広がった素晴らしい大会となりました。
ご理解、ご協力、ありがとうございました。


販売を手伝ってくれた、群馬の若手選手が、「完売のために、何回もガチャ回してくれたり、たくさんトートバッグ買ってくれたお客さんがいましたよ」とか、
「私たちも、動き回って販売しましたって」伝えてくれました(^^)

選手たちの協力も半端なく‼︎
「いつも応援してくれるファンにプレゼントしたい」
とか、
「こんなことくらいしかできないけど、協力するね」って買ってくださる先輩、

メディアへの猛アピール。に協力して下さった選手たち。

快くサインをしてくれたり、自ら進んで手伝ってくれた後輩たち。


ほんと、私は今回の大会ほど幸せを感じた大会はなかったかもしれません。
いつも、「またダメだったか…」みたいな感じで、
そこから、考え方変えたりして…みたいな繰り返しの
レディースチャンピオン。

結果で言えば、予選突破も出来ずに、、なにやってんだろ、自分…っていう大会。

もちろん、心痛めたレースもありました。
ガックリ_| ̄|○もしました…。
その夜は、もう頑張らない方がいいのかなとも正直思いました。
でも、今日はとことん、心の痛みと向き合おう‼︎って決めたら、次の日、レース場行ったら、内側から湧き出るやる気しかありませんでした!

もちろん、与えられたレースは、一つのレースとして、ベストを尽くす。
そして、準優に乗った仲間たちをとことん応援しよう
って決めました。

なんかそしたら、今まで感じたことない楽しさでした。

この世界は、ギャンブルである以上、
私を信じて舟券を買ってくれたお客さんがいる。

私は今回のレースを通しても、開会式でも言いましたが、これからも「最高の納得」を目指していこうって思えました。。

だから、私を買ってくれるお客さんにも、「納得」してもらえるレースを提供したい。



私は私のやり方で、この先もずっと行くんだ!
って思えたし、
逆に私はこの道しかないんだっ!
って思えました。

いろんな考えがあると思う。
それじゃ、いつまで経ってもダメだよって言われるかもしれない。

でも、私は私の道を行く。


デビューしてなかなか結果出せない頃、
A級の先輩に、
「万記ちゃんのその性格だと、クビになっちゃうよ」
って言われた事があります。

私自身、結果出せてないし、プロの世界には向いてないのかなとも思ったけど、もう1人の私は、
「絶対そんなことない。この性格でも強くなれる‼︎」って思ってた。

車だって、いろんな車種がある。
街をクルクル自由に乗れる軽自動車や
スピード出せるスポーツカー
ゴツゴツ道が得意な4WDとか

それぞれの車で、同じ目的地目指すから面白い。

みんな違って、みんないい。


人生をかけた私の実験。
好きなこと一生懸命。
やりたいこと。やりたいよーに。
やってみるんだ。この、人生。

IMG_5419



nagashimaki at 19:03|Permalink

2018年07月28日

感動✖️興奮✖️繋がり✖️励み

IMG_5313

母校の優勝。

IMG_5312
接戦で勝ち取った優勝。
お互いの健闘をたたえ、素晴らしい試合だった!

母校っていう繋がり。
地元っていう繋がり。

繋がりがあると、喜びもひとしお。


私も、私と繋がりのある人たちと一緒に喜びを分かち合いたい。
私もそれができる志事。

感動をありがとう‼︎
IMG_5332


自分の意思で考え、実行すること、
それを選手に任せた監督。

野球のことは全然わからないけど、すっごい大事な気がする。
甲子園に限らず、今後の将来にも。


ボートレーサーになって、
監督もコーチもいない中で、
オフの過ごし方、レース中のメンタルの切り替え方、
目標の立て方などなど、全部、自己管理の世界。


中学校や高校の部活の時は、全部監督やコーチが指導してくれた。従ってやっていた。

【自立】することの大切さを、高校でスポーツを通して学べることは、今後社会人になって、役立つと思う。


野球好きな師匠の友達のお父さんが、
「常葉大菊川の野球は、とにかく打つことしか考えてないから観てて気持ちがいい。」って言ってた。
ボートレースも、ファンが観たいのは、スタートいって攻めるレース、道中も、握って握って、攻めるレースなんじゃないかなって思う。

