ウラハチ

携帯用だからパソコンでは思ったようになってないのですが、なんとか見て下さい。 サークル情報とかはそれっぽいタイトルのやつを。 あとは本当にただの日記ですんで、面白くはねぇよ。

2007年10月



りんごさんの歌にありました。


夏に見たのは実在しない人だった
寒くなるまで知らないで愛してしまった
今頃になってから全部"演じてた"なんて
受話器越しに泣かれたってこっちが泣きそう





あれからなにもかもなんなんです。


朝の日昇るテレビ局に剣が来る祭りもたまたま休みだったのに行かなかった。

明日(今日)はメロメロメロメロめろりんきゅうなオンリーなのに行く気ない。

お誕生日のケーキは美味しかったけどそれだけだった。

アニメを見ても楽しかった。だけ。

今週のジャンプ買ったきり読んでない。

電車ファラオもビデオ何回も見てるけど、きんたぬうのDVDも何回も見てるけど、終わった瞬間に力を無くす。

お仕事もまるで丸投げ楽しくない。なにかもう辞めたい。

新発売のお菓子を見ても食指も動かん。

なんのCD聴いても途中で止める。

酒タバコも欲しくない。飲んでもなにもぼやけていかない。

お母さんが私の好物作ってくれたけど美味しい。それで終わる。

姉ちゃんが電ファラオネタ画像とか探して見せてくれて嬉しい。それで終わる。

タッグフォースも止まったまま。

あらゆるものが力をくれない。



太陽が昇らないからいつまでたっても闇夜のまま。

誰かがかざしてくれた明かりでほんの少しの光が差す。

でも消えてしまう。


私の太陽沈んじゃった。


明けない夜はないんですよね。(明けるのに二年かかるかもしれないが)


私の未来、私の太陽、
闇夜にはもう慣れたから、明かりがなくても過ごす分には不自由しない。

でも、昇ってください、お願いだから。


無駄なのかな。

馬鹿なのはわかってるんだけど、間違ってるとも思うんだけど、
私が、私が全面的に悪いんです、それはわかってるんです。
あの子もあの子の中の子も、本当になにも悪くないんです、それだけはわかって欲しいんです。
ヘルカイザーに向かってそれが言えないなら、
どれだけ残酷な事かどれだけ身勝手な事か、わかってるはずなんだけど、
だからわかってるような事言ってきたけど、


それでも一回しか言わないから、もう言わないから、

本当に一度だけにするから、どうか置いていかせてください。

ごめんなさい。

本当にごめんなさい。








帰ってきてよ十代ちゃん。
元に戻ってよ。
私の未来。私の希望。私の太陽。





りんごさんの歌にありました。


この海をまた訪れ思い出そうと歩く
波を止めることよりは容易いと感じるのに




あたしの気持ちは過去にいったって戻らない



かーめーだけー一緒にお写真とれてないのにーよみーりー亀出演日に休みがとーれなかったー


亀ー!!12月は冬眠するとか言うなよ亀ー!!

亀ー!!竿ー!!。・゜・(TДT)・゜・。

1d57290f.jpg

おめでとうございます。

やはりこの日はこの日です。

331c9b08.jpg


遊佐の脱糞を堪能致しました。

いやいや声だから声。



コレ、語尾に(エロい声)つけていいかしらコレ(笑)

銀魂は相変わらずクオリティ高ぇなぁあ〜。


あとはキャバ嬢(ソープ嬢)の回かな。

楽しみだなぁ〜あ〜。



ちょっと復活したです。


姉と変態仮面がジャンフェスとかでアニメになればいいのにという話をした。

声優は誰かという流れになった。



子安は似合うしやってくれそうだが、ボーボボの前例があるから意外性がないなという話になった。

今日の銀魂の流れから遊佐はどうかという流れになった。

それは私のおいなりさんだ がナチュラルにエロい声で再生されて
思わずリカちゃんのパンツか何か買ってきてうららソフビの顔面にかぶらせたい心境に陥る。

しかし腑乙女たちの夢の担い手そんな仕事受けてくれるかなぁ

とかなんとかいう流れになった。



結果



満場一致で聖徳太子、となった。



ちなみに聖徳太子はギャグマンガ日和の。


ちなみにカイザーたんです。



脳内再生能力の優れた方は、さあ、マエタケボイスで。



残念、それは私のおいなりさんだ



もうステキな吹亮本とか読んでらんないじゃないか。

責任とれ姉。

マジで姉。

ad18c747.jpg

地味に月見をした。
今日(昨日)は十三夜だったからね。

十五夜にお月見したからさ。どっちかしか見ないかた見月(漢字がわからない)は縁起が悪いんだって。




さて、月見られ(byかってに改蔵)はしておくべき??

まあ、月見られってゆーのはね、
見られてばかりのお月様に自分の恥ずかしい姿も見せるという行事なのです。



嘘ですけど。
私のじゃないよ。クメタの嘘ですよ。


一番恥ずかしい姿というのは今のところ「ブリーフにシャツを入れる」となっていたと思うので、
ブリーフにシャツを入れるカイザーたんの絵でも描いて月見られて来ようかな。

うっかり月焼けしないようにしないとね。



3つの月による月見られは壮絶そうですね。


日曜にるーたりょすを見て考えた。


いつかわからなくちゃいけない事。


もう戻らないと頭では理解した、そして私は大人だ、とりあえずかなり大人だ、一応はそのはずだ。

よし、前向きに割り切ろう。


ひょっとして跳ねっ毛が無くなったらトーンの処理楽くね??


