アンのひとり言「人生楽しく暇つぶし♪」

今日もあしたも筆びより。筆文字作家アンの日常。 「やることがある。」「行くところがある。」っていうのは幸せなことかもしれないと思うこの頃。 福島県二本松市在住。

スポーツ

東和ロードレース50回記念大会!今年のゲストは?!

昨日4/1は、新元号の話題で持ち切りだったが、
「東和ロードレース」の申し込みも始まった。
毎年、記念Tシャツの「地獄坂」を書かせていただいている。

今回、50回記念大会ということもあり、ゲストも豪華✨

main-visual2019_3

君原健二さん(オリンピアン!)
初代 山の神 今井正人さん!
2代目山の神 柏原竜二さん!
3代目山の神 神野大地さん!

やみつきになる「地獄坂」を走ってください!

走るのは〜〜〜💦という方には、ウォーキングという手もあります。
(私も昨年歩きました!今年はどうするかなぁ。。。。)

詳細はこちらを見てね♪→




継続するための秘訣

12月に入り、なんだか、せわしいこの頃。

今朝も雪がぱらつき、外に出てみればこんな具合。

IMG_1137
寒いよ〜。

年々寒がりが加速する。
足先が冷たくなるのは昔からだけど、背中や肩回りに寒さを感じるようになった。


寒いと、自然と肩に力が入っていて、すぐに肩がこるし、
体もこわばってくる。

そんなこともあって、お風呂上りに、やっているのが、

30秒×4種類 計2分のプランクトレーニング(これは体幹)と
10〜20分程度のヨガ。

かれこれ、2か月くらい毎日やっている。

我ながら、
「よく続いている」と思う。

これには秘訣がある。

スマホで、動画を見ながらやるのだ。(今更かもしれない。。。)

ヨガなどは、「夜ヨガ」とか、好みの言葉で検索したらいろいろ出てくるので、
その時の気分に合ったもので、それほど長くないものを選んでいる。

夜ヨガ→

一人で継続するのは難しい。
かといって、どこかの教室に通うのも面倒なのだ。

習慣になるまでのアシストとしても、
動画を利用するのって、なかなかいいよな。
と思うこの頃だ。

安達太良山に登った【塩沢登山口から】

先日、ツイッターで安達太良山の塩沢からの登山ルート沿いにある
滝の写真を見た。

行ってみたい!

ということで、とりあえず、くろがね小屋までは行こうと出かけた。

久々に、安達太良山が綺麗に見えた。
FullSizeRender


塩沢スキー場に車をとめ、出発。

落ち葉を踏み、濡れた岩を乗り越え進む。
IMG_0613


根本から倒れてる木をくぐって進む。
IMG_0618


屏風岩に到着。
IMG_0624


屏風岩。
IMG_0627


眼下に滝が見える。
IMG_0629


ここまで、歩きやすい道だとかいいつつ、るんるんで歩いていたのだけど、
屏風岩を過ぎてから、難所が何か所も。。。

くさり場がいくつか、、、↓は、下に板があるけど、他は、板なし。
IMG_0634


丸太をいくつか束ねた橋とか、、、↓は、ロープがはってあるが、IMG_0638


ロープがないところも。。。怖いよ〜(*_*)
IMG_0667


そんなこんなで、くろがね小屋に到着。
出発から2時間20分くらいかな。

峰の辻から牛の背経由で進む。

噴煙が漂ってくる沼の平が目の前に!
写真中央奥に裏磐梯の湖、左にちょっぴり磐梯山の上の方が見える。

IMG_0654

以前登った時には、強風にあおられたいへんだったが、
今日はとっても穏やかだった。

そこから、安達太良山山頂へ。

IMG_0662


ちょっと降りたところでお昼ごはん。
おにぎりなど食べる。

13時半ごろになり、ちょっと冷えてきたので下山。
くろがね小屋経由で、引きかえす。
IMG_0666



下りはじめるとすぐ、足の指先が痛いし、ひざは変になる。
下りは、登りよりダメージ大よね。

またまた、恐怖の丸太橋、くさり場等を通り、
行くきっかけとなった、八幡滝も登山道から少し下って、間近に見た。

IMG_0669


IMG_0670


時々滑りながらも、無事登山口に到着。
IMG_0675


今日は久しぶりの好天&紅葉シーズン。
山頂付近には、登山客が結構いた。
けれど、塩沢からのルートはそれほどいない。

ちと怖い箇所(丸太の橋とかね)もあるけれど、
渓流沿いの変化に富んだ登山ルートで魅力的である。

登るからには、頂上まで!と思っていたが、年もとったし、足もあやうい。
頂上までいかずとも、滝までとか、小屋までとか
登山もその時の状況でかえて楽しめばいいんだよな。

