アンのひとり言「人生楽しく暇つぶし♪」

今日もあしたも筆びより。筆文字作家アンの日常。 「やることがある。」「行くところがある。」っていうのは幸せなことかもしれないと思うこの頃。 福島県二本松市在住。

自転車

菊とかパンクとか

11月も半ば。

足の調子もよくなって、近場を自転車で走ったりしているけど、

先日、クロスバイクで出かけたら、パンクしてしまった。
パンク修理セットも積んでいなかったし、
積んでいたとしても、修理に時間がかかるから(ほんとに修理できるかわからないし)、
目的地まで歩くことにした。
40〜50分。結構歩いたわ。

道端の花を見たり、2階の窓から猫に見られたり、
これもまた、よかろう。。な気分。

帰りは、1号にヘルプコールをし、迎えに来てもらった。

ついでに、夕飯も食べていくこととなり、
そのお食事処で、用があった友達に偶然あって、用事も完了。
パンクも悪くない事もある。




最近は、すっごく寒い日もあったけど、小春日和の日もあって、
お出かけついでに、二本松の菊花展に行ってみた。(11/15まで)

毎年行われる菊人形展が縮小され、無料となって開催されたもの。
入場の際は、消毒と住所氏名を書くのよね。

IMG_6214
IMG_6215
IMG_6217
IMG_6218


菊の花を、展示されているように咲かせるのは、
とても難しいらしいけど、どうも、仏花のイメージが強くてねぇ。。。

で、
ギューッと密集した部分を撮ってみた。
可愛いね♪

IMG_6239




ここ最近の自転車でのおでかけは、近場。

IMG_6171
自転車ドライブスルーのある、コーヒーやさん。

そして、やっぱり、あだち湖ね。

IMG_6231


うちのブルーベリーも紅葉しているよ。
IMG_6238



穏やかな暖かい日は、お日様の光を浴びるのが、いいね。




自転車に乗る

そう、あれは、1か月半ほど前、
プールでクロールを泳いだとたん、右足がつり、
その夜、暗闇で足先があがらず(おそらく)、こけた。

これは尋常じゃない!と、病院へ行き、
病名は、腓骨神経麻痺とついた。

その原因をさぐるべく、
レントゲン数回、頭のCT、MRIを撮った。

脳に異常がないことがわかりホッとしたが、
確たる原因はわからないということもあり、
膝周辺のMRI(40分かかった)をとった。

結果、神経を圧迫している「できもの」があったのだ。(1センチにも満たない)
ガングリオンのようなものらしい。

わぁお!

整形外科のセンセは、やはり。と言う感じだったが、
神経内科の若い美人女医(目だけで判断)は、まさか、あるとは思っていなかったような。

日に日に、足先に力も入るようになり、
リハビリも受けて、
当初できなかった、かかと歩きもできるようになった。



前置きが長くなったが、
もう、自転車も解禁だろう。というわけで、
自転車に乗った。

image

やっぱり、自転車はいい♪

ただ、乗ってはしるだけで、景色が変わり、風を感じ、においを感じる。
汗ばんでくると、身体が活性化していると思える。

image
気楽にクロスバイクで、いつものあだち湖。

川の流れを見て、

image


わずかに残っていた紅葉を愛でた。

image


1か月半、くすぶっていたら、
なんともう11月ではないか。

まあ、いいんだけど、
寒くなるから、自転車ももう、あんまり乗れないかなぁ。





天気がいい日は

4連休も最終日。
今日も梅雨空だけど、先日の金曜日だけは、朝起きたらいい天気!

そうなったら、自転車に乗るしかない。
行先は、やっぱり浄土平!

いつものごとく、苦しい坂を上っていくけど、
旧道の木々の間を走るときは、とっても気持ちよい。
ほんと好き。

IMG_5479


けど、今日はなんだか疲れるなあ。
と、自転車を降りて、休憩がてら写真撮影。
川の流れはいいね。

IMG_5482



磐梯吾妻スカイライン、土湯側入り口。
磐梯山の上の方は雲に隠れていた。

IMG_5489



スカイラインの途中で、お猿の群れに遭遇。
子連れ親猿や子ざるもいて、超怖い。
前に進めず。。。。

車に紛れて、進む。

なんだかんだで、浄土平に到着。

IMG_5493


駐車場に入る前から、車は渋滞で、レストハウスもにぎわっていたので、
少し離れた所で、休憩。

羊羹やバームロールや塩分タブレットを食し休憩。

下りは、上りの半分の時間。
無事に帰宅した。


この連休は、ずっと雨だと思っていたので、
自転車に乗れてよかったよ。

梅雨つゆツユ

まさしく、梅雨空が続いている。
豪雨に見舞われている地域の方々に、お見舞い申し上げる。


とっても久しぶりに、
自転車を湿気の多い自転車置き場から引っ張り出したら、
サドルバックにカビが生えていた。

土曜日の朝、雨が降っていなかったので、
自転車で、いつもの「あだち湖」に行った。

気温はちょうどよかったけれど、木々の間の道を通ると、
ちっちゃい虫がブンブン寄ってきて、とってもうっとうしかった。

けれど、やっぱり、自転車は気持ちいいね。
特に朝は、よいわ。

IMG_5379


朝ごはん前だったので、ごはんを作るべく帰宅した(大したもの作らないのに)けど、
もう少し、走っていたかったな。

まあ、1号にLINEしてそう伝えても全然問題ないのに、

「ごはんは8時ね。」って自分で言っちゃったこともあり、
帰路についた。

相手がいるし、
有言不実行がいやだったのかなあ。

自分で自分を窮屈にしてしまったよ。

今度は、「何時になるかわからないから、各自でごはんね」
って言って出かけようっと。




チャリで浄土平

山登りの予定がなくなったので、自転車に乗ることにした。

どこに行こうか、ちょっと迷ったが、
行けるところまで行こう!
と、浄土平方面に向け出発。

ニュースでもやっていたが、
東北サファリパークも開園した。
IMG_5089


途中、いい感じの所で止まり、写真を撮る。
IMG_5090
IMG_5091


分岐まで来た。
IMG_5095


スカイラインの入り口に到着。
IMG_5099


今日は、自転車乗りもいつもよりいた。
旅は道連れ、なかなかよろし。
バイクも多くて、お兄さん?(おじさん?)ともお話しした。

ここまで来たら、もう、浄土平まで行くしかないでしょ。

磐梯山も見えた。
IMG_5101


途中、減量目的だという男性と、お話したり、
車のドライバーに「頑張って〜」と声をかけられたり、
なんか、いいねぇ。

いつもの、
磐梯吾妻スカイライン最高標高地点。
IMG_5103


浄土平到着。記念撮影。
IMG_5105


お腹が空いたので、キッチンカーのミネストローネを食べた。
美味しかった〜。自転車に乗ると、食べ物がおいしくて幸せ。

IMG_5107


浄土平は、車もバイクも多くて、吾妻小富士の火口をぐるりと一周歩く人も多かった。


まだ雪も残っていて、ちょっと寒かったな。


ウインドブレーカーを着て、休憩中、
ぬる湯温泉から、歩いて登ってきた方としばし談笑。
3時間くらいかかったそうだ。
道も整備されてなくて、なかなか歩きづらかったようだ。

自転車は、一人で走るけど、登山は、一人だとちょっと不安だなあ。


きょうは、複数の人に声をかけられた。
皆さん、自粛中は家族以外としゃべる機会もなかったせいかしら?!



