アンのひとり言「人生楽しく暇つぶし♪」

今日もあしたも筆びより。筆文字作家アンの日常。 「やることがある。」「行くところがある。」っていうのは幸せなことかもしれないと思うこの頃。 福島県二本松市在住。

ハンドメイド

「ドクダミの花の焼酎漬け」を作ってみた

「ドクダミの花の焼酎漬け」
って、飲むんではなく、虫刺されに良く効くモノらしい。

ツイッターで見かけたのだ。

ドクダミだったら、我が家の庭のいたるところにある。

IMG_2334


焼酎ならば、1号が飲むのがある。

というわけで、早速作ってみた。
作るといっても、花を摘んできて、焼酎に浸しただけ。
我が家用なのでとっても適当。

IMG_2335


半日くらいして、蚊に刺されたので、ちょっとつけてみたら、
その後痒さを忘れた。
かきすぎて、アルコールがしみただけかもしれないが。。。

日がたてばたつほど、効果が上がるそうだ。
花の色も変わってくる。
ブヨにも効くとか。



庭野草取りのとき、ドクダミをみると、げんなりしてしまっていたけど、
こんなにラクチンに有効利用できるとなると、とてもありがたく思えてくる。

まったく、いい気なものよね(^.^)



されど 並み縫い(刺し子のふきん)

ネット上で、おしゃれな刺し子のふきんやバックを見たら、
やってみたくなった。

初めてなんで、縫う所が点々と印刷されている生地(さらし)を買ってきた。
その通りに縫えばよいのだ。

本やネットで刺し子について調べてみると、
単なる並み縫いだと思っていたが、表側を長く出し、裏は短くが基本のようだ。
プリントされているにもかかわらず、長さがまちまちになってしまう。

それに、【指ぬき】【運針】というのがでてくる。

指ぬきは、昔から使いこなせず、
よって、運針の技術は全くなし。

「並み縫いでしょ?!これならできるだろ!」ってかる〜く見ていたが、
されど並み縫いと思い知った。
youtubeを見て、この際、運針技術を身につけようか!と、
チャレンジをしてみたが、あえなく断念。

我流でなんとか縫い終え、
プリントされた線を消すために、洗って干した。(水で消える)

IMG_1346



どういう順番に縫ったらいいか。
裏側に玉止めを作らない。とか、糸の始末もどうしてよいのか迷ったが、
なんとか完成。


さて、
出来上がったものの、どう使おうか・・・。
まっとうに、ふきんとして使うと、
すぐに黄ばみ、黒ずみで汚くなるだろうし、漂白したら赤い糸も漂白されちゃう。

やっぱ、目隠しか?!

