アンのひとり言「人生楽しく暇つぶし♪」

今日もあしたも筆びより。筆文字作家アンの日常。 「やることがある。」「行くところがある。」っていうのは幸せなことかもしれないと思うこの頃。 福島県二本松市在住。

身内話

温度設定ができるケトルをもらった♪

社会人になった末っ子の3号が、
4月、初月給をもらった。

私らに何かプレゼントをと、
「温度設定ができるケトル」を買ってくれた。

今朝、そのケトルでコーヒーを入れてみた。

MOTOコーヒーの豆で、
MOTOコーヒーで教わった通りに。

お店で飲んだ時と全く同じではないけれど、
美味しいコーヒーが出来上がった^^。

ケトル


初月給で、なんかくれたのは、子供3人いて、
3号が初めてだ。


お宮参りで、3号だけご祈祷してもらったからかなぁ(^.^)

初孫誕生。

asi

先日、赤ん坊が生まれた。
私たち夫婦にとって、「初孫」である。

生まれるまでは・・・
孫ができることは、「うれしいし楽しみ」には違いないのだけど、
なんとも、不思議な気分であった。

生まれたら、どんな気持ちになるのだろう?!
想像もできなかった。



孫は、予定より早く、超安産で誕生した。

会いに行かねばなるまい。


生まれて1日もたっていない赤ん坊を抱いたのは、我が子以来だ。
落っことしはしないか?!と
慎重に抱く。

ちっちゃい。

けど、しっかり人間だった。
よく、こんなものがお腹に入っていたものだ。
生命ってすごいな。



ほとんど目をつぶっているのに、
目をあけた数秒を、
しかも、かわいい顔のとき!を狙って、
スマホのシャッターを押している自分が、なんだか可笑しかった。

そんなはずじゃなかったんじゃない?!



積極的に子守り、でなく孫守りはしない。
と決めている。

が、どうなるんだろうか・・・。ねぇ。

失言

1号が洗面台の鏡の前で、髪の毛の質と量にがっかりしていた。


私がお風呂からあがると、
テレビで、サザンの番組をやっていた。

「蛍」を歌っていた、桑田さんが、
あまりにも若々しいので、

「桑田さんって、おとうさんより上?」
と、1号に聞いた。

「上上〜」

「ヘェ〜、髪の毛で違うよなあ。」

「…」


東京土産

image娘が帰ってきて、

土産だと出したのがこれ。
ラッピングからして、
東京のおしゃれなお店の物のようだ。

なんだと思ったら、
かわいいジャムだった。
image
やっと、家族5人そろう!
と思ったら、
2号は、チャリでおでかけ、
3号は、寮に一旦戻ったため、今日は面子違いの3人家族だ。



親子とはいえ

画像1

今、母のとこにきている。

テーブルの上に母が使っているファンデーションがあったんで、パカリとあけてみた。

そしたら、鏡が、拡大鏡でびっくり!
母に言ったら、全然気づいていなかったのにもびっくり!
そして、
毎朝、ファンデーションを使うと言う。
トリプルびっくりだわ!


…写真は、母のではありません。

修学旅行

あすから2号は、2泊3日の修学旅行に出かける。
行き先は、東京・横浜方面。
宿泊先は、新高輪プリンスホテル、ヒルトン東京ベイだ。
う〜ん、リッチ!

