大野 等

2019年03月16日

トーナメントプロキャスターAGS 25号405

IMG_20190315_065059
2年前に、カーボンスレッド技術を搭載したロッドとしてデビューした
トーナメントプロキャスターAGSですが

今年、追加モデルとして、25号405が発売されます
(27号385も)

25号405の最初のプロトを初めて触ったのが約2年前

やっとの発売となります

担当者と、一緒に、能登で初めて振ったときに
「これホントに25号?」と担当者に聞いてしまいました

号数表記はシリーズ最柔ですが
元竿節長設計のおかげで面白い仕上がりになっています

元竿長節設計のロッドは、硬い号数になるほど扱いにくいという声を耳にします

2番が長い13サンダウナーが、2番がグワン!と曲がる感覚があるロッドとしたら
元竿が長いロッドは、硬くて、太くて曲がりにくい元竿が一番長い
そのおかげで、曲がりにくい元竿で、竿先部分を押し込む感じになりますので、ロッドの初速は上がりますが
2番が曲がる感覚が掴みづらく、それが、スイートスポットが狭いと感じさせる要因となっているかと思います

ですが、さすがに、25号
少し強めに力を加えると、元竿までシッカリ錘が乗ってきます

そうなると、25号とは思えないロッドパワーで、シンカーを弾き出してくれます

中、近距離の釣りをメインに釣っていて
時には、少し遠投となってもシッカリ対応出来る

IMG_20190315_065109
自重も365gと、軽く
IMG_20190309_084236
トーナメントサーフ45と組み合わせると、800gに満たない

1日使っても楽だと思います
今年の、私のメインロッドになると思います

facebookでアップしたら
某EX+と
ぶっつけどーなの?
って書き込みがありましたが

現行品の、某EX+今のモデルは振ったことはありません
ですが、ピンクの初代マスタライズキス開発の際には、比較として前モデルのEX+は、よく使わせて頂きました
その時のEX+の硬さと、今のEX+が同程度の硬さだとしたら

プロキャスター25号は、六分、七分程度で楽に投げたときの硬さは同程度かもしれませんが
柔らかい号数ですので、力を加えると、元竿までシッカリ錘が乗ってきます
元竿まで曲がり込んで来た時のロッドパワーは、なかなかの物です
従来、30号クラスをメインに使っていた方でしたら、ホント、プロキャスター25号だったら、これでいんじゃないの!って言ってしまうと思いますよ
試投会で投げる機会がありましたら、是非、元竿に掛かるくらい振り込んでみてくださいませ


と、返答させて頂きました

来週から、試投会が始まります

普段、30号、33号をメインに使われている方
せっかくの機会です
今年追加発売となった
プロキャスターAGS25号や、スカイキャスターAGS25号も
是非ともお試し下さいませ

大野等


nagehatomoare at 22:34|Permalink

2019年03月09日

トーナメントサーフ45

もうしばらくで発売の
トーナメントサーフ45ですが
一足先に、使わせて頂いています

昨年も、試作機、使わせて頂く機会がありました

皆さん、気になっている所は
(直接、電話が掛かってきたり)

新しい45ってクロスラップから、平行巻きに変わった?
等々
IMG_20190309_224247
45シリーズが始まった
SS-45は、前後のオシュレートスピードが
約9ターンで、ワンストローク

その後Z45Cになったときは
約7ターンでワンストローク
と、クロスラップと謳いながらも、前後のオシュレートスピードは変化しています

今回、newトーナメントサーフ45になる際には
オシュレートスピードの最適化ということで
従来よりぐっと遅い、約13ターンでワンストローク(だと思います)
でも、平行巻きではなく
IMG_20190309_084113

上糸が下糸を綾巻きで押さえる、クロスラップなんです

一昨日は、波浪注意報が出ていた富山湾ですが
波が収まって、天気も快晴
ってことで
IMG_20190309_084243
なんとなくやって来たのが
IMG_20190309_084309
ホームグラウンドの岩瀬浜
IMG_20190309_084236
新しい、トーナメントサーフ45
やっぱり良いねえ~