と思ったが、物を隠してしまうと、その物の存在も忘れてしまう。。。

ということで、思い直してふきんとして使うことにする。
こまめに洗うことにしよう。






帽子のようですが、違うんです。

FullSizeRender

福島県、羽鳥湖高原にある、ブリティッシュヒルズのカフェでは、
紅茶をポットで出してくれる。

そのとき、ふわふわのティー・コージーをポットにかぶせてくれのだが、
それを見て、
「作ろう!」
と、行くたび(といっても2回)に思っていた。

IMG_0738

やっと、作ったのだ。
生地ではなくて、編み物。
先日編んだ、ルームシューズ(というか靴下カバーかな)の余り毛糸やあった毛糸も使って。

IMG_0739

ティーコージーをかぶせると、かなりの時間、お茶はあったかい。
いびつなポンポンもちょいと可愛くて、ウキウキする♪

シンプルが一番!と思うけど、
どこかに遊びや気持ちをあげるものがあると、なんだかいいね(^^)。



ルームシューズを編んだ。ヒーターをつけた。

IMG_0540


先週あたりから、腰かけていると足先が寒いので、
ネットで検索してでてきた“簡単にできる”ルームシューズを編んだ。

毛糸は、ホームセンターで買ったウール100%一玉108円。
一玉+α でできた。
自分用は、お気楽に編める。いいかげん万歳。

昨日、ヒーターを所定の場所に設置した。
今朝の温度は11度。

ヒーターをつけた。

寒いと暇だ。というか、動くのが億劫になる。

この冬はなにをやろうか。。。
って、まだ秋だ。
秋を楽しもう。


また雪だ


IMG_8329
車で出かける予定が、朝から雪で断念。

ぼちぼち編んでいた、「腹巻帽子」を完成させた。


FullSizeRender

FullSizeRender

2つ作ったように見えるが、実は一つ。

編んでいくだけで模様になる毛糸を、
ただただグルグル円柱状に編んでいくだけ。

IMG_8328

帽子にする時は、
裏返して、中央をひねってから、半分ひっくり返せばいい。


本当はね・・・、
2種類の毛糸で、靴下が2足編みあがる予定だったの。
でもね、なんだか、面倒になって、これにしちゃった(^-^)。

ちょっとした暇つぶしにはなるけど、
あまりに単純すぎて、あまり面白くなかった。

まったく、わがままなあたしだな。

レッグウォーマーを靴下に(捨てられる前にもうひと仕事)

image

寒くなってきたので、冬用のあれこれを出してみたら、
レッグウォーマーが3つもあった。

使用頻度は低くても、かなり年数がたっているのでヘロヘロのものも。
そんなに使わないし、捨てようか・・・。
「そうだ!断捨離だ!」
と、思い切ろうと思ったが、なかなか捨てられない私。

で、使用頻度が低い理由を考えた。
私は、末端冷え症なのに、レッグウォーマーは、足先がない。

ならば、靴下にしてしまおう!

というわけで、チクチク先端をふさいでみた。

一個やってみて使用したら、なかなかいいではないか(^^♪
とういうわけで、3つとも靴下に。

よいところは、
・ルーズなので、履きやすく、脱ぎやすいこと。
・長いので上の方まであったかい。

さすがに窮屈な靴は履けないけれど、つっかけ(サンダルね)は問題なし。

コウバへの移動、ゴミ捨てぐらいなら楽勝なのだ。

そんなわけで、
捨てようとしたレッグウォーマーにあとひと仕事してもらうことにした。

早々できたしもやけも治るといいな。


小さくて丸い座布団を作った!

image
座布団を作った。

小さくて丸いのだ。
筆を持つときに座る椅子用の。

その椅子がこれ↓。
とりあえず、青いシートを付けました!って感じの座面、そして汚れている(*_*)。
硬いので、ちょっと長く座っているとお尻が痛くなる。
image

そういえば、余っている布があったな。
クッションがない・・・けど、「ぼろタオル」と「わた」があったな。
と、シャカシャカ布を切り、タオルを切り、コウバに行って、ガガガとミシンで縫った。

ちょっと薄かったな^^;。てきとうなのよね。しわしわだし。

座布団の裏は、表の生地が足りなかったので別の生地。
image


椅子の座布団は、100均で紐も出ついているのが売られているけど、買わないと決めた。
余っている布は、使わなければそのうちゴミになってしまうから、使わなきゃね。

すぐにぺったんこになりそうだけど、そしたら、またわたを足せばいいわ。

玄関のリース

image


昨年のクリスマス前に、猪苗代の「はじまりの美術館」で、リースを作った。


「クリスマスのリースは、1月6日まで飾っていいんですよ。」と、
その場にいらした牧師さんが教えてくれたのだけど、結局、2月に入ってもまだ、玄関につる下げてある。
縁起が良くないかもねぇ。
トゲトゲのヒイラギもあるから、魔除けってことで。

1か月以上たった姿は、↑。
枯れてきたので、庭に咲いてたさざんか?を追加してみた。

作った当時は、↓。

image



image
(玄関ドアだけは、かわいらしい我が家)

1号との合作なのだ。
思いがけずワイルド。
実を言えば、あちこち直したくなったのだけど、これはこれで良しとした。





ここまで吊るしたままだと、いつ外すか迷うところなんだけど、

ブログにも記録したし、そろそろ外しますかねぇ。









映画&靴下カバーを編んだ

image

「この世界の片隅に」を観に行ってきた。

原作の漫画の絵の雰囲気があまり好きではなかったけれど、
観終わったら、好きになっていた。

のんちゃんの声も、主人公のぽややんとした感じに合っていて、よかった。
太平洋戦争のころが舞台になる話は、暗くどよんとした空気しか感じなかったけれど、
この映画は、それだけでない日常をも見せてくれていた。