もちろん、リスクも背負うこともある。
でも、そういうギリギリの攻防から歓喜が生まれますよね。

【攻めは最大の防御】


いろいろ勉強になりました(^^)









nagashimaki at 11:35|Permalink

2018年07月27日

ピンクリボン✖️マキプロジェクト


開催までいよいよあと4日と迫った、
ボートレース桐生での
【G1第32回レディースチャンピオン】

開催地であるボートレース桐生は、
ピンクリボンフェスティバル2018の公式スポンサー。
IMG_5252

詳しくはこちら↓
http://www.br-special.jp/201807GI01/pinkribbon.php

そこで、地元の松本晶恵選手と
私たち出場選手も、このピンクリボン運動への
協力したいという話から、桐生の関係者とタッグを組み

ピンクリボン✖️マキプロジェクト
として、トートバッグ販売と缶バッジガチャの実施を
レディースチャンピオン開催中実施します!

IMG_4909IMG_5238
トートバッグ税込2,000円 
初日から4日目(7/31〜8/3)の期間で販売する予定です

IMG_4920
缶バッチガチャ1回200円

今回、初の試み‼︎
出場全選手のキャラクター勢揃い‼︎
IMG_4908


トートバッグに、全選手缶バッジをコンプリートされたお客様には、豪華商品もご用意しようと考えてます‼︎


収益金はボートレース桐生を通じて、公益財団法人日本対がん協会へ寄付いたします。
ぜひお楽しみながら、ピンクリボン運動のご理解、ご協力よろしくお願いします‼︎


バッタバタの告知になってしまい、申し訳ありません‼︎‼︎
とにかく、告知が全くできていないので…
告知できる方はよろしくお願いします‼︎

IMG_4911

できる人が(笑)




nagashimaki at 11:04|Permalink

2018年07月18日

私はカメ。


やっと体調戻りました!
(誰も知らんがな…ですね…^^;)

闘い抜いた3カ月間の疲労が一気にやってきました。
私のお腹の中の土石流がようやく止まりました。


この何ヶ月かタイトなスケジュールでのレース。
フィジカルやメンタルの浮き沈みがある中での経験や成長は、自分の中で著しかったです。


今回のオーシャンカップ。
いろんな、見方があるでしょう。
私もいろんな角度から自分をみつめれました。
エンジンは前検乗って、スタート特訓したあのスロットル握り込んだ瞬間から、これは凄い!ってわかりました。

「たら、れば...」は一切ない勝負の世界で、
一戦、一戦が、本当に挑戦だった。
今の自分にふさわしい結果だった。と思う。

あんな、意識が飛びながらレースしたことはない。
なんで、あんな視野が狭くなっちゃうんだろう、
なんで、あんな力んじゃうんだろう、
なんで、あそこで、あんなことができるんだろう、

あんなレースができたのに、
あんなレースもしてしまう…

全てが貴重な体験だった。

『囚われず、揺らがず。』
自分の内側でレースすること。
奥が深かった。。


でもね、
初日の勝利者インタビューの興奮と感動とみんなの笑顔、あの景色、最高だった!!
なんか、いろいろ自分の中で報われた。気がした。


でも、繰り返し。


ピット移動したとき、ふと目に入った、
オーシャンカップの看板
IMG_4956
この中の「亀」が私の目に留まった。
直感といいますか、なんだろう…

私の中で、「ウサギとカメ」が出てきて、
(そうだ、私は亀派だったな。)
って気づかせてくれた気がした。

いつも気持ちは首を伸ばした亀みたいですが、
初優勝も初A級も初1着もいつも、周りよりは遅かった!でも、確実に、描いた自分にはなれてる。




自分を信じること。
諦めず、挑戦し続けること。
囚われず、揺らがず、今に生きること。

って、今回思ったけど、
歌にもあったよねー


負けないこと 投げ出さないこと
逃げ出さないこと 信じ抜くこと
駄目になりそうな時 それが一番大事

やっぱ、大事なんだねーー



でも、今の私は戦闘能力ゼーーローーー。

今はとことん、腑抜けます!!

全力で、ダラけます‼︎



IMG_4955

おやすみなさい☆



nagashimaki at 23:37|Permalink

2018年07月10日

さぁいこーか!