1年ぶりの登山は、歩行時間6時間半くらい。
27,000歩ほど。

足には、マメ4つ。
今までは、マメはできなかったのになあ。今年はマメに悩まされる。
ひざも変だし、普通の靴に履き替えたら、うまく歩けなかったっけ(-_-)。

疲れたけど、まあよい一日だった。

斑尾高原などなど

連休ということで、長野の斑尾高原へ。
今回は、自転車は持って行かず、ドライブ&徒歩で散策。

途中、十日町のカフェで昼食。

IMG_9272
IMG_9273
IMG_9274
建物が変わっている。
いこて→

十日町では、2000年から、3年ごとに「越後妻有 大地の芸術祭」が開かれていて、
2012年、私も巡った。越後妻有トリエンナーレ報告1(6まである)→

広範囲に作品が点在するので、とても疲れたが、とてもよかった。
今年も開催年で、7/29~9/17に開かれる。
また、行ってみたくなった・・・けど。。。

さて、斑尾高原。
宿泊は、「斑尾タングラム

IMG_9275
窓からは、ゴルフ場が見え、とてもきれい。

IMG_9276



IMG_9279


リゾート施設内を散歩。ラベンダー畑。

その後、プールで1時間ほど泳ぐ。
やっと、ビート板でバタ足が少し進むようになった(^^♪




翌朝6時前に起き、歩いて、野尻湖展望台へ。なかなかの勾配。
(リフト代1200円をケチる)
25分で到着。汗だく。

IMG_9285

見晴らしよし。
右手に妙高山、左手に黒姫山。

IMG_9284


眼下に野尻湖。
鐘は、2回ならすべし。

下りは、膝にくる。

東和ロードレースを見て、次回は走ろうか!と思ったが、
膝がときどきピキピキいたいので、走るのはあきらめ、今後も自転車とウォーキングでいこうと、決めた。
無理は禁物だ。

IMG_9298
下り、ホテル側の景色。

下山後、目いっぱいくつろいで、帰路につく。



帰り道、志賀高原をドライブ。

IMG_9303

2度目の志賀高原だが、逆コース。
自転車乗りも何人か見た。さすがに皆さん、ペースは遅め。

IMG_9308
ここでパンを買う。

草津白根山活動の影響により、草津方面に降りられず、かなり大回りとなる。


IMG_9314


菅平を通り、戦場ヶ原にちょっと寄り、その後は高速で。

今回は、コペンちゃんで行った。
夏の日中のオープンカーは、我慢大会みたいなのだけど、
夕刻〜夜は、いい感じなのだ。




第49回東和ロードレース大会、ウォーキングに参加!地獄坂Tシャツもいただきました!

地獄坂がくせになる
第49回東和ロードレース大会」に初参加してきた。
といっても、あじさいウォークの部(5km)(^^)。

2012年から今年で早7年、
参加賞Tシャツのデザインをさせていただいている。


会場に到着し、
早速、参加賞の記念品(ウォーキング部門はタオル)をいただく。
FullSizeRender

今日初めて見た。
トラカラー!インパクトありだ。

そして、8時半にウォーキングスタート。
IMG_9124
歴代Tシャツを着ている人があちこちにいて、嬉しさがこみ上げる♪

IMG_9126
ウォーキングコースは、こんな山道も歩く。

IMG_9127
5kmのコース中に、果物やら飲み物が並ぶエイドステーションが何か所もある♪
スタートして、ほんの数百mの地点にもあったのにはびっくり(⦿_⦿)

メロンもすいかも美味しかった〜。
すいか、私、今年初!