歌など音楽を担当している「コトリンゴ」さんは、
新生キリンジのメンバーの一人だ。

キリンジのライブ行きたいなあ。

これから上映される映画で観たいのは、蒼井優さんの「アズミ・ハルコは行方不明」だな。



よく見るサイト「キナリノ」で見かけた手編みの靴下カバーを、急に編みたくなって、余っていた毛糸で編んでみた。
とってもテキトーだけど、自分のだからいいや。

端っこが、いつもいいかげんなせいか、
どうも、編み目の数が増えてっちゃうんだよねぇ・・・(^^)

image

よいお年を(^o^)/

image

このところ、十姉妹のぴよこママ(白い方)が、
卵詰まりで瀕死の状態になること数回。
産んだ卵は無精卵ばかり。

このままでいくと、身体がもちそうにないので、巣を取っ払ってみた。
寒そうだけど、ヒーターの力を借りて、
冬を乗り切って欲しい。
暖かくなったら、また巣をいれてあげよう。


クリスマスは過ぎたが、
1号が、初めてケーキを作った。
といっても、
土台は、ヤマザキの菓子パンのシフォンケーキ、クリームは、ホイップクリーム、
冷蔵庫にあったマンゴゼリーを挟んだ。
お買い得品ばかりで原材料250円ってとこか。
クリームを絞り出して飾り、なんだか楽しそうで
子供のようなおやじだった。


オリジナルアロマ香水作りに行った。
効果効能を考えずに、「いいな」と思った香りの精油を選ぶ。
出来上がった香りは、
最初に頭で考えたものと違う雰囲気のものでちょっと驚いたが、
思考より感覚を大事にしたいな。と改めて思う。



年初めに、ニュートラルと書いた。

あっちこっち遊び歩いたし、
気持ちもあっちこっちした。
うんざりするくらいだらだらしたので、
そろそろなんとかしたら?!って気になっているこの頃。

そんなこんなの一年でしたが、元気にしています。
お付き合い、ありがとうございました。
ま、こんな調子ですが、
来年もまたどうぞ、よろしく。

皆さま、よいお年をお迎えくださいね。


*ここ数日のおかたづけ・・・開かずの箪笥の整理。カラーボックス内整理。まだまだ続く、おかたづけ。

リバティの布でネックレス

image

またまた在庫整理ってことで、

リバティの布で、ネックレスを作ってみた。

100均で8mmの透明ビーズを買ってきてテグスに通し、
それを細長く切ったリバティの布でくるみ、
一個ずつ糸でくるくるっと巻きつつ縫いとめていった。

ところどころ、糸がビョンビョン出てるけど、
まあ、遠目にはわからんからいいや〜(^^)/

ランキングに参加しています。
筆文字は載せていませんが(^^ゞ
↓クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ
にほんブログ村

筆文字・アート書道 ブログランキングへ




あぢ〜

あちー

どいつもこいつも
「あちーあちー」としか言わねえな。

あたしもあぢ〜でよ。

おっ、言ってないのもいるのか。
やるなあ。



image
最高気温の高さでも
全国ネットで顔をみせる二本松。

本日15時22分の
わが家のテレビ部屋の温度は、36度。
西日のあたる壁側とはいえ、暑すぎ。






ランキングに参加しています。
↓クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ
にほんブログ村

筆文字・アート書道 ブログランキングへ

自転車女子(男子でも)のコースター

自転車のコースター2

梅雨だけど、晴れて蒸し暑い。
それでもコーヒーは、ホットだな。

コルクのコースターに、
自転車の消しゴムハンコを捺してみた。

自転車のコースター1



ランキングに参加しています。
↓クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ
にほんブログ村

筆文字・アート書道 ブログランキングへ



鍋つかみ 作りました!

鍋つかみ
毎日見ているからだと思うけど、
自分の家の中の物の "くたびれ具合" っていうのは、
自分ではわかりにくいもの。

とはいえ、「鍋つかみ」は気になっていた。
かなり汚れ、へたっていたから。

いただきものなのだけど、なんと!10年近く前から使っていた。


他のものと併用していたとはいえ、
そんなに長く使用していたのは、
使いやすかったからだと思う。

うちには、ほかにミトン型、パクパク型もあるけど、
単純な丸型の使用頻度は高い。

そんなわけで、もう十分働いてくれたので、
新しく、先日の北欧調生地の残りを使って「鍋つかみ」を作った。
バイアステープは、細くてやりずらかったけど、これもあったものを使用。