無事帰宅してから、途中夕飯の準備以外は、
寝たような、寝ないような感じで、ずっとダラダラしていて、
今、やっと復活、もう22時過ぎ。

さて、お風呂に入って、本気で寝ようかな(^O^)






気晴らしは必要

土曜日の話。
気分転換に自転車に乗ることにした。

普通の恰好でクロスバイク。
通気性のいい布マスク(あべのはまだ届かない)をして。




山の方へ行くことにした。

安達太良山が見える親水公園へ。
きれいな川の流れをみたくて。

山には雪がまだ残っているね。
IMG_4953


川のほとりでぼーっと。
IMG_4954


持参したお菓子と珈琲付き。
IMG_4955




もうちょっと上ってみよう。

IMG_4958


IMG_4959


新緑の季節、好き。
一年で一番好きかも。
IMG_4960


結局、土湯道の駅まできた。なんだかんだで今年初。

IMG_4961

売店は閉まっていた。
バイク乗りのおじさんたちが結構いて、談笑していた。
そうだよねぇ、乗りたいよね。


帰りは、いつものあだち湖に。

IMG_4962



3食ご飯を作って、かたづけ。
それを、私一人でやらなくてもいいじゃないか!という思いがふつふつと湧いてきて、
途中で、他二人の家人にLINEした。

「今日明日の食事は各自でお願いします。
後片付けもね😉」

と。






3月になったとたん、やる気がでてきた!

2月はなんであんなにつまらなかったんだろう。。。。

不思議なことに
3月になったら、急にやる気が出てきた。

今日は、天気が良くて暖かかったこともあるな。

仕事を終え、夕方自転車に乗った。
いつものお城山の裏側をのぼる。

IMG_4559


IMG_4560


いやはや、きつかった〜((+_+))

梅も咲いていたよ。

IMG_4561



お城山を3方向から上り下り帰宅。


近所の中学校と高校は、明日から臨時休校。
すでにひっそりしていた。

いつもなら、卒業シーズン。
動きが多い季節だけど、今年は異例。

人の社会は、こんなだけど、
季節は、巡る。
(いつも通りといいたいところだが・・・。)





今年初、ロードバイクに乗る

昨日は、暖かくなるという予報だったので、
自転車に乗ろうと決めていた。

今年初めてなので、無理せず、ほんと近場で。
いつもの、あだち湖へ。

IMG_4523

釣り糸を垂れている人もちらほら。

どこまで行こうかと迷いつつ。
のぼりで汗もかいたので、意外と寒い。
少し上って、ささや親水公園へ行ってみた。

IMG_4524


川を見ながら、音を聞きながら、しばしボーっとする。

IMG_4525


IMG_4526


大きな岩の上で寝転がったり。

IMG_4527

陽があたり、ほどよく風がふき、気持ちよい。


持ってきたチョコレート菓子を食べた。

もっとお菓子持って来ればよかったな。
ホットコーヒーも。

次回はそうしよう!

帰り道、道端にオオイヌノフグリを発見。

IMG_4529


春だねぇ♪

福島駅伝とポタリング

すでに還暦祝いを何回も(って、2回か)やっているけど、
今日が正真正銘、1号60歳の誕生日。

2号一家がケーキを持ってきてやってきた。

ちょうど福島駅伝がうちの近くを通る時間だったので、
応援に行く。(12区/16区)

一番最初に来たのが、福島市。
トップのまま、優勝を飾る。
IMG_4204


二本松市は、6位で通過。7位でゴール。
IMG_4238

孫も、旗をもって応援するも、
走者より、白バイに興味津々(^^)。

家に戻って、
みんなでラーメン鍋をつついて、昼食を終え、
その後、私はクロスバイクで近場をポタリング。

菊人形会場のでもある、
霞が城公園内のもみじが綺麗らしいので、
行ってみようかな。


その前に、ちょっと坂道を。
IMG_4217
相変わらず、細野の坂はきつい。

安達太良山も綺麗に見える。
IMG_4225

菊人形会場には入らず(^^)、自転車をおいて周りをお散歩。
もみじの赤がとてもきれい。

IMG_4227


IMG_4233



IMG_4230


IMG_4234



IMG_4229


菊人形会場入り口近くの菊たち。
今日で菊人形はおしまい。
IMG_4236




今年は、岳温泉方面の紅葉は、台風や大雨と重なってが、
今一歩鮮やかさを感じられなかったが、
今日は、ギリギリ赤く染まった木々を見られてよかった。

朝晩かなり冷え込んできたから、
ダウンジャケットを着る日も近いかな。

あだたら山の紅葉も終盤 

今年は、台風の影響もあってか、
紅葉が曖昧なまま、落葉している感じ。

天気も芳しくなかったので、自転車にもあまり乗れずにいたが、
紅葉を見るには、今日がラストチャンス!

岳温泉方面へ自転車で行ってみた。

今日は、いつもの塩沢街道でなくて、岳下から射撃場の横の道を通ることにした。

稲刈りが済んだ田んぼ。安達太良山のピークがちっちゃく見える(わかるかな?)。

IMG_3972


射撃場の看板の周りは、ススキとセイタカアワダチソウで埋め尽くされていた。

IMG_3973


上りの途中に、休憩場所が。
立ち寄る人がどれほどいるのだろうか・・・。
IMG_3974


黄色がきれい。
IMG_3977


スカイピアまで上り、少し下って、景色にいい所で写真を撮る。
自転車を一緒に撮るのに一工夫(^^)。

IMG_3981


場所を変えて。
IMG_3983


いつもの土湯道の駅にも行ってみた。
駐車場はいっぱい。くるみだんごを食べてみた。
IMG_3984


帰路途中。
IMG_3986


青木荘のすぐそば。いつも通る、湯川渓谷に架かる橋から。

IMG_3988


例年に比べたら、木々の紅葉も、もやもやしていた。
帰りの下りは、ウィンドブレーカーを着ても寒かった。

今シーズン、最後のサイクリングかな?!



走行距離 31.4km
時間  1時間57分





いわき を巡る

ビジネスホテル風だが、
天然温泉があるスーパーホテルなるところに宿泊。

大浴場は、小浴場な大きさだったけれど、
つるつるで塩っぽく、私好みのお湯だった。
2度入浴。

さて、
2日目の目的は、海岸沿いを自転車で走ること。

けれど、天気がね、雨よ。

午後なら雨も上がるだろうと、
とりあえず、昨年新しくできたイオンモールへ。

IMG_3545


10時ちょっと過ぎについたのに、すでに駐車場はほぼ満車。

ふらふらと見て回るが、惹かれるものがない。
イオンはどこも変わらない。。。

予想通りだけど、行ってみないと気が済まない(^^)。

IMG_3547


外に出ると雨がやんでいたので、海沿いの道を自転車で走るべく移動。

今日は、ミニベロだ。

IMG_3548



IMG_3551


IMG_3552


少ししか走っていないのに、サドルが前上がりになってしまった(>_<)

六角レンチを持ってくるの忘れたので、修正不可能(*_*;
でも、なんとかまだ大丈夫。

IMG_3554


IMG_3556


3度くらい、ガクッガクッとサドル後方が下がって、
いよいよ、座りづらくなってきた。

あまり走っていないが、この辺で戻ろう。と決めた。
その前に波打ち際まで行って。
IMG_3557


曇り空で、海の色も灰色。
風も湿っぽかったが、なかなか気持ちよく走れた。
たまにはいいね、海も。


次回は六角レンチを忘れないように。
または、使わなくてもいいように、準備しようぞ。


海沿いを走るのは、気分がいいが、
自転車が砂まみれになるのが難点。

帰宅後、
ミニベロを初めて水洗いしたのだった。



いわき を巡る

連休に、いわきに行った。

いわき在住の友達に会うのが目的だったが、
せっかくなので、宿をとって、まったりすることにした。

曇天だったが、外を歩いているときは雨は降らず、何よりであった。

ルートは友達にお任せ♪。(お任せ好き)

