チームヤマダフィルターの4人で、
復興支援 第1回ふたばサイクルロゲイニングに参加してきた。

IMG_0825
スタート前。(写真は、天神岬スポーツ公園のフェイスブックからいただいた)

サイクルロゲイニングとは、ざっくりいうと、自転車でまわるオリエンテーリングみたいなもので、
決められたチェック・ポイント(CP)をチームの判断でどのように回るかを決めて時間内にCP毎のポイントを獲得し、その合計得点を競うゲーム感覚のイベント。



今日は天候に恵まれ、最高のサイクリングびより♪
4人であーだこーだ言いつつ、海や山を眺め、坂を上り下り、
チェックポイントを巡った。


IMG_0798

Jビレッジ↑もきれいに復活して、
サッカーをしているチームでにぎわっていた。
ここは、震災以前の活気が戻りつつあるのかも。

IMG_0805
広野町のゆるキャラ、ひろぼー と一緒に。
ひろぼーかわいい♪

IMG_0808
防潮堤にも行った。
海がとてもきれいだった。
が、チェックポイントの証(QRコード)が見つからず、、、(:_;)あとで間違いであることがわかる。

IMG_0809
汽車の廃線のトンネル。
なんか怖い。

IMG_0811
お昼はラーメン【山猿】
濃厚でうまし。

IMG_0817
【みんなの交流館ならは】の中には、こういうのが何体も。

IMG_0818
【大楽院】

そして、ゴール後には、マミーすいとんをいただいた。
IMG_0824

具沢山で、すいとんはツルリンと舌触りよく、とてもおいしかった♪

閉会式まで時間がありそうだったので、すぐそばにある天神岬温泉 しおかぜ荘へ。
茶褐色のしょっぱい温泉は、しっとりツルツルで気持ちがよかった。


さて、
回ったチェックポイントは、20個くらい。
点数は、650点。

閉会式はやったのかどうなのか?
温泉から出ても、まだ帰ってきていないチームもあって、順位はわからなかったが、
点数云々でなく、チェックポイントを回りつつ、ふたば地域の名所旧跡や隠れたお薦めスポット、ふれあい、体験、そしていまなお続く復興への歩みを感じることが一番。

津波ですべてがなくなった場所にできた、個人の家々、公共の施設、ホテルなど、真新しい建物には、震災以前の姿を思わせる雰囲気はなく、復興が進んでいるとはいえ、本当になくなってしまったことを改めて感じさせた。
その一方で、がれきの山から、ここまで復興した現状を知ることができたのは、参加したからこそだ。


そんなわけで、
ゴール後にいただいたお土産は、順位関係なしで、くじ引きで。

1号は、和菓子セット。
私は、ゆずのお酒。
震災で休止していたゆず酒で、今年7年ぶり復活したらしい!
お酒が得意でない私にも飲める、美味しいお酒だった。


IMG_0826


今年の自転車イベントもこれがほんとに最後。
さむ〜い冬は、運動不足解消のためにおうちの中で、ローラー台だな。

追記

スポーツエントリーのサイトにこのイベントレポートが載っていました。