私の中学のときの修学旅行は、京都・奈良。
京都の旅館は、いかにも修学旅行用の宿で、
リッチな気分とはほど遠かった。

我が家は帰省の際、いつも東京は素通りだから、
2号には、都会の空気を吸って、十分楽しんできてほしいと思っている。

3000円なら

ハロプロのコンサートのCMが流れている。

「3000円だったら行くのになあ」
と、言っている1号は
45歳のおやじである。

やはり

「ゆかた買ってあげよっか、○ニクロで2900円だよ」
と娘に言ったら

「そのお金で別のもの買おうよ」と娘。

やはり、そうか。

14歳か

娘の誕生日。

中学2年、14歳だ。
私も年をとるわけだ。

お出かけ帰りに本屋に寄ったら、雑誌の
「40歳過ぎても頭脳は鍛えられる。」という見出しが目にとまり
その雑誌、即購入してしまったぞよ。

大きくなりたい

2号はチビでやせだ。
大きくなりたいと、常々思っている。

2号の要望で
私が2号の腕を、3号が2号の足を持ち
ひっぱってやった。

こんなんで伸びるのか。

主導権

先日、娘と3号が何かおかずを作る!と言って
台所に立った。

主導権をにぎっているのは、
もちろん、3号だ。

たいへんなこと

娘が帰ってくるなり
「たいへんなことをしてしまった」
というではないか。
「えっ?!」
一瞬、どよ〜んとした気分になった。

「弁当箱を学校に忘れた!」

「な〜んだ。」と思いつつ
「そうか、それは大変だ!」
と大変そうな声を出す、あたし。
「まあ、あしたは、3号のへんてこ弁当箱でいいねっ」

一件落着。

と思いきや
「あっ〜、あったあった弁当箱。持ってきてたわ」
と娘。

これは、とぼけたわけでもなく
マジな話だ。
先日の弁当持ってきて事件といい、
娘よ、大丈夫か?!

楽しみ

宿題や翌日の学校の準備は
いっつも後回しの3号だが

サッカーの試合の準備だけは
早々やりおえる。

かなり楽しみらしい。

おまけ

午前様ついでに・・・

弁当事件の日
学校から帰った娘が言った。
「技術の先生から、おとうさんおもしろいねえ。って言われた」

ううっ、ばれていたか〜。
「でもさあ、おとうさん、最初バナナそのまま持っていこうとしたんだよ
それは、恥しいでしょう!」
とあがく私。

だが、娘はどっちでもどうこうなかったらしい。

えっ、そうなのか?!


はたから見れば・・・・

「○○(娘の名前)が弁当忘れたから持ってきて。って
電話があったから、行ってくる。」と
1号が自宅に弁当を取りに行った。
ところがなかなか自宅から出てこない。
あの有様^_^;では、みつけられないかもしれないと
反省しつつ、見に行ったら
1号は、バナナを一本持って出かけようとしていた。

「どうしたの?」と私。
「弁当がないから、バナナを持っていく」と1号。
えっそのまま・・・^_^;(そのまま持っていく気でいた)
「いくらなんでもそれでは・・・・・袋に入れてこうよ」
と、スヌーピーの弁当袋にバナナを一本入れて
1号に持たせた。

娘の中学では、忘れ物など
受付で、預かってくれ、本人に渡してもらえる。

「ああ、よかった。私が見に行って。
バナナ一本そのまま持っていったんでは、○○(娘の名)もさすがに恥しいだろうに」と思った。

さて、今日飲み会の席でその話をした。

1号がバナナをそのまま持っていこうとしたことも
みなに笑われたが
私が、バナナを袋に入れただけ。ということでも
笑われた。

どうやら、このふたつ、大差ないらしい。

えっ?!そうなの?

知らないうちに、私も変になってきているのか!
これは危ない状況か!?
どう思います?

まあ、聞いてくれた人に楽しんでもらえたので
いいじゃあないの、ねえ。

ところで、行方不明の弁当だが
しっかり娘のカバンの底にあった。
彼女は自分でカバンに入れたのだ。

我が家の住人それぞれ、「私が一番まとも!」
と思っていても(って思っているかどうかもわからないが)
はたから見れば、どいつもこいつも
おんなじで、どこか変。なのかもしれない。


どらえもん

先日CDレンタルショップへ行き
3号は、「どらえもん」の歌がいろいろ入っているCDを借りた。

借りてから毎日、歌詞カード片手に
歌っている。
今度カラオケで歌うつもりか?!

3号はもうすぐ小学4年生だ。

標準

2学期、ローレル指数146で、「ふとっている」だった3号が
1月、ローレル指数143に下がって「標準」にもどった。

卓球対決

卓球対決で、今度は娘に完敗。
運動オンチのはずの彼女に負けてしまったのは
結構ショックだ。

娘のリクエスト品

ウクレレ
娘がほしがっていたウクレレが届いた。
「なんで、ギターでなくてウクレレなの?」
と聞いたら
「小さいし軽いから手軽にできる」だからだそうな。
早速、チューニングをはじめている。
ちゃんとした曲が聴けるのは何時の日か。

つ、ついに!

つっ、ついに〜。
こたつテーブル卓球対決で
小3の3号に負けてしまった・・・・・(>_<)

ヤッターマン

ヤッターマン
娘が映画を観にいった帰りに購入した
ヤッターマンのポスター。
懐かしいが、こういうものが好きな娘もなんだか
変わっているんじゃなあい。
ちなみに金額は504円。
livedoor プロフィール

筆文字承ります。個人レッスンも&#8252;
お気軽にメールでお問い合わせください。

Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