またひとつ夜空に星が増える。

慣れたと、言うて、まあ、あれだ。

ハムスターの命は短いことは良く知っているのである。

またひとつ夜空に星が増えて、
うちのお父ちゃんによろしくね、とぼくは祈る。


ちいさな小屋はまだそのままで、覗いても、もういないことはわかっているけど、なんだか不思議だ。


そこにいたけどいなくなってしまっているのはなんだか不思議だ。


三次元は帰ってこないけど、だからその点はやっぱちょっと二次元ってクソだなって。


だから命は輝かしい。
あのこは病気もしながらとてもよくがんばったのだ。

ゆっくり休んでもらいたいものだ。



DSC_0173




名前は黒之介と言う。
男の子なのでかっこよい名前をつけたのだ。