ウラハチ

携帯用だからパソコンでは思ったようになってないのですが、なんとか見て下さい。 サークル情報とかはそれっぽいタイトルのやつを。 あとは本当にただの日記ですんで、面白くはねぇよ。

2009年06月

というわけで、
先日の非公式ガーたんこっそォンリーは無事終了致しました。

思いの外多くの方にガーたん本をお手にとって頂けた事が喜ばしい反面、
コレアレ私のガーたんありなのかなみたいのが気になったりならなかったりしていますが。

城海を好きと言ってくださる方も居てて、なんだか気分は上々です。
(普通あまり言われないのですが…逆に城海スペじゃないから、
見付けた人がテンション上がって「あ〜城海だ!(・∀・)」みたい感じでというか。)

そしてガーたん本を「新しい世界がひらけるかもしれないじゃん!」
とお友達と話しながら買っていかれた方、新しい世界は見えましたか?(笑)


私は見えました。


やっと小さい子を描けるようになってきた!(遅!)

私の中で前々から小さい子を描いてもあんまちっさく感じできてなくて
ずっと気になってたんですが、ガーたん本後半やっと掴めてきた感じ。
小さい子描くのはこうするのね!てのが。


よーしこれでヘル江戸いける。
江戸ヘルはあんま小ささ気にならないように描くけどね…(笑)

夏に向けて頑張ります。いや夏は江戸じゃないけど。

冷静な数値で鑑みたんですよ。

ガーたん本を促した某様に申し訳ない位の期間で制作しましてすいませんみたいに話したら
ペース的に◎ヵ月に*冊出せるじゃん!と言われて

そういやそうだと頑張ってみようと思った。


なんとかせんといかん。


カイザー語っててストック(ネタの)どんだけあるんですかと言われて気付いた間に合わないよ。
頑張らないと私の命が尽きるまでに間に合わないよ!
こんな年一冊二冊のペースじゃ10年掛かっても終わらないよ!


頑張る。


でもアニメがらみのストックほっといて今出したいのはシャドウマウンテン版…(笑)
タラシコマシの匂いのするブッキーたまらん!くはー!(笑)


人生何が起こるかわからない!

皆、信じてくれ。

どうなるかわからないがオレはこれからとても頑張る。

この後28日が終わるまでここに報告できるかはわからない。

だがオレは必ずやり遂げて見せる!



行ってくる!

(※イメージボイスは郵政ちゃんかあの方か十代さんで。)

やっぱもっと紫ればよかった。

思ったより青っ!(笑)て言う。


まあいいや。(気にしない)


とりあえず決まったとこだけ。

『とりあえずお姫様(プリンセス)』
ク口ウ×ガーたん
B5/20P前後(…この期に及んで?)
予価200円なり。

みんなよろしくね。

あとはもう在庫のみで何もないな。

他のかたの感想的なものを見る限り


アタイこれ絶対落としちゃいけない所見逃した?

ごず。

まあ前記したように見逃したんですけど。



ああ、大丈夫ですよ。

世の中に取り返しのつかないことなどないのです。



そういやGXも三期ラスト見逃したんだったな…。(なんかそういう迂濶さがあるよ私)

気付いたらなにもかも終わっててビックリみたいな。


ちゃんとDVD買った段で見ましたよ。

いやぁ、当時は色んな事に絶望したりしましたが、今となっては全てが愛しい時間達です。

時間ってすごいね?

本当に、今は全てがいとおしい彼らの時間達。


いやぁ、吹雪さんも亮くんも、お互いにお互いが居なくても人生なんの遜色もないですね
と断定したんだけど(いやあくまで私がですよ、皆様どうかはそれぞれですよ。
けれどあるはずだった奪われた時間がそこにあればきっとなにもかも違ったと思う。)



城海もだろソレって気付いたら楽になりました。

別に人生に必要なくてもよくね。

生き方に影響する事がなくてもお互い必要ならそれはそれでよくね。


むしろそれが恋じゃね。


だってあってもなくても遜色ないのになのにどうしても欲しいんだよ。

そして互いの生き方が動かされていくのは私が描けばよいよ。
恋させたのは私だから私が作ればそれでいいんだよ。

だから形にしなきゃダメなんだよ。

とりあえず今はガーたんを形にしています。



人生何が起こるかわからない。

事態。


タバコ切れた。



もうこれはげんこうするしかないな!
ってアレェ!?(笑)


つか字書きの友人が吸いながら制作とゆーのを聞いて羨ましいことこの上なしでした。
はちさんは、くわえタバコが出来ない。
左手で吸えつーても右手だけでは作業が出来ない。
どうやるのよアレは。誰か教えれ。



だからもちろん手は止まる。


あっ別に良いんじゃないのアラコレ?

fd95e4e9.jpg

エロい顔のク口ウはちょっと楽しいぞ。の略。


どうでもいい。

姉「…そういや…今日って水曜日じゃね?」


俺「( ゜Д゜)あ」




あっ。



ヤッチマッター!!!!!
とりあえずとりあえずガーたんになにも起こってないかしらないかしら!?

参ったなぁ。ブフー。

深夜自販機から早朝自販機の旅になった。
時間が時間なのでタ口スの子は連れて行けなかった。

階段を降りる途中、究極完全体におぼしき大きな蛾が死んでいた。


なぜそこを死に場所に選んだの。


鳥が頭上を飛んで行く。

口にくわえてか足に握ってか知らないが藁ひものようなものをなびかせて。

きっと巣を作るのだろう。

梅雨の朝は冬の深夜の空気の澄んだアレとは違う匂いがした。


しかし妙だな、モスラあれなんであんなとこで死しんでんだ。
蜘蛛の巣に掛かったていじゃないし。(蜘蛛の巣に掛かった虫の死体のていを知ってるのさ田舎者だから)
そもそも深夜帰宅時には居なかった気がするけど。

てゆーかアレっそれ俺が踏んだんか。



靴の裏を眺めても真実なんて降ってこない。



いつか逃がした蜘蛛は元気でやってるかな。

恩返しにくるならカイザーたんで、と言ったけどその様子はまだない。


爽やかな朝にエロマンガ。

あー。

おれいきてるなぁ!

いつもの印刷所のこの夏の〆切が8/1に決まりました。

その日は地元の花火大会です。



どうせバイトが休みまくるから休めん…(´・ω・`)


え?どうせ通常入稿なんかしないくせに?



皮算用皮算用。

あ〜夏が来るなぁ!

今年もなんにも進まないのかな、私!

嘘ですまだ夜明け前だ!


とりあえず…鉛筆でもコピーは出るからいいよね!とか言い出し始めた。

すいません某様すいませんすいません何ヵ月あったのかとすいませんすいませんすいません。

まあ!

たぶんそんなもんしか期待されてないよ私だし!


でもここから出来たよあの頃の私(ケ口口並に遠すぎたあの日)なら出来たよ!
いい加減で腐るのやめる!
朝が明けたら健康診断なんだけどそんなことより原稿書く!


どうせなんも引っ掛からないからね!(笑)健康体万歳。

↑このページのトップヘ