平成30年6月の大阪北部地震、7月の豪雨により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

謹んで亡くなられた方に哀悼の意を表し、被災地の一日も早い復旧と被災された皆さまのご平安をお祈り申し上げます。



IMG_4897


6月7月とレースが続く中での天災、
SGグラチャンのときには、地震で大幅に前検が遅れたり、豪雨災害の影響で、順延したり、打ち切りしたり… 昨日選手会からは、「西日本豪雨災害によるヤマト宅急便の荷受け停止」の通達がきたり、、

今まで、ありえなかったこと、当たり前になりすぎて気づかなかった事を、身を持って知らされる日々、、

ニュースを見るたび、同じ日本で、こんな事が起きているのかと目の当たりにする日々。

ここまで度重なると、他人事には到底思えない、恐怖すら感じる。
みなさんと同じように、いろんなことが頭の中を、巡っています。


ブログのタイトル一つとっても、悩みました。
でも、やっぱり、こういう時こそ、前向いて、
みんなでしっかり手を取って、乗り越えて行くのが、私たち人間に与えられた使命なんじゃないかなって思う。

IMG_4911

私たちの職業、ボートレース。
ギャンブルって言われたらそれまでだけど、
私にとってのボートレースは人生の縮図。

一走一走走る中で、毎回いろんな事が起きる。
結果もはっきり出るし、エンジンに左右されたり、
プレッシャーや、緊張、不安、事故、
その中での喜び、安堵、分かち合い、、

環境、出来事、他人など様々な要素、外界と密接しながら、日々自分自身を高め、挑戦する。


私の心のバイブルとしているのが、スラムダンク勝利の心理学の著者辻秀一さんのフローマインド。

【自分の心は自分で決める。】
【外界に囚われず、揺らがず、今を生きること。】


私はレースを通じ、心を整えることの重要性を本当に感じています。そしてそれは日常においても同じ。

だから、オリンピックやサッカーW杯で、みなさんが、感動したり、元気や勇気もらったりできるんだろうな。
ボートレーサーも同じ。

私たちはいろんなこと発信できる。
震災が起きるたびに、いろんな方から連絡を頂きます。
今回、江戸川の糸数由里さんから連絡いただき、
オーシャンカップ開催から、ボートレース江戸川の糸数さんブースに、支援CANを設置します!

西日本豪雨災害募金
IMG_4912IMG_4913

使い道については、今現場で災害救助を行なっているDRT-JAPANの黒澤司さんと話し合い決めさせていただきます。

ご協力よろしくお願いします‼︎

岡山にも、広島にも、いつも応援してくれる大切なファン、仲間たちがいる。

モヤモヤしてても始まらない‼︎
IMG_4911
本気で考えたら、いろんなことできるから‼︎
オーシャンカップでも声かけして、新たなプロジェクトも立ち上げていきたいと私は目論んでますよ!


でもね、まずは、自分の心をしっかり整えること。
自分のコップの中の水を満タンにすること。
その中から、溢れだした分で支援すること。
自分の心は自分で決める。
FullSizeRenderHappy著「幸せ」の教科書より。

自分の内側は、いつどんなときも、自分で整えることができる。
罪悪感とか抱かずに、今の自分をしっかり整えたら、
自分ができる範囲でできることやっていきましょ!

被災地を想う。優しい気持ち、前向きな気持ちを届けるだけでも、立派な支援だと私は思います。
ドラゴンボールの元気玉みたいに。

そう考えるだけでも、自分の心がほっこりしません?
思考はエネルギーだってみんな言ってるしね(^^)


さぁ、いこーか!
新雪歩きに‼︎
(詳しくは、今月のBOATBOYで!)