IMG_9128
上り切ったあとには、視界がひらけ、
よい風が吹いてきて、気持ちよい。

IMG_9129

途中和太鼓も。

IMG_9130

1時間5分でゴール!
完歩証をいただいた。


-----------------------


今日は、私の公式サイトを作ってくださった
WEBデザイナーの 小野貴子さん と一緒に歩いた。

フェイスブックやブログで
「一緒に歩きませんか?」という私の誘いに、唯一!乗ってくださったのだ(^^♪

ほぼず〜っと、おしゃべりしながらの5km。

景色を見、小学生の走る姿を見、日にあたり風に吹かれてのおしゃべりは、
心身共に開放的になって、新鮮。
楽しいウォーキングとなった。


前日の開会式、前夜祭も初参加したが、
スタッフ、地域の方々の協力がなければ成り立たない東和ロードレースだと、改めて感じた。

49回を数えるこのレースも、第1回は、個人が開催し、参加者120人。
今年は、3800人。

その一人一人に、自分が書いた「地獄坂」のTシャツorタオルが行きわたるなんて〜って、
ほんと、光栄なことです。




WEBデザイナー 小野貴子さんのサイト→

小野貴子さんが作ってくれた私のサイト→


----------------------------------------

*ウォーキング部門は、10kmコースもある。
5kmともに参加賞は、
オリジナルタオル(大判)と、岳温泉の1回入浴券。
それで、参加料が1,000円!(そんなに安くていいの?!って感じ)


後日、RUN部門の参加賞もいただいた。
蛍光の黄色!

IMG_9139




泳ぎ始め

image

昨年12月、東京に行ったとき、暇つぶしに手相を見てもらった。
1000円だったし。

鑑定人は、開口一番、
「自由人ですね。」と言った。

これで、3人目だ。
私を自由人と言ったのは。

自分では、そうは思わないのだけど、
「自由人」っていいじゃん♪
と思った。

というわけで、今年は、自覚して「自由人」で行くことにする。




年末年始、福島で過ごしている。
暇だったし、身体をうごかしたかったので、歩いてプールに行った。

夕べから降っていた雪は、やんでいたけど、
帰りは、路面が凍っていて、時々滑りつつ、片道10分ほどを帰ってきた。

今日の夕飯は、1号の作ったカレーだ。

今年もどうぞよろしく。

念願の、不動沢からの・・・「魔女の瞳」

9日体育の日は、登山をした。

紅葉シーズンの今、浄土平付近は、車が渋滞している。

と、前日POさんから情報をいただいていたので、
9日朝、5時過ぎに出発。

車で磐梯吾妻スカイラインの途中にある、不動沢まで行き、
そこに車を置いて山を登る。
五色沼(魔女の瞳)を見にいくためだ。
今春行ったとき、ガスで全くみえなかったので、「今度こそ!」と。

image


土湯側からスカイラインに入った。
浄土平を超えてから、眼下には雲海が広がり、紅葉は朝日に照らされ、色鮮やか。
朝早いというのに、カメラマンが結構いた。
ほとんど中高年(^^)。さすが早起き。


image


不動沢からの登山道は、紅葉シーズン後半といったところ。

春に登ったときと同様、途中にある慶応山荘に立ち寄った。
泊り客が6人くらいいて、酒の話で盛り上がっていて、にぎやかだった。
山男は、たいてい酒飲みだ。
そして、コーヒー好き。

山荘の主が入れてくれたおいしいコーヒーをいただいて、出発。
途中、若者が一人、軽い足取りで私たちを抜いていったが、他に出会った人はいない。

不動沢から、寄り道含め2時間20分。
「魔女の瞳」五色沼に到着した。





image


沼の向こう、真ん中の高いのが一切経山。
一切経山の頂上には、何人もの人がいるのが見えた。

以前、一切経山の上から見たときには、下に行けば水にさわれるように思えたが、ブッシュもあり、崖になっていて水際まではいけない。
けれど、水面は、陽の光でキラキラ光っていたり、緑から青、濃紺へのグラデーションがとてもきれい。

