ウラハチ

携帯用だからパソコンでは思ったようになってないのですが、なんとか見て下さい。 サークル情報とかはそれっぽいタイトルのやつを。 あとは本当にただの日記ですんで、面白くはねぇよ。

2008年12月

そんなこんなで事情説明。
次回マンレポがどんだけこのネタで溢れかえるかが今一番楽しみ。



まあ前記事でだいたいわかるんですが、新幹線止まってね。
帰ってニュースで知ったが東北長野上越あたり全部止まってたらしいね。
なんかシステムの入れ替えしたら上手く繋がらなかったとか人災じゃん。JR死ねばいいのに。
とか思ったらいけません、中の人だって一生懸命。
でも心情的に死ねばいいのにくらいは言わせてくださいよ言うだけだから。


で。


朝五時半に家でて現場到着11:30だぜ。六時間て。
情報も小刻みにしか出てこず、

(6:10頃)6:08の新幹線が遅れております→(6:15分頃に)30分ごろ復旧予定→(6:40分頃)7時には復旧予定→(7時過ぎ)8時頃になる見込み→諦めて在来線

の流れ。
9時には動き始めたらしいですが、情報は在来線内のアナウンスのみでは時刻もはっきりとわからないし、
混みまくって乗れない、そこから新幹線最速でも在来線と30分も変わらない、
その辺も考慮して在来線でタッグフォース。(おい!)

着いたら一般入場開始どころじゃなくて、手近なスタッフさんに聞いたら
絶望的ですがとりあえずこのまま一般列に並んでって
行き当たったとこでなんとか聞いてみてください。との的確過ぎる指示。

行き当たった所で聞いたらこのまま一般列で入場するしかないとの事。
なんとか一般列にまぎれるものの以外とスムーズに入れたコミケすげぇ。


スペース着いたらヘルプメールをしてた友人が、スタッフさんへの事情説明・宅急便の荷受等しててくれて、スペース守りまでしてもらってた。
泣くかと。
そしてとりあえず長く居られないから(他で売り子入る予定があったらしーだーよ)
置くもん置いたら買い物行ってきな!と送り出される。

サークルチェックもなんにもなので(カタログ会場で買って朝チェックが習慣だったのよ)
とりあえず手近のカイザーたん集めて帰宅。
帰り寄れたら寄るから!と直ぐ様爽やかに去る友人。かっこよすぎる。



そんなわけでマトモに機能したの昼過ぎでした。

そんな中でも来てくださった方々には頭が上がりません。
しかも新刊あんなやし。

でも間に合って良かった。ありがとうございました。


あと助けてくれた友人にこの場でもお礼しとこう、ありがとうありがとうありがとう。
いやーこの方周辺にはコミケの右も左もな頃からずいぶん助けて貰ってて。

お礼言ってこんなして貰って私はどうすりゃいいですかと聞けば
「それをいつか同じように、誰かにしてあげればいいんだよ。」
と返ってくるステキな方々だ。
情けは人の為ならず。自分の為ならず。誰かから誰かに。
自分が優しくした分を他の人に返してねってすごいよね。

いつか私も与える立場になって、それからまた誰かに返して、ああそんな風になりたいな!



遅くにおひるごはん買いに出たらまたお弁当類のバリエーションが増えてたねー。
チャーハンとか旨そうだったのにやっぱり天丼買って帰ってきた俺はなんなの。
なんでいつも天丼なの。

考えてみたら大してうまくないんだけど、イカ二枚と芋で600円でご飯ばっかやたら多くて
ぼったくりな気がするのにいつもいつもいつも買って食べてしまう…!
なんなの…!(旨いのかもしれない)
欲を言えばひとつだけ、天つゆをもう少し増量して欲しいんですが、



これって一体何処に言ったら届きますかね?(笑)



帰りはとりあえず開会のあいさつ聞けなかったのでせめて閉会まで絶対居たくて、
眠気こらえてタッグフォース。(やっぱやるんかい)

拍手して帰った。
ダイヤガタガタだろーと思ったし。



そのままりんかい線乗って、運良く一番前になって座れたのでここぞとグーグー寝てたら気が付けば北赤羽だった。(埼玉県)

ちょうどいいので大宮まで乗ってエキナカでケーキ買ってそのまま帰った(笑)
時間にこだわらず上手くすれば、うちから国際展示場まで乗り換え1回で済むんだわなー。
良く考えてみたら当たり前だったけど新発見。

新幹線も在来線もダイヤ乱れてたみたいで、いややなぁと思いつつ検索したら特急が引っ掛かってきた。
とちぎ行きの。

初めて乗ったですが、すいてるし乗ってる駅員のオジチャン親切だったし快適でした。
特急料金は新幹線の半分位で、時間も在来線と新幹線の間ぐらい。
ちゃんと椅子とか倒せる。足場はやや狭いけど。

のでグーグー寝てた。


家に着いたらカイザーたん満喫してからまた寝た。



なにもしてないのにひどく疲れたよ。

前日寝ないで朝から6時間もやきもきしてたら当たり前だけど。


あいさつ周りできず会えなかった人が居るのが残念だけど、まあ1月に向けて頑張ります!