こうしてみると、この生地は、小物に合うな。
ひもの位置は、木が横ったおしになっちゃって、あらあら・・・なのだけどまあ、ご愛嬌。


IMG_1436

裏側はこれまた在庫の「スマイル柄」のキルティング。
いやはや懐かしい。

よかったら↓クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ
にほんブログ村

筆文字・アート書道 ブログランキングへ

在庫整理しなくちゃ・・・バッグを作ってみた

2WAYバッグ

好みの柄だったので、袋を作ろうと買った生地。
あれから数年経っている。

なにかの拍子に思い出しては、気になっていたので、
図書館で借りたNHKの「すてきにハンドメイド(2014年4月号)」に載っていた袋を作った。

「たっぷり入る」というだけあって、結構大きい。
写真ではわかりにくいが、「2WAY」というのは、
肩掛けと持ち手がついているということ。

ところで、
このところ家の中を、一か所30分だけ「片づけ&掃除」をしている。

すると、あるわ。あるわ。なんで?ってくらい長年眠っているものが。

一番驚いたのは、篆刻用の印材。
小さ目のものばかりだけど、20本はくだらない。
石のはんこやさんでもやろうと思ったのか?!満足に彫れないのにな。

そんなわけで、しばらく毎日ちょこちょこ30分片づけて、
使えるものは使い、すっきりしたいと思っている。

って、前も同じようなこと、言ってたかもね(^^)

よかったら↓クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ
にほんブログ村

筆文字・アート書道 ブログランキングへ

うね編みのECOたわし

image
台所のエコたわしがくたびれてきたので、
新調した。

kapaapanaさんに、エコたわしに「うね編み」がぴったり!
と教わったので、早速うね編みで。

正方形のはずが、あれれ。
なんでだか、最初の目の数と最後の目の数が同じじゃないのよね(ーー;)

おにぎりのコースター

image夏休みで帰ってきている3号が、
「コップが結露する。」
というので、コースターを敷くのをおすすめしたら、
いろいろある中で
おにぎり柄コースターを持ってきた。

これ、以前コースターをたくさん作っていたときのもの。
おにぎり柄、かなり好き♪

赤なのだ

画像1

8号の帆布で、シンプルなトートバックを本に忠実に作ってみた。

えんじ色でもなく、
赤紫でもなく、
きっぱり 赤 にしたかったのだ。

遊印作り講座…千の花 さんで

画像1
二本松市竹田の蔵のカフェ「千の花」さんでの
遊印作り講座に参加してきた。



先生の膨大な数の作品(印影)を見て、
ただただうっとり〜。
かわいいのも、おしゃれなのも、素朴なのも、おっきいのもちっさいのも、
どれもほんとに素敵!

自分が彫る図案は、
結局先生の作品を拝借して、名前だけ替えるという、いわゆるパクリ(^-^)