その美しさは、直に見てこそだ。


沼の周りを少し歩き、そのまま一切経山→鎌沼→浄土平へ。
こちら側は、子供から高齢者まで、登山者は多い。

鎌沼で、早いお昼ご飯(おにぎり)を食べた。
ここには、カモがいるけれど、鳥の鳴き声など聞えず、とても静かで1号のお気に入りだ。

例年くらべて、今年は雨量が多かったせいか、湿原らしい水たまりも復活していた。


image


浄土平からバスで、不動沢まで行こうと思っていたが、バス出発予定時刻は1時間後だし、
渋滞で遅れる可能性が高いことから、歩いていくことに。


image


道中、渋滞の車の横を紅葉を愛でつつ、歩く。
1号は、トレーニングとか言って、走っていったが、私は最初だけ走ってあとは歩き。


1号は、不動沢まで5キロくらいと言っていたが、あとで調べたら、7キロ以上もあるじゃないか!
やられた〜(*_*)

下りとはいえ(下りだからか)、登山靴で舗装道を歩くのは、苦痛でしかないことを思い出した。
1時間15分かけて、不動沢に到着。

足の指が痛いし、1号にモンクの一つも言ってやろう!と思ったが、
不動沢橋の上から見下ろした時に見えた、紅葉と滝がきれいで、そんな気持ちもおさまった。(↑の右下の写真)

不動沢についた時は、まだ午後1時だったので、栗子→白布(スカイバレー)→裏磐梯をドライブ。


image



スカイバレーは、今までで一番車の量が多く、紅葉は、錦平がきれいだった。


そして、本日の〆は、MOTOコーヒー。
中は満席だったし、暖かく、風もなかったので、のんびり外でいただいた。

私は、初めてチャイティを。
カレー?!みたいな香りがふわっと漂ってきてびっくり。
ミルクとスパイスがとてもよく合っていて、おいしかった。

「さて、冬は何して遊ぼうか・・・。」などと話しつつ、
アクティブな一日は、終了。

念願だった、魔女の瞳にも再会できて、本日の目標も達成して何よりだ。

最後に、一切経山から撮った「魔女の瞳」を。

image


コペンでエビスサーキットを走ってきた!

image4-5

「TOYOTA GAZOO Racing ワクドキドライビング!サーキットを走ろう!」に参加してきた。
サーキットを走るのは、初めて。

昨年1号が参加し、私に勧めたのだ。
場所は、二本松市のエビスサーキットで近いし、
初心者でも大丈夫とのことで。

車は、1号のコペン。
ほんとに、ワクドキドライビングだった。

BlogPaint


ドライビングの基礎を座学し、
ドライビングポジションを見てもらってから、コース内で走る。
基礎的な実技は、毎回アドバイスをもらえる。

スラローム、急ブレーキ、コーナリングをそれぞれ繰り返したあと、車種などによってグループ分けし、サーキットレーシングコースを先導者について走った。

最後は、プロドライバー運転による同乗体験だ。

参加者は、かっこいいスポーツカーの人もいれば、私のような無知で超初心者で軽自動車もいたが、配慮してくれるので、十分楽しめる。

毎回、スタート前はドキドキしていたけれど、慣れるもので、スピードも出せるようになってきた。
(120km/h)くらいか?!他にくらべたら全然速くないのだけど。

コペンは、1号の車なので、今まで、たまに運転してもおっかなびっくりだった。

けれど、対向車もないコース内なので、おもいっきりアクセルを踏んでブレーキをしたり、カーブも普段出さないくらいのスピードで曲がったりしても、そうとうな無理をしなければ、安全だ。

私の運転だと、こういう風にコペンは走ってくれるんだな。

と、いうことがわかったことはとてもよかった。

「クルマ」と「ジブン」を知ろう。
レジュメに書いてあったが、安全な車の運転をするには、とても重要なことだと感じた。

そして、最後は、プロドライバーの運転による、同乗体験!