まずは、住吉神社の後ろ側にある、神社。
ひなびた感じがするけれど、そこがまた風情がある。
IMG_3500


住吉神社。
IMG_3501


IMG_3509

IMG_3501


本殿の外壁の彫刻が素晴らしいなと見ていた。
IMG_3504


IMG_3505


IMG_3507


福島県指定重要文化財なのね。
IMG_3508


後ろにそびえる岩山。
昔は海の底だったんだろうなあ。

IMG_3506


神社の後は、
マリンタワーにのぼる。
初。

ダウンロード
ネットで拝借した写真。
タワーの形がユニーク。

見下ろしたり、遠くを見たり。
曇天でも気分がいい。気持ちよい。

IMG_3511


IMG_3512



IMG_3513


IMG_3514


IMG_3515


イルカとか、亀とかいるよ。
FullSizeRender



遅いランチは、いわきFCのクラブハウス内のカフェで。

テラス席♪
練習中の様子も見ることができる。

IMG_3519


お腹が、ペコペコだったので、ハンバークをふたりともペロリと平らげ、
FullSizeRender


ふわふわのパンケーキも食す。

「ここに行きたい!」と、
決め手となったパンケーキだ。

IMG_3523


しゃべり、しゃべられ、
満足した時間だった。

会う回数は多くなくても、
というか、会う回数が少ないからこそ、
相手の変化も、そして、なにより、
自分の変化を、よりはっきり感じるものだ。


お腹も心も満腹で、宿に向かった。





彼岸花って、いつも、
咲いた時にそこにあった事に気づく。

けど、つぼみを見つけたぞ。

IMG_3499

住吉神社の後ろの神社にて。

自転車で阿武隈川沿いを走る

めずらしく
「阿武隈川沿いを走ってみよう。」
と、出かけてみた9月15日。

東和方面へ進み、
カヌースラロームの大会が開かれる場所へ。

何年か、大会Tシャツのデザインをしたことがあり、
大会も観に来た、思い出深い場所である。
懐かしい。
けど、だれもいない。

IMG_3423


IMG_3425


先に進むと、看板が。
有形文化財とある!

IMG_3433


急な上り坂だったけれど、行ってみた。

IMG_3428



し〜んと澄んだ空気。
座禅を組む場所かと思ったら、きれいな水が溜まっていた。

IMG_3430


こんなところも。
IMG_3431


向こうに、安達太良山が見えた。

IMG_3427


元の道に戻り、先に進むと、川幅が広い所にでた。
IMG_3436


漕艇場だ。
練習をしている艇が見えた。
IMG_3439


川沿いを行く。

飯野堰堤公園。
ダムがある。
ここもだれもいない。。。

IMG_3443
IMG_3442


立派な橋が架かっていた。

IMG_3444


IMG_3445


IMG_3446


川沿いは、10kmも走っていないのに、
場所によって、さまざまな表情を見せる。


川沿いを走るのも、なかなかよいものだな。

自転車とパフェと土星

台風の影響で朝からすごい雨。
皆さんもお気をつけて。

::::::::

昨日も暑くなりそうだったので、涼しいうちに。
と、朝、近場をサイクリング。

田んぼも緑色から黄緑色に。
実りの秋を迎えるね。

松川町水原の田んぼ。
IMG_3391

IMG_3393


コスモスも咲いていた。
空の青とお似合いだ。
IMG_3395


いつものあだち湖。
草も刈られてて、スッキリ。
あだたら山も綺麗に見える。

IMG_3397




早々に帰宅して、福島へ。

戦争映画を観るという1号には、付き合わず、
ウィンドウショッピングと一人カラオケ。
今時の歌は、口がついていかないなあ。。。

1号と合流してお昼ご飯。
デザートは、羅布乃瑠 沙羅英慕(ロブノオル サラエボ)でパフェ。

情報誌CJにワンコインクーポンがついていて、パフェ500円。
美味しゅうございました。
この羅布乃瑠 沙羅英慕、いつも混んでいる。

IMG_3400


本日の〆は、土星。
3000円のキットで作った(1号が)望遠鏡で、土星を見たら、
輪っかも見えた!

接眼レンズの所にiPhoneのレンズをくっつけて撮影。
IMG_3402

残念ながら、輪っかまでは撮れなかったけど、
楕円に写ってる。

去年浄土平の天文台で見た時ほどクリアじゃないけど、
3000円望遠鏡でも見られたことに感動。

やっぱ、望遠鏡で見るなら土星だね。



自転車走行距離 23.72km
走行時間    1時間18分


自転車で裏磐梯,桧原湖一周と風花画廊

珍しく晴れそうなので、自転車に乗ることにした。

気合が入っていないため、
車に自転車を積んで、1号と裏磐梯へ。

レークラインを通る。

磐梯山だ。
IMG_3335

裏磐梯、
国民休暇村の近くのレンゲ沼の木のテーブル&ベンチで、
ミニストップで買ったおにぎりを食べる。

毎日1個100円(税抜き)ということで、
私は紀州南高梅と仙台焼味噌おにぎり。

良くも悪くもない味だけど、若干小さめ。

とんぼが止まった♪
FullSizeRender


まったりしたあとは、私はさっさと出発。
景色を楽しみつつも、そこそこ速めに進む。

FullSizeRender


桧原湖をぐるりと回り、いつものMOTOコーヒーに。

IMG_3343


上り坂では汗はかくけど、気温も風もちょうどよく、
気持ちよいサイクリングになった。

めずらしく、アイスコーヒーを飲んで出発。
レンゲ沼の駐車場へもどった。

来週日曜は、スカイバレーのヒルクライムレースがあるので、
試走する人が多いかと思いきや、すれ違ったのは一人だけだった。
今年は、私、エントリーしなかったので、お気楽。

その後、福島市の風花画廊へ。
好きな作家の二人展へ。

IMG_3363

IMG_3364


いつもながら、よい感じ♪

明日9/1(日)は、お二人とも在廊予定とか。
明日は行けず、残念だ。

IMG_3356



あれほど暑かったのに、忘れてしまうほど涼しくなった。
今日で8月も終わり。

福島は、もう秋よ。


自転車走行距離 33km
走行時間 1時間25分

自転車であだたら山スキー場&あだたら渓谷自然遊歩道

久しぶりに、
あだたら渓谷自然遊歩道を歩きたいな。
と思い立った。


そのためには、安達太良スキー場(奥岳登山口)まで行かないとならない。

天気もまずまず、
暑すぎずいい感じなので、自転車で出かけた。

汗はかくけど、私にしてはさほどでもない。

涼しい。秋の風だ。
虫も寄ってこないのが、なによりだ。

あだたらスキー場に到着。
IMG_3241


ここまでの道も、ラクではないが、
ゆっくり行けば、大丈夫だね。

なぜか、やぎさんが一頭。
癒される。

IMG_3244


お腹も空いたので
酪王カフェオレアイスとあんパンを食べる。
カフェオレアイス、美味しかったな。

IMG_3242

ここでも自転車が保護色(-_-)。

一服したあとは、遊歩道へ。
ここから、100mほど登山道を進んだところから右に入る。

IMG_3246


IMG_3247



少し下ると、最初の橋が。
IMG_3248


IMG_3249


魚止滝。
FullSizeRender


2番目の橋。
IMG_3254


IMG_3258


IMG_3259


水が勢いよく出ている所が。
飲めるのかな?!
IMG_3261



IMG_3264


IMG_3266


IMG_3267


IMG_3269


遊歩道終点。
登山道に出た。


IMG_3271


私の写真では魅力が伝わらないけど、
この遊歩道は、コンパクトながら変化にとんでいて、
なかなかよいのだ。

前に来たのは、もしかしたら20年くらい前かも(@_@)。

一時、自然災害かなんかで、道が荒れ通れなかったこともあったが、
今は、綺麗に整備されて、危ない箇所はなかった。

川の流れをみながら、
きれいな空気の中を歩くと、フレッシュできる♪


帰りは、引き返さずに登山道を下る。

今度は、風の音を聞きながら・・・。
遊歩道とは、全然違う。
それもまたよい。

IMG_3272


戻ってきたよ。
IMG_3273



遊歩道は、約1km。

写真を撮りつつ遊歩道を行き、帰りは登山道で、
あだたらスキー場に戻るまで、約35分だった。

見どころがギュギュっと詰まった魅力的なコース。
おすすめだ。

あだたら渓谷自然遊歩道→
(トレッキングコースも載っているから参考にしてくださいな)

駐車場には、車が結構とまっていた。
登山客も。
山の上は、強風だろうなあ。。。
IMG_3275



帰りは、ちょっと景色の良いところを経由。
安達太良山など山々を一望して。
IMG_3276



走行距離 約40km
走行時間 2時間40分


自転車で浄土平(高湯ルートを上る)

「一度はのぼってみないとなあ。
高湯側から浄土平へ。」

と、満を持して(言い過ぎ)、本日チャレンジ。

せっかくなので、車は使わず自転車で高湯まで行き、
土湯側をくだることにした。
(2号はよく、自宅から高湯側を上って、高湯側に下って帰宅していたが、
私には理解不能。トレーニング?!)