天然鬼畜じゃなくちゃんとした鬼畜攻め様にならね??

なんとなーくやる気なーく鬼畜攻め様。

あ、やべヘルとかぶる。


まあいいや。ヘルのほうテンションアゲ☆アゲで行けばかぶらないんちゃうん。

しかし肝心の受様がのぅ。



なんで育つかな万丈目。

親からもらったその小さなバディを大切にしてもらいたいよ!!
もうでかい子は散々犯りつくしたよおいたんは!!


あー、まあ、描き慣れてるといえばそうね!!


前向き。







大人十代×カイバーマン






行ける気もしてきたな。



まてまて。

発想が悪いな、十代ちゃんがそもそも攻めである所から考え方を改めてみてはどうか。







攻めが居らんがな…(笑)



基本十代ちゃんに攻められるのはヘルっことミサミサだけなのよね。(俺の中の数式において)


おお。両者ミッシング!!なんたる。

でも大人十代ならヘル受がいいや。



んー…。



違うな。
誘い受大人十代とか考えたがそれっぽすぎてダメだな。(どれっぽいんだよ)



エドっこ…

は無理、ヘルに恋する乙女だから無理。(お前の中でなにが起こっているんだ)


ふじわりゃ??




いっそアスリン。またきてレイたん。



ないない。


だってなんか性欲薄そげだよニュー十代。


だからなんでそっち方面しか考えられんのだー!!と言われそうですが。



頑張って前向きになろうとする人に水を差すのはよくない。





まあ…そんなんだったら一生後ろ向いてろという意見もありますが…。




んー…


まあいいや。

新しい出逢いに期待ということで。


ワクワクする決闘にはきっともう出会えないかもしれないけど!!


とりあえず、私の未来は返してもらう事にしたから大丈夫。



君が望む未来すーでーにいーんゆぁーはーんず♪

全くそうね。
この手の中に有ったのに、砂になって消えちゃった。

祈ればかたちが残るかな??
私の残したものなんて最悪の3P本しかねえけどな!!



おっと前向き!!前向き!!


なんかかんか考えてみる!!
いざというときはカイバーマンだね!!


未来って残酷!!
時に残念!!

















…まあしばらくは別に世界の片隅で後ろ向いてればいいかなぁ。


嫌いになってなんか、ないのにね、悲しいね。

さびしいね。


でもいつか、私も大人になるよ…十代ちゃん。



だからそれまでは、思い出の中で笑っててください。お願いだから。



やっぱり吹雪さんは熟成チーズパン大好きでした。


以上。

05ef8028.jpg


海馬。



あ、文庫のアレ。





んで、城之内ハングドマンかー、やるねー、やるなー。

ハングドマンかー。



つか同時発売が城之内と海馬とか。





やるなー。やるねー。



ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ



とりあえず今日はこの言葉で〆たいと思います。





お前、僕に吊られてみる??


みんな同じところには、いられないから…。




今日のGXはさびしかった。(前記の感想とテンション違いすぎんだろ…笑)


戻ってきたものにホッとしたものの、
変わり行くものにお腹の奥のほうが突き抜けるような寒さ、さびしさを感じた。

もうもどらないもの。
かわってしまったもの。


同じところには、いられない。

なにがさびしいって、
なにがさびしいって、

十代ちゃん、十代ちゃん、十代ちゃん。




今日わかった。





私の愛した十代ちゃんはもう戻らない。

それがこんなさびしいなんて知らなかった。
私がこんなに十代ちゃんが好きだなんて知らなかった。
失ってから知りたくなかった。


泣いたなんてもんじゃなくメール打ちながら悲しみにくれていた。


私の愛した十代ちゃんは死んだ。何故だ。


坊やだからさ。



ああ、そうか。





新しいOPEDはいいですね。
時にEDはいままでの遊戯王にはない感じで可愛くていいですね。



そして、サンダーと明日香ちゃんの身長差がまたさびしかった。

また、背、伸びたね。




変わり行くものはさびしい。
それが良い変化でも悪い変化でも。

私が過去から動けないことのまるで象徴みたいです。


でも、覚えていればそれはなくならない。


無くさない。
絶対無くさない。


でも、
どんなに大切でも、
忘れないようにしても、


忘れちゃうんだ。



ああ、全てが終わる前に、始まる前に。


もう一度だけでいい、最後でいい、

あの頃の十代ちゃんの笑顔が、見たかったな。


本当に一度だけで、良かったんだけどな。



変わり行くのも君。わかっています。
でも失ったものもまた君であったと、忘れないでください。


でも、最後に、一度だけでいい、

見たかったな。

あの笑顔に会いたかったな。

さよなら十代ちゃん。




そしてまた来週から、私の失った君を見続けます。


大丈夫です。

↑このページのトップヘ