86とレクサス2種の3つから選べた。
私は、「レクサス RCF」というのに乗った。
1号が、「気持ち悪くなった」と盛んに言うので、覚悟して乗ったが、

同乗者が私というのもあってだろう、加減してくれて、おしゃべりしながら。
ドリフト走行もしてくれたし、ストレートでは150km以上出ていた。
さすがに、高級車!
そして、プロのドライバー!
面白かったし、全然こわくなかった。

コペンをオープンでぶっ飛ばす方がよっぽど怖い。

高級車は、やはり高級。
町中で走るなら、こんなに性能をよくする必要はないけれど、「もっともっと」と高性能を目指してしまうのがヒトなんだなあと感じた。



閉講式で受講証明書とお土産↓をもらい、終了。
コペンちゃんと前より仲良くなれた一日だった。

image



「TOYOTA GAZOO Racing ワクドキドライビング!サーキットを走ろう!」
興味のある方は、こちらのサイトを♪






ゴルフの打ちっぱなしと、ウォータースライダー。

3号が帰ってきたので、1号と3人でゴルフ練習場に行った。

image


実は先日、ものすご〜く久しぶりに、ゴルフの打ちっぱなしをしたら、
一発目が、手前2mのところにポロリと転がり、その後も全くと言っていいほど、まともに当たらなかった(*_*;

そうなると、大概、
「やっぱゴルフは面白くない!」と、遠ざかるところ、なぜか今回はそうならず、
3号が帰ってきたら教えてもらうことにしていた。
3号は、小学生のころ、ゴルフをやっていた(ジュニアゴルフ)ので、結構うまい。


そして今日、いまいちよくわからなかったことを聞いたりしたら、
何本かは、うまい具合に当たったのだ。

ゴルフも当たると気分がいいものなのね。

と、これは午前中のこと。

打ちっぱなしは疲れるほどやらなかったので、もう少し体を動かしたくなり、
夕飯を軽く済ませてから、市民プールに行った。

平泳ぎで行ったり来たりしつつ、ウォータースライダーの方を見てみると、
子どもでなくて、若者の男女が滑りそうな気配♪
じゃ、わたしも!
ってことで、滑りましたよ。

プールに落ちるとき、鼻に水が入ってきたけど、おばさんにはちょうどいい面白さだった。
また滑ってみようかな。
人の少ない夜って、なかなかよいかも。

image

最後に・・・
最近開店したばかりのケーキやさんでケーキを買ってきた。
シュークリームと、苺ショートを食べた。
モンブランに期待したい!(どういう意味?!)


ちょっと大きめ

雪が舞う一日だった。

夕方、体育館へトレーニングに行き、少しランニングもした。
トレーニング室は、暖房が入っているけど、その他は暖房なしで、ランニングしながら、空気が冷たすぎて、涙が出て来たよ(;o;)

軟式テニスの大会をやっていたが、観客も、とても寒そう〜。

夕飯は、ラクだしあったまるしってことで、鍋。

今日は。1号とふたりなのに、いつものように、おっきい鍋にしてしまった。
ちょっと、量が多かったが、野菜をいっぱい食べられたからいいかねえ。

image

成人の日の私

image

1月なのに雪ではなくて、雨が降った。

午前中は、何をしていたのか?もう思い出せないが、あっという間に昼になり、焼きそばを作った。

午後、図書館に行き、新聞に載っていた本を探したがなく、
別の本を借りて来た。

なんだかすごく眠くて、昼寝をした。

1号が円形体育館のトレーニングルームに行くというので、私は、体育館の3階のジョギングコースで走ることにした。
20分、かなりゆっくりペースで走った。

ここの良いところは、

・無料
・クッションのある床なので、膝への負担が少ない。
・外より暖かい。
・人があまりいない。

膝がカクカクする私には、道路の硬さは、ちと衝撃がありすぎて避けていたのだけど、
ここは、なかなか使えるな。
また行くかどうかはわからない。

冷凍庫で眠っていた、パイ生地でリンゴパイを焼いた。
すっごく簡単。

パイ生地の上に、
卵を塗り、
リンゴを薄く切って乗せ、
砂糖をパラパラと振り、
マーガリンを少々ポトポトと落とす。
オーブントースターで10分でできあがり。

それほど美味しくないリンゴでも、甘味が出る。

夕飯はお好み焼き。
鉄板を片付けるの面倒だな。

1号はラガーマンですが・・・

その昔、1号とラグビーの試合を観に行ったことがある。
が、試合については、まったく覚えていない。

覚えているのは、寒い季節だったからだろう、
1号が座布団を持って行ってくれたことだけ(おおっ!)