車が少ない方がいいので、
朝5時45分に出発。

山のふもとまでは、とにかく急がず、体力温存。

山の方は、雲があるねぇ。
IMG_3178


看板通り、フルーツラインからスカイライン方面へ。

ここから少し行くと、上りのはじまり。。。

IMG_3183


高湯温泉までの、無散水消雪道路がなんとも、きつい。
しかも、2区間もあるの。

虫が5匹くらいブンブン顔の周りを飛んでるし、汗だく。
ひどいときは、時速5km台になっちゃうから、もう止まりそう(*_*;。

そんなこんなで、なんとか「あったか湯」に到着。

IMG_3191


下を覗くと、湯畑が。
風情ある。

IMG_3192


ここで、休憩しようと思ったら、硫黄の匂いがきつかったのが、
心臓がバクバクしてきて、なんか気持ち悪くなりそうだったので、
早々に出発。

ここからは、若干斜度が下がる。
しばしの息抜き。

でも、やっぱりきつい。

つばくろ谷に到着。

IMG_3199


奥の駐車場まで行って、記念撮影。

IMG_3198


途中、
「お疲れ様〜。がんばりましょう!」と、声をかけてくれ、先を行った自転車乗りお二人もいて、
ちょっとおしゃべり。

橋の上からも、こわごわパチリ。
(白く見えるのが小ぶりの滝っぽい。よくわからないね)

IMG_3201


ここからも、なかなかハードな上り。
天狗の庭に到着。

IMG_3205


左の山が吾妻小富士。
だいぶ近づいてきた。

頑張って上る。

IMG_3212


火山性ガス発生のため、止まれない区間を行く。
写真を撮りたいけど、やめておく。

随分涼しくなったけれど、浄土平手前のつづら折りの所は、
一切経山からの吹きおろしの風が強く、向かい風のときは大変。

やっと浄土平に到着。
今年2度目だ!(^^)!

IMG_3218




IMG_3219


疲れた〜。
ここまでの走行距離は、48Km、時間は、4時間20分。
土湯側から上るより、8km長いな。

浄土平では、ちょっと長く休憩。

1号が、暇だからって、冷やかし(*_*)で、コペンちゃんで浄土平に向かっているようだけど、
au繋がらないし、どこにいるか不明。
もっとも、浄土平は、駐車料金がかかるので、無料の、兎平駐車場にとめるらしいが^^;。

お水を補給して、ウィンドブレーカーを着て、下る。

兎平駐車場に、コペンちゃんはいない。。。まあ、いいや。

それより、
なんだか、雲行きがあやしい。。。
IMG_3224


雲の中に突入って感じ。

と思ったら、雨が降り出し、風も強く、あたりは、白〜くなってきた。
ゆっくり注意して下る。

雨の中でも、グループで、単独で上ってくる自転車乗りがいて、
凄いなあ。。。とひとり言。

これは、家までずぶぬれか?!と覚悟したら、

土湯峠をすぎ、野地温泉あたりまで、雨に打たれたが、
その後は順調に旧道を下る。

と、やっとコペンちゃんが下ってきた。
最後にLINEした、天狗の庭まで行ったらしい。
浄土平で休んでいて、発見できなかったんだな。
(駐車場にはどうしても入りたくなかったんだ^^;)



旧道の木漏れ日がきれい。

IMG_3226



高度がさがると、もわっと暑い。
晴天だ。

土湯道の駅の所のきぼっこの森の所でウィンドブレーカーを脱ぐ。

IMG_3227


ここまでくると、
「ああ、帰ってきた」感がある。
でも、油断は禁物。

気を付けて下り、無事帰宅。



さてさて、お盆休みも終盤。


両親が元気なときは、毎年静岡の双方の実家へ帰省していたが、
両方母だけとなり、お盆渋滞に耐える気力もなくなり、
時期をずらして母たちに会いに行っている。

そうなると、二本松でのお盆の過ごし方も考えどころ。
今年は、自転車でのチャレンジが充実していたように思う。

そんなに遠出をしなくとも、お金をかけずとも、
楽しめることは、ありそうだ。



走行距離 89km
走行時間 6時間












自転車で蔵王エコーライン&2年ぶりの再会

数日前、以前那須を一緒に走ったNさんが、
蔵王の御釜を見に行く(自転車で)ということを知った。

部分的にでも、ご一緒しよう。とあれこれ思案したが、
エコーライン上りは、かなりハードなので、
私の体力と時間的なこともあり、

「どこかでお会いできればいいな。」と、
確実に出会えるようルートを決めた。


御釜まで行くかどうかは、とりあえず私は、考えない。

今回の目的は、
1.蔵王エコーラインをのぼる。
  大鳥居〜刈田リフト乗り場(距離約18km 標高差1200m以上)

2.Nさんに会う。

の2点。


自宅からは、1号と車で。
エコーライン入り口大鳥居で自転車をおろし、いつものように私は、さっさと出発。
1号は、少し下って、公園の駐車場に車をとめて出発。

IMG_3126


序盤がきついと聞いていはいたが、ほんと大変(+o+)。
汗だく。息があがる。

蔵王不動尊に到着。

FullSizeRender


5.5kmしか進んでないのに、45分もかかった。
先は長い。。。

このあたりから、少し斜度が下がるけれど、
とにかく、無理せず淡々とのぼる。
ほんと、のぼりしかない。


曇ってはいるが、全然涼しくないし。
でもカンカン照りは、もっときついだろうな。


11km先、中腹にある蔵王寺。
とりあえず道路から写真だけ撮る。

2


13km先 こまくさ平。

1



16km先 ハイライン入り口分岐
やっとここまで来た。
お盆中だけあって、ちょっと渋滞。

ハイライン(有料)で御釜まで行けるが、自動車専用道路なので、
自転車は行けない。

IMG_3135



とっても、しんどかったけど、
この辺は晴れていて、景色よし。気分もよくなるね。

IMG_3136


IMG_3137



やっと、刈田リフト乗り場に到着。
疲れた〜。だいたい2時間15分くらいかかった。

途中抜かされて、先についていた1号の自転車と記念撮影。

IMG_3139


 
向こうにリフト。
これに乗れば、御釜まで7分で行ける。

FullSizeRender


リフト往復750円と聞いて、1号は、
「それだったら、ラーメンでも食べた方がいい。」
と、御釜まで行かず、4玉ひと串150円の玉こんにゃくを食べてお茶を濁す。

予想通りなので、、、従う。
従順な妻である。

御釜には以前行った事があるし、
ここまで上れて満足なのもある。



さてさて、今度は、
2つ目の目的、Nさんに会うべく、下る。

Nさんは、輪行。
白石駅から、遠刈田温泉、青根温泉、峩々温泉経由ルートで上ってきている。

峩々温泉あたりで会えるといいなと思いつつ、
エコーラインからの分岐を進む。。。と、

「Nさんですか?」

私は2年ぶり。
1号は初対面。

記念に3台並べて写真を撮ったけど、1号と私のは、黒いフレームで、よくわからない。
Nさんのきれいなブルー、いいなあ。
今度買うなら、きれいな色にしよう!いや、買えない。

IMG_3149


Nさんルートもなかなかハードだったらしい。
そうだよねぇ。長いし。。。

名残惜しいけれど、
Nさんは、まだまだ先があるし、今なら御釜もリフトで上って見れそうな時間。
ここで長居をさせるわけにもいきませぬ。

エコーラインまで、ほんのちょっと一緒に走って、リフトに間に合うように!
とお祈りしつつ、お見送り〜。


私たちは、帰路、下り方向へ。

急坂と後ろからの車がかなり怖い。
下ってみても、坂のきつさがわかる。よくのぼったよな私。

ヒヤヒヤしながら下り、駐車場に到着。

遠刈田温泉、神の湯に寄り、汗を流した。
IMG_3153


公衆浴場で、入浴料は330円。
石鹸類はないが、ここで買える。(石鹸20円とか)
駐車場もすぐちかくにあって、利用しやすく、お湯も建物もいい感じ。
外には足湯(無料)もある。



今回、
Nさんが蔵王を走ると聞いたおかげで、エコーラインを上る気になり、上り切れ、
Nさんにも会えたし、目的達成!