新刊途中です!つって続きはいつですか?の言葉にさわやかに「1月です!」と即答してしまったので
(眠かったんだ…きっと眠かったんだ私…!)

頑張ります。


そんなんが2009年の〆。





…なんか今年は色々トラブったなぁ…。

在来線に乗り換えまして、到着予定時刻のお知らせです。


検索の結果、サークルスペース到着は
早くとも11時過ぎ になる見込みです。


ご理解くださいってゆーかなんてゆーか。

もうやだ栃木。

初めての真の緊急事態です。

現在、私の利用路線である東北新幹線が信号機のシステムトラブル?の為完全に運転停止状態にあります。
今最寄り駅で、とにかく動く予感がしないので在来線に乗り換えてゆく予定ですが何しろ在来線だと3時間かかる距離になりますゆえ。


遅刻が予想されます。
大変申し訳ないです。
でもどうすりゃいいかわからん。


始まる前から終わりそうな今年のボクのコミケ。

新幹線が…システムトラブル…だと…!?


ヤバい…ヤバいです参加する前に私のコミケ終わってしまうわ!ギャース!

風呂はいって寝るけど3時間寝れない不思議。


明日は心置き無くタグフォができるね…頑張ろうぜカマタリ。



…いや…コミケットエンジョイしろよ…(笑)

c0b79f8b.jpg

苦し紛れの紙とインクが思いの外可愛くて冬らしくあったかくてもったいないなぁ。

1月に出すのオフにしようと思ったんだけどせっかくキレイに刷って貰ったんだしこれ使ってコピー本にしようかなぁ?

幸い余分がざらざらあるし。(ヒント・ビンセンと本の最小刷り数の違い)



さあて、とりあえず休まない事だけ誓うよ。
1月に誓うよ。






来年の話なんかしてたら異魔神ズの声で大爆笑幻聴。
くそう。鬼らめ。

d477903e.jpg

昼間送りそびれ。た。


1日遅れでホワイトクリスマスにならん所がもうやだ栃木。

とりあえずギブ宣言。

すみません。


えと。とりあえず、今キリのいいとこまで下書き上がってるんで、とにかくそこまでペン入れて、
とりあえず冬はソレを無料配布させていただく感じで、
ソレも含めて1月のシティにちゃんとした形で発行・販売したいと…思います。

本当かよ。疑わしいな。


とゆーわけで1月のシティにお越しの予定な方は気持ちスルーして頂いても。

冬コミしか来られねーよ!とゆー方には、まっこと申し訳ないです。
次回夏か冬にもまだ売りますんで(つかハケない在庫)それですみません。


うん、全部鉛筆コピーでにしても間に合わんだわ。

続きにするなら素直にいっそ出さない方が個人的にはね…でも…でもね…。

今から短い話興すのも厳しいし…。



なにもかもがごめんなさい。

タッグフォース。


言い訳にならんよ!


でもおばあちゃんが言っていたんだ、プレイ動画を見て満足する人間にはなるなってね!

まあ絶対それでやることやる人の方が確実に偉いよね。






申し訳ない気持ちは本当なんです、
でも言い訳出来ないのも事実だし私が悪いわけだしその責任を居るかもしれない私の城海を待ってくださってる方に納得という形で掛けたくないんです、すみません。

不謹慎に見えたらすみません。でもこうしか生きられません。


何度繰り返せば気がすむんだ。


今度こそと何度も何度も。

気が付けばブッキーと聖夜を越してしまったわ。


ヘルカイザー二週め行こうかブッキー行こうか迷ったのに…何故私はこちらを選んでしまったんだああ!!


ヘルたんとクリスマスを過ごせばよかった…(´;ω;`)

海馬。

これ海馬だ。



私のイメージする海馬と城之内!

ああ!

起床してそこに正座して私の言葉をありがたく賜りなさい!
好物上げたのにアナタにも良いところがあったのね危うくなんの取り柄もない人間だと思う所だったわと罵られ!
勝ってはアナタがいてもなんとか勝てたわと罵られ負けてはもちろん罵られ!
逃げるのがお似合いだと言うわりには明日も迎えに来てくれる!
そしてずっとずっとずっとずうぅぅぅぅっと下僕よ宣言!



こっこれがツンデレ!

これがツンデレなんだ!
ツンとデレの比率が99:1これが正しいツンデレなんだ!(私的には)


ああっもう君にメロメロ!

やべー強気なアスリンやべー可愛い。

ブッキーのサインをアナタ鍋しき欲しがってたでしょってボクはそんなもん欲しがった覚えはないし兄さん鍋しき!

そして吹雪さんの大ダメージボイスが絶対「(な)に゛ゃあああっ」っつってるように聞こえたのは真実。

だってネコつままれされてたもん。
に゛ゃああ。


あーこれやべー。


デュエルに恋しなさいっ!(決めゼリフ)

↑このページのトップヘ