今日の活動は防災意識を少しでも高め、万一の時に備え、自分たちの力でいろんなものを作り出そうというプログラムだ。
すがすがしい秋晴れの空の下、セレモニーでは国旗を掲揚して行おう。

p01

最初は、ロープを使ってカラダを動かそう!
大縄跳びではどのくらい続けて飛べるかな?縄に入り込むタイミングを見計らって、それっ!みんなの顔が楽しさを物語っているね。

p02
続いてはブルーシートとロープを作って『デン作り』をしよう。自分たちが快適に過ごせる巣を作るのだよ。
1組はブルーシートをめいっぱい広げ、大きなスペースを確保したね。中心には木の枝で支えを作り強度を出したようだ。
この木の枝はモノ掛けにもなるあたりは、とってもいいアイディアだ。

p03

2組は立ち木をうまく利用して、ロープを張ったね。その上にブルーシートを掛け屋根を作ったね。
ロープの結びは先回習った、ねじ結び、張り綱結びを使ってしっかりと張ろう。

p04

次は余暇を楽しむモノを作ろう。まずは板に絵を書こう。テーマは『秋』だ。
どんぐり、栗、ススキ、お月見など、自分の感じる秋を板いっぱいに書き込んだね。
みんないい出来だよ。で、この板を使って何をするのだろう?

p05

1本の紐が渡されたよ。みんなまだ何をするのわからないよね。
思い思いに紐を使って考えていたようだ。次に5円玉が2枚・・・ますますわからなくなってきた。
リーダーから完成品を見せられ、ビックリ!なんと知恵の輪が完成だ。
ただし、どのようにすれば5円玉が動かせるかは、自分たちの頭をひねって考えてくれたまえ。

p06

お昼になったので料理をみんなでしよう。災害を想定し、いつでも家にあるのもを利用して食事を作ろう。
まずは、どこの家にでもあるウインナー。またどこの家にでもあるホットケーキミックス。常に家に置いてある竹の棒を使って焼けば、ほら、簡単アメリカンドックの完成だ。(*゚▽゚*)

p07

あとはどこの家にでもあるポテトチップスをお湯に入れて作ったポテトスープだ。塩・コショウで味を整えいただこう。
手を汚さないフルーツのバナナ・みかん。乾パンもあるよ。みんなそれって『デン』で食べよう。
身近なもので作った食事も美味しいね。

p08

続いてのプログラムは『スパイダーウェッブ』だ。
ロープとゴムひもで作られたクモの巣を組員全員協力して潜り抜けるのだ。
このゲームは、集中力と洞察力、何といってもみんなが協力するための声かけが重要だ。
いかに早くゴールするかは、まわりのみんなのチカラにかかっているぞ。

p09

気持ちいい気候の中、あっという間に解散時間がやってきた。
今期初めての組表彰を受け、両組とも嬉しそうだね。
大きな声で、仲良しの輪をして解散だ。

p10

次回は秋季キャンプに向けた準備組集会だよ。
今回のような秋晴れの空の下でキャンプがしたいね。 では次回!