その後、
1号が、不惑クラブという40歳以上のおやじたちのチームに入り、
試合も幾度もやっているが、私はラグビーにまったく興味なしで、
観に行ったことはない。

ルールもわからず、面白みもわからず、
固まってごちゃごちゃやっててよくわかんないし、
自らぶつかっていくなんて、バカじゃないとやってられないよな・・・。と。

でもって、1号に関して言えば、
過激な運動→大宴会→痛風発作→不機嫌
のルーティンには、全く迷惑していた。

それがあの、アフリカ戦からのラグビー人気。
今までの不人気を思えば、
「よかったね。」と一応言ってはいる。

さて、
一番人気といえば、五郎丸。
その五郎丸を支えた、前ヘッドコーチジョン・カーワン氏から言われた言葉が、
ちょっと前、新聞に紹介されていたので、書いてみた。


五郎丸が衝撃を受け、今でも大事にしている言葉。
私も大事にしたいものだ。

今を

カヌージャパンカップ2015あぶくま大会Tシャツいただきました!

カヌー

先日の東和ロードレースTシャツと一緒に
同じ東和地区で開かれたカヌー大会のTシャツもいただいた。

こちらのデザインも、4年関わらせていただいている。
私は、文字と絵、
レイアウトはアン娘。→

今年は、あざやかな青に黄色!
この配色もとても好き♪
canoe2


ちなみに昨年のは、↓。
文字の色はシルバーグレ〜。おっとなぁ(大人)。
2014kanoe


ランキングに参加しています。
↓クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ
にほんブログ村

筆文字・アート書道 ブログランキングへ

いっぱい作った・・・明日は東和ロードレースと岳のヒルクライムだ

image

3号が、明日開催される
岳のヒルクライムレースに出るため帰ってくるので、
「なにたべたい?」
と、聞いたら
「肉じゃがとスープ」だと。

肉じゃがって好きだったっけ?
って思ったけど、リクエストも含め作っていたら、
なんだかんだ増えてしまった。

2号は飲み会でいないし、余ってしまいそうだけど
あしたの朝のおかずになるだけだな。

というわけで、明日は、ヒルクライムに2号3号が参加。
1号はサポートメンバー。
私はゴール付近でうろうろしているつもり。

そして、あすは、東和ロードレースもある!
今年も書かせていただきました、
「地獄坂」。
今回は25回めということで、
参加者のみならず、スタッフさん(色違い)にも配られるということで
約4000枚作ったそうだ。

明日は、天気も大丈夫そうだし、
二本松「東和」と「岳」が熱いぞ!!

image









盛り上がる実況

画像1ノルディック複合、絶叫系の実況、解説はもりあがるなあ。

でもって、銀メダルだ〜。

オリンピック

画像1もう始まっているのね。

上村愛子さん、予選1回目7位で準々決勝決勝進出。

はじめました つながり

画像1勢いづいて、
「自転車女子はじめました」という本を買ってしまった。

このタイトルと表紙の絵の雰囲気を見て、思い出したのが、
数年前に買った、
「山登りはじめました」だ。

山登り・・・については、かつて、ワンゲル女だった私からしたら、
あまりにおしゃれで楽しげ。
きつい、きたないイメージとはかけ離れていて、
いやはや山登りも、変わったものだ。と思いつつ、
女子向け山アイテムとか、食べ物のこととか、ふむふむと楽しく読んだのだった。


さてさて、私が自転車おばさんをはじめたのが、
震災の年、
そして、私の自転車は、ロードバイクではなく、クロスバイク。
そういう私が読んで、
今度買った、
「自転車女子はじめました」は、
面白いかどうなのか。

また、気が向いたら感想でも書くかな。

目立たなくっちゃ!襯筌泪瀬侫ルターサイクルジャージ完成

IMG_2004IMG_2003IMG_2008









facebookで、チラ見せしたのですが、せっかくなので、
出来たてホヤホヤの襯筌泪瀬侫ルターのサイクルジャージをお見せしよう!
(写真をクリックするとおっきくなるよ)

写真、左から後ろ、前、サイクルパンツ前

IMG_2005IMG_2007








写真左、サイクルパンツ後ろ、側面のスポンサー

デザインは、娘。

当初は、こんなに堂々と「山田」を入れるつもりじゃなかったらしいが、
娘が送ってきたデザイン案の中の、「山田」の文字が、笑えるほどインパクトがあった。
あれこれ迷った(2号が)末、完成となり、
無事、2号が出る、あすのレースに間に合った。

ジャージ上にスポンサーをいろいろプリントできたのは、
1号のラグビー関係のおじさまたちのご協力あったからこそ。
ありがたい限り。
わたくしめの「筆文字デザイン 茜庵せんあん」も載っけてもらったし。

レース結果がよくも悪くも、目立てばよいのだ!
・・・速い方がかっこいいけど、
がんばれ!2号!