IMG_4901FullSizeRender





nagashimaki at 10:52|Permalink

2018年06月28日

支援CAN

私の思いつきで誕生した
IMG_3665支援CAN(缶)
IMG_2978
誰もが支援CAN(できる)
支援きゃんきゃんきゃんできる缶
IMG_2779
IMG_2572

使い終わったらペン立てとかできる缶。
飴入れとかできる缶。
(※手を切らないように注意してね‼︎)

またこーいうのファンと一緒に作ったりしたいなーって思っていた今日この頃、

マキプロジェクトに賛同してくださった
ファンの方が、自分たちでも立ち上げてくれた
絆プロジェクト宇都宮の方が、
キャップと一緒に送ってくれた支援CAN

IMG_4770

ありがとうございます。
こちらも、マキプロジェクト災害救援基金に寄付させていただきます。

昨日お伝えしました、選手会大阪支部のみなさんのボランティアの模様は、高橋淳美さんのブログに載っています!

IMG_4758

ぜひご覧ください↓
高橋淳美さんのブログ
https://ameblo.jp/atsumi3289/entry-12386903505.html


ボートレースにもさまざまなドラマがあり、
新聞でも大きく取り上げてもらえるし、
選手自身もこうやって発信できる。

もちろん責任も伴うわけだけど、
ドライバーもハンマーも持ったことないし、
不器用だし、
ギャンブルとは無縁な私が、

ボートレーサーになれた意味。
マキプロジェクトを通してあきらかに選手として成長させてもらった意味。

改めてボートレーサーになれて良かったと思う。


これからの、私の壮大なプロジェクト。
まだ、ぼんやりだけど、
いま一度、自分の在り方とか、真剣に考えてみます。


桐生レディースチャンピオンでも、
今ボートレース桐生が力を入れている、
ピンクリボン運動に協力したいと思い、
松本晶恵選手と関係者交え企画しています。
FullSizeRender
女子の祭典だけに、
レディースチャンピオン×ピンクリボン運動
レース以外にも関心を持って頂けたらと思います。


徳山終わってちょっと元気なくなってましたが、

私って、
こーいう時が、一番成長できる気がします。
めっちゃ吸収しようとする自分(笑)
もっとじっとできないかなーって思う(笑)


でもね、
さっき、運転していたら、フッと
なんか元気湧いてきました。



ベイマックス、もう大丈夫だよ。



IMG_4751IMG_4750
携帯画像に勝手に保存してあった。
IMG_4749IMG_4748

きっと彼女だね
IMG_4740

IMG_4757
イチイの木も元気です(^^)b






nagashimaki at 14:44|Permalink

2018年06月27日

徳山を終えて…

FullSizeRender

今日は、6月30日から7月5日まで地元浜名湖で開催されます、男女W優勝戦中日スポーツシルバーカップの媒体訪問へ行ってきました!


徳山グラチャンは、
メンタルを保つことが難しい一節間でした。
それでも、生奈の活躍や、
地元白井英治さんの優勝や
日本のサッカーの活躍に、

みなさんと同じように、感動し、刺激や勇気もらいました。
FullSizeRenderFullSizeRender

SG出れるようになって、
浜名湖クラッシックの優勝戦も生でみれて、
勝った人もいれば負けた人もいる中で、
1号艇の白井英治さんが敗れたときの姿もみていたし、それでも、オールスターでも優勝戦乗って、
今回の優勝戦1号艇艇。
しかも、地元64年ぶりのSG。

私は、白井さんが1号艇になった時に、
今までの経験の全ては、この為だったんだ!
神さまスゲ〜!って思いました。

だからこそのあの感動〜‼︎
白井半端ない‼︎の一言です。
FullSizeRender

いろんな出来事があって、未来はどうなるかわかんないけど、いつもベストなタイミングでベストなことが起きてるんだな〜と、実感できた徳山グラチャンでした。
自分が描いていた未来とは違う形で、夢が叶うって素敵だし、だから感動するんですよね。


だから、私も、この徳山も大事な経験ができたと思って、また次からのレースに備えます。
ただ、ちょっとレース続きで、なにかバランスが崩れているようにも思えたので、とにかく、徳山終わってからは、隙間をつくるようにしました。


徳山終わってからは、大阪へ
IMG_4718IMG_4723

落合直子選手の結婚パーティーへ♪
久しぶりに、楽しい夜を過ごせました!
落合直子選手おめでとうございます!