温泉にも浸かり、よい一日であった。




ところで、その後のNさんだが、
リフトはすでに終わっていたけど、なんと、徒歩で御釜を見に行き、
無事、宿に到着とのご連絡を、
御釜の写真と共にいただいた。

ほんと、よかったなぁ(^^♪










自転車で御霊櫃峠

1号ときよしくんが、
郡山の御霊櫃峠を自転車で走るというので、
「ほんじゃ、私も。」
と便乗。

御霊櫃峠は、郡山の人たちがヒルクライム練習でよく行く所と聞いていたので、
一度上ってみたかったのだ。

自転車を車に乗っけて、逢瀬公園へ。
IMG_3122


今日は日差しがなく、曇り。
二人より先に出発する。

何人もの自転車乗りとすれちがう。
二本松とは違うね。

つづら折りが続く道を行き、峠に到着(標高876m)。

涼しい〜♪
先日の浄土平と同じくらいの感じだ。

IMG_3108



IMG_3109


横のお山の上で、早々に到着した二人が手を振っていたので、
私ものぼってみた。

峠道は、見晴らしはよくないが、ここまで登ればよいね。
ガスがかかっていて、くっきり見えないけれど、気持ちよい。

向こうに、猪苗代湖。
IMG_3116


反対側。

IMG_3117


ヤマユリもあちこちに咲いていた。
いい香り。

IMG_3114


お山の上からの景色を楽しんで、下る。


IMG_3124


温泉に浸かり、お昼ご飯を食べ、買い物をし、帰宅。

あらもう、一日が終わってしまうわ。



自転車で浄土平へ行けたのか?!

このところ猛暑のため、自転車に乗る気にもならなかったが、
自転車日和も限られるので、乗ることにした。
今、どの程度走れるか確かめたかったこともある。

連日の猛暑で夏バテ気味なので、行ければ浄土平までだけど、
無理せず行けるところまで。ってことで出発。

汗だくでかなり疲れたので、
土湯道の駅でソフトクリームでも食べてから行くか!
と立ち寄ると、
お見知らぬおじさんが、

「お疲れ様!」とペットボトルのお茶をくださった♪

ご自身も自転車に乗るとのこと。
「よく上ってきたなあ〜。」と言ってくださる。
しばし、歓談(^.^)
たま〜に声をかけてくださる方がいる。
結構嬉しい。

相手は、私がおばさんでがっかりしただろうなあ(^^)/

ソフトクリームを食べるのを忘れ、旧道を行く。

とりあえず、分岐に到着。

IMG_3088


まあ、ボチボチ行ってみるか。
ってことで、先へ。

すれ違った自転車乗りは、2人。
浄土平までいったんだろうな。ウィンドブレーカーを着ていた。

飴をなめたりしながら、なんとか、土湯峠に到着。

IMG_3091


IMG_3092


ヘロヘロだったが、ここまできたらねぇ。。。

何か所かのきつい上りをえっこら上り、
スカイライン最高地点まで来た!

IMG_3093


ここまで来ると、あと少し。

浄土平に到着〜。

IMG_3096


IMG_3097


売店も10日から20日まで、暫定的に開くようだが、
今日はまだ。

羊羹とか食べながら、休憩して、下る。


なんとか、浄土平まで行け、無事帰宅できたけど、
とっても疲れた。
時間もかかったし。

でもまあ、今年も行けたからよかったよ。




走行時間 上り 3時間40分 下り1時間30分
全走行距離 約80km










久々の自転車(土湯旧道途中まで)

雨は降りそうにないので、午前中、自転車に乗ることにした。
浄土平まで行きたいところだったけど、
予定もあるので行けるところまで。

いつもの塩沢街道を行く。

土湯道の駅の手前に、
一か所だけ見晴らしのいいところがある。
IMG_2892


右上が道の駅だけど、そのまままっすぐ旧道に突入。

IMG_2893


道路上には、落ち葉や枝がかなり落ちているけど、
木漏れ日がさし、静かで空気が澄んでいてとてもいい感じ。

やっぱり旧道はいいな♪


IMG_2896


途中、木々の間からこんな景色も。

IMG_2898


いい感じ〜。

IMG_2899


短い橋もわたる。

IMG_2900


下を覗くと。。

IMG_2901


道の脇を水が流れていたり、山から流れ落ちてきたリ、
時々、水の音がするのもいいのだ。

見上げたら、青空も。

IMG_2903




と、そろそろタイムリミット。
この先が115号線。

IMG_2905


自転車で浄土平に行くには、旧道を行かなくてはならない。

IMG_2906


ココで引き返した。

旧道で私を追い越していった車は2台、バイク1台。
自転車乗りは、帰りにすれ違った2台。

明日からまた天気はすぐれない。
今度自転車に乗るのはいつかな?!

走行距離 約40km
走行時間 約2時間25分


自転車で岳温泉で足湯→道の駅土湯(霧でまっしろ)

自転車で出かけたものの、霧雨が降っていた。
すぐ帰ろうかとも思ったけど、結局、岳温泉に行くことに。

いつもと違う道、国道459号線を走る。

上り坂になると、
道路脇から下を見るとこんな感じの所も。
IMG_2705


紫陽花も咲いていた。梅雨だわ。
IMG_2706


岳温泉も近い。
IMG_2708


木道もあるのね。
IMG_2710


岳温泉、鏡が池。山は見えませぬ。
IMG_2711


春は桜が綺麗な桜坂。
IMG_2713


足湯に寄ってみる。バイクラックもあるし、誰もいないし♪ 

IMG_2719


足湯につかった後は、いつもの土湯道の駅へ。

牛さん。こっちみてる。
IMG_2721


IMG_2723


真っ白よ。駐車場も空いていた。
IMG_2724


IMG_2726


IMG_2725

写真も撮ったし、帰るとする。


帰り道、たぬき(たぶん)が道を横切った。

6月自転車に乗っていて、たぬきを計4匹見た。
どれもぷくぷくしていたよ。

走行距離 35km
走行時間 1時間55分

日山キャンプ場まで自転車で

今日は、雨は降らない予報だったので自転車に乗ることにした。

どこに行くか迷った末、
行ったことのない日山まで行くことにした。

日山は、阿武隈山系第二の高峰(標高1,054m)で、
富士山が見える北限(北遠)の山として、その名が知られつつある。
今日の目的地は、登山はしないが、登山口近くのキャンプ場。