まっ、怪我なく無事に帰ってきて頂戴。
私は、あすは、東京だ。

チャリこぎは明日まで

画像1ローラー台での夜のチャリこぎ30分、続いている。
なんと13日間だ。
明日の仕事納めに合わせて本年度は終了予定だが、
案の定、見た目の効果はないな。


おととい、昨日ほどではないが、今晩もなかなかの寒さで、
普通、10分もこげば、汗が流れるのに、
30分こいでも、じんわりにじむ程度だ。


ところで、チャリをこいでいる間、音楽を聴いていることが多かったが、
ずっとそれじゃ、芸がない。ってことで、
radikoで、いろんなラジオ局をちら聴きすることにした。

オールナイトニッポンGOLDで、
ゆずとか、広瀬香美とか、大竹しのぶとか。
広瀬香美の“つきぬけたオバハン笑い”に耐えられなくて、
すぐに別の局にかえてみたり、
政治の話とか、前田敦子のだらけたしゃべりとか聴いていると、
時間が短く感じて、なかなかよろし。

で、写真の手袋は、
300円均一で買った、スマホ対応のもの。
これ、冬のチャリこぎには、必須ね。
よい買い物だった。

チャリこいでます

IMG_1622
だらだら過ごすお正月休みに備えて、
夜、チャリこぎを始めた。

土曜日から毎日ローラー台で30分。
めずらしいことに4日続いている。
年末まで続けようと思うが、
有言実行なるか?!

しかし・・・、問題が・・・、
4日続いているのはいいけど、
夕ごはんをおなかいっぱい食べるんで、
その後、1〜1.5時間こたつでゴロリと横になり、
眠ってしまい、

そのあとむくりと起きて、あれこれ済ませ、
チャリをこぐ。

つーことは、正月の備えでもなんでもなく、
現状維持が精一杯かもしれないのだ。

輪行するのはいつの日か

IMG_1061IMG_1060IMG_1059






私は、パンク修理ができないので、
ひとりで遠くに行くのはかなり不安だ。

というわけで、今日は2号に、
パンク修理を教えてもらった。
おばさんの私は覚えが悪く、自分のアホさ加減に自分で大笑い。
2号は呆れ顔。

それでも、なんとか終了し、
次は、輪行バッグへ自転車を入れる練習。

輪行というのは、(Wikipediaによると)
自転車の乗員が自転車を公共交通機関(鉄道〜船〜飛行機など)を 使用して運ぶこと。
いつか、輪行するときのために、
輪行バックというのを購入したのだ。

あーだこーだいいつつも、写真のとおり、なんとかバックに自転車は収まった。
わすれないうちに、実践できるかどうか・・・。

IMG_1064

庭の金木犀が、もうすぐ香り出す気配。
明日から10月。
提灯祭りもすぐそこ。


そういえば・・・

ピスト
今週は一度も自転車こぎをしていない。
明日は、やろう。


今宵は、なんだか楽しかった。
バカ笑いして、またシワが増えて、深くなっちゃったよ。

写真は、もらったんだか預かってんだか、よくわからないけど、我が家にあるピスト。
ブレーキがないので、公道は走れない。
2号がローラー台で乗ったりしているけど、
たいへんらしい。

勝ちましたね

女子サッカー、みごと勝利。
すがすがしい朝。

って言っても、みたのは、得点シーンだけ^^;

