前回の続きです!
いつもより少しだけ更新が遅れてしまいゴメンナサイ😣

この更新で一連のお話は最後になります。
お話って何??という方は、良かったら①からご覧ください♪

①はこちらから→click!!
②はこちらから→click!!
③はこちらから→click!!
④はこちらから→click!!
⑤はこちらから→click!!
⑥はこちらから→click!!
⑦はこちらから→click!!
⑧はこちらから→click!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

興味あるかどうか分かりませんが(笑)
驚きの本性が分かってしまったBくんとのその後について。

Bくんは、出会ったきっかけだった趣味活動もその後すぐに辞めました。
私も一切連絡を取らなくなり、向こうから積極的に連絡をしてくるタイプでもなかったので、あの一件以来、Bくんが今何をしているのかは分かりません。

趣味活動に対しても、どういった内容のものかは詳しくは言えませんが「秀でたものがあるとカッコいいじゃん?」という女性ウケを狙ったような理由で参加していたようなのです。笑

まぁ…モテたいという理由で新しい何かを始める人は多いし、気持ちの分かる動機なので否定はしません。
周りとの調和を図って真面目に取り組めるのであれば、動機がなんであれ特に気にしないでいれるのですが。

しかしBくんは、活動しているという既成事実が欲しかっただけのようで、後々考えてみると、真面目に取り組んでいるとは到底思えない態度でした。

影では「いい大人が本気になってお金にならないことに熱くなってるの超ダサい。バカみたいw」なんて、利益や損得に執着せず真剣に何かに打ち込む全ての人を蔑視する発言までしていたそうなのです。

恋は盲目、なんて言葉がありますが、好きゆえにそれを見抜けなかった自分にも嫌気がさします…

皆さんも、
「自分では頑張っているつもりなのに、どうして良い方向にいかないのだろう…」と落ち込む瞬間って生きていれば必ずあると思います。

そんなときは、今まで見てきた目線とはまた違う別の目線から捉えてみて、熱くなっていたなら少しだけ冷静になってみたり、方法を変えてみたり、相手に求めるばかりではなく自分の行動や言動を見つめ直したりして、様々な方向から改めて考え直してみることも大切なのかもしれません。

もしかしたら、見えない何かがあなたを「こっちの道の方がいいよ!」なんて、守ってくれているのかも…?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

①から⑨まで、ながーーいお話になりましたが読んでくださった方、ありがとうございました!

お話の展開としては前回で一応完結しましたが、まだちょっとした後日談的な続きがあります。

なので、またまた前回のお話の続きです!
最初から読みたい方は良かったら是非①からご覧ください♪

①はこちらから→click!!
②はこちらから→click!!
③はこちらから→click!!
④はこちらから→click!!
⑤はこちらから→click!!
⑥はこちらから→click!!
⑦はこちらから→click!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ここまでいくつもの話に分けて更新して参りまして、もしかしたら薄々お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが…

この一連のお話の主人公Aさん、実は私のことなのです。笑

すべて私自身が実際に経験した実話でした。
私もこの体験をするまでは「恋愛運のお守りは恋を応援してくれるもの」という認識がありました。
なので、何故ここまでブレスレットの破損が続くのか不思議で仕方なくて理解に苦しみました。

しかし、Bくんの本性を知って帰宅したその日に、1ミリも動かさず保管しておいたブレスレットが切れていたのを見て、そのとき初めて「私を守ってくれたんだ…!」と理解することができました。

お話の中に出てきた、私が頼った占いですが。
もちろん、母である織塚紫帆のことです。笑

Bくんとの進展中に出た「スキャンダル」や「悪魔」のタロットカード。
そこからの「進展はやめておいた方がいい」という結果。

すべてが繋がった瞬間に思い返すと、織塚紫帆のタロットカードは全部お見通しだったのだなと…
例え落ち込んでしまうような結果だったとしても、それもすべてブレスレットのように、傷つく道を歩まないよう警告を出してくれたのだなと思いました。

ちなみに、母はBくんを知りません。
私がする話の中でしか知らないので「いい感じで進展している相手が娘にいるらしい」という程度の認知度。

なので「実は何かを知っていた母が娘を守るためにそういった結果を出した」なんてことは一切考えられないのです。
そんな感情が仮にあったとしても、占いの結果を操作するなんて絶対に不可能なこと。

日々、なごみんにお越しくださるお客様と対等の立場で鑑定してくれて出た結果なので、隠された真実を炙り出すタロットカード、それを詳細に読み取る織塚紫帆、我が母ながらスゴイなぁ…( ´゚д゚)と驚いた出来事でした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

次が最後の更新になります!

またまた後日談というか…
皆さんおそらく気になってる?そうでもない?(笑)Bくんのその後を書きたいと思います!

ではまた後日…✋

前回のお話の続きです!
この記事から先に見てしまった方は、良かったら一番最初からご覧ください♪

①はこちらから→click!!
②はこちらから→click!!
③はこちらから→click!!
④はこちらから→click!!
⑤はこちらから→click!!
⑥はこちらから→click!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

もういいや…縁がなかったんだ。
また新しいご縁を探そう!

と、潔く吹っ切れて家に帰ったAさん。
すると…なんと驚いたことに!

Bくんとの仲を深める為に作った例のブレスレットが、また切れていたのです!

どこにも持ち出さず家で保管しておいたので、どこかに引っ掛けたりは絶対に有り得ません。
修理したばかりなので、ゴムの劣化ということも考えられません。
それなのに…!!



この一連の話の冒頭にも書きましたが、恋愛運のブレスレットって、好きな人との恋が成就するよう応援するお守り、というのが一般的な認識ですよね。

恋愛運のものに限らず、仕事運や金運、人間関係を円滑にする為のお守りなど、持ち主の努力する想いに寄り添い、味方になってくれるパワーストーンはたくさんあります。

ですが…
「この人と関わるのはやめておけ」
「この人と関わると不幸になる」
という、目に見えず予測も出来ない危険が隠れた展開が待ち受けているかもしれない場合、持ち主を守る為に、何度もゴムが切れたり、ぶつけたりしていないのに石が欠けたりする事があると言われています。

このお話はまるでそれを実証しているかのよう。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

展開としては一旦ここでほとんど完結…なのですが!

実はこのお話には、まだちょっとした秘密があります。
いや、そんな大したことではないかもしれませんが😅💦

続きはまた後日……✋

↑このページのトップヘ