行きは、「東和ロードレース(最長はハーフマラソン)」のコースの一部を通ることにした。

暑い7月に開かれるので、シャワー設備もある!
なんと、日本初(^^♪
IMG_2342


そして、ウリの地獄坂。
IMG_2343


ここを走る(runね)のは、大変だろうなあ。
自転車なので急な箇所は、一番軽いギアで。



ロードレースのコースから離れ進む。

その後、3キロくらい上り坂の先に、日山パークゴルフ場に到着。
ここまで、30Kmくらい、1時間50分。


パークゴルフ場
整備している人が5〜6人いた。きれいに保たれている。
IMG_2348



結構上ったぞ。

IMG_2349


旭神社の鳥居。

IMG_2350


フィールドアスレチックもいくつかあった。

IMG_2357


ベンチでチョコパイを食べて、
名目津温泉側に下る。寒いので、ウインドブレーカー着用。

それでも結構寒い。

IMG_2358

道の駅さくらの郷に着いた。

寒いから、あったかい物でも食べよう♪
たしか、けんちんうどんがおいしいって聞いたな。

と、食堂に入ろうとしたら、財布を忘れたことに気がついた(+o+)
・・・がっかりだ。

ここ2回、ボトルを忘れたから、ボトルはちゃんと持ってきた。
なのに、財布を忘れた。。。。ああ。


ま、しょうがない。

遠くまで行かなかったから、まあ、良しとしよう。

気を取り直して、出発。

私が好きな合戦場のしだれ桜、今はどうなっているかな?
と、そこの脇の道を通ることにした。

FullSizeRender

↑は、後ろの緑と一体化しているが、合戦場のしだれ桜(中央)。
6月は、こんな感じなのね。
だれもいなかった。。。

せっかくなので、🌸の時のを。

IMG_1925



市街地をのぞけば、車もほとんど通らないので、
快適に走れた。
曇天でちょっと寒かったけど、梅雨時に自転車に乗れてよかったな。


走行距離 約60km
走行時間 約3時間20分



自転車で土湯、照南湖ビオパークへ

朝、自転車に乗るのは、気持ちがいいことがわかったので、
7時半ごろ、まずは土湯道の駅に向けて出発。

天気が良くて、安達太良山も良く見える。
まだ少し雪が残っているね。
FullSizeRender



土湯道の駅は素通りして、旧道を下り、
睡蓮が咲く、照南湖へ。

IMG_2306


IMG_2307


まだ、咲き始めかな。
それでも、写真を撮っているおじさんが数名いた。

IMG_2308


IMG_2309




自宅→土湯道の駅→照南湖ビオパーク→福島カントリー→水原→自宅
38Kmで2時間くらい。
ほどよい朝のサイクリングだった。

その後、どうしても髪の毛を切りたくなって、美容室へ行ってスッキリさっぱり^^。

午後は、先日開店したお山の上の小さな洋食屋さん へ行ってみた。

日替わりランチは終了したとのことで、キッシュプレートランチ。
IMG_2323

野菜たっぷり、本格生ハムも食べ応えあり。
キッシュも優しいお味で、美味しかった。
以前の珈琲やさんとは、内装も一変。
今度のお店も居心地、よいわ♪
珈琲もおいしいよ。




歳のせいか、朝、早く目が覚める(*´▽`*)。
早起きすると、いろいろできていいね♪



自転車で那須へ

ここまでいい天気(暑そうだけど)なのは、そうそうないかも?!
って、金曜の夜10時ごろ、急遽、自転車で那須に行くことに決めた。


そんなわけで、土曜日の朝、6時頃出発。
涼しいけど、自転車にはちょうどいい。

安達太良山も綺麗。
IMG_2199



田んぼの真ん中の道は、とっても気分よし。

IMG_2201


IMG_2200


中継地点郡山市の大槻公園を目指して、1時間半ほど走ると
自転車乗り3人を発見。

「見たことあるジャージだな。」
と思ったら、なんとその中に2号がいた。

もちろん、偶然。(双方の予定もなにも全然知らない)

練習が終わったとのこと。
なかなか珍しい事なので、記念に写真を一枚。

IMG_2202


グーグルナビの同時到着予定に惑わされて、
大回りしちゃったみたいけど、
天栄村の道の駅に到着。

ここまで60kmくらい。3時間弱。

IMG_2205



郡山市で一部、道が狭くて走りにくい所があったけど、
田植えを終え、水が張っている田んぼがたくさんあって、
朝のひんやりした空気の中、
とても気持ちよかった。

道の駅で、
おにぎりを買って食べる。味おこわ好き。

IMG_2209


つぎの目標地点に向かってしばらく走ると、1号がやってきた。
ちょっと早くない?!2時間近く遅く出たはずなんだけど。。。

1号にはさっさと行ってもらうことにして、コンビニで待ち合わせ。
ミニストップ ハロハロ 果実氷温州みかんが
とってもおいしかった。

そこからは、ゆっくり那須に向けて走る。

那須のココスで遅い昼食をいただき、那須のメインロードを
地道にのぼり、宿に到着。

IMG_2215


土曜日の走行距離は、約105キロ(3度目の100キロ越え)
走行時間は、約5時間半。


翌日、日曜日の朝。
宿の前で記録写真を。
IMG_2217

このお宿、
直前予約だったからか?!一人素泊まり3,000円もしなかった。

レビューがひどい(>_<)んだけど、今回は泊まれるだけで十分。
実情もまあ、レビュー通り。
温泉だし、格安だし、まあ、いいか。

ということで、7時半過ぎに出発。

まずは、人気店 SHOZO CAFE。

開店は、10時だけど、
那須に来た証拠写真を撮るために立ち寄る。

IMG_2218

バイクラックもあるよ(^^)。

そしたら、開店2時間前というのに、
お店の人が、外の椅子で座っていいですよ〜。と言ってくれたので、
しばし休息。
IMG_2220


記念写真もとったので、さあ、出発〜!
と、そこへ、先ほどのお店のお兄さんが、カフェオレを持ってきてくれた💖
IMG_2224

IMG_2225

美味しかった〜♪
ストローが赤と黒ってのも、にくいねぇ。

焼き菓子は買えるとのことなので、マフィンとマドレーヌを購入し、
いい気分で、出発〜!!



のはずが、1号の後輪がパンクしていた(*´▽`*)

人生楽ありゃ苦もあるさねえ。

木くずのせいで、1時間遅れで出発。
でも、CO2ボンベを初使用できた。
あまりのラクさに、ケチな1号も感動。

帰りは、急がずゆっくりと。(って言っても私にはそれほどゆっくりではない)

IMG_2226

那須の山々にお別れ。

朝ラーのつもりが、10時になったが、
新白河駅2階のお店でラーメンを食す。
白河で朝ラーを食べられるラーメン店は、少ないなあ(検索の仕方が悪い?)。

IMG_2228


IMG_2230


基本のしょうゆ味で太麺、美味しかった。

そして、
白河といえば、南湖公園。

南湖公園で、行列発見。
なんと、ここにもSHOZO CAFEが!
IMG_2232
おしゃれである。
南湖公園は、しっかり和のイメージだけど、
落ち着いたおしゃれカフェ、なかなかよろし。(今回は入店せず)


南湖公園と言えば、南湖だんご。

IMG_2235
IMG_2237

まちがって、ごまあんを頼んでしまった(1号)。
わらびもちソフトも。人気NO1よ。どちらもうまし。

南湖公園を後にし、
国道4号線を避け、田舎道を行く。

岩瀬牧場へ立ち寄る。

IMG_2238

ここのソフトクリームは、濃厚で美味しいのだけど、
のどが渇くので、サイダーを飲んで一服。

その後、みちのく自転車道(整備されておらず走りにくかった)に入り、
阿武隈川の河川敷の道へ。
その後は、1号と離れ、各自勝手に走行し(気楽(^^)、無事帰宅。


日曜日の走行距離 約110km
時間 5時間ちょい


那須に自転車で行きたいと以前から思っていた。
いきなりの決定、行動、達成で爽快感あり。

早朝に走る快適さを知り、
SHOZO CAFEでは楽も苦も経験し、面白い自転車旅だった。

FullSizeRender

SHOZO CAFEの品々。

チョコマフィンは、チョコがドロドロに。
そういえば、暑かったのだった^^;。
手前の白い丸いのは、コースター。

開店前、テーブルの上にいっぱい置いてあって、何か聞いたら、
コースターだと。
毎日洗っているんだそう。
手作りの品!