とはいえ、先生のとは似ても似つかないし、なんだか文字が変。
最終的に、先生に綺麗に直していただいて、完成した!
それが一番右。1.5センチ角

このところ、ハンコといえば、消しゴムばっかりだったけど、
石をコリコリするのも、面白い。

ただねぇ、コリコリし始めてからすぐに、
目はしょぼしょぼ、涙出っぱなしだから、
これさえなければなあ。と思うのであります。

でもって、拡大鏡は必須ね(^-^)/


大人のおけいこバッグ

画像1

コーラスの楽譜を入れるのに、
帆布で作ってみた袋。

紋切りの本に載っていたのを参考にしたが、黒の紋切り部分を布に両面接着芯を使ってはっつけたのだけど、上手くきれないし、上手く貼りつかない。
ってことでイマイチ。

今度は、チャリの絵でも、
直にかくかな…。

選挙

IMG_1620今日は選挙だったけれど、
私は、数日前に投票を済ませていた。

あろうことか、
今回の選挙は、えんぴつを持つまで、だれに、どこに入れるのか、
決まっていなかった。

それは、ファミレスに行ったとき、
私はよくあることなのだけど、
注文を取りに来た段になって、
パッと決める。のに似ている。

これ、食べたい!と思うものがないのだ。

食べてみたら、
ああ、やっぱりこんなもんなのね・・・・。
というふうに、ならないように、
政権を奪回したあの党に、期待したい。


さて、昨日、途中で毛糸がなくなって、未完成になっていた
アクリルたわし、せっかくなので、
クリスマスカラーにしてみたよ。
今年ももう、あと半月ね。






アクリルたわし

画像1


数年前から、アクリルたわしを使っている。
台所洗剤も少量使うのだけど、食器など
結構すっきり洗いあがる。

今日も、いつものように100均でかった毛糸で編んでいたんだけど、ちと、毛糸が足らんかったわぁ。

「ており HATTORI工房」さんの消しゴムはんこ

服部容子さん以前、ご紹介した(→)、
服部さんの消しゴムはんこができあがったので、お届けした。

展示会や、新しいお仕事の準備にお忙しそうなのだけれど、
この先、なにかでご一緒できたらなあ。と思っている。

心2
これは、今、カルミアさんに展示してある作品「心」。

香彩さんに作っていただいたまあるい印を捺してあり、
タペストリーは、
服部さんに教えていただきながら、
織ったものだ。



コラボレーションは、
意外な効果や発見があって、面白そう。
機会があったら、やってみたいなと思っている。

ところで、カルミアさんでの「親子三世代展」も
残り1週間足らずとなった。2ヶ月間もあっという間だ。

今日、年賀状デザイン本「上撰美麗年賀状「和」2013」を
私の作品が載っているページを開いて置いてきたので、
コーヒーを飲みに行ったついでにご覧いただけたらうれしい。



やっぱ海ですよ(チャリでまわる沖縄)

IMG_1181IMG_1182IMG_1185





やっぱ、沖縄は海!よ。

と、言いながら、
写真は、美ら海水族館、大水槽。
ジンベイザメが3匹、サメもいっぱい、エイもいっぱい。
大水槽を上からも見られる(右の写真)ってことで、行ってみたけど、
あんまり面白くはないな。

IMG_1174IMG_1195IMG_1199





真ん中の写真は、
子供のころ、魚貝図鑑の中で薄気味悪くていつも飛ばして見てた「マナティー」、今はかなり好き。
海ガメでかい。

IMG_1187IMG_1202IMG_1196








左は、深海の水槽、こういうの好きだわ。
真ん中は、イルカ観察会でのイルカ君。かしこい。
お客さんみんな、楽しそう。
右は、水族館、海側から見たところ。

美ら海水族館は、海洋博公園内にあり、
公園には、ほかにもいろんな施設がある。
帰りに、プラネタリウムに入ったら、
ものの5分とたたないうちに、心地よい眠りに落ちた。

で、やっぱり沖縄は海。
真栄田岬の浅瀬でシュノーケリング初体験。
IMG_1255IMG_1258IMG_1261









左の写真、右側の崖のむこうに「青の洞窟」があるらしい。沖縄にもあるのね。
ダイビングショップのお兄さんに言わせると、「イタリアのよりきれい。」とのこと。
ただし、ここ2週間、海が荒れていて閉鎖、この日も閉鎖。

海より山!の私は、シュノーケリングにそれほど興味がなかった(つーか怖いの)のだが、
砂浜からほんの数mのところで、水中メガネをつけて、海の中をみたとたん、
・・・感動した。

水族館だ!いやいや、それ以上だ!
お兄さんから、お麩をもらって、お魚たちにあげつつ小一時間。
日が射すと、美しさ倍増。
かなり疲労したけど、珊瑚礁の海は、ぜひ、素潜りでもなんでも潜るのをお薦めする。
珊瑚礁は、すれたりすると血を見るので、ウェットスーツ、ブーツは必ず着用。
ライフジャケットもつけたので、潜りたくても潜れない。でも溺れないから安心。


ショップのお兄さんは、チャリで伊豆一周したことがあったり、
ご両親は、福島出身だったりして、愉しくおしゃべりできた。
離島の海はこんなもんじゃない(もっともっときれい)らしい。
終始はしゃいでいた1号を見て、「子供みたい」と言っていた。

右の写真は、アラハビーチ。曇っていたけど、それでもとってもきれい。
沖縄で海水浴する人たちを、ここで初めて見た。
ウェイクボードをする、二本松出身のお嬢様に会う。という目的も達成できた♪
かっこよく滑っていたよ!!
ここの夕景は素晴らしいらしい。