大阪北部地震から一週間経ちました。
私が行った時には、震災の影響は見受けられませんでしたが、

Facebookやニュース等で、被害の大きさを知り、
マキプロジェクト2018で集まったお金の中から
20万円をDRT-JAPANの代表の黒澤司さんに、
支援金として送ることに決めました。

DRT-JAPANの活動は、Facebookでみられます。

Facebookで現状を知ることが出来る中で、
なにも出来ない自分、もどかしい自分もいます。

そんな時に、
ファンの方が、マキプロジェクトを連想し、長嶋万記を想ってくれた時、私もDRT-JAPANの黒澤さんや仲間たちを想いました。


マキプロジェクトでは、支援者を支援する形でも、活動を行ってきました。

今回もそのような形で、使っていただけるよう、
マキプロジェクト2018で集まったみなさんの想いを代表して、大阪へ送ります。

ご理解のほど、よろしくお願いします。
被害に遭われた方、謹んでお見舞い申し上げます。
まだ余震が続いてるようなので、今後も、
みなさま、くれぐれもご注意ください。

IMG_4758
左、黒澤司さん。右、高橋淳美さん。
大阪支部の選手がボランティアにいって、
活動してくれたそうです!





nagashimaki at 14:44|Permalink

2018年06月17日

いざ、グラチャンへ‼︎

こんにちは〜、
徳山グラチャン前夜祭に向かってます!

な、な、なんと‼︎
菊地孝平選手、早めに駅にいたのに、
時計が止まってて、出遅れしました!(乗り遅れ)

さすがの、菊地さんも、
時計が止まっては、どうにもならなかったようです…

菊地ファンの皆様、
菊地孝平選手、前夜祭へは、
1時間遅れで到着いたします…(>人<;)


先日の琵琶湖ヴィーナス戦で、
私はヴィーナス戦卒業となりました!

ヴィーナス戦は、登録16年未満の選手が走るレース。
8月の桐生レディースチャンピオンまでで、
90.91期が卒業となります。
私はもう斡旋がないので、琵琶湖が最後に。

琵琶湖優勝は、卒業期となる90期の宇野弥生選手!
IMG_4634
最後まで私らしいレースで見事優勝!
おめでとうございました‼︎



琵琶湖次の日は、
師匠をお見送りしてから〜の、二度寝。

からの、、起きれない…
身体が鉛のような化石化のような、

すさまじぃ疲労感に襲われました。

からの、、

IMG_4643IMG_4644

や、や、やばい…

IMG_4645
吐きそうでしたが、なんとか耐え抜きました!


私の腹筋、今、けっこう凄いッス(笑)
いつかのマクールコラムあたりで、見せちゃうかもしれないし、見せないかもしれません…


さぁ、SGグランドチャンピオン決定戦競走です‼︎
1つのレースに、変わりはありませんが、
今の私の持てる力を存分に発揮してきます‼︎

いってきます‼︎

IMG_4657
小さな支援隊隊長の高野大助さんからの東北土産♪Gotoo
東北の今を、いろいろ教えて下さいました!

松本晶恵選手オススメのアイスコーヒー♪
ハマりました(^^)後味スッキリで美味しいよ〜


#短すぎる二日間
#日曜出発が1番辛い
#師匠がんばれ
#ママもがんばる

IMG_4660




nagashimaki at 16:30|Permalink

2018年06月08日

私の心も梅雨入りかな

IMG_4575IMG_4576


やっぱり、中2日は短いぜーー

そりゃ、
包丁持つより、ハンマー持ちたい。
服洗うより、エンジン洗いたい。

でもさ、師匠との時間も、もうちょっとあってもいいんじゃないのーー?

って、思うわな。


ちょうど、去年の涙涙の常滑優勝も、6月だったよなー。

やはり、梅雨だけに、
私の心も梅雨入りの時期なのかなー。

IMG_4615

昨日は、朝から晩まで愛梨といて、師匠帰ってきたら、プール行きたいって言うからみんなで、プールいって、お風呂いって…ごはん食べに行って、、

合間に師匠と手を繋いで散歩したけど、
師匠泣いてましたもんね。

胸、しめつけられますよね…


でもね、
去年いろいろ学んだので、去年の自分より、全然
大丈夫な自分はいます(^^)


梅雨が明けたら、カラッと晴れるし‼︎
さーーて、琵琶湖いってきます‼︎

FullSizeRender









nagashimaki at 07:56|Permalink
☆Maki☆

nagashimaki

Archives