2つ、くださった💕

GWはここを訪れるお客さんで、道路から渋滞してすごかったらしい。

かなり前に店内で珈琲とケーキを食べたことがあるけど、
よい印象が残っていた。

気軽に場所を提供してくれたり、カフェオレくれたり、、、
こういう心遣いをしてくれるんだもの。
人気があるのもうなづける。

また、どこかのSHOZO CAFEに行ってみよう。


連日の100キロ越えは、なかなか疲れたし、
100キロ走ったあとの水分の欲し方が半端ない。
こまめな水分補給はほんと、大事ね。


また、気の向くままお出かけしましょ。



IMG_2251

今朝(月曜日)、カルミアが綺麗に咲いてるよ。



第16回時空の路ヒルクライム

今日は、会津美里町へ、
朝5時前に出発。

こぶしラインを自転車でのぼる
ヒルクライムレースに出てきた。

IMG_2154


今回で4回目。

昨年、終わってみれば、7位。
「入賞まであと一人じゃないの〜!」

って、あわよくば入賞をと、臨んだレース。
私にしては、結構自転車に乗ったつもり。
なんたって、今が一番若いし。


朝の天候は、お曇り。磐梯山も雲の中。
IMG_2152


会場に到着し受付を済ませるも、開会式まで2時間。
アップしたりして、時間をつぶす。
昨年に比べ、暖かい。

そんなこんなでスタート。

序盤の平坦部分は、追い風と思いきや、
向かい風?もあって、あれ?!って感じ。

しばらくして、後ろから来たお姉さんに、
「靴ひもがほどけているのが気になるんですけど。。。」と声をかけられる。
「あ、ほんとだ!ありがとうございます。どうしよう。。。」と私。

気にしつつも、定位置に収まっていたので、そのまま走ることに。

平坦区域を過ぎ、上り坂が始まった。

靴紐どうしよう・・・・と下を向いていたら、
前の若いお姉さんがカーブでコースをかえてきたのか?
接触してしまい、足をつき自転車が倒れる( ゚Д゚)私。(一応落車?)
回りのおじさんたちに「大丈夫ですか?!」と声をかけられる。
完全に私の前方不注意(>_<)。

でも、すぐに復活。

その後は淡々と頑張った。(靴紐は途中で靴の中に押し込んだ)

終盤、あと500mを切った。
前に順位を競う同じカテゴリの人はいないし、
順位は確定か?!と思っていたら、、、、残り250mくらいかなあ。
後ろから、お姉さんがすいすい抜いてった(*´▽`*)
(問題は後ろだよねぇ。。。なんかいや〜なよ・か・ん)

あらあ〜。気力と共にパワーもダウン。
どんどん離されて、ゴール。

サイコンのタイムを見ると、ぜ〜んぜん速くない。
ゴール後のごほうび、
ミルク味のアイスを食べて、機嫌を直す。

IMG_2155
ゴールを過ぎ、トンネルを抜けると、ダム湖。空と湖の青がとてもきれい♪




で、結果は、

7位。。。やっぱり。。。。そんなもんよねぇ。


タイムは、55分12秒(7位/18人)。
あらあ、、、前より足くるくる回せたのになあ。。。遅いなあ。

★過去の記録(40歳以上女子の部)
第13回 52分58秒  11位/25人 
第14回 56分29秒  14位/22人 
第15回 50分32秒   7位/22人


掲示をよくよく見れば、
なんと、6位の方と同タイム。
ということは、?/100秒差だったことになる。(合ってる?)


となると、紐関係のあれこれが言い訳がましく聞こえるねぇ。
たしかに、
「紐、ちゃんと結べよ。」ってこともあるけど、

今回の教訓は、
「最後まであきらめないこと!」だよ。

抜かされたところで、がっくりしてはならないのよね。

なぜか?って、スタートは、
一斉スタートでなく、各自が計測器を足につけ、スタート位置を通ったとき。
前の人が自分よりタイムが良いとは限らない。




さて、我がチームヤマダフィルターの面々はどうかというと、
一言でいえば、振るわなかった^^;

昨年チャンピオンの部2位の2号は、7位。
私と同様、最後で抜かされたらしい。
「みんな速くなっている。抜かされ方が悪すぎ。」と本人談。

風向きが変で、多くの人が昨年よりタイムをかなり落としている中、
1号は、それほどでもなかった。タイヤをかえた効果もアリか?!
来年に期待。
(還暦となり、60歳以上のカテゴリで、一番若い人になる。)

きよしくんは、それほど疲れていない様子。
大幅増量のため、まあ、納得の様子。
来年は、減量に期待。

私もお腹まわりの減量に期待。

FullSizeRender
帰り道。磐梯山。
相変わらず綺麗。上の方に、少し雪が残っていた。



ひとつ、行事を終え、
これからの自転車シーズン、どうやって楽しもうかと思案中。
モーニングを食べに自転車で行こうかなあ。とか。。。

IMG_2174

帰宅して、
きよしくん自家焙煎の珈琲豆で淹れた珈琲を淹れた。
豆がよく膨らんで、いい感じ♪

忘れた靴(自転車用)を取りに&時空の路試走

10連休2日めは、会津美里町へ。

IMG_1971
車窓からの磐梯山。


3月に時空の路ヒルクライムの試走に行ったとき、
なんと、靴を役所の駐車場に置き去りにしてしまった。
あの日は、雨も降って、とっても寒く、そそくさと車に乗り込んだのだ^^;。

数日後、靴がないことに気づき、、、役所に電話したら保管してくれているという💖

その後、遠い(-_-)&ロードに乗るのに普段の靴でも問題ない(-_-)ため、
なかなか取りに行けず、やっと取りに行ったというわけ。

役所の方は、濡れていた靴を乾かしてくれてたり、お手数をおかけしてしまった。
長らくの保管に加え、感謝しかないm(_ _)m。


さて、
せっかく行ったので、ヒルクライムしました「こぶしライン」。

いつも通り、1号には時間差(抜かれるかどうかギリの時間)で出発してもらったが、
ゴール手前で抜かれてしまって、ガ〜ンって感じ(>_<)。
(本番まであと一か月もないのよね。。。モンダイだ。)



それは置いといて、田んぼ道からは、飯豊連峰が綺麗に見えて気持ちよかったし、

IMG_1980


車窓からだけど、会津 鶴ヶ城も見え、
IMG_1984


FullSizeRender
(トリミング後)

猪苗代湖の白鳥(ボート)にも会えた。
IMG_1986


磐梯山も、方向が違うと雰囲気変わるね。

IMG_1987


帰りは中山峠を通り、カフェ凛で、
サイフォンで淹れてくれる珈琲を飲み、パンケーキを食す。
(本日の満足度と比例して体重も増加。。。これもモンダイだ。)




