今回は本年度最後の特別活動だ。
名古屋千種地区のくまスカウトが一同に集まり、1泊2日のキャンプを行うのだ。
この合同キャンプは同じ年のスカウトが団の壁を越え、新たな仲間との共同作業をし、ボーイ隊に上進してからの友好関係をつくる、これからもスカウトを続ける者にとってはとても有意義な活動である。
今回は91団ボーイ隊よりデンコーチとして2名の精鋭が送り込まれた。
頼りにしているよ、先輩!

p01

今回のキャンプは瀬戸市にある『ねむの森』で行われる。
受付前に腹ごしらえをして、これからの活動に備えよう。

p02
今回の参加スカウトは合計24名。都合が悪く欠席するスカウトも多くいたようだ。
定刻になったので、開会セレモニーを始めよう。

p03

セレモニー後は班分けをする為のゲームをしよう。
アニメの『千と千尋の神隠し』に登場するキャラクターの湯婆婆(ゆばーば)に扮したリーダーが、スカウト達一人ひとりに新たな名前を与えた。

p04

新しく付けられた名前を手に、【名前しりとり】をしながら同じ班になる仲間を探し回った。出来上がった班から、班長をはじめ役割を決めよう。
このグループが2日間のキャンプを過ごす仲間だよ。

p05

今回、宿泊するテントはねむの森のA型テントをお借りしよう。
設営方法は説明書が入っているぞ。よく読んで作業にかかろう。
先ほど分けられた班での最初の作業だね。協力し合って進めようね。

p06

続いては手旗訓練だ。
今回は片仮名手旗信号の原画を覚えよう。みんな呑み込みが早い。
大人数で行うと絵になるね。

p07

夕食は88団リーダー特製の『ふわふわたまごのハヤシライス』だ。
今回のキャンプはプログラム優先の為、スカウト達は食事は作らない。
美味しい食事にみんな自然と笑顔になってるね。ご馳走様でした。

P08

夜は営火だ。各班の スタンツ は寸劇あり、歌ありと今日出来た班とは思えない出来上がりだ。さすがはくまスカウト、短い時間でよく仕上げたね。
リーダー達のスタンツも力の入った内容で、みんなが1つになれたね。

P09

今夜の最後はテント内のリーダー夜話だ。
担当リーダーの自由なリードで進んでいく。班の仲間、それぞれのスカウトの個性がよくわかる時間だった。
デンコーチのサイトはテント半分をタープのように張り、広いスペースで自分たちの課題作業をしていた。さすがボーイ、工夫したサイト作りだな。

P10

2日目も天気は最高。気持ちいい朝を迎えた。
定刻のセレモニーの始まりだ。今日半日、有意義な活動をしよう。

P11

朝食は『ロールパンサンド』だ。みんな思い思いに具材を挟んで召し上がれ。

P12

一晩お世話になったテントの徹営をしよう。
どのような形で収納されていたか憶えているかな?
作業は安全に、協力し合って行おうね。

P13

今回,最大のプログラムのポイントラリーの時間がやってきた。
みんな、必要用具を持って指定の場所に集合だ。
リーダーから渡された指示書に沿って、各ポイントをクリアしよう。

P14

昼食はさっぱりと『冷やしぶっかけうどん』とデザートにスイカが用意された。
あまりもの暑さで食欲もわかないが、さっぱりといただけるうどんは嬉しいね。

P15

各班ともに表彰され、個人賞の優秀スカウトには我が91団より選出された。
デンコーチも2日間ご苦労様でした。

P16

お別れは全員握手をしよう。みんな、はにかみながら握手していたね。

P17

今回、参加したスカウト、リーダーみんな揃って記念撮影をしよう。
みんないい顔だよ。

P18

団倉庫前に無事に帰ってきた。 2日間天気のいいキャンプは久しぶりだ 。
短い時間のくまキャンプ。地区の仲間との交流が出来、スカウト達も収穫のあった良いキャンプだった。

P19

次回は上進式だ。君たちのカブスカウトの制服もあと1回袖を通すだけだね。
元気に集合せよ!