猫、夜中もぐっすり寝てくれて、
私もぐっすり眠れたのよ。

移籍

イチロー。


・・・・・。


あんなに白髪があったのね。

高校野球観戦

野球1野球2
朝起きたら、雨。
今日は、3号は十六沼でサッカーの試合、1号は吾妻へ野球観戦に行くというのに。



いつもは自力で友達と十六沼まで行く3号だけど、この雨でチャリはちと厳しいし、
1号は、2試合切れ目なく野球観戦したいので、
急遽、私がアッシーをすることになり、ついでに私も高校野球観戦することとなった。

1試合めは、2号の母校、3号が今通っている高校が出場。
双方、大量得点チャンスは複数回あったけれど、しのぎつつ2−2で延長戦へ突入。
最後は暴投で3号の高校は初戦敗退となったが、
予想に反して(失礼)、とってもいい試合だった。

先発のピッチャーは、3号のクラスメイト、すっごい面白い子らしい。
今時めずらしいアンダスロー。速い玉ではなく、すっごく打たれそうなのだけど、それほど打たれない。
9回に継投したエースは、先発くんとは全くタイプが違っていた。
聞けば、ピッチャー二人とも、2年生とのこと。
先が楽しみ。
来年夏も観に行っちゃおっかなー。

2試合めは、近所の高校が出場。
こちらも、残念ながら、初戦敗退・・・。

観戦途中で、3号を十六沼まで迎えに行ったが、
サッカーの方は、勝ったということで、なによりだ。

そんなわけで、3連休初日は、予想外の展開となってしまった。
あと二日でなんとかしなくてはならないことをポツポツやるとするか。

それにしても、我が子のサッカーの試合をみずに、
ほとんど関係のない野球を観てしまう父母って、やっぱ変わっているよなあ。


写真の一枚目は、アンダースローの先発くん。かなり離れていたこともあり、iphoneではこれが限界。
二枚目は、3号の高校に吹奏楽の同好会ができたということで、初の吹奏楽での応援と野球部保護者の方々。

私のチャリ



ビヤンキ チェレステ号!

昨日、2号に貸してやったら、
今日、きれいに掃除してくれ、メンテナンスもしてくれ、ワックスまでかけてくれ、ピッカピカ☆

しょーがないなぁ。
また、貸してやるかな(^ ^)

サッカー県大会出場!


IMG_027010日からのインターハイ予選は、今日で終了した。
今日は観に行くことはできなかったが、
3号の高校も、めでたく県大会出場。



2号が2年のときに、創部以来初の県大会出場を果たし、今回2度目。
3位決定戦は、Bチーム同士の戦いで、負けて4位となった。

相変わらず、キャプテンが選手交代の指示をするようなチームなのだけど、
それもまたいいか。

写真は、昨日、別の学校の試合を観ているときに撮ったもの。(指が(^^ゞ)
他の高校は、おっきなドラムを叩き、メガホンを振り、踊り付き!
その応援にも圧倒される。

3号の高校は、もちろん、そういうの、ない。
保護者会も、ない。
それもまたいい。




めずらしく


昼寝も夜寝もしなかった。

自転車もこいだぞ。

週2回

今週は、夜、もさもさ?過ごしていたので、
30分ローラー台で自転車をこいだ。

屋外でこぐのだけど、
厚着をしているので、汗も流れてくる。

ほどよい疲労、
たった30分だけど、決めた時間やったという達成感で、
なかなか爽快だ。

今週ローラー台自転車こぎは、月曜日と土曜日の2回。

週2回できればいいとこだな。
もうすこししたら、お出かけできるしね。
今年はどこを目標にしようかな。

ボルダリング

処方された薬ももうなくなるというところで、おかげさまで
胃腸の具合はかなりよくなった。


今日は月曜日、
NHKのチャレンジホビーで
「ボルダリング」をやっていた。

ロッククライミングはやったことがないけど、
山では、岩山、くさり場は好きで、
ボルダリングは結構興味がある。

ってなわけで、ボルダリング、今度やってみることに決めた。


まっ、その前に、体調を万全にしておかないとな。


長友

インテルでプレイしている長友を見ると、

劇団四季とか、EXILEの中にまじって踊っている、
ナイナイの岡村さんを思い出してしまうのだ。

ふたりとも、きらいじゃないわ。
livedoor プロフィール

筆文字承ります。個人レッスンも‼
お気軽にメールでお問い合わせください。

Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