やっぱ、沖縄は海だ。

サコッシュなのだ

画像1
サコッシュは元々は自転車レースのドリンクの受け渡しなどに使われるタスキがけの簡易バックのこと。




自転車に乗るときは、身軽がいちばんなので、リュックもしょいたくない。だけど、少し何か買いたいときがあったりするんで、ネットで作り方をみつけて、家にあった布でつくってみた。

試作だったけど、実際に使ったらなかなかよい。
ポイントは、袋が、前にずれてこないように、ひもを三箇所につけるところ。

ちょっと、おんぶひもみたいだ。
画像1

帆布ショルダーを作ってみた

帆布ショルダー
やらなきゃならない時に限って、
他のことをやりたくなるものだ。



昨日、「天然生活」に載っていた袋を、
手持ちの帆布で作ってみた。

本当は、袋の表に筆で文字でも書こうかと思ったけど、
変になりそうなのでやめておいた。

娘に欲しいか聞いたら、「おくれ(頂戴)」と返事が来たので、
やることにする。

モデルは、2度目の登場の3号。
今回は横向き(^^)

紋切りモビール チタチタさんにて

SN3J0009
すっかり忘れていたのだけど、
紋切りモビールを何年か前に作って、
チタチタさんに置いていった私。


その紋切りモビールを、年明けから、
チタチタ オーナーさんがお店の飾りに使ってくれている。

ずっととっておいてくださったこと、
つかってくださったこと、
感激である。

今日は久しぶりにお店におじゃまして、
おしゃべりし、ゆったり気分転換できた。

癒し空間 チタチタさんは、
いつもやさしいのである。

チタチタさんブログ ワンダーストーリー citacita→

あけましておめでとうございます

02011_02a

ゆうべは紅白をしっかりみたのち新年を迎えた。

今年も、アンのひとり言をどうぞよろしく。

シュシュ

e9da7a1d.jpg

この夏も髪の毛は、短くしないつもり。

ちくちく手縫いも、
時には気分転換になる。

ボラート人形設置

ときどき、夏に作ったことを思い出していた、
亀谷坂のボラート人形

本日、ボラートに設置した。

作成時、
せっかくだから、やってみるけど、
飾ってもらうのは、やめよ。って思っていたのだけど、
なんのことはない、
結局、ほいほい運んですっぽり設置してもらった。

ボラート人形って、こんなのなの。

3
設置を待つボラート人形






1
わたしの。

ダイナミックに作ったつもりだったけど、
かなりちっこい。
せっかくだから、やってみたけど、
せっかくだから、もっとでっかく作ればよかったな。
こういうところでも、
思い切りは大切。




2
娘の。
一応、猫。
ライオンとかいう人がいたぞ。



またまた、おにぎりやシチューやおでん、つけもの、サラダ、お肉・・・・
いっぱいごちそうを用意してくださった。
とてもおいしかった。

というわけで、
ボラートに新しい人形が飾られたので、
お散歩がてら、見に行ってくだされ。

ミニ屏風作りとコンサート

ミニ屏風
相撲の千秋楽、優勝決定戦をみた。

朝青龍、すごい!
また調子に乗っちゃいそうだ〜


さて、
今朝は、ジャングル化した庭の木々を切った。
が、気休め程度。
近づいてきた祭りに備え、もう少しこざっぱりしたいところだ。
2回くらいうちの前を通ってくれるものね、太鼓台。

切った枝などを片付けて、(これが結構たいへん)
安達 道の駅にある、和紙伝承館でミニ屏風作り。
表裏に自由に和紙を貼る。
1つで表裏2通りの柄が楽しめるわけ。
屏風作りのポイントは、つなぎ目ね。

bbc43489.JPG


午後は、うちにときどきやってくるおじさんも応援する、
トランペット吹きNobyさんのコンサートへ。

エレクトーン、日舞とのコラボや
ビッグバンドの迫力あり、ユーモアありのステージは
すばらしかった。
お客さんもいっぱいで、
結局、ずっと後ろで立っていた。
遅れて行ったため、
しょっぱなのノクターンを聞き逃した。残念。

無料でこれだけのものが聴けるなんて〜。
Nobyさん、がんばっているなぁ。
livedoor プロフィール

筆文字承ります。個人レッスンも‼
お気軽にメールでお問い合わせください。

Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