前後のオシュレートスピードが最適化されて
旧モデルよりもゆっくりオシュレートしますが
トラブルは無いですよ

皆様、心配せずに
今までと同じように、可愛がってやってくださいませ

大野等


nagehatomoare at 19:43|Permalink

2019年03月08日

ウインドサーフ

昨日は釣りに行く時間が取れたけど
今日の富山湾は、波浪注意報が出ています
 
配達から帰ってきたら荷物が到着!
IMG_20190308_130420
ウインドサーフ
預からせて、頂く事になりました
IMG_20190308_130431

IMG_20190308_130510

IMG_20190308_130425

IMG_20190308_130622
ちょっと延ばして触ってみましたが
なかなか良さげです

IMG_20190308_130759
HVF NANOPLUSってことで
シッカリしてますが、粘りもあるみたい
IMG_20190308_130810

IMG_20190308_130836
27号425モデルで410gって、結構軽いね

その上の、30号だと
IMG_20190308_131021
こんな感じ

竿袋も
IMG_20190308_131123
ちゃんと付いてくるし

IMG_20190308_131131
リール付けたまま、ファスナー閉められるから
自分の使い方としたら、使い出は良さそうな竿袋です

ただ、昨日は、時間が取れたんだけど
明日から、段々忙しくなってきて
来週からは、とんでもなく忙しい

せっかくだから
夜釣りでも行くか?

大野等


nagehatomoare at 20:45|Permalink

2019年03月05日

キャスティズム25QD 新旧比較

キャスティズム25QD
DSC05953

DSC05955
新旧比較です
左が旧モデル、右が新モデルです
ニューモデルは、ブラック基調でオレンジがアクセントとなり
引き締まったイメージになりました

一番大きく変わったところが
糸落ち防止の形状が変わって

旧型スプール
DSC05958

新型スプール
DSC05957
スプールのスカート幅が狭くなったので

旧型スプールを新型ボディーにはめると
DSC05959
一見、使えそうに見えますがハンドルが巻けなくなります

ということで、残念ながら、スプールの互換性がありません
PowerSurfSS4000QD
パワーサーフSS QDとは、スプールの互換性がありますので
よろしくお願いいたします。

旧キャスティズム25QDをお使いの方は
新型の糸落ち防止機構のパーツを取り寄せて、付け替えして頂けると
新型スプールは使える用になります

パワーサーフSS QDのところに書いてあるのですが
新型の糸落ち防止装置だと
20190305
隙間に糸が落ちてしまっても簡単に解決することが出来ます

ちなみに
DSC05961
グランドサーフ25の固定スプールも

DSC05962
キャスティズムにそのまま使うことが出来ます

25mm系のリールで最軽量になっている
キャスティズム25ですので
キス釣りシーズンとなったら、こういった使い方もアリかもしれません

さて、せっかく皆さんより先に使わせて頂く機会が出来たので
DSC05967
早速、糸巻きます

せっかくだから
UVFサーフセンサー 8ブレイド+Si
1.5号200m

一緒に持って行く予定のロッドは
DSC05964
キャスティズムT18-385

さて、何を釣りに行くか?って
使うのは
DSC05966
エメラルダス イカメタルスッテ

富山湾、今の季節、テーラーにササミ巻いたウキ仕掛けでヤリイカ釣れています
餌木を使ったエギングでも狙う人が居ますが

夕まづめ時だと、メタルスッテで、ヤリイカ釣れます
投げて、底まで落として、しゃくって落とす
底を、ト~ン、ト~ンって叩く感じでしゃくってくると
ズンって

~ん、行きたい
でも、仕事が忙しいんだよなあ~

天気と、自分の都合が合った時に
出撃してきます

大野等


nagehatomoare at 20:25|Permalink

2019年03月02日

着弾

IMG_20190302_123132
着弾

中身は
IMG_20190302_121126
展示品?

発売前ですが
IMG_20190302_121212

一足早く、使わせて頂くことになりました
IMG_20190302_121157
とりあえず、糸巻きます

大野等


nagehatomoare at 13:33|Permalink