10連休と聞くと、長いようだけど、
どんどん過ぎていく気がして、なぜか焦ってしまう。

自転車にもなるべく(^^)乗って、楽しく過ごすぞ。

二本松の桜めぐり🌸自転車で。

朝から青空が広がり、気温も低くないので、
予定通り、ちょっと近場の有名どころの桜を巡ってみることにした。
自転車で。

さあ、空気を入れて出かけよう!
としたら、バルブの先っぽがグラグラ、ポロリと折れてしまった(>_<)
チューブ交換。。。

出鼻をくじかれたけれど、なんとか交換して出発。

ロードレースでおなじみの東和へ向かう。
あちこち、桜がきれい。
IMG_1901


最初は、行った事がなかった、【中島の地蔵桜🌸】。

IMG_1908


IMG_1911


本命の地蔵桜は、すでに葉っぱも出ていたけれど、きれい。
周りの桜は真っ盛り。

ここは、夜ライトアップされ、手前の水をはった田んぼに映る姿がまた美しい(らしい)。
ライトアップされると、葉っぱも花も一緒に見えるから、豪華だな。きっと。

150円でずんだの花見だんごを買って食す。

次は、【合戦場のしだれ桜🌸】。

IMG_1917


IMG_1921


IMG_1925


満開!!
みている人も多いし、皆、満足気。

ちょうど見頃に来られて、ほんと、よかった〜。




お次は、【日向の人待ち地蔵桜🌸】。
ここは、つい最近知ったばかり。
グーグルナビ通りに行ってみる。

広い道から、細い道に入ると、わりと急な上り坂。
山の上まで来てしまった。
安達太良山やらが綺麗に見えた♪

IMG_1930


ところどころに民家があって、こいのぼりをあげている家が3軒。
この頃、こいのぼりを見かけないこともあってかな、
なんだか嬉しくなってしまった。


到着。


IMG_1933


IMG_1936

お地蔵さんがいらっしゃる。


IMG_1939


近くに駐車場もあり、テーブル&いすもあって、整備されているが、
花見客は多くない。

のどかでいい感じ。

チョコパイを食べながら、小休止して、帰路へ。


IMG_1946

安達が原ふるさと村の五重等のまわりも桜。

IMG_1948

阿武隈川を渡って帰宅。




少し汗ばむ程度の気温で、風もなく、空も桜も綺麗。
花見にベストな日よりで、大満足だった。

合戦場のしだれ桜から人待ち地蔵桜までの道は、道はきれいで、車もほとんど通らず、
鳥のさえずりを聞きながら、桜を愛でながら、気持ちよく走れた。



本日見かけた自転車乗りは、私以外で4台(1台は電動自転車)。
一番見かけたのは、郵便配達のバイク。いったい何人いるんだろう?!って感じだったわ。




走行距離 45キロ
走行時間 2時間35分

二本松の桜🌸あちこち満開!

春らしくなった。
やっとだよ。。。

ということで、
夕刻、自転車で近場の桜巡りをした。

まずは、安達の円東寺のしだれ桜。
IMG_1857

実は、今までお寺も桜も知らなかった。

いつも通っている道じゃない方を行くと、あった!
そういう所がいっぱいあるんだろうな。
20年以上住んでいても、そんなものよね。

安達運動場までの道の桜。
右の方に、お月さまが写っているよ。
IMG_1862


根崎の本久寺のしだれ桜。
右の方は、葉っぱが出てたっけ。
IMG_1866


お城山の裏側、プールやテニスコート横の道から。
IMG_1870


お城山の後ろ側の道。
IMG_1871


見下ろすと、桜でうすい桃色。
IMG_1872


お城山の表側、霞ヶ城公園。
IMG_1883

IMG_1874
IMG_1876
IMG_1877



夕方だし、写真だときれいに見えなくて残念。(私の腕のせいもある)
今日は、夜桜見物でにぎわいそうな霞ケ城公園だ。

三春の滝桜も今日、満開になったって♪
今週末は、どこに行こうかな♪


桜のほかにも、お花がきれいに咲いているよ。

IMG_1858
IMG_1859


時空の路ヒルクライム試走(会津こぶしライン)

このところ、花粉症や母のあれこれで、
気持ちがのらず、
自転車にも全く乗っていなかった。

気がつけば、春分の日、寒さも和らぐかと、
格安宿が見つかり、ついでにヒルクライムコースを試走しようということになった。

昼前から雨予報だったので、早めの出発予定にしていたが、
宿から出ると、雨。。。

時間はあるので、とりあえず現地に行ってみると、雨は降っておらず、
なんとか持ちそうなので、出発することに。

時間差をつけて、1号にはスタートしてもらうことにした。

IMG_1650


序盤の平坦もスピードは出ず、寒い。

上りが始まるあたり。↓
IMG_1651


途中、雨もポツポツ降ったり。
ゴール間近にも勾配がきつくなるのできつかったが、
なんとか到着。

1号には、追いつかれなかったけど、遅いわぁ(>_<)まあ、しょうがない。
ゴール地点の気温は、7度。

IMG_1658


早々に下るが、雨が本降りになり、びちゃびちゃ。
雨の中を走るのは、嫌じゃないのだけど、
あとが大変ね(-_-)


この時期の試走&雨予報のこんな日に、走っている自転車乗りは、
やっぱり、誰もいなかったよ。


帰りは、お決まりの裏磐梯のMOTOコーヒーに寄り帰宅。
IMG_1667

前の池の氷が溶け始めて、これもまた、風情があってよろし。

IMG_1669


桜の季節ももうすぐ、
これからは、もう少したくさん自転車に乗れるかな(^^)/
乗りたいもんだねぇ。






温泉入ったり、かつ丼食べたり、自転車乗ったり。

時期的に格安だったということで、
那須白河エンゼルフォレストのレイクサイドヴィラへ宿泊。

IMG_1568
「ヴィラのリビングからの眺め」


急坂の鳳坂峠も、羽鳥湖周辺も、
道路は雪も凍結もなかった。

「人もそんなにいないだろう。」
と思ったエンゼルフォレストも、そこそこの賑わい。
ペットと一緒に泊まれるのが、人気なんだろうな。

IMG_1567

宿泊した場所は、別荘のような感じで、
洋室と和室の間にソファが置かれたリビングがあり、簡易な流し台、冷蔵庫がある。

お風呂も付いているが、温泉施設があるがあるので、そちらへ入りに行った。
温泉施設もこぎれいで、露天風呂も数種あるし、サウナ、薬草サウナ?もあって良い。

自宅は、ボロくて寒いから、
おしゃれであったかい「今時の家」がほしい。と思うも、
たまにこういう所に来るほうが、非日常が味わえるし、
場所を変えれば、様々体験できるからいいよな。

という結論にいたる。毎度のことだが。
そもそも、建て替える資金がない。

でもって、やっぱり「こたつ」は、ほしい。

朝は、池を一周散歩。
IMG_1574

フライフィッシング、ドッグランさせる人などなどちらほら。


エンゼルフォレストを後にし、
次に向かったのは、須賀川の現代グラフィックアートセンター

IMG_1601


入り口のオブジェがいい感じ。

IMG_1600


平成時代のポスター展をやっていた。
IMG_1577


よく目にした懐かしいポスターが、いろいろあった。

IMG_1579


初めてスマホにするときに、iphoneと迷ったインフォバー。
結局iphoneにして今に至るが、やっぱかっこいいなあ。インフォバー。


さて、
お昼はどうしようか?!と迷った挙句、
知っていたけど、行ったことがなかった、本宮の「柏屋」さんへ。
ソースかつ丼で有名だ。

IMG_1605


基本のロースのソースかつ丼とラーメンにした。

ソースカツ丼は、注文時に、キャベツを入れていいか聞かれる。
入れてもらった。
パッと見は、地味なのだけど、ソースも程よくかかっていて、ちょうどよい。

岳の成駒さんは、見た目もドカン!って感じで、
気合いを入れて食べに行く感じだけど、
こちらは、あっさり目で、軽〜く、「また来ようかな。」
って気になる。

ラーメンは、昔ながらのもので、油は浮いていない。こちらもあっさり。
かつ丼と食べるには、よい加減だ。

メニューもいろいろあって、煮込みのかつ丼もある。

次々お客さんがくる人気店なのもうなづける柏屋さんだった。
駐車場も広くしたので行きやすいかな。



お腹も満足して帰宅後、
時間があるので、自転車に乗ることにした。

とりあえず、土湯の道の駅へ。

IMG_1607


ツイッターできれいな写真を見かけたので、
岳温泉、鏡が池にも行ってみた。

IMG_1619



屋内にいると、花粉症状がひどい。

このだるさは、なんなの?!と思うが、
思い切って自転車に乗った方が、体調がいいような気がする。

が、出かける踏ん切りが、なかなかつかないのよねぇ。

まあ、無理せずボチボチだな。



livedoor プロフィール

筆文字承ります。個人レッスンも&#8252;
お気軽にメールでお問い合わせください。

Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